スマートフォン解析 酒場の暖炉の前のいつもの席でカードバトル - コミニー[Cominy]

やすとしんさん (23)

最近遊んでるゲーム

(最終ログインは4時間以内)

最近のコメント

各月のブログ

カテゴリ一覧

2016年05月09日 08:29

酒場の暖炉の前のいつもの席でカードバトル

【海外】 Hearthstone
PC 【海外】 Hearthstone
発売日 : 2014年03月12日
価格 : 基本プレイ無料(アイテム課金あり)
最近パソコンでカードゲームの「ハースストーン」をプレイしています。

http://us.battle.net/hearthstone/ja/
◎ブリザード公式HP Hearthstone:ハースストーン トップ



ディアブロやウォークラフトといったゲームのメーカーとしてもおなじみのブリザードの基本無料(一部課金要素あり)のトレーディングカードゲームです。
PCだけでなく、タブレットやスマートフォンなどにも対応しています。

ネットでゲームの事を知ったのと最近コミニーのバナーになっていたのもあり気になったのでプレイし始めてみました。
リアルorコンピューター上どちらのTCG自体ほとんどプレイしたことが無いのですがちょっとプレイしたらずぶずぶハマってしまいましたw

ゲームの詳細は上記サイトなどをどぞ。


ざっくりと言うと手札の中から毎ターンごとにモンスターを召喚し、モンスターで攻撃し相手のヒーローの体力を0にすれば勝ち、という内容です。


(英語版でのプレイ動画)


↑上が対戦相手のプレイヤーの分身=ヒーローで下がプレイヤーのヒーローです。キャラの右下の数字が体力です。初期値はどのヒーローも30です。
プレイヤーのヒーローの下のカードが自分の手札でここからカードを選ぶことになります。

ゲームが始まるとデッキの中の30枚のカードからランダムに3枚が手札として配られます。
次のターン以降は毎ターン始めに1枚ずつ手札に加わります。

基本的な戦い方としては手札の中からカードを出してそのカードに描かれたミニオン(モンスター)を召喚し、ミニオンを使って攻撃をします。

ミニオンはマナクリスタルを使って召喚します。マナクリスタルは最初のターンは1つで毎ターンごとに1つずつされその都度使ったマナが補充されます。
要は2ターン目には2つ、3ターン目には3つ…と増えていきます。最大値は10です。
マナは使いきれず残しても次のターンに持ちこしたりはできずそのターン分の個数になります(マナ3つの状態で1つだけ使っても、3つ全部使っても次のターンには4つになる)

ミニオンの召喚を始めカードの使用にはそのカードのコスト分だけマナを消費します。
マナさえあれば毎ターンに何枚でもカードは使えますが強いミニオンとか強力なカードになればなるほどコストも使用するための増えるためターンを重ねてマナが増えないと使うことが出来ません。
また召喚したミニオンは次のターンから行動が出来ます。

ミニオンのカードの数字はそれぞれ左上が召喚に必要なコスト、左下が攻撃力、右下が体力です。


↑攻撃力3、体力2のミニオン、ブラッドフェン・ラプター。
召喚コストは2で今の所持しているマナも2つのため召喚が可能です。

攻撃すると相手ヒーローもしくはミニオンの体力を攻撃力だけ減らすことが出来ます。
が、ミニオンに攻撃した場合攻撃をした側も、攻撃をされた側の攻撃力だけ反撃を受け体力が減ります(ヒーロー自身には攻撃力が無いので攻撃しても反撃はこない)

カードはミニオン以外にも特定の相手にダメージを与えたりする呪文カードや、伏せたまま使って特定の条件が来ると発動する罠的な秘策カードなどもありますが基本的な使い方は一緒です。


特殊な能力や特徴を持つミニオンも多いです。そのミニオンの持つ能力はカードの中央のそのカードの下に表示されています。


↑上のシルバーバックの長は挑発という能力を持っています。挑発はそのミニオンが場にいる限り相手はそのミニオンしか攻撃できなくなります。
挑発持ちのミニオンに攻撃が集中している間に他のミニオンで相手ヒーローを攻撃、といった使い方ができます。

雄叫びはそのミニオンの召喚時にその下に書かれた効果を発動します。
例えば雄叫び:体力を2回復の能力を持つヴードゥーの呪術医の呪術師なら召喚と同時に誰かの体力を2回復させます。

断末魔は雄叫びの逆でそのミニオンがやられたときにその下に書かれた効果を発動します。


ヒーローはメイジ、ハンター、パラディン…など9人います。


コミニーのバナーに描かれているのはプリーストのアンドゥインですね。

各ヒーローごとにそれぞれヒーローパワーという特殊能力を持っています。
1ターンに一度カードと同じように使うことができ、コストは2です。
任意の対象に1ポイントのダメージを与えるメイジのファイアブラスト、自分自身に2ポイントのアーマーを付与するウォーリアの装甲強化!…などそのヒーローのイメージに合った能力となっています。

カードは誰でも使える中立カードとそのヒーローのみしか使えない各ヒーロー専用のカードの2種類に分かれています。

ミニオンは大体中立ですが、一部特定のヒーローのみしか召喚できないミニオンもいます。呪文や秘策カードは各ヒーロー専用になっています。


TCGとしては属性などの概念は無く、基本的に攻撃すればその攻撃力の数値分だけダメージを与えられるので計算式自体はシンプルです。

また他のTCGなどと違い相手が行動している時に割り込んで出す必要のあるカードはありません。
お互いに手番を繰り返すだけの形なので分かりやすいですし、相手のターン中は考えるのに集中しても問題ないです。
(一部秘策カードなんかは敵ミニオンに攻撃されると発動し、攻撃した側のミニオンを破壊したりといった罠として機能するけど、カードの使用自体は自分のターンに行う)

その為他のTCGに比べると作りはシンプルですが、逆に私みたいなTCGの経験が全くないような人でも分かりやすいルールかと。

デッキ編成の仕方が分からない初心者でも酒場のオヤジが編成を手伝ってくれる「お勧めカード機能」もあり楽にデッキが作れます。


↑オヤジが選んだ3枚のカードから1枚を選びデッキに入れるという作業を30回繰り返してデッキを作ります。
序盤向けの低コスト帯のカード、中盤向けの中コスト帯のカード、切り札にもなりえる高コスト帯のカード…と割と均等に選んでくれるためバランスよく編成ができます。

ミニオンは召喚や攻撃の際日本語のフルボイスで喋ります。動物なんかなら鳴き声や雄叫びですが、人型のミニオンならそのミニオンにあったセリフをしゃべります。

ヴードゥーの呪術医:「誰か医者を呼んだかい…?」
ゴールドシャイアの歩兵:「戦闘準備良し!!(CV:さくら友蔵)」(←大嘘)

こちらもそのミニオンの特徴にあっていていいかも。よく使うミニオンだとセリフや鳴き声なんかが脳内再生されますw


ゲームを始めるとチュートリアルを兼ねたクエストがありそれをクリアするとオンラインでのフリー対戦やランク戦、オフラインでのソロプレイが出来るようになります。
ソロプレイでは酒場のオヤジ相手にバトルができ相手ヒーローは任意に選ぶことが出来ます。
倒したヒーローは自分でも使えるようになります。
他にオフラインにはストーリーモード的なアドベンチャーモードがあります。

ゲームのメインはやはりオンラインでの対戦かと。ランダムに選ばれた世界中のユーザーと対戦が出来ます。

ゲーム自体は基本無料でカードパックを購入したり、アドベンチャーモードを解禁するのに課金が必要となりますが、ゲーム内通貨のゴールドでも購入が可能です。

ゴールドはオンラインでのバトルで一定回数ずつ勝利したり、クエストという1日1つずつ追加されるミッションのようなもの(特定のヒーローで一定回数勝利するなど)を満たしても取得することが出来ます(添付画像右)
なので無課金でも全カードを手に入れることが出来ます。

カードパックは5枚のカードがセットになっており課金だと2つが$2.99、ゴールドだと1つ100ゴールドで購入できます。


クエストをクリアすれば40~100くらいのゴールドが入るため安定してクエストを消化できるようになれば2、3日に1つくらいのペースでカードパックも買えるかと。

オフ、オン問わず戦えば負けても使用したヒーローに経験値が入り一定レベルごとにそのヒーロー専用の新しいカードがもらえます。
なのでまずは初期ヒーローであり割と安定して使いやすいメイジあたりを使って戦い方に慣れて行くのが無難かも。

デッキは30枚でコストやカードの種類に関係なくデッキに入れられますが同じカードは最大2枚までです。

コストが安く突撃などを持つカードで序盤から攻撃し早めに大ダメージを与えられる形、挑発や回復能力を持つミニオンを増やして回復のヒーロースキルと合わせて持久戦に持ち込む形、など編成の仕方は様々です。

場に出ていると呪文の威力が上がるミニオンを召喚したあと呪文カードを使って大ダメージを狙ったり、出し方組み合わせ方によってより効率よく戦うことが出来ます。
そのためカードを見ながら「このカードとこのカードを組み合わせて使ったらどうだろう?」とかあれこれ考えるのもまた楽しいですw


やや難しい点としては、バトルの際に配られるカードはランダムです。
最初に配られる手札3枚は気に入らなければ1度だけ交換は可能なものの、最初からコスト7以上のカードが来てしまったり、ダメージを受けているのになかなか回復能力を持つカードが来ない、という事態もざらにあり運に左右される部分も少なくは無いです。

また長期戦になるとマナは増えるものの手札が無くなってしまう事も多いかも。
そしてそういう時に次のターンで引いたカードが弱いミニオンだったりも(汗)
攻撃したくてもなかなかミニオンを揃えられずマナを無駄にしてるのに、相手はマナをフルに使って中~大クラスのミニオンをずらっと召喚してその火力で勝負を決めに来るという事態になってしまう事も(汗)

カードを使えるからといって毎ターンに出せるだけ出すのではなく、時には組み合わせ方次第で威力を発揮するミニオンなんかと一緒に出すために残しておくのも戦略かも。


課金要素での気になる面としてはプレイ時間の浅い新規ユーザーが置いていかれがちなところかも。
ゴールドさえ溜まれば無課金でもカードは手に入りますが初めてしばらくはオンラインでの対戦はなかなか敷居が高いです。
カードの揃っていない初心者が課金したり長時間プレイしているプレイヤーと当たることもあります。自分の持ってい無いカードをふんだんに使ってくることもあり対策も分かりにくいですし。
「カードが欲しい、でもオンラインで全然勝てない…orz」というジレンマも(汗)

ただ全ヒーローを解禁したりとゲームを始めてしばらくの間は一定の条件を満たしてもゴールドがもらえるのでチュートリアルを卒業したら即オンラインに行かないと一切カードが買えない、というわけでも無いです。

オフラインではアドベンチャーモードを購入しないと対戦相手が酒場のオヤジしかいないのが寂しいかも。
アドベンチャーモードは1つのストーリーがいくつかの章に分かれており章単位で購入します。それ自体はいいのですが値段はカードパックの4倍近くします。

最初はカードを増やすためにゴールドはカードパックにつぎ込むことになるのでおいそれと購入出来ないです。

アドベンチャーモードのストーリーは皆一律同じ値段なので、せめて無料か、安い値段で楽しめるストーリーも1つくらい欲しかったかも(汗)




長くなってしまいましたがゲームのルール自体はシンプルなので私みたいなTCG初心者でも遊びやすかったです。
でもカードの種類が豊富でやりこめば様々なデッキの組み方戦い方なんかを楽しむことが出来る奥深さもあります。

基本無料ですしもし気になってみたらぜひ一度プレイしてみいてほしい一作かも。
無課金にはきつい部分は少なくは無いものの、一切課金しなくてもプレイ回数などに制限は無く1日に何度でもバトルが出来ますし広告もありません。

PCだけでなくタブレットやスマホでもプレイが出来ますしまだまだ始めるユーザーも出てくるのかな?
オンラインのゲームなので新しいカードやコンテンツなんかが出来て長く続くこともありますし今後も楽しみです。

……とりあえずオンラインでも安定して勝てるように腕を磨きたいです(汗)

(すべての人に公開)

  • PC
  • ハースストーン

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 1人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

コメント

1番~3番を表示

2016年
05月09日
14:29

ハースストーン、結構人気なのは聞いてたのでスマホにダウンロードだけして止めちゃってるんですよねぇ。
やっぱ面白いですか★


戦闘方法もそうですが、オフラインならストーリーモードもあるんですね(=゚ω゚)ノ
ストーリーモードだけでもやってみようかしら★

2016年
05月10日
21:00

2: むぎ

カードゲームはUNOで止まっている世代なのでイマイチ食指が動かないんですよね。

2016年
05月11日
20:47

コメントありがとうございます。

>トットテルリさん

サービスが開始してもう2年くらいたちますがまだまだ人気あるみたいですね。

オフラインではゲーム開始時にチュートリアルを兼ねたクエストのようなものがありますね。
それが終わると酒場のオヤジ相手に戦う練習モードのようなものがあり相手のヒーローを選べます。
それ以外のアドベンチャーモードは課金が必要です。

とはいえオンラインで対戦する分には課金していなくてもそこまで問題は無いです。
初期カードでも編成次第ではかなり強いです。


>むぎさん

UNO、私も小学生の頃流行っていました。ドローカード出して邪魔したれと思ったらドローカードがどんどんたまっていき自分のところに戻ってきたこともありました(汗)

1番~3番を表示

同じゲームを遊んでいるメンバー

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

【海外】 Hearthstone』のブログを書けるほか、ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

2位

しゅくりむさん

おしゃべり!カケジョ!レビュ...

3位

weekly_jumperさん

ロボティクスノーツDaSH

5位

黒影さん

大戦行くぞ~!

※全公開記事が対象です

1位

ZE0ROさん

2年ぶりです

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です