スマートフォン解析 ある意味到達点的完成度 - コミニー[Cominy]

iinonnさん (1)

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

2017年05月12日 15:21

ある意味到達点的完成度

ゴーストリコン ワイルドランズ
PS4 ゴーストリコン ワイルドランズ
発売日 : 2017年03月09日
価格 : 8400円 [税抜]/9072円 [税込(8%)]
メーカー : ユービーアイソフト
75
    良いと感じたこと、楽しかった点
    同社のDIVISIONにハマって色々と楽しませてもらっていました。
    DIVISIONよりはグラセフ、メタギアな楽しみ方ができる作品。
    オープンワールドで友人と好きなミッションを自由に攻略できる。
    自由さというオープンワールド最大の魅力が大いに発揮された作りで
    銃でドンパチやるRPGと考えたらおそらくこれが理想郷で到達点の
    ように感じる。現在、まずこのゲーム以上のものは市場には存在していないだろう。
    上記に書いた、銃で自由なフィールドで自由に攻略したいという願望がある人には
    間違いなくオススメできる。そしてこのゲームにはその願望を満たす内容がある。
    見た目通り、想像通りの世界が待っていると思っていい。
    悪いと感じたこと、改善して欲しい部分
    バグ。これは仕方ないのかな。少しある。
    運転の微妙さ。これもまぁ許容範囲。
    これは個人的な感想だが、昼間と夜とある世界だが、昼の方、
    通常の視界が確保できる時間帯やエリアが少ないように感じる。
    暗い所、夜、夕方、朝方など、緑の視界にしている時間が多く、
    少しそれがうっとおしく感じた。
    オンラインマルチプレイ。マイクでフレと会話しながら進めていくのが
    楽しみ方の「前提」となっているように感じる。
    それ位コミュニケーションが肝になるゲームで、これはこれでいいのだが、
    良く分からない、会話のできないフリーPTだと、当然めちゃくちゃになる。
    全てをマルチプレイ、フリーPTでクリアするのは諦めた方がいいレベル。
    まぁソロでやる分にも充分面白いし、困難なミッションはソロでいけばいいだけの
    話だが。

    ミッションが単調。カンストしようとするとおそらくその前に飽きる。
    自分に必要な部分の強化、それに対する探索+ストーリー進行。
    このペースでやって行った方がスムーズに楽しめると思う。

    武器。このゲームには最強武器という概念が無い。
    自分に合った武器を使うのが一番適切という作り。
    これはいい事なのだが、自分に合った武器が手に入ってしまうと、
    途端に他の武器は使わなくなってしまう。そうなると武器はコレクションという
    扱いにしかならなくなってしまうという、最強武器概念が無い事による
    マイナス要因が少し目立っているように感じる。
    ちなみにユニーク武器は現状オマケ程度の意味しかない。
    ハクスラしたいならDIVISIONでいいワケだが、何かそういった、
    「やり込み要素」が欲しいと感じる部分もある。
    PVPは現状存在しない。
    総評・全体的な感想
    タイトル通り、ある意味到達点であるこのゲーム。
    こういうのが好きな人間なら間違いなく買って損はしない。
    だが、UPDなど今後の展開はあまり期待できない印象も受ける。
    それだけ完成されたパッケージのゲームでもあるという事なのだけど。
    もしこのゲームのUPDで、さらに進化するのであれば、それは俺の想像を
    超えていると言ってもいい位の完成度。
    可能性を感じない位の高い完成度だが、そんな俺の想像を超えてくれたら
    嬉しいという思いもあり、クリアしても売らずに持っていようと思う。

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 0人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

同じゲームを遊んでいるメンバー

ゴーストリコン ワイルドランズ』のブログを書けるほか、ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

6位

showtimeSPさん

古いから、しゃーないな

7位

(´・ω・`)さん

スサノオ対策メモ(開幕

8位

舘向裕也さん

意見には個人差があります

※全公開記事が対象です

1位

天正院仙樹さん

邂逅ッ!!

4位

はひるさん

新年っすよ

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

2位

グラブル_ファミ通騎空団さん

【グランブルーファンタジー ...

※全公開記事が対象です