カウントダウン Wii U

『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』華麗に舞い、闇に生きる悪を屠れ!

2012/11/19

●命を懸けた忍たちの尖った戦いが描かれる!


骨太アクションでユーザーを唸らせた『NINJA GAIDEN 3』が、18歳以上対象のソフトとなってWii Uに登場。“Razor's Edge(カミソリの刃)”の名を冠した通り、前作より鋭く尖った緊張感溢れる戦いが楽しめるように進化した。また、あやねが操作できるようになったほか、敵AIの改善やスキルカスタマイズなどが加わっている。

▲多数の敵と命懸けのバトルが展開。一瞬の油断が命取りになる本作では、斬りつけた敵の腕などが飛び、派手な血しぶきが上がるといったバイオレンスな表現も注目だ。

●細かな操作は手元で確認


Wii Uならではの要素として、手元のタッチスクリーンを使った操作が挙げられる。武器や忍法の切り換えなどをワンタッチで操作できるようになっているほか、技のコマンドも表示されており、ゲームの流れを止めることなくバトルが楽しめるのだ。また、これまでは、ふたつのボタン同時押しで発動していた忍法が、ワンタッチでくり出せるように改良。さらに、Wii U GamePadをメインモニターとして遊ぶことも可能だ。


●Wii U版新要素1 あやねが操作キャラクターとして参戦!

『デッド オア アライブ』シリーズのキャラクター“あやね”が堂々の参戦。クールなヒロインとして、リュウ・ハヤブサとは異なる技を駆使して敵を倒していく。彼女専用のオリジナルストーリーも用意されているのだ。

コスチューム1 胡蝶夜翔

コスチューム2 胡蝶幽幻

コスチューム3 深山桔梗

コスチューム4 覇神装束・九紫火星

▲リュウ・ハヤブサよりも武器のリーチは短いが、小太刀を巧みに使って敵の懐に入り、戦う。素早い動作でくり出す多段技で敵を討て!


●Wii U版新要素2 新たな武器の追加! 攻撃がより多彩に!!


主人公リュウ・ハヤブサには、愛刀“龍剣”や手甲鉤爪などの従来の武器に加え、新たな武器“鎖鎌”が追加。鎌の柄尻に鎖分銅が取りつけられた鎖鎌による、変幻自在の技で敵を翻弄できる。また、数々のアクションが追加されたことで、前作をクリアーした人も新鮮な気持ちで本作に挑めるのだ。

▲二刀流のアクションも健在。双方の刀からくり出される斬撃により、衝撃波を飛ばすことも!?

▲すれ違いざまに敵を斬りつけることも可能。ほかの武器に比べ、片手剣は素早く動けるのが特徴。

▲リュウ・ハヤブサのコスチュームも、あやねと同様に4種類用意されている。隼一族の伝統的な忍装束、魔神と化した姿をモチーフにした衣装など、条件を満たしていれば自由に変更できるのだ。


●Wii U版新要素3 初心者でも楽しめるHEROモード

難しさがより極まっている本作は、“一見さんお断り”のように見えるが、アクションが苦手な初心者も十分に楽しめるように“HEROモード”が搭載されている。このモードでは、難度が大きく下げられているうえ、体力が減ったときにさまざまなサポートが受けられるのだ。その反面、入手カルマが少なくなるため、幅広いスキルを使うことはできない。まずはHEROモードに挑戦し、深く楽しみたくなったら、上位の難度で再挑戦するといいだろう。


『NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge』の公式サイトはこちら

(C)コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.
※画面は開発中のものです。