小林ゆう『ゆうのお部屋』

【NAOKIサウンドプロデューサー・その1】『beatmania IIDX 16 EMPRESS』に小林ゆうを起用した理由

 お待たせしました! 声優の小林ゆうさんが、会いたい人に会いに行く“ゆうのお部屋”の第4回目がスタートです。気になるゲストは、KONAMIの人気音楽シミュレーションゲーム『Dance Dance Revolution(ダンスダンスレボリューション)』や『beatmania IIDX(ビートマニア ツーディーエックス)』などで楽曲を手掛けるサウンドプロデューサー、NAOKI氏。そのNAOKI氏が楽曲を提供しているアーケード用ゲーム『beatmania IIDX 16 EMPRESS』に、小林ゆうさんがアーティストとして参加していることから、今回の対談が実現したわけです。独自の世界観を持つ小林ゆうさんと、関西出身でノリのいいNAOKI氏によるクロストークは、果たしてかみ合うのか!? とくとご覧あれ。

NAOKI。KONAMIの音楽シミュレーションゲーム『Dance Dance Revolution(ダンスダンスレボリューション)』や『beatmania IIDX(ビートマニア ツーディーエックス)』、『pop’n music(ポップンミュージック)』などに収録されるオリジナル楽曲の作曲や編曲を手がけるサウンドプロデューサー。

 

●起用の決め手は小林ゆうの写真集!?

ゆう NAOKIさん、今日は“ゆうのお部屋”へおこしいただきまして、ありがとうございます。

NAOKI 以前、ラジオで2度お世話になりましたね。再びお会いできて光栄でございます(笑)。

ゆう そうなんです! 『小林ゆうの小林文明』という、私のラジオ番組の記念すべき1回目のゲスト様がNAOKIさんだったんです。

NAOKI その節はいろいろとお世話になりました。あのときは完全に小林ワールドに飲まれてしまいましたが……。

ゆう そんなことないです(笑)! あのときは、私もNAOKIさんワールドに引き込まれましたので、今日もまた、NAOKIさんワールドを堪能させていただきたく、ゆうのお部屋に来ていただいたんです。

NAOKI ところで今日はどんな話をするんですか?

ゆう 今回は、『beatmania IIDX 16 EMPRESS』に、私がアーティストとして初めて参加させていただくことができましたので、このゲームを制作されている制作プロダクションのサウンドプロデューサーであるNAOKIさんに、いろいろなお話をお聞かせ願いたい、ということなんです。

NAOKI なるほど! じゃあ、まずは我々の『beatmania IIDX 16 EMPRESS』に、ゆうちゃんの楽曲を収録することになった経緯からお話しましょうか。KONAMIには音楽部門があるんですが、そこのスタッフから小林ゆうさんを紹介されたことが始まりで。「ぜひとも、『BEMANI』シリーズに参加させたいアーティストがいる」と。その際に、まずはどういう人物なのかを我々も知る必要があったんで、「何か資料を見せてほしい」と言ったんです。そうしたら、なぜかゆうちゃんの写真集を渡されて(笑)。

ゆう そうだったんですか! 恥ずかしい(笑)。

NAOKI 写真集を見たときの第一印象は、渋谷を歩いていそうないまどきの女の子やなと。でも、実際のゆうちゃんって、オリジナリティー豊かで、おもしろい方じゃないですか。でも、あの写真集の印象はギャルだった! 初めて実際にお会いしたときは、そのギャップがすごいなって思いましたね。

ゆう ギャルさんに見られていたんですか〜!

NAOKI 『beatmania IIDX 16 EMPRESS』に参加してもらうなら、キュートな感じよりもクールな雰囲気でやってもらったほうがいいかなって思いました。楽曲に関しても、キュート系ではなく、ダンスチューンやロックチューンといったかっこいい系のイメージだなと。そこから、ゆうちゃんの曲を実際に書いてくれたDJ YOSHITAKAに、写真集やらそのほかの資料を渡して、「この子どうやろね?」と相談した。簡単に言うと、こんな経緯になります(笑)。

ゆう 私はいま初めて、そのような経緯を聞かせていただくことができました。起用していただいたポイントはどのあたりにあったのでしょうか?

NAOKI やっぱりね、写真集はポイント高かったですよ(笑)。写真のイメージと、実際に会ったときのイメージのギャップがインパクトありすぎ! もしあのとき、我々がすでにゆうさんのキャラクターを知っていたなら、もっと違う角度からいろいろやれたんじゃないかなって、いまさらながら思いますね。

ゆう そうだとしたら、いったいどのような楽曲になっていたんでしょうか?

NAOKI どうなるやろか!? すごくキャラが立っているから、いろいろとやれることはあったと思うわ。楽曲だけじゃなくて、ゲーム中の音声とかもやってもらったりとか。『BEMANI』シリーズには、いろいろな女性アーティストの方々に参加してもらっているんですけど……今回の機会で気に入ってくれて、ゆうちゃんさえよければ、このさきの『BEMANI』シリーズで、何かご協力していただけるとありがたいね。

ゆう すごくうれしいです! ぜひ、よろしくお願いいたします! あの……どんな声でも出させていただきますので!

NAOKI それはもう、ラジオを聴いていてホンマにそう思っとりますよ(笑)。

ゆう もちろんアーティストとして参加させていただけるのもうれしいのですが、声優として何か力になりたいんです。動物さんの声でもなんでも出します! 必要ないかもしれませんけど、もし『BEMANI』シリーズで、動物さんの声が必要になって、でもスタジオに本物の動物さんを連れてくるわけにいかない場合はお任せください!


NAOKI さすがに動物はないかもしれんな(笑)。でもね、我々はつねに楽曲を創り続けているので、楽曲に関してはご協力していただく可能性は非常に高いね。

 

ゆう 私はもともと、猿のモノマネが得意で、恐縮ながら特技とさせていただいているんです。ある作品で、猿の役を演じることになり、猿マネ日本一の方を見て演技を勉強いたしました。そのご縁で、とあるテレビ番組さんから「動物園に行きませんか?」とお誘いがありまして、そのときにいろいろな動物のモノマネを習得していったんです。

NAOKI 芸達者でございますね(笑)。ゆうちゃんには、ぜひとも24時間テレビの司会をやってもらいたいなぁ。きっとワンマンショーになっても、視聴者は24時間眠らず耐えられると思いますよ。

ゆう ありがとうございます! そう言ってくださるNAOKIさんは、すごくご高名な方ですよね。先日もテレビをつけましたら、NAOKIさんがいらっしゃって、「あっっ!!」って私は驚きました。すぐに知り合いのスタッフさんたちに電話をして、「いまテレビにNAOKIさんがいらっしゃってます!」って。NAOKIさんは弁が立つ方で、すごくおもしろいです。関西のステキな要素も肌の中に染み込んでいらっしゃって。だから私、NAOKIさんとお会いすると、すごく楽しくて幸せな気持ちになれるんです。

NAOKI ……褒められすぎで返す言葉があらへんがな(笑)。ゆうちゃん、キミはマジで出世するよ! いまのうちにサインもらっとかんとな(笑)。

ゆう NAOKIさんに初めてお会いしたときの第一印象なんですけど、すごくおしゃれで、髪型もお洋服も決まっていて、ビックリしたんです。最初は『beatmania』界のプロデューサーさんということで、クールなイメージがありまして。「あぁ、おまえが小林か。ケッ!」みたいな。

NAOKI おい! どんな業界やねん(笑)!

ゆう でも、ご挨拶させていただいたらものすごく親しみやすい方でした。私みたいな人にもやさしく接してくださったし、笑わせてくださったりもして。

 

NAOKI なんか、話の内容がずっと褒め殺しなんですけど、(記事として)大丈夫ですか(笑)?

 

▲決して褒め殺しではなく、人のいいところに目がいってしまうあまり、NAOKI氏を褒めまくってしまったゆうさん。


 褒められまくりのNAOKIサウンドプロデューサーは、またしても小林ワールドに飲み込まれかけてしまった様子。次回は、NAOKI氏がプロデューサーの視点でアーティスト、小林ゆうの魅力を語る!

 

【作品情報】



beatmania IIDX 16 EMPRESS
メーカー:KONAMI

ジャンル:リズムアクション

稼動日:稼動中(2008年11月19日より)

女帝(EMPRESS)が放つ妖艶なイメージを漂わせる世界観で、メインカラーをパールピンクで統一させた本作は、これまでのシリーズ以上に女性をフィーチャーした『beatmania』に。新曲50曲を含む全520曲の収録は、シリーズ歴代最多。“Weekly Ranking”、“段位認定ランキング”など、過去作品で好評だったランキング機能はそのままに、初心者向けの“TUTORIALモード”を強化。シリーズのコアなファンから、初めてプレイする人にも十分楽しめる内容になっている。

-------------------------------------------------------


 

beatmania IIDX 16 EMPRESS ORIGINAL SOUNDTRACK

メーカー:KONAMI

ジャンル:音楽シミュレーションゲームミュージック

仕様:2枚組音楽CD

価格:3000円[税込]

発売予定日:2009年4月24日

※コナミスタイル先行販売

 

ファン待望のサントラCD『beatmania IIDX 16 EMPRESS ORIGINAL SOUNDTRACK』が発売決定! ゆうちゃんの歌う『翼』はもちろん、ゲームで流れる曲が多数収録されている。

 

【小林ゆうさん出演作情報】

銀魂 猿飛あやめ役
テレビ東京(毎週木曜日午後6時〜6時30分)などで放送中

まりあ†ほりっく 祇堂鞠也役
チバテレビ(毎週日曜日深夜0時30分〜午前1時)などで放送中


OAD
魔法先生ネギま! 〜白き翼 ALA ALBA〜 桜咲刹那役

OAD
【獄・】さよなら絶望先生 木村カエレ役

 

小林ゆう

2月5日生まれ。東京都出身。以前はモデルを務めていたほどの抜群のスタイルとルックスで人気を集める声優。代表作はアニメ『DAN DOH!!』の青葉弾道役、『魔法先生ネギま!』の桜咲刹那役、『さよなら絶望先生』の木村カエレ役など多数。