小林ゆう『ゆうのお部屋』

【音響監督、亀山俊樹さん・その4】じつはお姫様を演じてみたい!

 ゆうさんが会いたい人に会いに行く! “ゆうのお部屋”5人目のお客様、亀山音響監督との対談も今回が最後。亀山さんが、今後のゆうさんに期待することとは? そして、ゆうさんの将来の夢とは?

yuu0401


●自分の道を信じてがんばるべし!

――亀山さんが、今後の小林さんに期待したいことは?

亀山
 それは言いづらいなあ。小林さんは言うと本当にやってしまいそうなので、迂闊なことは言えない(笑)。

ゆう そんな! ぜひお願いします!!

亀山 そうだねえ……。いまのままの熱心さで続けてほしいってことくらいかな。そのうちお姫様みたいな役も演じてみるといいかもしれないね。

ゆう ああ! そんなことを言っていただけるだけで、私は幸せです! 私も「お姫様を演じたい」という気持ちはすごくあるのですが、いままでなかなかご縁がなかったんですね。でも、「ほかの誰が諦めても自分だけは諦めちゃいけない!」という気持ちでいたのですが、亀山さんにそう言っていただいて、泣きだしそうなくらいうれしいです。

亀山 世の中ちゃんと見ている人がいるし、どこにチャンスが転がっているかわからない。自分の道を信じてがんばってほしいなあ。

ゆう 綺麗な女性の役は、密かに練習だけは続けているのですが、「演じてみたい!」って、あまり人に話したことはなかったんですね。でも、こうして亀山さんにエールを送っていただいて、改めて「本当にがんばらなくっちゃ!」という気持ちになりました。男の子の役はもちろん、女の子の役も演じられるようにがんばっていきたいです!

――演技に関しては本当に貪欲ですね!

ゆう 
はい! お姫様にまで挑戦しようと思っているなんて、欲深いですね(笑)。でも、“演じること”に関してだけは、諦めたくないと思っています。

亀山 逆に、直近ではどんな目標を立てているの?

ゆう 私には“できないこと”がいっぱいあるので、それをひとつひとつできるようにしていきたいと思っています。“お姫様”はその筆頭なのですが、“できないこと”をひとつひとつ“できること”にしていったら、夢に近づけるのではないかと思っているんです。いまは、それをひとつずつ克服している最中です。でも、克服すべきことがたくさんあり過ぎて困っているんですよ(笑)。まだまだ足りないことだらけです。たまに、「私にはここが足りないなあ」とか、克服すべきことをブツブツしゃべりながら歩いているときもあります。

亀山 (笑)。小林さんだったら、休みで南国のリゾートに行っても、一生懸命何かやっているんだろうなあ。「このミドリムシが!」とか練習していたりして(笑)。

ゆう さすがは亀山さん。何でもお見通しです。でも、それは「そうしよう」と決めているわけではなくて、そうなってしまうんです。

亀山 今後も小林さんのご活躍に期待しています。

ゆう ありがとうございます! 本日は“ゆうのお部屋”にお越しいただきありがとうございました。

ゆうさんの飽くことなき“役者魂”を知ることができた、亀山音響監督との対談。今後もさらなる素敵な作品を生み出してくれることを期待しつつ……。




今回は、音響監督の亀山俊樹さんに「ゆうのお部屋」にお越しいただきました。お忙しい中お時間を作っていただきまして、心から感謝しております。長時間に渡って対談にお付き合いいただいたのですが、あたたかい笑顔で素敵なお話をたくさんしてくださいました!

ここでしか聞くことのできない貴重なお話の数々に、驚きや感動でいっぱいになりました。ワクワクやドキドキ、感動や発見をたくさんいただくことができました。

亀山さんには数々の素晴らしい作品でお世話になっています。お仕事の時はこういった色々なお話をさせていただいたりする機会がありませんので、とても貴重なお時間でした。『まりあ†ほりっく』の世界についても色々なお話をたくさんすることができて、とても嬉しかったです。アフレコを振り返ってみてのお話をして、改めて大切なことを感じることができました。そして亀山さんとお話をさせていただくことで、改めて自分自身をみつめることもできました。

 

素晴らしいお話をお聞かせていただいてとても幸せです。これからも一生懸命頑張っていきたいと思いました。

本当にありがとうございました。


小林ゆう



yuu0403
yuu0402


【DVD&CD情報】

dvd01『まりあ†ほりっく』DVD第3巻
発売日:2009年5月22日発売
(毎月リリース)
定価:5775円[税込]
発売元/販売元:メディアファクトリー

男性が苦手で美少女大好きな女子高生、宮前かなこと、見た目は可憐な女子高生だが、じつは女装したドS少年、祗堂鞠也を軸に展開されるハイテンションラブコメディー。鞠也に翻弄されるかなこの運命は!? DVDでは特典映像などが満載(全6巻予定)。
※アニメ『まりあ†ほりっく』の公式サイトはこちら

dramacd『まりあ†ほりっく』ドラマCD
発売日:2009年4月24日発売
価格:2940円[税込]
発売元/販売元:フロンティアワークス/メディアファクトリー

メインキャラクター総登場のオリジナルストーリーが展開されるドラマCD。脚本はテレビアニメ版シリーズ構成の横谷昌宏が担当しているので、テレビアニメ版のファンも納得!

webradio『まりあ†ほりっく Webラジオ 天の妃放送部 DJCD』第1巻
発売日:2009年4月24日発売
価格:2940円[税込]
発売元/販売元:フロンティアワークス/メディアファクトリー

大人気のWebラジオ『まりあ†ほりっく 天の妃放送部』がDJCDとなって発売決定。真田アサミ&小林ゆうによる抱腹絶倒のトーク、番組の人気コーナーなどをガッツリ凝縮したCDとなっている。ここでしか聴くことのできないトークを堪能しよう。


【小林ゆうさん出演作情報】

銀魂 猿飛あやめ役
テレビ東京(毎週木曜日午後6時〜6時30分)などで放送中

咲-Saki- 加治木ゆみ役
テレビ東京(毎週日曜日午前2時〜2時30分)などで放送中

バスカッシュ! クローリー役
毎日放送(毎週木曜日午前1時25分〜1時55分)などで放送中

ヒゲぴよ 羽田ひろし役
NHK教育「天才てれびくんMAX ビットワールド」(毎週金曜日午後6時20分〜6時54分)内アニメコーナーにて放送中


OAD
魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜 桜咲刹那役

OAD
【獄・】さよなら絶望先生 木村カエレ役


 

小林ゆう

2月5日生まれ。東京都出身。以前はモデルを務めていたほどの抜群のスタイルとルックスで人気を集める声優。代表作はアニメ『DAN DOH!!』の青葉弾道役、『魔法先生ネギま!』の桜咲刹那役、『さよなら絶望先生』の木村カエレ役など多数。