天動のシンギュラリティ

『天動のシンギュラリティ』とは―——

SF作家の長谷敏司が監修する共通世界観の作品として、ファミ通コミッククリアで連載がスタートしたWEBコミック。漫画:大崎ミツル、ストーリー協力:砂阿久雁。 東京湾のメガフロート内で、魔法や超常の能力を科学技術で実現する”賢者”の一人、天童カイトが、謎の少女アイリスとともに、常識に縛られた世界の”変革”を目指す。

STAFF

漫画 : 大崎ミツル ストーリー協力 : 砂阿久雁 世界観監修 : 長谷敏司

COMICS

第1巻~第4巻 NOW ON SALE!

1

近未来の海上都市に生じた「ほころび」がもたらすものは……

アジアにおけるビジネスの中心とすべく建造された東京湾上の海上都市。最新都市のモニター的役割を担い、景観装飾技術が全域に使用された街で、「魔法」と証する技術を使う者――天童カイト。彼の「魔法」は何をもたらすのか。

Buy Now

2

海上都市の「ほころび」で繰り広げられる戦いの結末は……

景観装飾技術全盛の海上都市。 だが華やかな舞台の裏には「ほころび」が点在していた。「蒼き求道の剣士」より決闘を申し込まれた天童カイト。戦いの中で発動した「新たなる魔法」がもたらす波紋は――

Buy Now

3

AIが人類を超えた世界で「魔法」は存在しうるのか

第十一賢者との決闘を制したカイト。だが、戦いのさなかに発動した「魔法」が新たな波紋を呼び起こしていた。

Buy Now

4

平和な日常が「ほころび」へと飲み込まれる……

香々地アイリスの存在に疑念を抱き、強硬手段をもって彼女を奪取しようと目論む第六賢者。学園の日常が「ほころび」へと転ずる。

Buy Now

第35回日本SF大賞受賞作家 長谷敏司の新作小説収録

“ワールド・フランケンシュタイン”シリーズ

SF作家の長谷敏司が、小説『BEATLESS』『Hollow Vision』、漫画『天動のシンギュラリティ』と共通の世界観である”アナログハック・オープンリソース”(#ah_open)の作品として執筆をスタートした、短編小説シリーズ。

『天動のシンギュラリティ』単行本への収録タイトル

第1巻:10万人のテリー
第2巻:ファッション・モンスター
第3巻:キル・アワー・ロマンス(前編)
第4巻:キル・アワー・ロマンス(後編)

CHARACTER

登場人物

MOVIE『天動のシンギュラリティ』PV 雨宮天×サンジゲンeDiTz Ver.

MOVIE『天動のシンギュラリティ』PV 第一巻発売Ver.