スマートフォン解析 創世のエル クリアレビュー とにかくクセの強いシナリオが肝のRPG - コミニー[Cominy]

トットテルリさん (13)

最近遊んでるゲーム

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

2017年04月17日 17:02

創世のエル クリアレビュー とにかくクセの強いシナリオが肝のRPG


【良いところ】


・とにかくクセの強いシナリオ

90年代のRPGを彷彿とさせる見た目に、中世ファンタジーをベースにしたような内容。
……に見せてはいるが、シナリオを進めていく毎に残虐な表現や社会風刺っぽい描写がジワジワとされてきたりと王道から離れていくシナリオに惹かれていく。



・ラスボスが強い

ボスに関しては、序盤中盤は特に苦戦もなく。
戦闘中はアイテムが使用できない内容のため、短期的中期的な戦闘配分でMP切れを起こす前に倒す……というのが定石。
基本的にどのボス戦も特色はありつつも負けることはなく、戦略を練るようなことはありませんでした。

が、終盤のボスとラスボスに関しては別格。
何度か負けてしまい(しかも初見は負けイベントなのかと思うほど圧倒的に負けて)、
装備するカードと敵の行動を考えつつ戦略を練るのが非常に面白かった。非常に良いラスボス戦でした!



・90年代RPGをベースにしつつも、細かい部分で遊びやすいように配慮されている

基本的にはターン性のRPG。
だが、ボス戦前にはHPとMPを回復してくれるため、ダンジョン探索して『ボス戦前に万全の態勢で行きたいから一旦戻ろうか』などという無駄なことはしない。
ボスに負けるとすれば、レベルが足りないか、装備が不十分か、カードの装備で対策できていないかだけ。

他にもダンジョン脱出や町への移動も永続アイテムで一発でできるし(主人公の魔法でも同様)、
エンカウントも高くなく低くなく、経験値も充分に貰えるため、レベルは結構サクサクと上がる。

あとは装備品だけでなく、カード装備の組み合わせで戦闘の幅ができるのも楽しい。
単純にステータスを上げる内容もあれば、回復などのスキルを使えるようにしたり、
『攻撃時MP回復』や2回攻撃、攻撃全体化などの雑魚戦ボス戦ともに特化できる遊びの幅がある。


【悪いところ】



・とにかくクセの強いシナリオ

良いところでも挙げていたのですが、本当にこのクセの強さは個人の好みになります。
特に各国の政治思想や、残虐な表現が苦手な人にはちょっとキツいです。
個人的には自分も残虐な表現が苦手なので、プレイしていて暗い気持ちになりました……。。。




・スキップができない

とにかく今作の一番のウリがシナリオであるため、読ませるためのシナリオがスキップできないのは確かにしょうがないとは思います。
が、一部のボス戦で負けた場合、また一から見るというのが正直面倒でした……。たかが数分程度なんですけどね。



・装備類に若干の不満

装備はただ、ステータスと若干属性の耐性がついている程度。
基本的にはそういうものでしょうが、今作の戦闘の幅がカードのみなため、
装備は常に最新のものをつけてるだけというのが少し戦闘の幅が狭くなった。

カードほどではないにせよ、『守備力は低いけど、ターン毎にHP回復』とか
『攻撃時に状態異常付与』などの効果があれば、装備とカードによる組み合わせが増えて戦術に広がりが出る。
(↑ちなみにカードの方は、こんな感じの能力があります)



・宝箱にも若干の不満

宝箱のほとんどがお金ばかり。たまに装備もあるが、お金は新しい町で新しいものを買うだけで使い道は他にない。
アイテムも持ち込み制限で9個までしか持てなく、戦闘中も使うことができないためほとんど使うことがなかったしお店で買うことなどほぼ無し。
よって、お金はカンストしてしまう。

にも関わらず、宝箱からはお金ばかり。
たまに出るステータスUPアイテムが唯一のアタリ。

正直宝箱の回収はめんどうと感じる部分が多く、ダンジョン探索でも本筋に行こうとしているのに分かれ道の先が宝箱でちょっとストレスが溜まることも。
せめて隠しショップみたいのがあって、そこでステータスUPアイテムが売られている~……とかいうのがあればまだアリだったかな?






【総括】




クリア時間:約31時間半
クリアレベル:79
カード所持数:192枚


無料版が出たのが2年くらい前。そこから長くのリジェクトが続いて、ようやく完全版がリリースされました。

個人的には非常に楽しんでましたが、ストーリーの残虐表現はちょっとキツかったです。
リジェクト前だと、もっとキツい表現だったんでしょうか……?そんなんなったらプレイするのがキツすぎますね(笑)

非常に楽しんでプレイしてましたが、残虐性や各国の政治思想に関しては個人的に好きかどうかで言うと、正直好きではありません。
それでもこのゲームの、この世界の結末を見たい!と思えるシナリオの魅力は非常に高いです。
2年前に無料版をやって時間が経っているとか、クセの強さが自分の好みに合わないというネガティブな部分を凌駕してプレイする活力となっていました。



最終レベルが一般的なRPGよりも高いですが、特にレベル上げらしいレベル上げはしませんでした。
そこそこのエンカウントで経験値もまぁまぁのボリュームで貰えるので結構レベルはサクサクと上がります。
プレイ時間の半分以上はこの一番のウリのシナリオに多く取られているため、実際の戦闘時間に比べればレベルは上がりやすいです。



とにかく、クセの強いシナリオでクリア後も単純に『良いお話でした!』では終われないところがある。
エンディングからこの現在クリアレビューを書いている今も非常に戸惑っている部分があります。
是非とも皆さんにもクリアまでプレイして頂き、シナリオに関してあーでもない、こーでもないと語りつくしたい。そう思えるほどに魅力的な作品でした。

クセは強い。が、強くおススメします!!


どうしてもシナリオ部分は良いところ悪いところで挙げたように好みの分かれる部分はありますが、
10時間分くらいは無料でプレイできるので、そこまでプレイしてエンディングまでプレイするかどうか判断してみるのも良いと思います。
むしろ10時間もプレイしたあとは、そこからエンディングまで止まらないと思いますが(笑)


完全版が出るまでが難産でしたが、是非ともプレイしてみてください!

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 2人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

1位

リュウさん

伝説の勇者・ロト

2位

ominさん

稀に出会える傑作品

3位

ぱんだまさん

よるのないくに

※全公開記事が対象です

1位

天正院仙樹さん

戦国大戦交流会についての連絡

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です