『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog

« 2009年03月 | 『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blogのホーム | 2009年05月 »

2009年04月28日

バージョンアップ雑記その2 白魔道士・ハートオブソラス編

バージョンアップ雑記、第2回!
今回から2回に分けて白魔道士に追加されたアビリティや魔法を紹介します。
まずは、ハートオブソラスとサクリファイスについて見ていきましょう。
白魔道士を育てていない人も、知っておくとなにかと便利ですよ!

※データは編集部調べです。

■ハートオブソラス(ジョブアビリティ)
(Lv40〜 使用間隔:1分 効果時間:2時間)
効果時間中は、ケアルT〜Xやバ系魔法、サクリファイスの効果にボーナスを得られます。
また、ケアル系や女神の祝福、マーターで回復したHPを蓄積し、蓄積量に応じてホーリーのダメージが上昇します(蓄積量の上限はレベルで変動)。
なお、ハートオブミゼリとは併用できません。

そらす.jpg

●性能
ハートオブソラスの効果中は4種のボーナスを得られます。

・ケアルT〜Xをかけた対象のキャラクターにストンスキンの効果を付与する
このストンスキンの効果時間は30秒です。
魔法のストンスキンや大地の守りを上書きすることはできません。
肝心のダメージカット量は、回復量のおよそ25パーセントとなっています。
ただし、ケアルX+女神の印で1300HP以上回復しても300ダメージしかカットできなかったことから、
このあたりが上限値として設定されているようですね。
ちなみに、余剰回復分もダメージカット量に反映されるので、
HPが全快しているキャラクターにかけたとしても効果を発揮します。

・バ系魔法の属性耐性魔法効果が上昇する
各種バ系魔法に対応した属性攻撃によるダメージを、およそ5パーセント軽減します。
胴装備のブレスドブリオーやジョブ別メリポグループ1の属性耐性魔法効果と併用すれば、
属性ダメージを最大で20パーセントも軽減できます。

・サクリファイスで吸収できる状態異常の種類が増える
詳しくはサクリファイスの項目を参照してください。

・回復したHPの蓄積量に応じて、ホーリーの与ダメージにボーナスを得る
レベル75での蓄積量の上限は、およそ1200〜1300HP分です。
余剰回復分は蓄積されません。
ホーリーを使用すると、蓄積量はリセットされます。

■サクリファイス(白魔法)
(Lv65〜 消費MP:18 詠唱時間:1.5秒 再詠唱時間:30秒)
対象のパーティメンバーが受けている弱体効果を1種、自身に移し替えます。
ハートオブソラス中は、移し替える弱体効果の数や種類にボーナスを得ます。

さくり.jpg

●性能
ポイゾナやパラナなどの"ナ系"魔法で治すことができる状態異常を1種、自身に移し替えます(静寂、石化、死の宣告を除く)。
また、ハートオブソラスと併用することによって、イレースで治る状態異常も移し替えられるようになり、さらに一度に移し替えられる数が増えます。

基本的には、ハートオブソラスと併用して使うことになると思います。
イレースは再詠唱時間の長さが難点なので、代替手段として使うと便利ですね。
緊急時以外は、自身に移し替えても影響の少ない状態異常に対して使うようにしましょう。
とくに、効果深度が高い麻痺には注意が必要です。

次回はハートオブミゼリと、それに関連する新魔法について紹介します。

Suteki/Siren MMM第2営業部が面白い!

2009年04月27日

ファミ通Xbox 360 6月号

ども、3年振りくらいのブログアップという体たらくさが否めない
ファミ通Xbox 360編集部のノリックです。

さて、我がファミ通Xbox 360では、じみ〜にヴァナ通360という連載が続いていたりします。
ここ最近は、ヴァナ・ディールの裏側からと題し、

・GMというお仕事(全3回)
・ローカライズというお仕事(全4回)
・エフェクトチームというお仕事(全3回)

と、開発チームのお話を聞いて、決してプレイヤーがうかがい知れない
まさにヴァナ・ディールの裏側をインタビュー形式で掲載しています。

GM編とローカライズ編は、本家ヴァナ・ディール通信vol6と7にてまとめ記事を掲載しているので
興味がある方は、ぜひ購入してみてください!

で、今回からはというと……

なんと、田中弘道プロデューサーの登場です!

裏側からって、思いっきり表じゃんか!
という突っ込みはさておき、2時間に渡るロングインタビューを敢行。
4月30日に発売されるファミ通Xbox 360 6月号から3回の掲載を予定しています。

興味深いお話が聞けて、とても楽しい記事に仕上がっております!
ぜひぜひ書店で見かけたら、ぽーんと690円[税込]をよろしくです。

気になる中身はというと、一部を抜粋すると

田中「…………あとは自分でグラフィックエディターを使ってドット打ちとかしています。」
えーーーー、田中Pがドット打ちって???
いったい何をドット打ちで描いているのか???

田中「(FFXIは)最初の開発の段階から3機種同時で作っていたんですよ。」
えーーーー、3機種って、PS2とPCと何があったの???
そのころはXbox 360もまだ無かったのに???

そのほか、ここだけの話がモリモリだくさん。
セキュリティートークンのプレゼント企画もアリ!

もちろんXbox 360タイトルの最新情報も満載。
充実の内容でお届けするファミ通Xbox 360 6月号をよろしくです!

紙.jpg

2009年04月24日

まったり冒険記:ドロシー(Dorochi)が逝く! 休止のお知らせ

本日公開予定の"第1回 どろしーのまったり冒険記"ですが、
Dorochiが、戦闘不能のためお休みとさせて頂きます。

0424a.jpg

Dorochiさんは先日未明、クフィム島にてマンドラゴラ風の
モンスター多数に囲まれ、殴る蹴るなどの暴行を受けたようで、
本人の必死なバトルダンスも空しく、戦闘不能にされてしまったようです。

0424b.jpg

現場を目撃した人からは、

「うはwwwww Lv75で負けるヤツはじめてみた!!」
「サポ青? しかも割れてるじゃん バトルダンスミスwwwwww」
「夢狂花ってなに? そんなワザ使ってくるんだ? 
オレはそんなのくらう前に倒してて気がつかなかったwww」

など、本人を気遣う声が聞かれます。

Dorochiさんですが、怪我の方は順調に回復には向かっているものの、
「戦士サポ黒のガ系でも倒せるって聞いたから……」など、
意味不明の言葉を繰り返し、精神的にはかなり混乱が続いている模様です。

今後の掲載については、本人の精神的な回復を待ってから確認したいと思います。


2009年04月21日

今日のオーグメントアイテム 1個目

お久しぶりです。タルタル大好きまじんです!

今回のバージョンアップでイチバン興味があるのが、オーグメントアイテム!
オーグメントアイテムとは既存の装備品に、STR+1などの追加性能が付与された装備品のことです。
今回紹介するフィールド・オブ・ヴァラーでは、手持ちの装備品をオーグメントアイテムに変えられます。
ちなみに、装備品の代わりにギルや印章をトレードすることで、これらを増やしたり経験値を得られるようです。

今回は値段も手ごろで、レベル75でも現役の首装備、
"スパイクネックレス"をトレードしてみました。

スパイクネックレス 首 防0 STR+3 DEX+3 MND-6 Lv21〜 AllJobs

この装備にSTRとDEXが追加されたら、ボクの中では最強装備ですよ!
低レベルでのレベルシンクにもいいですしね。

オーグメントアイテム入手までの流れですが、
まず、各エリアにあるField Manualを調べます。
つぎに専用のポイント"葉(タブ)"を消費して、特殊訓練を受けます。
その後、特定の場所に配置されている"Field Parchment"に装備品をトレードするとNMが現れるので、
これを倒せばオーグメントアイテムが手に入ります。

特殊訓練は序章から4章まであり、
エリアごとに受けられる特殊訓練が異なるようです。
葉(タブ)の消費量は以下の通りです。

序章→100葉
第1章→150葉
第2章→200葉
第3章→250葉
第4章→300葉

トレードできるアイテムは、EXが付いていない装備品に限ります。
また、章によってトレードできる装備レベルが決まっています。
どのエリアで、どの装備品がトレードできるかは、現在調査中です!
ちなみに、装備品のトレードは地球時間1日につき1回のみとなっています。

まじんph1.JPG

加工ph1.jpg

まだ葉(タブ)がない人は慟哭の谷の
"自主訓練ページ1"がオススメです。
入り口付近だけで終わり、短時間で122葉も手に入ります。

自分は事前に葉(タブ)を稼いでいたのでさっそく挑戦してきました。
ログインしたらジュノにいたので、近場のバタリア丘陵でチャレンジ!
どうやらこのエリアでは、装備レベルが35までの装備品ならトレードできそうですね。
ジョブはもちろんメインの召喚士です。

第3章の特殊訓練を受けて付近を散策していたら、
(H-5)にてField Parchmentを発見!
さっそくスパイクネックレスをトレードしてNMを沸かせました。

敵はトンボ族です。
レベル75制限がかかるため、強化効果や呼び出していた召喚獣が消えてしまいました。
あわてて精霊を召喚して戦闘を開始します。
敵の通常攻撃に静寂効果がありましたが、
食らうまえに召喚獣を呼び出せたのでへっちゃらです!

まじんph2.JPG

加工ph2.jpg
初めて見る特殊技、"耳障りな羽音"はCHRダウンのようです。
CHRが下がっても召喚士には影響がないので余裕です!!

まじんph3.JPG
そのまま精霊に攻撃させておいたらあっさりと倒せました。

まじんph4.JPG
入手したオーグメントアイテムの結果は……。

加工ph5.jpg
マイナス効果がないだけよかったかな?

今後もさまざまな装備品で試してみたいと思います!

Majin/Sirenワールド タルタルってかわいいよね!

2009年04月17日

バージョンアップ雑記その1 赤魔道士

どうもお久しぶりです!
ヴァナ通スタッフのすてきです。

今回からバージョンアップ雑記としてぼちぼち更新していきたいと思います。
第1回目は、新たに赤魔道士に追加されたアビリティとエン系魔法について紹介します。

■コンポージャー
(Lv50〜 使用間隔:5分 効果時間:2時間)
命中がアップし、再詠唱時間が延長されます。
加えて自身にかける白魔法、黒魔法による強化ステータスの持続時間を延長します。

雑記1-1.jpg

●性能
・命中アップの値はレベルで変動する。
・自身にかける白魔法および黒魔法の効果時間が3倍になる。
・魔法の再詠唱時間が1.25倍になる。

なによりも自身にかける強化魔法の効果時間を延長できる点が便利です。
かけなおしの手間が省けますし、その分消費するMPも減ります。
ただし、コンポージャーの効果時間中は魔法の再詠唱時間が延長されるので、
自身に強化魔法をかけるとき以外は効果を消したほうがいいです。

コンポージャーが有効な魔法は下記のとおり。

・リジェネ
1分15秒→3分45秒

・リフレシュ、バ系魔法
2分30秒→7分30秒

・ヘイスト、ファランクス、エン系魔法、スパイク系魔法
3分→9分

・ブリンク、ストンスキン、アクアベール
5分→15分

・ファランクスU
(1段階)2分→6分
(2段階)2分30秒→7分30秒
(3段階)3分→9分
(4段階)3分30秒→10分30秒
(5段階)4分→12分

これら以外にスニーク、インビジ、デオードといった隠密魔法にも有効です。
ちなみに、コンポージャーで延長できる効果時間の上限は30分までとなっているので、
元から30分以上継続するプロテスやシェル、リレイズには効果がありません。

■エン系魔法U
(消費MP:24 詠唱時間:3秒 再詠唱時間:30秒 効果時間:180秒)
エンサンダーU Lv50〜 初段のみ雷の付加ダメージを与え、敵の土属性に対する耐性をダウン。
エンストーンU Lv52〜 初段のみ土の付加ダメージを与え、敵の風属性に対する耐性をダウン。
エンエアロU Lv54〜 初段のみ風の付加ダメージを与え、敵の氷属性に対する耐性をダウン。
エンブリザドU Lv56〜 初段のみ氷の付加ダメージを与え、敵の火属性に対する耐性をダウン。
エンファイアU Lv58〜 初段のみ火の付加ダメージを与え、敵の水属性に対する耐性をダウン。
エンウォータU Lv60〜 初段のみ水の付加ダメージを与え、敵の雷属性に対する耐性をダウン。

雑記1-2.jpg

●入手方法
・Macchi Gazlitah(ル・ルデの庭の噴水横)から購入。(※1)
・高レベルの赤魔道士タイプの獣人、またはマジックポット族が落とす。

●性能
・基本のダメージ値は攻撃時の強化魔法スキルに依存する。(※2)
・攻撃がヒットするたびに与えるダメージが増していく(最大で初期値の2倍まで増加)。
・複数回攻撃を用いても効果が発動するのは初段のみ。
・属性耐性ダウンの値はマイナス10。

エン系魔法Tとは違い、ダブルアタックや二刀流、複数回攻撃武器を用いても、付加ダメージが発動するのは初段のみです。
ホーネットニードルなどの間隔の短い武器と相性がいいですね。
また、攻撃がヒットするたびに与えるダメージが増していきますが、
効果が消えると初期化されてしまうので、コンポージャーと併用して効果時間を延ばしたほうがいいでしょう。

雑記1-3.jpg

★最後に
『石の見る夢』の報酬はマルクワルドコルを選びました。

雑記1-4.jpg

シーフとコルセアの遠隔攻撃用です。
せっかくなので狩人のレベルも上げたいところ。
ちなみに、この装備と組み合わせて使ってます。

雑記1-5.jpg
(※3)

見た目的にも微妙に合ってる気が……。

雑記1-6.jpg

次回は便利なアビリティや魔法が追加された白魔道士について解説します。
ジョブだけではなくメイズモンガーや過去の戦績NMもやっていきたいですね!

※1)エン系魔法Uを販売していない場合がある。売り上げに応じて変動する模様。

※2)エン系魔法Tは詠唱時の強化魔法スキルに依存する。

※3)ベドー〔S〕のBF"不撓の酋帥"の戦利品

Suteki/Siren 赤魔道士強いっす。

2009年04月15日

アルタナ名鑑 #15 Perih Vashai

15npc.jpg

Perih Vashai
ペリィ・ヴァシャイ

ミスラ傭兵団中、最大兵力を誇る
王蛇(アナコンダ)傭兵団を仕切る団長。
ロマー・ミーゴら、荒くれ者の多い傭兵も
一目おく、弓の名手である。

大戦時、とある弓を引いた後、自ら目を閉じたと
伝えられるが、その仔細については謎も多い。

後に、狩人の冒険者と
深い関わりを持つことになる。


「引き絞れ!
 まだだ……、もう少し……!
 放て!!」

「慈悲の心など捨てろ!
 その爪で、その牙で、
 ミスラ族の獰猛さ、思い知らせてやれ!
 行くぞッ!
 母なる大地の娘たちよ!!」

「そうだ。
 あたしはあの弓の力を見た。
 だから、自ら目を閉じたのだ。
 何も見えぬ世界では、
 何も欲しくない。何も怖くはないからね。」


--
イラスト:皆川史生(RGB230

2009年04月11日

ルパンの恩返し#03

スナック「クリスタル」なら
Namahage氏に会える……?
気持ちばかりが逸るルパン編集長。

nemuro3.jpg

午前4時半。
根室漁港に吹き荒ぶ雪が、
風に舞い、襲い掛かる。
無防備な顔に当たると本当に痛い。

突き刺さる雪に向かって歩く。
まだ見ぬNamahage氏との出会いを求めて。

2009年04月10日

ついに『石の見る夢』解禁! 大型のバージョンアップも!!

こんにちは、ドロシーです。
ついに昨日4/9(木)、追加シナリオの第一弾『石の見る夢』が
実装されました。その他にもアルタナの神兵クエストや、
ジョブの魔法や、アビリティ追加などの大きなバージョンアップが入り、
ヴァナ・ディールの世界が、また楽しくなってきたようです。

まだ全ての要素に触ってみたわけではありませんが、
バージョンアップ情報を元に、いくつか紹介していこうかと思います。

■アルタナの神兵 クエスト追加
 ・どうやらクエストも佳境に入ってきたようですが、
  自分は進んでいないので、後日うちのチームのすてき君から
  紹介していく予定ですのでお楽しみに。

■フィールド・オブ・ヴァラー
 ・訓練ができるエリアが増えた模様。あと、” 特殊訓練”が追加され、
  報酬としてオーグメントアイテムが入手可能になりました。

b01.bmp
※西ロンフォールで試したら、ブロンズハーネスに
 こんなステータスが付きました!


■ジョブ調整
 ・赤魔道士がなにやら強くなったらしいです。
  「3倍!、3倍!」との声が聞こえますが
  “○ャア専用”にでもなったのでしょうか?
  白魔道士と召喚士も色々変わって楽しそうです。
   戦士的には寂しい気もしますが……。

 ・調整に合わせて、赤魔道士と白魔道士に新魔法が
  追加されたらしいです。  白魔法はラバオで売っているみたいです。
  エン系のIIは、モンスターからのドロップで、全国各地で、対象となる
  通称”壷”が叩かれまくっているそうですよ。

■追加シナリオ『石の見る夢』
 ・シナリオ進行に必要なアイテム取りで対象エリアが
  賑わっています!!  もうちょっとしたら、うちのメンバーで
  行ってみるので、報告をお待ちくださいませ。


■Treasure Casketが出るエリアが増える。
 ・自分的には、これが一番気になっています。
  ゴシック系装備の足りなかった部分がでるのか楽しみです。
  とりあえず、西アルテパで頑張ったけど確認できず。
  他のエリアも挑戦してみます。

★その他
 ・モブリンズ メイズモンガーやら鞄拡張クエなどもあるようですが、
  後日いろいろ分かったら、このブログでもピックアップしていく
  予定なのでよろしくです。


※最後に
 みんながバージョンアップに目が行っている隙に
 アネモネ退治してきました。 こんなときの、既存要素も楽しいよね!!
b02.jpg

異文化ヴァナニケーション #15 ノンストップチャット

その男、語る。

パーティーを組んでいると、
やたら饒舌な海外プレイヤーと
出会うことがある。

話し出すと止まらない。

自分のプレイ環境、装備自慢、恋話、
そして、最近見たアニメ作品。

次から次へと話題は展開していく。
その目の前に、モンスターの脅威が
迫っているとも知らずに……。


人にもよりますが、
自分の興味のあることに関して、
マシンガントークで語る人がまれにいます。

こういった人は日本人にもいますが、
海外プレイヤーに多く見られる気がします。

あれもこれも伝えたくて、
もの凄い長文になってしまうことも……。

突然すごい勢いで喋られても、
英語が分からない冒険者から見れば、
ログを追うだけで精一杯です。

そういうときは、定型文辞書の
簡単な英語で話してください。
(Please use simple words.)
が役立つかもしれません。


--
イラスト:斎藤かよこ(ココナツ!

2009年04月07日

ヴァナ川柳 / vol.30 軌跡を辿る

フレンドのSetieさんに誘われ、
アライアンスを組んで、
ある冒険者が残したという石碑を探す旅に出ました〜。

中には、vol.20でカザムにて、
レベル上げをしたときに組んだ冒険者もいて、
前回驚いていた奇遇な再会を、
今度はボクが体験できました♪


セルビナにいるAbelardからセルビナの粘土を受け取り、
みんなで西ロンフォールまで走り抜けます!

道中、ラテーヌ高原で見かけたCarbuncleも、
綺麗な輝きを振りまきながら
一生懸命走っているようでかわいかったです♪

vanasen30_01.jpg

瓦礫のある場所にたどり着き、石碑を発見です!
碑文の下にある模様が何を意味するのか気になりつつ、
まずはそれを通読します。

vanasen30_02.jpg

内容を要約すると、
オーク族の軍勢がサンドリアに侵略してくる、
ということを懸念していたことが綴られています。

この石碑を巡り読むことで、
各地で起こった出来事を時系列ごとに捉えることができます。
より物語の内容を深く知ることができるこの石碑は、
全部で17ヵ所もあるようです。

今まで見てきたヴァナ・ディールの
知られざる一面を垣間見ることができたかと思うと、
それらを巡るだけでもわくわくしてきますッ♪

抑えられない知識欲の高揚を感じたまま、
粘土に碑文を移し、みんなで記念撮影をしましたw

vanasen30_03.jpg

あッ! 今回の報酬をまだ貰っていませんでした〜!!


石碑には
 あまねし記憶
  遥かなり


Takaha/Siren (P.N.高畑三万円)


※ヴァナ川柳は今回のvol.30を持って終了となります。
ご愛読いただいた皆さま、本当にありがとうございました!
遠くない将来、違う形の記事を始める予定です。お楽しみにー。

2009年04月06日

アルタナ名鑑 #14 Zeid

14npc.jpg

Zeid
ザイド

クララ率いるミスリル銃士隊に所属する、ガルカ族の銃士。
暗黒剣の達人で、その強さは計り知れないが
常にマスクで顔を被っており、その出自には不明な点も多い。

性格は、木訥にして冷静沈着。
同僚のフォルカーと共に
さまざまな特殊作戦に従事し、功績を上げている。

しかし大戦後は、ある理由から
固執していた銃士隊の任務を放棄。
各地を転々とする放浪の旅に出ることになる……。


「……ほう、誇りだと?
 職務への誇りならあるが。」

「殺人鬼を英雄扱いするとは
 困ったものだ。行くぞ。」

「もし自分の進む道に疑問を
 抱く事があれば、自らの刃に目を向けて問え。
 「おまえの刃は黒く輝いているか?」と……。」


--
イラスト:皆川史生(RGB230

2009年04月04日

ルパンの恩返し#02

納沙布岬で我々を歓迎したのは、
数十匹のウミネコと、
日没と同時に闇に染まる紺色の空でした。

nemuro2.jpg

その後、バスで向かった商店街で見つけたのは、
スナック「クリスタル」。
ご説明不要かと思いますが、
『FFXI』とは一切関係ありません。念のため。

異文化ヴァナニケーション #14 わかる日本語

その男、息を呑む。

とあるレベリングパーティーでのひととき。
日本人プレイヤーの話題になったとき、
モンクの外国人プレイヤーミスラが
驚きの発言をした。

「Nihongo wakaruyo~」

それに続いて、

「Nihongo sukoshi wakarimasu^^」

と言う人もいた。
海外のプレイ環境では、
2バイト文字(漢字やひらがな、カタカナなど)が入力できない。
しかし、表示に関しては別。
日本語のログも、しっかりと表示されるのだ。


海外プレイヤーとパーティーを組んでいると、
まれに、やたらと日本のアニメに詳しい
コアなOtaku冒険者と出会うことがあります。

彼らの中には、
日本のアニメを観るために日本語を勉強し、
より深く理解しようとする、さらにコアな人もいます。
日本語は特殊な言語で、
一から覚えるのは難しいといわれているのですが……。

そういう彼らに、
『DRAGON BALL』や『NARUTO』などの話題を振れば、
きっと嬉々として乗ってくることでしょう。


--
イラスト:斎藤かよこ(ココナツ!

2009年04月02日

ヴァナ・ディール通信Vol.7 本日発売

ヴァナ通Vol.7が本日発売となりました。
詳しくは以下の告知サイトをご覧ください。

ヴァナ・ディール通信Vol.7 サルベージ攻略映像特集号

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
(C)2002-2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.