『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog

« 2010年02月 | 『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blogのホーム | 2010年04月 »

2010年03月30日

ヴァナ・ディール通信Vol.9 4/2発売!

vana9_H1.jpg
ヴァナ・ディール通信 Vol.9
2010年4月2日発売
価格:1680円[税込]

『FFXI』の冒険の楽しさを共有するファンブックもVol.9! 

今回は、いままで大々的に行ったことがない
「思い出」に特化したインタビュー&コメントを特集しています。
あらゆる冒険の記録とともに、ファンブックとしてのいろいろな企画を収束させた、
総力集中のヴァナ通が完成いたしました。


【レベル99への道】
01lv99_vana9.jpg
レベルキャップ解放の告知を受けて、
夢が広がりまくる編集部のスタッフたちによる
座談会を実施しました。
まだまだ妄想ばかりではありますが、
全ジョブのサポジョブ考察を行っています。
また、現段階でのレベル49までの
全アビリティ・ジョブ特性・魔法リストを掲載していますので、
こちらも妄想の参考にしてもらえればと思います。


【ヴァナ・ディールの空の下で】
02sora_vana9.jpg
たとえば、大草原の空。
草を踏むチョコボの足音がリズムを刻み、
キミとともに肩を揺らした記憶。
たとえば、湿原の空。
豪雨の中、敵拠点を目指す。
あのとき、どうしても欲しかった、
かけがえのないアーティファクト。
たとえば、虹色の空。
誰かが指差した向こう、
クフィム島の空には、
揺らめくオーロラが輝いていた。
あの空を見上げたのはいつのことだろう。
あのとき交わした言葉はどんなだっただろう。
思い出に残る空の下で、
ここに数多の物語を記します。
タレントの山本モナさん、
声優の浅川悠さん、小野坂昌也さん、
小西克幸さん等の著名人の方々をはじめ、
『FFXI』開発スタッフ、編集者、ライターに至るまで、
さまざまな人の思い出コメントを詰め込んだ企画です。


【ヴァナネットたなか】
03vananet1_vana9.jpg

03vananet2_vana9.jpg
有名通販番組を模した特集です。
たなかさんをメインキャラクターとして起用し、
最新事情をあなたの街までお届けいたします
(提供する記事内容は編集部によるものです)。
競売出品手数料は皆様がご負担!


【アルタナ名鑑】
04meikan_vana9.jpg
ヴァナ・ディール通信Blogにて連載したアルタナ名鑑を、
より詳しくまとめて掲載いたしました。
『アルタナの神兵』に関係する魅力的なNPCたちの物語を、
皆川氏のイラストが彩ります。
いよいよ架橋に差し掛かった
ミッションを予習したいという人にも、ぜひ!


【異文化ヴァナニケーション】
05vanani_vana9.jpg
ヴァナ・ディール通信Blogにて連載した
異文化ヴァナニケーションのパワーアップ版。
外国人プレイヤーとの珍しいエピソードを、
バイリンガル作家の斎藤かよこ氏が状況別に描きます。
Blogでは未公開の新ネタも収録。


【ヴァナ・ディールの裏側から[総集編]】
06uragawa_vana9.jpg
ファミ通Xbox 360誌上で連載されていた、
開発チームへのインタビュー企画の最終回。
シャントット博士のモデリング画像や、
モーション作成時のエピソード、イベント企画の絵コンテ、
品質管理部によるデバッグ話など、
普通では伺えない貴重な情報を掲載しています。


【ヴァナ生活】
07seikatsu1_vana9.jpg

07seikatsu2_vana9.jpg
プランナー・岩尾さんのご自宅で甲冑を装備したり、
恋の空蝉1・2・3が最終回だったり、
帝國が崩壊したり、また(管)君が巻き込まれたり、
週末に幽霊みたいな何かが出てたり、
なんだかいろいろ好き勝手に詰め込んだような
無法地帯なコーナーです。


【特集 FINAL FANTASY XIV】
08ff14a_vana9.jpg

08ff14b_vana9.jpg
いままでに公開された
『FFXIV』の世界、物語、種族、クラスと戦闘、
生産などの情報についてまとめています。


ヴァナ通.comではWebサイトのリニューアル&
特別ムービーの配信も予定しています。
本誌だけでなく、こちらもお楽しみに!

●オンライン販売サイト
ebten
コチラ

2010年03月26日

超巨大モンスターと戦える”アビセアンNM”

今回はバージョンアップで追加された”アビセアンNM”の
概要について解説したいと思います。

■基本
ル・ルデの庭(G-10)にいるAssai Nybaemから
だいじなもの”無色のジェイド”を1000Gで購入し、
ジェイドを手に入れたら対象のエリアに行き、
姿を隠しているNMを探索します。

対象のエリアは下記のとおり。
方面ごとに出現するNMの種類が決まっています。
またNM数はエリアごとに定められているので、
現在のエリアに出現していないようであれば、
同方面の別エリアを探してみましょう。

・対象のエリア
サンドリア方面 :東ロンフォール、東ロンフォール〔S〕、ジャグナー森林、
           ジャグナー森林〔S〕

バストゥーク方面:南グスタベルグ、南グスタベルグ〔S〕、パシュハウ沼、
           パシュハウ沼〔S〕

ウィンダス方面 :西サルタパルタ、西サルタパルタ、メリファト山地、
           メリファト山地〔S〕

ジュノ方面    :バタリア丘陵、バタリア丘陵〔S〕、ロランベリー耕地、
           ロランベリー耕地〔S〕、ソロムグ原野、
           ソロムグ原野〔S〕

北国方面     :ボスディン氷河、ボスディン氷河〔S〕、ザルカバード、
            ザルカバ−ド〔S〕

これらのエリアでヒーリングを行うと、
もっとも近くにいるNMまでの距離がわかります。
近くにいない場合は”近くにいない”、
そのエリアに出現していない場合は”気配がしない”と表示され、
目標の地点でヒーリングをすると、NMが出現します。

NMを倒すとジェイドがつぎの段階へと変化する場合があり、
変化するごとにより強力なNMに挑戦でき、
メイジャンの試練に必要なアイテムも入手できるようになります。
また、第2段階までは勝っても負けてもジェイドが消滅しないので、
変化するまで何度でも挑戦できますよ。
ちなみに、変化する可能性があるのは
NMを出現させた人のジェイドのみです。

■第一段階(無色のジェイド→変色ジェイド)
NM:各方面に2種ずつ
戦利品:なし
推奨人数:1〜2人

ph1_20100329.jpg
無色のジェイドが変色ジェイドへと変化することがあります。
どのエリアのNMを倒しても変化は同じなので、
ライバルの少ないエリアや倒しやすいNMを選ぶといいでしょう。

■第二段階(変色ジェイド→特定色のジェイド)
NM:各方面に2種ずつ
戦利品:NM1体につき1種の装備品
推奨人数:4〜6人

ph2_20100329.jpg
変色ジェイドが特定色のジェイドへと変化することがあり、
変化する色は方面によって異なります。
たとえば、サンドリア方面のNMを倒してジェイドを変化させていくと、
第3段階目では同方面のNMしか出現させられません。

■第三段階(特定色ジェイド→黒色のジェイド)
NM:各方面に1種ずつ
戦利品:装備品、素材、メイジャンの試練用アイテム
推奨人数:10〜18人

ph3_20100329.jpg
NMを出現させるとジェイドが消滅するので、
しっかりと準備を整えてから挑戦してください。
また、戦闘中のパーティメンバーが別エリアに移動すると
消えてしまうので注意しましょう。
倒したときに黒色ジェイドが手に入ることもあり、
運よく入手できれば最終段階に挑戦できます。


■最終段階
NM:1種
戦利品:装備品、素材、メイジャンの試練用アイテム
推奨人数:10〜18人

ph4_20100329.jpg
対象のエリアであればどこでも出現させられます。
誰かが倒していた場合は再出現時間が長いようなので、
いない場合は別のエリアを探しましょう。

2010年03月24日

からくり士がパワーアップ!

おいす! タルタル命のまじまじんです。

3月23日のバージョンアップがついにきましたね。

詳細は公式サイト(こちら)を確認していただくとして、
中でも気になるのが”からくり士”の変更です。

20100324_01.jpg
格闘スキルがCからB+に引き上げられましたが、
モンクは67レベルでストップしているので、
格闘スキルが真っ白です(あとでボヤーダ樹に篭って上げなくては……)。

これだけでもかなりのパワーアップなのですが、
なんと、各マニューバによって上昇するオートマトンのステータスが、
からくり士のレベルに応じて変動するように!
さらに、アタッチメントの効果が見直されたとのことです。

さっそく白兵戦で、オートマトンのみでどこまで戦えるか試してみることにしました。

20100324_02.jpg
まずは楽相手に挑みます。
とりあえずわかりやすいリジェネ回復量を調べることに。
AFとオートリペアキットとA.リペアキットIIを装備して、
ライトマニューバを1回使ったところ、リジェネの回復量は
10でした。2回使ったら回復量は18でしたよ。
バージョンアップ前の回復量はたしか、
ライトマニューバ1回使用で、
オートリペアキットのリジェネ回復量が1、
A.リペアキットIIのリジェネ回復量が2でしたので、
かなりのパワーアップです。

20100324_03.jpg

20100324_04.jpg

ライトマニューバを使って、だまって見ているだけで楽勝です。
ちなみに、ライトマニューバを3回使用したら
オーバーヒートしてしまい、回復量がわかりませんでした(泣)


20100324_05.jpg
つぎは丁度相手に挑みます。


20100324_06.jpg

20100324_07.jpg
さすがに敵のレベルが高いだけあって、オートマトンだけだと、
ダメージを食らいすぎて苦戦しますが、
リペアとカニバルブレードのHP吸収を使ってなんとか勝てる感じです。
同じ強さは、ちょっと厳しそうでしたが、
最適なアタッチメントと敵を選べば倒せそうな気も?


20100324_08.jpg

20100324_09.jpg
最後にライトマニューバを3回使用したときのリジェネ回復量を調べてみました。
結果は、回復量は26でした。
オートマトンの被ダメージも減ったので、
からくり士数人でパーティーを組み、
リペアとカニバルブレード、オートリペアキットを駆使して
レベリングも行けそうな気がしましたよ!
(元々ソロで”とても強い相手”くらいなら倒せましたしね)


Majin/Siren 早くオーディンを召喚してみたい!

2010年03月15日

『コミックヴァナ通 vol.07』発売!

さてお立会い!
3月15日に発売されます
コミックヴァナ通 vol.07!

今回の特集は
エル&タル、ガル&ミスラと続いてきた
NPC特集の〆ということで
ヒュームNPC特集です。

ヴァナ・ディール全土津々浦々のヒューム
をピックアップしてお届けします。

いよいよ佳境に入った”祈りの風”、
フィナーレを迎える”リボン”、
ついに過去が明らかになる”Boy meets Girl V”など
連載陣もますます大注目!

表紙イラストは水谷とおるさんと太歳さん。
フェレーナとアルド、アフマウのイラストを見たら
「フィーーーーック!!」と泣きながら
レジに向かおう!

cv07_cover.jpg

★プロフィール
コミックヴァナ通担当 会社警備員
フレの手伝いで数年ぶりにボム炭、パピルス、粘菌集めをした白ミスラ。Lv75の限界突破を心待ちにしつつコミックヴァナ通やファミ通コミッククリアを作っている。

2010年03月01日

ヴァナ★フェス2010雑感

いって参りました。ヴァナ☆フェス2010
8周年だヨ! 全員集合!!!

下の報告ブログにある通り、天気はいいわ、暖かいわで最高のイベント日和。
そんな中、ルパン小島と市野ルギアはというと、

vfph01_20100301.jpg
いつもどおりのふたりでありました。
もう少し緊張感を持ったほうがいいかと思うのですけどね!

開場を待っているプレイヤーたちに目を向けると
開場30分前なのに、この大行列!

vfph02_20100301.jpg
今回は完全招待制で座席指定もあるので、そんなに急ぐ必要はないわけですが
やはり、はやる気持ちは抑えられないのでしょう!

会場内に入ると、弊社社長からの花を横目に見つつ
目の前に各出版社の物販スペースが。

もちろんエンターブレインもブースを出展。
はるぅさんとすずめさんの本がよく売れていたようで、うれしいひとコマですな。

vfph03_20100301.jpg
vfph04_20100301.jpg

そしていよいよ会場内に侵入!
北は北海道、南は九州から駆け付けてきたというプレイヤーでいっぱいです。
空席もほぼなく、開演に期待が高まるというもの!

vfph05_20100301.jpg

そして、田中プロデューサーの

「8周年だヨ!」

の掛け声に合わせて、会場のみんなの

「全員集合ーーーー!!!!」

の大号令で、最初からテンションマックスでスタート!
中継まえに3回くらい練習してたのは、もちろん内緒ですけどね……。

vfph06_20100301.jpg

具体的な発表内容などに関しては、ファミ通.comにお任せして
(記事へのリンクはこちら

会場の雰囲気はと言うと、発表があるたびに盛り上がりまくりで、
まだまだプレイヤーの『XI』への熱気はすごいなと感じさせられました。
もちろん自分もですけどね!

個人的に芸細だなと思ったのが、案内表示の数々↓

・専用看板
vfph07_20100301.jpg
これは当たり前ですね!

・専用喫煙所案内
vfph08_20100301.jpg
編集部員の溜まり場でした!

・専用足元注意
vfph09_20100301.jpg

・専用お手洗い案内
vfph10_20100301.jpg

・専用2階席案内
vfph11_20100301.jpg

・専用禁煙案内
vfph12_20100301.jpg

・専用メディアルーム案内
vfph13_20100301.jpg

最後のやつは置いておくにしても、全部専用で書き起こしとは!
芸細です。

そして、当日のメディアルームでは、みんなお仕事です!
より詳しく、より早く情報を皆さんにお伝えすべくがんばってましたよ!

vfph14_20100301.jpg

まぁ自分は、wktkで、ずっと見ていたわけですが(苦笑)

ファミ通Xbox 360
ノリック(Norick)

『ヴァナ★フェス2010』リポートがファミ通.comにて掲載中

 『ヴァナ★フェス2010』が閉幕して一晩たちました。
 興奮冷めやらぬ感じ。

 今後のバージョンアップでレベルキャップが解放されたり、バトルエリア拡張コンテンツ“アビセア”が発表されたり、全ジョブの調整が行われたりと、びっくりしすぎました。

 リポート&インタビュー記事がファミ通.comにて掲載されています。詳しくはそちらをご覧くださいー。

新情報続々、『FFXI』も『FFXIV』も! “ヴァナ★フェス2010”リポート

“ヴァナ★フェス2010”終了直後の、クリエーターインタビューをお届け!

おまけ
ph01_20100301.JPG
物販スペースで販売されていたファミ通コネクト!オン編集部のコミック『特刊すずめ自身』『はるぅぼん』ですが、イベント会場での販売分は無事に完売したみたいです。お買い上げいただき、ありがとうございました!

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
(C)2002-2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.