『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog

« 2009年10月 | 『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blogのホーム | 2009年12月 »

2009年11月27日

マーシナリキャンプチャンピオンシップ2009〜後編〜

みなさんこんにちは、Dorochiです。

前回のブログでも紹介しましたが、『FFXI』の提携ネットカフェで、
“マーシナリキャンプチャンピオンシップ2009”が行なわれています〜。
なので、さっそく行ってきました!

ネットカフェには1名いればいいんですが、私DorochiとGarette、Majinの
3人がお邪魔しまして、Suteki、Mizerと助っ人のCaresseは
社内でお留守番。
計6名での参戦です。

提携ネットカフェからログインしている人が
BF入り口扉前の“???”を調べると、
このイベントの参加権が得られます。

20091127_01.jpg
写真はイメージ。ネットカフェからじゃないと“???”は見えないんです。

もし負けてしまっても、再度調べれば何度でも挑戦可能です。

ちなみに我々【チーム:ヴァナ通】の構成は順に、
戦(忍)/暗(戦)/暗(戦)/赤(白)/侍(戦)/侍(戦)です。

「メリポ振ってるキャラ多いし、余裕じゃない?」と、何も準備せずに突入すると

  Lv60に制限されます。
  サポートジョブが外されます。

のメッセージが!!

イベント公式サイトの”ルール“項目の

>レベル、ジョブ、装備、使用アイテム等に制限はございません
>(エリア「天輪の場」にたどり着けるキャラクターを推奨します)。

を見て、レベル制限なしサポートジョブありと勘違いしていたみんなは、
Lv75用の装備で挑んで大慌てです。
結果は書くまでもなし。。 ちなみにSutekiは開始早々ムリと判断し
BFから退出していました。ナイス判断。
おかげでレイズで復活できました。
これから行くみんなは注意してくださいね。

※ちなみにスペシャルバトルの条件はこちらに書いてありました。

気を取り直して2戦目、とりあえずジョブを変えることに。
同じく順に、白/黒/狩/赤/侍/ナ の安定構成に。

20091127_02.jpg

こんどこそ余裕でしょ。というわけですぐにバトル開始!
結果はというと、はじめの対戦相手であるルガジーンの範囲攻撃で
後衛がバタバタ倒されまくり。まあ無理ぽな感じで敗走です。

ショックを隠し切れない中、「俺、打ち合わせあるから、もう帰らないと」と
Garetteが離脱。

20091127_03.jpg
※写真には写っていませんが、やさぐれてます。

5人となった【チーム:ヴァナ通】。あきらめムードの中、Sutekiの
「大丈夫! タイムアタックより、まずは倒すことを考えて頑張りましょう!」
との声に励まされ。全力を尽くして最後の挑戦をすることに。

さっきと同様の構成(黒が抜けましたが)で、ナイトがタゲを取って
侍と狩人で削っていくオーソドックスな戦法。
ゆっくりながらも、五蛇将軍をひとりずつ倒していくことに成功。
最後はSutekiが倒されちゃったりしたけれどなんとか全員倒しきりました。

とりあえずほっとするメンバー。ログでクリアー時間を確認すると。。。
20091127_04.jpg

7分ジャスト! やりました! 11月24日時点の記録(8分38秒)を抜いたみたい!
これで弘道お兄さんのサイン入りポスターゲット間違いなしかも!?

でも5人(うち、白魔道士はLv59で回復タイミングとかよくわからない人)で
このタイムなので、応募期間の12月11日までに抜かれてしまうような気もしますね。
負けても経験値ロストもないし、みんなでワイワイ遊ぶのは楽しいので、
ゼヒみんなもお近くのネットカフェで参加して記録更新を狙ってみてくださいね。

※提携ネットカフェはこちらでチェック!


――ちなみに今回ご協力してくれたネットカフェは

『Cybac 中野サンプラザ店』さん

店内は非常に明るく、オシャレな感じの居心地のいいお店でした。
20091127_05.jpg

食事やドリンクバーも超充実。
ネットカフェ好きのMajinが「健康飲料や100パーセントジュースが
ここまで揃っているお店は見たことがない」と大はしゃぎしていましたよ。

20091127_06.jpg

なんとカフェが併設されていて、ネットカフェ利用者も
豪華なドリンクバーを利用できるのです。
ちょっとした時間にお茶をするのにも最適です。


ネットカフェ初体験のDorochiもオススメ!
ネットするもよし、漫画を読みにいくもよし、カフェで休憩するもよし。
オールマイティなお店さんでした。
店長もかっこいいのでゼヒいちどいってみてくださいね。


【お店情報】
Cybac 中野サンプラザ店
〒164-0001
東京都中野区中野4-1-1 中野サンプラザMB階
TEL::03-5380-3739

公式サイトはこちら

---

ちなみに、ファミ通コネクト!オンでも
このイベントに挑戦したみたいですよ。

結果は発売中のVol.37で(宣伝!)!

2009年11月25日

マーシナリキャンプチャンピオンシップ2009〜前編〜

━とある日、ヴァナ通スタッフ・マッタリ派2人の会話……

まじん「ドロチさん知ってます?
    いま提携ネットカフェでイベントをやっていて、
    とにかく賞品が豪華みたいですよ」

ドロチ「たしか、五蛇将と戦えるバトルフィールド
    "マーシナリキャンプ"のクリアータイムを競うんだよね」

まじん「そう! その名も
    "マーシナリキャンプチャンピオンシップ2009"!!
    公式サイトでは現在の最速タイムも見れますよ」

※詳しくはこちらのURLを参照

ドロチ「ふむふむ……
    代表者ひとりがネットカフェにいればOKで、
    ほかのメンバーは家からログインしてもいいんだ!?
    これなら6人集めやすいから参加しやすいよね。
    せっかくだし、みんなでネットカフェに行って
    ワイワイ遊ぶのも楽しそう!」

まじん「LSメンバーで参加するとよさそうですよね。記念にもなるし」

ドロチ「だけど11月24日の時点で1位の記録は8分38秒って・・・早いよ。
    ドジっ子のワタシが参加したら、やっぱり1位は厳しそう〜。
    で、でも! ロゴ入りオリジナルiPod Touchが欲しい!!」

まじん「それなら……いっそのこと11位を狙ってみるとか!?(笑)
    サイン入りポスターはもらえないですが、
    ほかの賞品は1位と同じですよ」

ドロチ「お〜! なんと『FFXI』にちなんで
    11位でも豪華賞品がもらえるのね」

まじん「ほかにも特定の順位で賞品がもらえます。
    例えクリアータイムが悪くても、
    何か賞品がもらえる可能性がありますよ」

ドロチ「えっと……そもそもマーシナリキャンプを
    クリアーできるかが不安……なんだけど(汗)」

まじん「そういうと思って、マーシナリキャンプに挑戦できるアイテム
    "傭兵キャンプ参加券"を持ってるので、事前に練習します?
    この券はアトルガン白門で受けられる五蛇将の連続クエスト
    "炎熾す鎌"をクリアーすると、報酬でもらえますよ。
    では、目標タイムは10分くらいで!」

ドロチ「11位なら、なんだか行けそうな気がしてきた〜」

まじん「じゃあ、残りのメンバーを集めて
    ネットカフェに乗り込みましょうかね?」

ドロチ「メンバー集まるかな……がんばって集めてみるか
    まっててね、私のiPod Touch!」


━そんな会話を耳にして……


ルギア「あれ? みんななんかするの??
    11位ってなにー?? オレは必要ない?」

まじんドロチ「ない!ww ……いやいやほんとw……
        口出すまえにSirenワールドに作った
        キャラを育てるとかさ……ごにょごにょ」

ルギア「……ん? なんか言ったか!?」

まじんドロチ「言ってません! 近々取材に出るんで、
        なんかあったときのために会社で待機お願いしますw」


━そんなこんなで……


ドロチ「じゃあ、12月11日(金)の24時で終わっちゃうので急ぐわよ!」

2009年11月24日

フォモルNM PART2 Tethra&Elatha

前回紹介したミスラ型ですが、どうやら魔法の詠唱が完了するとレベルが上がるようですね。
うまくスタンで止めていけばレベルアップを封じられるかもしれません。
ちなみに、魔法攻撃に対してカウンターで唱えるエアロIVはレベルアップの条件外です。

さて、第2回の今回はタルタル型とガルカ型について解説します。

■Tethra(タルタル型フォモル)
場所:エルディーム古墳〔S〕地下(K-12)
雑魚:ボム族"ジン"8体(丁度よい相手)
属性:土
武器:両手棍(追加効果土ダメージ+石化)

Tethra.jpg

このNMはアビリティやウェポンスキルに反応してレベルアップします。
レベルアップされないように通常攻撃や魔法攻撃で地道に削っていくといいでしょう。
敵のHPを減らすとブレクガを詠唱してくるようになるので、
白魔道士は食らわないように範囲外に離れておくと安全です。
ちなみに、少人数で挑戦する場合は周囲の雑魚モンスターを黒/赤や赤/黒で寝かし続けるのもありだと思います。

【倒したときの編成】
ナ/忍 白/忍 赤/忍 狩/忍 詩/忍 黒/赤

【戦利品】
クラックトスタッフ 両手棍 D1 隔366 Lv75〜 モ白黒赤吟召学 Rare EX
血玉のゴルゲット 首 HP+60 Lv70〜 All Jobs Rare EX

【称号】
テスラ エクソシスト

■Elatha(ガルカ型フォモル)
場所:ガルレージュ要塞〔S〕地下(F-10)
雑魚:ボム族2体(楽な相手)
属性:氷
武器:両手剣(追加効果氷ダメージ+麻痺)

Elatha.jpg

魔法詠唱中や特殊技使用時に火属性以外の攻撃を与えると吸収されてしまいます。
火属性の精霊魔法がをおもなダメージ源になるので、黒魔道士主体の編成がいいでしょう。
また、戦闘終盤になると5分おきにブラッドウェポンを発動してきます。
効果時間中は攻撃力や攻撃速度が上昇するので、スタンや影縫いを駆使してやり過ごしましょう。
なお、レベルアップの条件は明らかになっていません。

【倒したときの編成】
ナ/忍 白/忍 赤/忍 狩/忍 詩/忍 
黒/忍 黒/忍 黒/忍

【戦利品】
ダルクレイモア 両手剣 D1 隔444 Lv75〜 戦ナ暗 Rare EX
ブリクタカフス 両手 防18 MND+5 CHR+5 魔法命中率+5 敵対心-2 Lv74〜 白黒赤吟召学 Rare EX

【称号】
エラサ エクソシスト

Suteki/Siren 血玉のゴルゲットを手に入れた!

2009年11月18日

謎の小包が届いた!

すてきー、つぎのNMの記事まだー?
若干、いや、かなり公私混同ぎみの週刊ファミ通編集部おぽねです。
こんにちは。

さて、去る9月24日から受注が開始された"アレ"を覚えてますか?
そう、"ファイナルファンタジーXI プレイヤーズコレクション" 第2弾のシルバードッグタグです。

ちょっとお値段は張りますが、もうかれこれ7年以上も遊んでいるゲームですし、キャラクターや所属国にも愛着が湧いているので、注文してみました!
キャラクターネームとワールド名の刻印サービスがあるため、商品到着まで時間がかかっていましたが、昨日やっと編集部に到着。

tag_package.jpg

所属国のウィンダス連邦モデルを注文。

tag_front.jpg

やっぱり、実際の"モノ"になると、帰属心が揺さぶられますね〜。
こういったグッズ文化は、理解できる人とそうでない人とでは大きな隔たりがありそうですが、私はわりと好きなほうです。

tag_back.jpg

裏面の刻印部。

でも、やっぱりインゲーム・アイテムも欲しかったなぁ。特別な効果とか要らないので。
首装備で、ウィンダス人としての証みたいな。
田中プロデューサーに提案してみる!?


Helpone/Phoenixワールド 血玉のゴルゲットが欲しいです。

2009年11月17日

フォモルNM PART1 Ethniu

nm_all.jpg

バージョンアップで追加された5体のフォモルNMを紹介します。
第1回の今回は、フォモルNMの基本と、いまだ討伐報告の少ないミスラ型フォモルNM"Ethniu"について見ていきたいと思います。

■フォモルNMの基本
まずはフォモルNM共通の仕組みについて解説します。

・武器や属性に対応した特殊技や魔法を使用する
フォモルが使う基本的な特殊技に加え、持っている武器に応じた特殊技を使用します。
また、フォモルNMにはそれぞれ属性が決められており、精霊魔法W系やガV系、青魔法、範囲弱体魔法などを詠唱します。

・レベルが上がる
フォモルNMは戦闘中にある条件を満たすことでレベルが上がります。
戦闘開始直後は楽に戦えていても、レベルアップするごとに各種能力が強化されていくので徐々に厳しくなります。
レベルアップの条件についてはまだ不明ですが、
敵が強力な魔法を詠唱したときに、高確率で上がるような気がします。
ちなみに、レベルアップ回数には上限が設定されているようです。

・戦闘中のアライアンスメンバー全員を引き寄せる
ターゲット所有者が、フォモルNMの行動範囲外に移動するとアライアンス全体が引き寄せられます。
たとえば、広場内でしか行動しないNMの場合、ターゲット所有者がその広場から出てしまうと引き寄せが発生します。
引き寄せられた直後に強力な範囲技などを使われると危険なので、なるべく発生させないようにしましょう。
なお、戦闘中のエリアにいればどこからでも引き寄せられるので、
後続のメンバーが到着したときなどには、移動時間短縮のためにわざと引き寄せられてもいいでしょう。

・アビリティや魔法に対して反撃を行う
敵に対してアビリティを使用すると特殊技で、魔法攻撃を行うと精霊魔法W系で反撃してきます。
また、反撃を行うと同時に反撃対象にターゲットが移ります。
迂闊にディアなどを撃ってしまうと危険なので、敵に対して行動を起こす際は十分に注意しましょう。
逆にナイトはこの仕組みを利用すれば、簡単にターゲットを取り返せます。
フォモルはアンデッドなのでケアルがオススメです。

・スペシャルアビリティを複数回使用する
残りHPが半分以下になるとスペシャルアビリティを使用します。
スペシャルアビリティを発動すると、本来の効果に加えて、古代魔法が範囲化するなどさまざまな能力が付加されます。
ここをどう乗り切るかが勝敗の分かれ目でしょう。

【その他に注意したいこと】
基本部分以外にもいくつか注意したい点があります。

・戦闘区域に雑魚モンスターが生息している
フォモルNMの種類によって付近に生息している雑魚モンスターは異なりますが、安全に戦えるNMはいません。
これらを処理できる戦力も必要です。

・戦闘状態が解除されると消滅する
全滅するなどして戦闘状態から解除されると消滅します。
一瞬で消えてしまうので、アライアンス外のプレイヤーが続けて戦闘することはできません(敵対心が発生している場合は別ですが……)。
消滅後は討伐時と同様に再出現待ちになります。
ちなみに、戦闘開始から2時間経過することでも消えてしまうようですが、まだ未確認です。

■Ethniu(ミスラ型フォモル)
場所:エルディーム古墳〔S〕地下(K-7)
雑魚:ヘクトアイズ族+ゴブリン族多数(どちらも"楽な相手")
属性:風
武器:短剣二刀流(追加効果風ダメージor静寂)

GW-08589.jpg

今回追加されたフォモルNMの中でも、圧倒的な強さを誇ります。
二刀流による複数回攻撃は最多で6回に達するので、ナイトでも一瞬で倒されかねません。
はじめて戦闘した際は、序盤に上限までレベルアップされてしまいましたが、
うまくターゲットを回せたおかげで倒すことができました。
また、ものすごく回避が高いので、食事やロールをかけただけでは攻撃が当たりません。
効率よく削りたい場合はシーフのフェイントが必須です。
慣れればスペシャルアビリティなどを使わずに20〜30分程度で倒せそうです。

【倒したときの編成】
ナ/忍 ナ/忍 ナ/忍 白/忍 赤/白 吟/白
狩/忍 狩/忍 狩/忍 白/忍 赤/忍 コ/忍
竜/忍 シ/忍

【戦利品】
ウォルフラム鋼 非常に硬度の高い鋼の一種。 失われた製法により精錬された。 Rare
エッジレスナイフ 短剣 D1 隔195 Lv75〜 赤シ獣吟狩忍コか踊 Rare EX
バヒラムクウィス 両脚 防36 STR+5 命中+12 回避-4 スロウ+10% Lv73〜 戦ナ暗獣竜 Rare EX

GW-08601.jpg

【称号】
エスニウ エクソシスト

GW-08604.jpg

Suteki/Siren フェイント5振りが役立った!

2009年11月13日

ヴァナコレ2発売。わーい。

どもー。

このブログによく登場するSutekiやDorochiと同じ
オンラインゲームCPチームに所属しているミス・ユースケです。
こんにちは。

オンラインゲームのことなら何でも首を突っ込んでいくのが僕らの仕事。
いままでは他のタイトルを担当することが多かったのだが、
先日、リーダーの市野ルギアから「『FFXI』もやっときなさいよ」と
言われたので、ヴァナ・ディールに足を踏み入れてみたいと思う。

興味はあったけど、きっかけがなくて未経験だった『FFXI』。
上司からの指示なら仕方ない。これで合法的に『FFXI』をプレイできる。
そして、”合法的に”はこういうときに使う言葉ではない。

『ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール コレクション2』が
発売したばかりというのもいいタイミング。
まるで『FFXI』が僕のプレイを待ち望んでいるかのようだ。
世界はいい方向に進んでいる。

20091113_y_01.jpg
パッケージを買ってきた。左下のミスラがカメラ目線。

幸いにも周囲にはベテランプレイヤーがたくさんいるので、
いろいろと質問できる環境は整っている。
鬱陶しがられたらきちんと謝ることで対応したいと思う。

攻略や考察はSutekiを始めとした他スタッフに任せつつ、
ゆるやかにブログをつづっていきます。

いつか、このブログを僕色に染めてやるぜ。

2009年11月12日

さっそく追加NM巡りをしてきましたよ!

とりあえず今回は一番印象に残ったコイツを紹介します。

20091113suteki01.jpg

ザルカバード〔S〕に生息する新HNM、Zirnitra。
ほかのアンフィプテレ族と同じく平時は空を飛んでいますが、
真下に行くと降下して襲ってきます。

■使用特殊技
・ストームウィング 前方範囲 風属性ダメージ+静寂+ノックバック
・リービンウィンド 周辺範囲 TP減少+風を纏う
 (風を纏っているときに近づくとノックバックが発生することがあり、
 敵対心がリセットされる)
・ブラッディビーク 前方範囲 HP吸収
・カラミティウィンド 周辺範囲 風属性ダメージ+強化効果全消去
 (残りHP半分以下で使用)
・ワープドウェール 周辺範囲 最大HP+最大MP減少
 (残りHP半分以下で使用)

これらに加えて前方範囲瀕死ダメージの技もありましたが、
技名を忘れました!
残りHPが半分を切ると、特殊技の種類が増え、
連発してくるようになります。
たまにアライアンス全体を引き寄せてから特殊技を使うこともあるので、
一気に壊滅する恐れもあります。
ただ、最大HPは少なめなので、ある程度まで削ったら一気に倒してしまったほうがよさそうです。
スタンが効き、耐性も確認できなかったので、連続魔+スタンが使えるかもしれません。

ちなみに、全滅などで戦闘状態が解除されると消滅してしまいます。
消えると再出現待ちになるので、少人数での無理な挑戦は控えたほうがいいでしょう。

さて、肝心の戦利品は……

20091113suteki02.jpg

20091113suteki03.jpg

シーフがいなかったため残念な結果に。
運がいいと、イリジウムという素材が出るようですね。
とりあえずコツは掴めたのでまた挑んできます。

20091113suteki04.jpg

ほかのNMについても追ってご報告します!

Suteki/Siren 前方範囲に気を付けて!

2009年11月11日

バージョンアップ雑記

こんにちは、少々熱っぽくてダウンぎみなすてきです。

それにも負けず追加シナリオ『シャントット帝国の陰謀』を
クリアーしました。
前回や前々回と同じく手ごたえ十分なので、
みなさんもぜひ挑戦してみてください。
ちなみに、クリアー報酬はこれを選びました。

20091111suteki01.jpg
ケアル特化装備です。
おもに白魔道士で使う予定ですが、
場合によっては赤魔道士にもいいかもしれません。

20091111suteki02.jpg

昨日はおもに追加シナリオやクエストの攻略をしていたので、
ジョブ調整や追加NMなどの新要素にはあまり触れられませんでした。

なんとなくですが、狩人のカモフラージュが
かなり便利なものになった印象を受けました。
また、召喚士の神獣の加護は思ったよりも
効果が高めだったので今後の発展に期待です。

NMも多数追加されているようですね。
今日からぼちぼちやっていこうと思います!

Suteki/Siren 体調が悪いときは無理しないように。

2009年11月10日

【バーミリ】バージョンアップ来たる【はじめました】

みなさんこんにちは、Dorothy改めDorochiです。
本日11月10日は、バージョンアップの日です!

公式のTOPICSからいくつか内容を自分なりにピックアップ!!

★『アルタナの神兵』で追加されたエリアを中心に
 新たなクエストが多数追加。
★モブリンズ メイズモンガーに関して追加要素と調整が行なわれました。
★チョコボサーキットに関していくつかの変更が行なわれました。

クエストやメイズモンガーもだけど、
個人的にはチョコボレースが気になるかな。

自分の赤いチョコボはお気に入りなので、
まずはレースに出してみようと思います。
通常より3倍速いのできっと1位をとれるはず!?

★多数のノートリアスモンスターが追加

これはどんなアイテムを落とすのかが気になりますね。
まずはソロで倒せる相手がいないか探してみたいです。

★狩人、召喚士、獣使い、学者の調整

残念ながら自分はどのジョブもレベルが低いです。
明日にでも同じチームのSutekiくんに感想を聞いてみる予定ですよ。

月末にはエヴォリスと練成が入るようなので、
そっちの内容も楽しみにしつつ、
追加シナリオの『シャントット帝国の陰謀』を
まったりと進めてみようかと思います。

dorochi20091110.jpg
※追加シナリオ3作品の購入特典を貰いました!
パーティリーダーのもとにテレポできるのは便利ですよね。

(どろしーのまったり冒険記:前回記事)

<19:16追記>
Sutekiくんが追加シナリオ『シャントット帝国の陰謀』を
クリアーしたっぽいです。
まじ!?

2009年11月06日

ファミ通Xbox 360 12月号

まいどまいどのファミ通Xbox 360ノリックです。

ちょびっと更新が遅くなってしまいましたが
現在好評発売中のファミ通Xbox 360 12月号の告知にやってまいりました。

はてさて今回の『ヴァナ通360 〜ヴァナ・ディールの裏側から〜』ですが
QAチームへのインタビューであります。

QAチームってなんじゃら?という方が多いというか、そういう方ばかりでしょうね。
QAチームとは日本語で言うなら品質管理部で、『FFXI』のデバッグ作業を統括している部署のことです。

長年、ゲーム記事制作にからんでいますが、デバッグをやられている方へのインタビューは初めてですね。
さすがはつねに稼働し、成長し続けているMMORPGってところでしょうか。

ということで、オンラインタイトルであることのデバッグの厳しさや忙しさ、
さらには新規NM制作時のチェック事項はどんなことをするのかなどなど、
これまで決して明かされなかった内容を、今月号から3回に分けて掲載します。
(というか『FFXI』でQAチームにお話を聞くのはほぼ初でしょうし)

書店で見かけたら、手にとってみてください!

Xbox12月号.jpg

2009年11月05日

次回バージョンアップ情報 ジョブ調整その2 召喚士&獣使い

召喚獣やモンスターを"使役"して戦わせるという、一般的なアタッカージョブとは異なる性質を持つ召喚士と獣使い。
一般的なMMORPGでは"テイマージョブ"というクラスに分類され、チューニングによっては最強ジョブの一角にもなりうる非常にデリケートなポジションだ。
ゆえに、これらのジョブの調整は慎重にならざるを得ないのが実情。
今回の調整内容によってどのような変化が起こりそうか、予想していこう。

『FFXI』公式サイト ジョブ調整その2


●召喚士

・「神獣の加護」(Lv55 使用間隔:5分 効果時間:2時間)
召喚獣の力を抑える代わりに、召喚獣から加護効果を得られる。また効果中は召喚獣の維持費が軽減される。

カーバンクルの加護→リジェネ
イフリートの加護→ダブルアタック率アップ
シヴァの加護→魔法攻撃力アップ
ガルーダの加護→回避率アップ
タイタンの加護→防御力アップ
ラムウの加護→クリティカル率アップ
リヴァイアサンの加護→魔法命中率アップ
フェンリルの加護→魔法回避率アップ
ディアボロスの加護→リフレシュ

加護効果は、「神獣の加護」の効果中に召喚獣を呼び出すことで、召喚獣を中心とした一定範囲内にいるパーティメンバーのみ得られます。また召喚獣が帰還するまでの時間の経過とともに、加護効果は徐々に強くなり、最大の効果が得られる状況では、コルセアのファントムロールでラッキーNo.を引いた場合にも引けをとらなくなる予定です。
パーティに複数の召喚士がいる場合には、重複して同じ加護効果を得ることはできませんが、召喚士の人数分だけ異なる加護効果を同時に得られます。また魔法や呪歌、ファントムロールの効果中も同時に得られます。

召喚士に調整が入るとしたら攻撃能力面だと思っていたので、今回の発表には驚きました。
神獣の加護の効果時間中は召喚獣の力が抑えられるということなのですが、どれぐらいのものになるんでしょうね。
その値次第では攻撃と味方強化の両立ができるかもしれません。
それと、各召喚獣に対応した効果ですが、なかでもフェンリルの加護の魔法回避率アップが気になりました。
これはコルセアや吟遊詩人でも強化できない能力なので、召喚士だけの特権になりますね。
数値次第では、デスやブレクガ、Proto-Ultimaのシタデルバスターなど、ほぼ回避することのできなかった凶悪な魔法攻撃をレジストできるようになるかもしれません。
ちなみに、魔法回避率というのは魔法命中率の対になるステータスで、簡単にいえばレジスト率のようなものです。

フェンリル02縮小版.jpg


●獣使い

・新たなペットコマンドについて
呼び出したペットがいる場合に限り、ペットコマンド「ほんきだせ」が、「しじをさせろ」に変わります。
「しじをさせろ」は、以下の条件を満たすことで、呼び出しているペットが持つ特殊技から、任意のものを発動させることができるようになるコマンドです。

-ペットのTPが100%を超えている
-技を発動させるために必要なChargeが貯まっている

・Chargeについて
レベルに関係なく、ペットを呼び出してから2分ごとにChargeが1貯まり、最大で3まで貯められるようになる予定です。
またペットの特殊技には、発動に必要なCharge数がそれぞれ設定されます。

例)ファンガーのしもべ(FunguarFamiliar)の場合

フロッグキック→1
スポア→1
マヨイタケ→2
シビレタケ→2
オドリタケ→2
サイレスガス→3
ダークスポア→3

ソロプレイで"楽な相手"と連戦するときや前衛と後衛ジョブで構成された基本的な経験値稼ぎパーティなど、
呼び出しペットが倒されることなく長時間戦い続けられる場面で役立ちそうです。
ちなみに、FunguarFamiliarをペットとして使う場合は、ChargeとTPを最大値まで溜め、ダークスポアやサイレスガスで一気に放出するスタイルがメインになるでしょう。
個人的には、Chargeにかかる時間がすこし長く感じました。
すでにTPを溜めるという必要条件があるわけですから、
いつでも好きな特殊技を選べてもいいような気がします。

GW-08246.jpg

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
(C)2002-2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.