『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog

« 2009年09月 | 『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blogのホーム | 2009年11月 »

2009年10月28日

シャントット帝国の陰謀販売開始!

clip_image002.jpg

追加シナリオ第3段『シャントット帝国の陰謀』のオンライン販売が開始されました!
特設サイトではクリアー報酬となる3種類の防具の情報がアップされています。

ファイナルファンタジーXI 追加シナリオ特設サイト

※追加シナリオがプレイ可能となるのは11月10日に予定されているバージョンアップ以降となります。

2009年10月23日

次回バージョンアップ情報 ジョブ調整その1 狩人

かつては遠隔一強時代を築き、数々の調整と迷走の時代を経て、いまではどちらかというと対HNMでの花形ジョブ、という立ち位置の狩人。

今回、ひさびさにその狩人にスポットが当たりそうです。
さて、その内容とは!

『FFXI』公式サイト ジョブ調整その1


・「ベロシティショット」について
5分だった効果時間を2時間まで延長することを予定しています。

ベロシティショットは常時効果を発動しておくことの多いアビリティです。
5分ごとにかけなおす手間がなくなるのでうれしい調整ですね。


・「エンドレスショット」について
「エンドレスショット」を使用した後に攻撃が当たらなかった場合、ジョブアビリティの効果が失われていましたが、攻撃が当たるまでその効果が持続するようになります。

基本的にエンドレスショットは戦績矢を装備してWSを打つときに用いられるアビリティです。
攻撃を外したときにエンドレスショットの効果が切れなかったとしても、WSを外すとTPはなくなってしまうので立ち回りに大きな変化をもたらす要素ではなさそうですね。
通常攻撃でTPを溜めるスタイルだったり、WS以外に戦績矢を使う場合には便利かもしれません。
そのほかには、"四神"を弱体化させる北極の風、南極の風、アフェリオット、ゼファーやDark Ixionを釣るための火車の灰を投げるときに役立ちそうです。


・「カモフラージュ」について
「カモフラージュ」の効果中は、遠隔攻撃のダメージによる敵対心の上昇が抑えられるように、また遠隔攻撃を行った際、「カモフラージュ」の効果が切れない場合が発生するように調整する予定です。遠隔攻撃によってその効果が切れる可能性は、攻撃対象との位置関係で変化します。

WSや乱れ撃ちといった瞬間的に大ダメージを与える行動と併用して使うことになりそうです。
敵対心の上昇がどれぐらい抑えられるかはわかりませんが、
経験値稼ぎパーティでの戦闘開始直後など、ターゲットを取ることに大きなリスクを負うシーンでも全力で攻撃できるようになるかもしれません。


・敵対心の補正について
遠隔攻撃時に、攻撃対象との距離が離れるほど、敵対心が下がるよう補正されます。

マラソン戦法や攻撃対象から離れて立ちまわる戦闘ではかなり大きな調整になるのではないでしょうか。
適正距離がより遠距離にある長弓とは相性が良さそうですね。
ちなみに、適正距離が一番近いところにあるのが投てき武器で、その次に銃、短弓、クロスボウ、長弓と続きます。


・遠隔攻撃成功時におけるメッセージ表示の変更
遠隔攻撃が成功した場合、ダメージに関するメッセージに「!!」や「!」、「。」と表示が変化するようになり、攻撃対象との適切な位置関係を探りやすくなります。なお、クリティカルヒットや攻撃が失敗した場合などの際には、表示の変化はありません。

これまではなんとなくで適正距離を探っていましたが、
目安ができることによって、より楽に立ち位置を決められそうです。


●総括
KirinやOdin、Pandemonium WardenなどのトップクラスのNMに対して抜群の相性を誇る狩人ですが、
今回の調整でより扱いやすいジョブになりそうです。
なかでも敵対心関連の調整が気になりました。
これまではターゲットを取らないように装備品で敵対心を下げて戦うことも多々ありましたが、
より与ダメージ重視の装備で固めることもできるようになるかもしれません。

GW-08193.jpg

今回はここまで。
次回は新アビリティが追加される予定の召喚士について見ていきたいと思います。

2009年10月05日

ファミ通Xbox 360 11月号

ども、ファミ通Xbox 360ノリックです。

皆さん、シルバーウィークはどうでした?
月末発売の雑誌の編集としては、あの時期に休みがあると締切が早まるだけ……。
おかげで10日中3日しか帰れなかったりしました!

そんな多忙を極める中で編集した『ヴァナ通360 ヴァナ・ディールの裏側から』の今回の内容は

モーションチームインタビューの最終回です。

今回の目玉発言は、何といってもミスラの初期/sitモーション関連でしょうか。
自分的にはXbox 360版『アトルガンの秘宝』スタートなので、どんなモーションなのかわかりませんが
微妙にエロカッコいい感じだったらしいですね。

あとはリリゼットのエロダンスネタ!?
って、決してそんな内容じゃないんですけど。
ちょっと電車の中吊り広告チックで、煽り気味ですね(汗)。

さらに、イベント企画チームが制作した絵コンテ掲載ってのも、これまであまり世に出てないのでは?

そのほか話題たっぷりのファミ通Xbox 360 11月号『ヴァナ通360』を今月もよろしくです!

※つぎにシルバーウィークがあるのは2015年ですね。。。

Xbox11月号.jpg

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
(C)2002-2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.