『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog

« 異文化ヴァナニケーション #11 言い訳 | 『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blogのホーム | 俺たちのヴァナトークVol.21 »

ヴァナ川柳 / vol.24 偉功を知り、得た感性

2009年02月20日

vanasen24_01.jpg
ヨアトル大森林にてレベル上げ中、
パーティーメンバーによって召喚されたフェンリル。


移動中などにもしばしば目撃し、
以前から気になる存在でした。
調べてみると、
2004年の"ヴァナ・ディール トリビューン"で
その関連記事を発見しました!

その名はフェンリル!

ヴァナ・ディールで激動の1年となった
20年前の天晶暦864年の大戦時、
英雄カラハバルハの召喚魔法によって現れ、
不利だった戦況を一変させたという、
"偉大なる獣"と称えられているようです。


ちなみに、北欧神話に登場する"魔物"のフェンリルは、
神の腕を食い千切り、主神であるオーディンをも
飲み込んでしまうとのことですが……!


今回のパーティーで
そんな"偉大なる獣"、フェンリルの
餌食となった相手は?

vanasen24_02.jpg
愛くるしいMandragoraでした。


vanasen24_03.jpg
20年前、多くの獣人たちを葬ったとされる
鋭利な牙がMandragoraに迫る!


ウィンダスで伝説と化しているフェンリルが、
小さな相手にも全力で攻撃している姿勢が
微笑ましかったのです。
これがいわゆるギャップ萌えなのでしょうか!?


獰猛で
 孤高な獣
  不意に萌え


Takaha/Siren (P.N.高畑三万円)

投稿者 vanatsu_staff : 2009年02月20日 16:01

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
(C)2002-2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.