スマートフォン解析 【第56回】イケてるハーツと『パンチライン』 - コミニー[Cominy]

5pb.ゲーム部女子寮さん (1)

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

各月のブログ

カテゴリ一覧

2016年04月29日 02:08

【第56回】イケてるハーツと『パンチライン』

こんにちは!
音楽宣伝こあみです。
今回は4月28日に発売を迎えた、ゲーム『パンチライン』を紹介します!
まず、『パンチライン』は昨年テレビアニメとして放送されましたが、
じつはゲームの企画が先に出来上がり、
アニメを先行して放送していた連動企画なのでした。
そのゲーム版で、新たに収録されたEDテーマ『ハッピーエンド』を歌う、
アイドルグループ“イケてるハーツ”の舞波和音ちゃん、
由良乃ゆのちゃん、宇咲美まどかちゃんに協力をお願いして、
ゲームの内容について迫っていきたいと思います!
そんなわけで、イケてるハーツにインタビューと
みんなでゲームプレイを決行しました!
今回と次回の2回に分けてお届けします。
インタビュアーはもちろん、こあみ(●˙v˙●)⁺☆
それではハーツちゃんのインタビューからどうぞ!

5pb001

こあみ まずは、テレビアニメ『パンチライン』を観た感想を教えてください。

舞波和音(以下、舞波) 一気に観てしまうような内容とスピード感があっておもしろかったです。毎週待っていられないくらい。初めのほうは「なにかの伏線なのかな?」という点がたくさんあって、「よく分からないな?」って部分もあったんですけど、話が進むにつれて「ああ、こういうことだったんだ!」って。作画もすごく好きです。話ももちろんおもしろいし、作画もキレイだし、衣装もかわいいし、パンツのデザインもかわいくて! パンツは女子が見てもかわいいデザインがたくさん出てきて、すべてにおいて設定も細かいし、スタッフさんの愛が伝わってくるすばらしい作品だなと思って観ていました。

由良乃ゆの(以下、由良乃) 最初アニメを観たときに「“パンツを見たら、人類滅亡!?”って、どういうことなんだろう?」と思ってワクワクしました。1話、2話を観たときに「コミカルな感じなのかな?」と思ったんですけど、だんだん観ていくうちにアクションシーンだったり友情シーンだったり、泣けるところも笑えるところもあって。いろんなパンツが見れるのが見どころのひとつだと思うんですけど、友情シーンも見どころだと思いました! 「このアニメすごい!」って魅入っちゃいましたね。

宇咲美まどか(以下、宇咲美) 『パンチライン』っていうタイトルと“パンツを見たら、人類滅亡!?”っていうキャッチを見て、「何だこのアニメ!」って思いました。かわいいギャグアニメなのかなって。実際はキャラの名前だったり、笑える要素もあるんですけど、友情だったり、古来館のひとりひとりの過去のエピソードが濃く入っていて、話が進むにつれて「こうだったんだ」とか「だからこうなるんだ……!」というのがわかって、あっという間に12話見終わっちゃいました。最初は遊太くんとかみかたんがかわいいなって思っていたんですけど、観ていくうちにひとりひとりのキャラも好きになっていきました。私もいっしょに古来館に住んでいる気になってきて(笑)。最後は「こんな風に終わるとは思わなかった」っていい驚きがありました。

こあみ 印象に残ったシーンはどこですか?

由良乃 5話の愛ちゃんが殺される未来を遊太が変えるストーリーがすごくグっときました。そのときに、古来館のみんながバラバラになりそうなシーンがあるんです。でも、遊太がいろいろな力を使ってバラバラにしないようにするところとか、シリアスな場面でもあり、友情が深まる場面でもあるなって。「そういうのが大切」って改めて思って、ここがいちばん印象に残りましたね。

舞波 私は1話のみかたんの変身シーンですね。変身アニメって不思議な光に包まれて見えなくなることが多いじゃないですか。でも実際は照明の傘から衣装がカパって落ちてきて(笑)。個人的にすごくツボに入りました。新しい変身シーンだなって。ふつうに遊太くんの前で着替えだして。予想していなかったので「現実的な変身シーンを見ちゃった」って思いましたね(笑)。私はコスプレもするので「ああ、わかるわかる、そうだよね(笑)」って。

宇咲美 第6話以降に、いままでの話の流れがわかってきたときにすっきりしたし、おもしろかったです。アニメをもう一度最初から見直したときに2倍楽しめる感じが、すごく印象的でした。

こあみ 幽体離脱したらやってみたいことはありますか?

舞波 そうですねぇ。身長計のメモリを上げたり体重計の針を動かしたり……とか!

宇咲美 私は人を驚かせてみたいかなぁ。「モノが動いた!」みたいな。お化け側として楽しみたいです。

由良乃 私はやっぱりパンツが見たいです!

舞波 欲望に忠実(笑)。

由良乃 だって風でスカートがめくれるときってパンツが見えるか見えないかって感じじゃないですか! だったら見たくないですか?

舞波 まぁ意外と見えないものだからね(笑)。

5pb002

こあみ では、ゲームについてお伺いしますね。ゲームはどのような内容になっていますか? 宇咲美さん(とこあみ)がゲーム未プレイなので、未プレイの人にもわかるように軽く説明をお願いします。

由良乃 テーマはアニメといっしょで“パンツを見たら、人類滅亡!?”です。霊力レベルを上げてアニメみたいにモノを動かせるようになるので、イタズラを駆使して、さらにイタズラを連鎖させて、みんなの行動を、遊太くんが望んでいる未来に近づかせていく……という。

宇咲美 アニメで遊太くんがやってたことを自分が操作するってこと?

舞波 そうそう、ただイタズラできる霊力には回数が決められているから、間違えて選択したり、回数が0になると人類が滅亡しちゃう。部屋の中では視点をカチカチ変えて「何かイタズラできるものがないかな?」って探していくんだけど、うっかりしてると目の前に女の子のパンツがバン! って(笑)。パンツをずっと見ていると、興奮度のゲージが溜まっちゃって、それがいっぱいになるとまた人類が滅亡しちゃう。

由良乃 ああ、「パンツまた見ちゃったよ~」って。

舞波 でも「パンツ見れたからラッキー」みたいな(笑)。

由良乃 確かに(笑)。

宇咲美 パンツ見るのも楽しみなんだ。

舞波 パンツ見たらトロフィーがもらえるから。

由良乃 人によってもパンツ違うしね。ラブラちゃんとかタイツ越しのパンツだし。

舞波 大人のエロさですね。

宇咲美 なるほど~。興味が湧きますね。

こあみ アニメとゲームの違いはあったりしますか?

舞波 ゲームはとくかく大ボリュームなんです。アニメだと12話で終わっちゃうんですけど、ゲームだと深く掘り下げられているぶん、その倍くらいあって。アニメと内容が違うなってところもありました。細かい点にも気づいたりして。自分のペースでプレイできるから、まんべんなくその世界観を味わうことができます! アニメでおもしろいなって思った方は、ゲームをプレイすることでより深く『パンチライン』の世界を知ることができると思います。アニメとは結末が変わっていますね。

宇咲美 未来を変えられるかもしれないってこと?

由良乃 変えられる“かも”しれない! アニメとは違うストーリーが味わえるっていうのがゲームの強みかもしれないですね。

5pb003

こあみ EDでイケてるハーツが歌う『ハッピーエンド』が流れますね。

舞波 ゲームのEDと聞いていたので、てっきりいちばん最後までプレイしないと流れないのかなって思ってたんです。だけどプレイしてみたら1話終了の時に流れ始めて! 「あれあれあれ?」みたいな(笑)。ゲームもアニメと同じような構成で1話終わるごとに『ハッピーエンド』が毎回流れるんです。何回も『ハッピーエンド』が流れて感動しました。「何度も聴ける~!」って。私たちの歌をゲームのEDテーマに起用していただいて、本当にうれしいです。

由良乃 私も、1話が終わるごとに『ハッピーエンド』が流れることをまったく知らなくて、1話が終わって『ハッピーエンド』が流れたときにアニメみたいだなって思いました。イケてるハーツを知らない人でも、この曲を覚えてくれそうだなってうれしくなりました。自分たちのデビューシングルがゲームとのタイアップっていうのもすごく幸せなことだし、アニメの『パンチライン』は “しょこたん●でんぱ組”(※●はハートマーク)さんがOPを歌っていたりして、『パンチライン』のゲーム版ではEDを私たちが歌わせていただけると聞いたときは、ものすごくびっくりしました。ゲームの中で自分たちの歌が流れたときは本当に噛み締めながら聴いていて、6話くらいから涙が出そうになりました(笑)。「これは夢じゃないのか!」みたいな。

宇咲美 私はこれからプレイするので、まだゲームの中では聴いていないのですが、ゲームの『パンチライン』のEDになると聴いたときはすごくうれしかったです。「本当に『パンチライン』のゲームのEDが歌えちゃうの?!」みたいな感じで。これからプレイするのが楽しみです!

こあみ 『ハッピーエンド』はどのような楽曲になっていますか?

由良乃 かわいらしさが前に出ているような曲だと思います。歌詞も物語とリンクするところもあって、アニメやゲームをプレイした人は、歌詞を見ると「そうだったな」って思う部分がたくさんあると思います。知らない人は「なんだ、この歌詞は?」って気になってくれるかな。じっくり全部聴いていただきたいなって思える曲です。

宇咲美 『ハッピーエンド』の歌詞は、『パンチライン』のストーリーを振り返ることができる歌詞かなって。サビの“絶対 守りたい仲間が できたんだ”ってところも、キャラひとりひとりの目線だったり、気持ちだったり詰まっていると思います。歌詞を改めて見ていただけるとさらに『パンチライン』がおもしろくなると思います。『ハッピーエンド』はいろいろ妄想ができる曲だと思っています!

舞波 歌詞の中に“地球 ひとつ メツボウ”って歌詞があるんですけど、明るいノリで滅亡って言っちゃうんです。そこがまたポップな『パンチライン』のイメージと合っているなって。レコーディングのときはかわいく歌いたいなって思って歌いました。この曲の振付で“パンチラしないように気を付けてる”風の振付があるんです。実際にはパンツは見せられないんですけど(笑)。『パンチライン』らしいすごくかわいらしい振付です。サビの部分もみんなで手を上げてみんなで盛り上がれる簡単な振付になっているので、ぜひライブにも遊びに来ていただきたいです。

こあみ ゲーム『パンチライン』限定版に同梱される設定資料集には、イケてるハーツのインタビューも載っていますね。

舞波 そうなんです! こんなにページいただいていいんですか?! しかもフルカラーで! ありがとうございます!

由良乃 こちらはメンバー全員でのインタビューなので、ぜひ見ていただきたいです。この子たちがED歌ってるんだって思って『ハッピーエンド』を聴いてくれたら、さらにうれしいなって思います。

宇咲美 写真も載せてもらえてうれしいよね。

舞波 あ、幸励術の振付まで載ってる!

由良乃 メンバーみんなでやりたいね!(笑)

こあみ 先日、イケてるハーツの2ndシングル発売が発表されましたね!

舞波 まさかこんなに早く2ndシングルが決まるなんて思っていなかったので、とてもうれしいです。先輩グループのアフィリア・サーガさんのプロデューサーでもある、桃井はるこさんに作詞作曲をしていただきました。桃井はるこ節で、ライブで絶対に盛り上がれる楽曲だと思います。頭の中では勝手にタオルとか振りたいなって考えています! ライブを通してみんなと盛り上げていけたらいいな。タイトルが『世界へはばたけ!』なのでその名の通り、世界へ羽ばたいていけたらいいなと思っています!

由良乃 私は桃井さんのライブへ行ったりしていて、桃井さんのいちファンなので楽曲を提供していただけてすごくうれしいです。デビューシングルのつんく♂さんのときもそうだったんですけど、自分が憧れていた方々に楽曲を提供していただけるなんて夢みたいです。『世界へはばたけ!』には、イケてるハーツの名前も入っていたり、曲調もかわいらしくて、桃井さんの曲だなぁって。憧れの方に作っていただけたので、そのぶん、がんばらなきゃなって思いました。

宇咲美 つんく♂さん、志倉さん、桃井さんと、私たちのシングルに楽曲を作っていただけるのが本当に嬉しいです。デビューするまではカバー曲だけだったので、オリジナル曲を書いていただけるというのは本当にすごいことだと思います。「世界へはばたけ!」はイケてるハーツの名前が入っていて、まさに“私たちの曲”です。私たちは去年海外に行かせていただいたこともあって、これからも海外へ行きたいっていう気持ちが強いので、今回の楽曲に気持ちが重なりました。ハーツの楽曲はみなさんと盛り上がれる楽曲が多いです。初めてこの曲を聴いたときも皆さんと一体感が生まれそうな曲だなっていうイメージが湧きました。

こあみ イケてるハーツ2ndシングル『世界へはばたけ!』は、2016年6月29日発売です。よろしくお願いします!

5pb004

次回は宇咲美まどかさん、ゲーム『パンチライン』初プレイ!
舞波さんと由良乃さんはアドバイスをしつつ? 暖かく見守ります!
ちなみに、こあみも初めての『パンチライン』!(アニメは観てますよ!)
新鮮な気持ちで宇咲美さんのプレイを見守りました♪

次回へ続く……



★2016年4月28日
プレイステーション4 / プレイステーション Vita 用ソフト『パンチライン』
ジャンル:幽体イタズラアドベンチャー
価格:通常版 7,800円(税抜) / 限定版 10,800円(税抜) / ダウンロード版 7,000円(税抜)
限定版特典ドラマCD『奇偶のスティッチ改』 / 設定資料集『パンツの裏側、すべて見せます!?』
公式サイト:http://punchline-game.jp/

★ゲーム『パンチライン』EDテーマ『ハッピーエンド』収録
イケてるハーツデビューシングル『Let‘s stand up!』好評発売中

2016年6月29日(水)発売
イケてるハーツ2ndシングル『世界へはばたけ!』
【DVD付盤】(CD+DVD)YZPB-5068/1852円(税抜)
(CD)
[1]世界へはばたけ!(作詞作曲:桃井はるこ 編曲:悠木真一)
[2]カップリングA
[3]カップリングB
[4、5、6]各off vocal
(DVD)※エンハンスドDVD仕様
[1]世界へはばたけ!MusicClip
[2]特典映像
《データ領域》高画質mp4、世界へはばたけ!MusicClip/自己紹介動画/PC用壁紙/スナップ写真 他
【通常盤A】YZPB-5069/1111円(税抜)
[1]世界へはばたけ! [2]カップリングA [3、4]各off vocal
【通常盤B】YZPB-5070/1111円(税抜)
[1]世界へはばたけ! [2]カップリングB [3、4]各off vocal
【通常盤C】YZPB-5071/1111円(税抜) ※エンハンスドCD仕様
[1]世界へはばたけ! [2]世界へはばたけ!off vocal
《データ領域》拡散応援キット/CMデータ mp4/自己紹介動画/PC用壁紙 他
発売元:Stand-Up! Records/販売元:クラウン徳間ミュージック販売株式会社
公式サイト:http://stand-up-project.jp/hearts/


(すべての人に公開)

  • koami

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 1人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

※全公開記事が対象です

1位

MAYRE_Kara_ageさん

使ったデッキのメモ(2.6.0E)

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です