『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog

« 2008年09月 | 『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blogのホーム | 2008年11月 »

2008年10月31日

ヴァナ川柳 / vol.10 競売で広がった関心と想像

競売で武器を新調し、LSで競売の話をしていると、
急にパママの話が出てきたので、
しばらく競売の食材眺めてみることにしました。

vanasen10_01.jpg

"ミスラが好む"ということですが、
どんな味なのか妙に気になります。
見た感じでは甘そうな印象を受けますが、果たして……?

一歩でも真相に近づきたいので、
落札して使ってみました。
単品では出品されていなかったので、
昔の装備品を売って得たギルで1ダース購入!

vanasen10_02.jpg

残金5ギルw
さっそく使用するも

vanasen10_03.jpg

味に関する記述はありませんでした!!
パママの味は謎のままということで。

ちなみにもうひとつ使おうとすると……。

vanasen10_04.jpg


ほかにも一風変わった食材が沢山ありました。
たとえば、個人的には筋肉質で固そうなイメージがある龍の肉。
鮮度が落ちないって何気にすごい!
腐らないってことですよね!?
さらには龍の心臓まで食材に……!

vanasen10_05.jpg

もはや想像できる味覚の領域を超越しています!!
そもそも龍を食すという発想がなかったので、変に驚きましたw


それから、ねりわさびや木綿豆腐、
豆乳などなど和食になじみ深い食材もあったり、

vanasen10_06.jpg

スィーツではバラ物語など、
実在しそうな名前が付けられていたりと、
"食"の観点からも『FFXI』の奥深さに実感した一幕でした〜。


競売で
 食の文化を
  実感す……

( ゚д゚)ポカーン


Takaha/Siren (P.N.高畑三万円)

2008年10月29日

アルタナ名鑑 #03 Robel-Akbel

03npc.jpg

Robel-Akbel
ロベルアクベル

水晶大戦時の聖都ウィンダスにて、
大魔元帥を務めるタルタル。
タルタルの戦闘魔導団やミスラ傭兵団を束ねる
最高司令官である。

ロベルアクベルに関しては謎が多く、
その素性を知る者は少ないだろう。
顔を黒い包帯で覆っており、
素顔すらも見ることは適わない。

過去のウィンダスのクエストでは、
カルゴナルゴ城砦が奇襲を受けた際、
敵の策をいち早く見抜き、聖都ウィンダスを
守るというエピソードが語られる。

指揮官としての統率力、
そして冷酷なまでの判断力を備えた人物だが、
今後の聖都の命運に、
どのように関わっていくのだろうか……。


「それから、我も
 指をくわえて待っているだけでは退屈だ。
 例の作戦……同時に決行するぞ。」

「大義を為す代償に
 犠牲の多寡は問わぬ……。」

「我は……勝たねばならん。
 かのお方のために……
 そのために、すべてを棄てたのだ……」


--
イラスト:皆川史生(RGB230

2008年10月28日

ヴァナ川柳 / vol.9 「お菓子を渡さないなら悪戯しちゃうぞ☆」の季節

vanasen09_01.jpg
↑街中にBogyがいるー!!!!!
 そして奥にはボムのオブジェクトが!

いや、よく見てみるとNPCではないですか!
話しかけてみると、ハロウィンイベントの
仮装だということが判明しました。


街中いたるところに仮装行列ができていますが、
中でもお気に入りはこの方♪

vanasen09_02.jpg
Trick Wight:おやつを、くださいな……。

vanasen09_03.jpg
コイツは……普段からいますね。失礼しました。


公式サイトをチェックしてみると、
いろいろなイベントが催されているようで心躍りました。
中でも、ボクが特に気になったのは、
"知られざる伝説 〜邪眼の怪ピュラクモン〜"。
事情を知るモーグリに会うべくチョコボでロンフォールへ!


vanasen09_04.jpg
↑って、サンドリアの門の付近にいたんかいーっ!w

話を聞いたあと、一時的にレベルが1になる
不思議な魔法をかけられ、
依頼のWraith Bat狩っていると……
あれ!? Pyracmon発見!!

vanasen09_05.jpg
↑記念撮影w


まだモーグリに報告していないけれど、
コイツを見ていると沸々と
闘争本能が掻き立てられてきました……!

vanasen09_06.jpg
↑闘志を抑えられずおもむろに殴りかかる! クリティカルでもダメージ0!

Pyracmonの攻撃は弱く、被ダメージも1や2ばかり。
でも、こちらの攻撃は0!
次第に敵の打撃が蓄積されていき……?

vanasen09_07.jpg
↑満面の笑みに見えますw


つぎにWraith Batを1匹倒したあと、
モーグリからPyracmonにダメージを
与えられるようになる魔法をかけてもらいました。

"百烈拳"でゴリ押し作戦を試みるも、
依然ダメージは0ですが、モーグリの魔法の効果で
1の追加ダメージが追加されています。
奮闘しましたが……。

vanasen09_08.jpg

今度はサンドリアの門付近で戦闘不能になりました。
でも、レベルが1になっている分、
経験値は減らないので気になりません。


こういった誰でも気軽に参加できるイベントは、
初心者のボクでも楽しめるので感激しました!

どうやら、Wraithi Batをたくさん狩って
モーグリに報告すると、
追加ダメージの威力が増すそうです。
Pyracmonは、あとで退治しておきますw


ともあれ、日本ではなかなか体験できない
ハロウィンというイベントを、
ゲームを通じて体感できるって
素晴らしいことじゃないですか!?

世界中の恒例行事を『FFXI』で
体感してみたいな〜……と妄想するボクでした。


ハロウィンで
 とある伝説
  "目"にしたよ!

( ゚д゚)ポカーン


Takaha/Siren (P.N.高畑三万円)

2008年10月21日

異文化ヴァナニケーション #02 モブリンの幻影

その男、モブリンを探す。

しかし、パーティーメンバーが「Mob」と言うも、
どこにもモブリンの姿は見当たらない。
それどころか、見えるのはコリブリばかり。

「モブリンなんていませんよ?」

なんて言ったところで通じる様子もなく、
皆、肩をすくめてこう言うのである。

「キミは何を言っているんだ?」

02vanani.jpg



MobとはMoving Objectsの略。
冒険者たち以外のキャラクターという意味ですが、
おもに、戦闘の対象となる
モンスター(またはその集団)のことを
こう呼ぶことが多いようです。

「3 mobs before」と言ったら、
「前方に敵が3体いるよ」という意味になります。

別にモブリンが3体待ち構えているわけではありません。


--
イラスト:斎藤かよこ(ココナツ!

2008年10月19日

ヴァナ川柳 / vol.8 かの灼熱のエリアへ

LSメンバーのKariさんのご協力を得て、
クゾッツの補給クエストと
ルテのゲートクリスタル取りをまとめて行いました!

Kariさんのスニーク&インビジに助けられて、
ツェールン鉱山から進入したコロロカの洞門を疾走。

vanasen08_01.jpg
↑ひとりだとここは突破できなかったはず。


そうして目的地、東アルテパ砂漠へ到着〜♪
灼熱の砂漠が眼前に!

vanasen08_02.jpg
↑初めて見るモンスターがうようよいて興奮気味のボク。

vanasen08_03.jpg
↑Kariさんのスニークのおかげで、無傷でルテのゲートクリスタルを入手。

そこから、砂漠の船と呼ばれるラクダ……
ではなく、チョコボにまたがってアウトポストへ。

vanasen08_04.jpg
↑アウトポスト付近の涼しくて癒されそうなオアシス。


補給物資をガードに渡し終えたので、
これからは楽に東アルテパ砂漠へテレポできます♪
でも、ひとりだと周辺の強敵には
まだまだまったく歯が立たないので、
まずレベル上げをがんばらないと!

いまはテレポをしても
砂漠の景色や音楽を楽しむことしかできませんが、
これだけ広大な砂漠を、
ラクダ代わりのチョコボで探索するのも一興ですよね〜。

ピラミッドとかスフィンクスがどこかにあるのかな!? とか
そこでは『インディー・ジョーンズ』ばりの
アドベンチャーが待ち受けているのかも!? 

ミイラまで出現しちゃったりして!
と、興味津津で妄想に耽る高畑三万円でした。


強敵を
 砂漠で裁く
  日はいつか……

( ゚д゚)ポカーン


Takaha/Siren (P.N.高畑三万円)

2008年10月17日

アルタナ名鑑 #02 Klara

02npc.jpg

Klara

フルネームはクララ・ベスター。
ヒューム女性。バストゥーク所属。
水晶大戦時下のミスリル銃士隊隊長。
過去、お馴染みのZeidやVolkerは彼女の部下だった。

Prien(プリーン)大統領に付き従い、
バストゥーク共和国内に波及する
数々の事件の解決を試みている。

バストゥーク商業区〔S〕(大工房)のクエストに登場。
持ち前の審美眼で事件を鋭く推理する。
洞察力に優れるだけでなく、
失態を曝した部下を思う一面も見せる。
クールに見える反面、
恐らく彼女の胸の内は、
誰よりも熱く燃えていることだろう。

また、冒険者たちとは違う、
独自のフェイスタイプの持ち主である。


「このクララ、事態収拾ののちは
 どんな厳罰をも甘んじて受ける所存……!」

「心配しても何も解決しない。
 一番の対処は、われわれミスリル銃士隊による、
 一刻も早い真相の究明だ。」

「誣告罪は重罪。
 私は憲兵に、彼の銃士除名を迫られるだろう。」


--
イラスト:皆川史生(RGB230

2008年10月10日

ヴァナ川柳 / vol.7 釣り上げた"もの"は……

サンドリアのランク3のミッション"クリスタルの泉"をプレイしました。
これまで『FFXI』で、ろくに釣りをしたことがなかったボク。
少ない財産を複数の釣り具につぎ込み、いざジャグナー森林へ!

vanasen07_01.jpg

釣り糸を垂らすだけでいいのかな!? と思いきや、
何度やっても"そろそろ逃げられそうだ……!"というログが。
それでも放っておくと、竿がポキッと折れてしまいました。


獲物がエサにかかったときに、
竿の操作が必要だったんですね。
一体ボクは何をやっていたのか……orz

そうして、ようやく釣り上げた獲物は、
クリスタルバスではなくHuge Leech。

vanasen07_02.jpg
↑釣られて倒されるって、ちょっとかわいそうな気もw

vanasen07_03.jpg
↑そして最後のエサで、釣り糸が切れるという悲劇がっ!


思えば10年ほどまえ、
中学生だったボクの周りではバス釣りが流行していました。
友人に誘われて、たまに釣りをしていた釣り堀は、
少しこのクリスタルの泉に似通っていて、
当時のことを思い起こしたりもしました。

そういえば現実でも、ブラックバスは
なかなか釣れませんでしたよw


エサを使い果たしたので、自国のモグハウスへ。
ふとポストを覗くと、なんとLSのメンバーPinio氏が、
ポストにそっとクリスタルバスを投函してくれているではありませんか!
ありがたくいただき、ミッション達成です♪

でも、これでよかったのでしょうか!?

いつかきっと、自力で釣り上げてみせますよ。
待ってろよクリスタルバス!


引かなけりゃ
 釣れるはずない
  魚釣り

( ゚д゚)ポカーン


Takaha/Siren (P.N.高畑三万円)

2008年10月09日

幕張の幻影2008 - 3

助けてー! ノートンファイター!

20081009c_01.jpg

おのれウィルスめ!
ゆるさん!
世界平和のために(略


はい。
帰って参りました。

今回の新情報は
http://www.finalfantasyxi.jp/
フリートライアル版の発表でした。

そこで、これから始めてみたい人のために、
少し最初のコツみたいなのを紹介しておきます。
(初心者がここを読むかどうかは別として!)

エルヴァーンを選んだ人は、
所属国をサンドリア王国にすると、
サンドリアリングが手に入ります。
STR(力)などが上がる指輪です。

最初から所持しているので、指に装備しましょう。
武具を装備するのはRPGの基本ですね!

ヒュームかガルカを選んだ場合は、
出身をバストゥーク共和国にするとオトクです。
HPなどが増えるバストゥークリングが付きます。

そしてタルタルかミスラなら、ウィンダス連邦です。
MPなどを増強できるウィンダスリングが手に入ります。


オープニングが終わると、
冒険者優待券を指定されたNPCへ
トレードすることになるのですが、
そのあとで、初心者用の
チュートリアルが用意されています。

ちなみに、緑色の名前の人はNPCです。
「ここは○○の街です」とかの人と同じタイプです。

20081009c_02.jpg

基本的なことが覚えられるので、
ぜひやってみましょう。
しかも干し肉がもらえます。

20081009c_03.jpg

合成や取得経験値量を増やす指輪の使い方なども
チュートリアルの過程で解説されます。
合成素材とか指輪はただでもらえますよ!


なお、ネットゲームではチャットも大事な要素です。
say(白い文字)だと、不特定多数への問いかけになるので、
「あの」や「すみません」だけではなく、
「すみません皆さん、○○について教えてください」とか、
「○○さん、お聞きしてもいいですか?」といった感じに
するといいでしょう。
誰に対する言葉なのかを
はっきりさせると円滑に会話できると思います。

会話に関しては、
公式の新米冒険者ガイドでも説明されています。

新米冒険者ガイド

Chapter2 試してみよう

3.会話を楽しもう

コミュニケーション手段であるチャット方法を覚えれば、
あとはきっと何とかなります。
せっかくのネットゲームなので、
わからないことは思い切って人に聞いてみましょう。

忙しかったり離席している人だったりすると、
返事が帰ってこなかったりすることもありますが、
きっと教えてくれる人が見つかると思います。
それが新しい出会いとなって、
さらに繋がっていく……かもしれませんね!


このフリートライアル版だけでなく、
バージョンアップによるチュートリアルの実装や、
地図にマーキングしてくれるNPCの追加など、
新たな冒険者を受け入れるための
初心者向けの体制が整ってきています。

近日、もしかしたら三国周辺が賑わうかもしれません。
レベル1のジョブにチェンジして街を歩けば、
熟練冒険者となった我々にも、
また新しい出会いが待っているかもしれませんね。


ちなみに、ヴァナ通では、
プロモーションムービーに出てきた
まゆみとロバートの今後について、
徹底追求していきたいと考えています。

あと、吟遊詩人でバンド結成の旅にも
出てみようと思います。
ガルカ3人で歌い上げる常闇の漢歌。
バックダンサーはゴブリンで。


参考までに、会場のマップを載せておきます。
もし会場へ行かれる方がいましたら、
ブースや物販へ行く際の目安にしてみてください。

20081009c_04.jpg
※クリックで拡大

幕張の幻影2008 - 2

20081009b_01.jpg

20081009b_02.jpg

当然のごとく、スクウェア・エニックスブースへ直行!


なんと今回は、スタッフの方々が
リコポディウム浴衣でウチワを配っているではありませんか!


20081009b_03.jpg

イベントなどで活躍するお馴染みモッチーも、


20081009b_04.jpg

そして田中さんもリポゆ姿(勝手に略しました)です。


我らがヴァナ通スタッフは、
調子に乗ることだけは超一流です。たぶん。
ウチワに、ちゃっかりサインいただいちゃいました。

20081009b_05.jpg

しかも5枚も!
次のヴァナ通の読者プレゼントにしたいと思います。
お楽しみに。

20081009b_06.jpg


そして裏を見ると、
何やら目新しい情報が書いてあります。

20081009b_07.jpg


おや、どうやら見慣れないURLが……。

http://www.finalfantasyxi.jp/

どうやら、北米でサービスされている
フリートライアルが、日本でも開始されるそうです。
つまりは、ダウンロード版ってことになります。

各拡張ディスクのレジストレーションコードも、
格安で購入できるようになります。

すでにPS2やXbox 360で遊んでいる人は、
これを機にWindows版へ移行するのもアリかもしれません。

詳しい情報は、上記ページで確認してみてください。


ちなみに、ブースのオープンシアターでも、
この情報が放映されています。
しかも、『FFXI』の映像を使ったコントのような、
今まで見たことない展開も楽しめました。
ほかのタイトルと合わせてローテーションで上映されていますよ。


物販ブースへ行くと闇の王が待っていました。
王の間……ではなく、ショーウィンドウの中で、ですけど。

20081009b_08.jpg

告知どおり、カードケースや
キーホルダーが販売されています。
でも、キーホルダーは
開場から1時間しか経っていない時点で、
2種類とも売り切れていました。
なんという人気……!

20081009b_09.jpg

ゴブリンとリコポディウムの人気を眺めて、
闇の王は何を思ったのでしょう。

大丈夫、君も売れるさ!

とりあえずナデナデしておきました(お触りはダメです)。

幕張の幻影2008 - 1

---=== Makuhari Messe ===---

さあ、TOKYO GAME SHOW 2008がスタートしましたよ!
我々ヴァナ通スタッフも、この戦場に特攻いたします。

目指すはもちろん、『FFXI』関連の情報です。
今回は映像出展のみということでしたが、
僕らを待ち受けているのは一体何なのでしょうか!?


20081009a_01.jpg

海浜幕張駅に到着です。
そして早速、毎度お馴染みのあのお方を発見!


20081009a_02.jpg

見ての通り、ゲームの神様です(うそです)。

「よきゲーム日和になりますように」。

抜かりなく参拝した我々に隙はありません。
そのおかげか、会場へ向かう足取りも軽く感じます(気のせい)。


20081009a_03.jpg

モール状の通路を歩いていると、
南国チックな植物が見えてきました。

マイアミ! マクハリ!

似てる!(似てねぇ)

どうでもいいか。


20081009a_04.jpg

「幕張メッセへようこそ」と書いてあります。
いつもの看板ですね。

しかし、我々ヴァナ通スタッフは、
その看板に存在する違和感を見逃しませんでした。

20081009a_05.jpg

このキャラクターは、一体何なのでしょうか?
思わず身構える我々。

清々しい秋の快晴に渦巻く一抹の疑問……。
答えの出ない謎のスパイラルに落ちていくも、
開場時間は刻々と迫っています。

そう、いまはここで立ち止まっているわけにはいきません!
いまは会場へ歩を進めますが、
いつかの日かきっと、我々ヴァナ通スタッフは、
このキャラクターについて徹底追及したいと思います。

でもまあ、別に追及しなくてもいいか。


20081009a_06.jpg

20081009a_07.jpg

入り口付近には、ノートンファイターという
巨大ヒーローが待ち構えていました。
おのれ、君さえも我々の邪魔をしようというのか……(しません)。

というか、中の人は
ノートン先生(博士)なのかな?
毎度おつかれさまです。


20081009a_08.jpg

ビジネスデイだというのに、
入場待ちだけでこんなにも行列ができています。
この中に『FFXI』をプレイしている冒険者は
何人くらいいるんでしょうね。

さらに、クロマ鉄鉱売れたかなあとか、
競売に出品したアイテムのことを考えている人は
何人くらいでしょうか。

僕はサイレナ(転売)がちゃんと売れているか気になります。


20081009a_09.jpg

我らが編集長であるルパンな人も並んでいました(写真右)。
朝早いのでローテンションです。
カメラが向いていないときは、いつもこんな感じです。

左の人は、誰でしょうね……。

知らない人はファミ通WaveDVDを観てみましょう!


さて、我々も早速行って参ります!
とりあえず闇の王フィギュアを
ナデナデしてこようかな(お触りはダメです)。

2008年10月08日

異文化ヴァナニケーション #01 ハイテンションボーイ

その男、両手を叩いて「brb!」と叫ぶ。

仲間のレベルが上がっては「brb!」。
ミッションをこなしては「brb!」。

慣れない海外プレイヤーとのパーティーでの出来事である。
彼は、「brb」という言葉が「ブラボー」の意味だと思い、ひたすらに叫ぶ。


「brb!」


「おめでとう」の意を込めて、
届け! この思い!!(届きません)


01vanani.jpg



brbとはBe Right Backの略。
つまり、「少し席を外します」という意味になります。
「brb!」と叫んだ彼は、後日正しい意味を知るも時既に遅し。
海外フレンドからは今も
「ハイテンションボーイ」と呼ばれているそうです。

ちなみに、ブラボーはbravo。イタリア語です。


--
イラスト:斎藤かよこ(ココナツ!

2008年10月06日

TOKYO GAME SHOW 2008の注目グッズ!


その時、俺は誓った。
人間どもをこの地から一掃してくれるとな!
ひとり残らず、だ!


10月9日から4日間に渡って開催される
TOKYO GAME SHOW 2008の会場では、
『FFXI』の新作グッズが発売される予定ですよ。


●FINAL FANTASY XI オリジナルカードケース
名刺サイズのカードを収納できる高級ケース。
『FFXI』のロゴとヴァナ・ディールのワールドマップが
型押しされています。
シンプルなデザインなので、さりげなく使えそうです。

価格:2,900(税込)
※スクウェア・エニックス オンラインショップ・TGS2008会場特別価格
素材:メタル・合成皮革


●メタルキーホルダー(ゴブリン・マンドラゴラ)
ゴブリン、マンドラゴラを象ったキーホルダー。
写真を見れば分かるとおり、
かなり精巧に作られた逸品です。

価格(ゴブリン):2,300(税込)
価格(マンドラゴラ):1,900(税込)
※スクウェア・エニックス オンラインショップ・TGS2008会場特別価格
素材:メタル

マンドラゴラのほうが少し安いようです。
ゴブリンはバッグとか細かいからでしょうか。特にコップとか。


ちなみに、冒頭の写真の闇の王フィギュアは、
12月に発売予定とのことです。

「これでいつでも闇の王に会える!」
いや、「あの興奮を再び!」のほうがいいかなあ。

ちなみに、この闇の王フィギュアは、
日本では今回のTOKYO GAME SHOW 2008の会場で、
初のお披露目となるそうです。
スクウェア・エニックスの物販ブースは大注目かも!

いくらカッコいいからって、お、お触りはダメですよ!


※すべての商品は数量に限りがあります。
※商品の形状などは、掲載画像と異なるものに変更される場合があります。

2008年10月05日

アルタナ名鑑 #01 Excenmille

01npc.jpg

Excenmille
エグセニミル
(天晶暦852〜)


フルネームは、
Excenmille M Aurchiat(エグセニミル・M・オルシャー)。
自発的に結成した少年騎士団の団長。
無鉄砲な性格からか、奇抜な作戦で周囲を翻弄する。
大人たちも顔負けの活躍をすることもあるが……。

サンドリア〔S〕のクエストでは、
騎士団の動向と共に、
生々しい戦時下の様子を目の当たりにした
彼の心情や成長が描かれる。

現代のヴァナ・ディールでは、バリスタの監督を務める。


「こんな戦争、オレが終わらせてやる!
 大人なんかに任せてられっか!」

「敵の大将を目の前にしてもくじけない、
 勇気と智略が欲しいんだ!」

「そんなんじゃねぇんだ!
 戦場は……戦場は……」


--
イラスト:皆川史生 RGB230

2008年10月03日

ヴァナ★フェス2008続報!

vanafes2008_logo.jpg


公式サイトに、チケットの購入方法や、
イベントの内容などがアップされています。
何だか、来場者にはおみやげもあるのだとか……!

ヴァナ★フェス2008 in 後楽園


イベントの概要をひとつずつ見てみましょう。

●スペシャルトークセッション
すっかりお馴染みのトークイベントです。
今までのイベントを思い返してみても、
毎回、新情報が公開されていますね。
ということは、きっと今回も初公開の情報が……!?

●「THE STAR ONIONS」スペシャルライブ
来場者全員の感情を揺さぶる魅惑のライブです。
この音の饗宴に感動しない冒険者は皆無でしょう!
冒険の思い出というフィルムを回しながら、
ファンタジックな音楽の波に身を委ねるのです。
どんな曲がアレンジされるのか楽しみですね。

●スペシャルバトルフィールド
イベント恒例の来場者参加型ゲームイベントです。
キーワードは「協力」と「火力」とのこと。
何だろう、鍋か何かでしょうか。
運良く参加できた人は、強烈な思い出になると思います。
これもきっと、盛り上がることでしょう。

●第二回アルタナ記念杯
『SQUARE ENIX PARTY 2007』で開催された
チョコボレースの第二回目です。
第一回は、『アルタナの神兵』が発表された
2007年5月13日に行われています。
幕張徹底攻略04

出走予想のための「チョコボ新聞」が
配られるほど本格的でしたが、
今回はどうなるのでしょうか!?
個人的には「奇跡の石」の続編が気になります。


●チケット情報
アルタナ祭り in 大阪のときは、
チケット販売から開始3分で完売してしまいました。
その点、今回は違うようです。
『プレイオンライン』上で来場希望を募り、
その後、抽選されるという仕組みになりました。


そして最後に見逃せないのが、
来場者にプレゼントされる「おみやげ」ですね。
これがまた豪華です。

●【特典その1】 特製タルットカード
ジュノ下層でシャウトした人も多いでしょう。
あの懐かしのタルットカードがここに帰ってきました。
2種類が2枚ずつ封入ということは、
2回交換すればコンプリートできますね。
後楽園で直にシャウトするのはチョット恥ずかしいので、
何か交換に役立つ仕掛けや目印みたいなものがあるといいのですが……。

●【特典その2】 タウンモグシールド
キャンペーンコードを入力して手に入る
スペシャルアイテムです。
何か特別な効果が付いていると思うのですが、
詳細はまだ不明です。

●【特典その3】 スペシャルバトル5点セット
ヒーローズコンバット、ヒロインズコンバット、
マーシナリキャンプ(五蛇将)、雲霞の如し(アサルト)、
という従来の特別BF戦と、
今回のイベントで実施される鍋……じゃなかった、
スペシャルBF戦のトリガーアイテムセットです。


こうして、リアルにも自分の分身にも
思い出が残せるのは嬉しいことですね。

また続報が入ったらお伝えしたいと思います。

ヴァナ川柳 / vol.6 宿敵を乗り越えた瞬間

LSチャットでアウトポストテレポを知ったボクは、
ひとりでも行ける場所に
片っ端から補給物資を届けることにしました。

チョコボにまたがって走っていたところ、
ラテール高原に棲む雄羊、Battering Ramを発見。
何気なく調べてみると……"楽な敵"じゃありませんか!

レベルシンクなどでレベル上げをして、
どれだけ強くなったか腕試し!

vanasen06_01.jpg
↑"百烈拳"は温存して戦闘。

vanasen06_02.jpg
↑何度か絡まれて倒された宿敵も余裕でした♪


順調に補給物資を配達して行き、
最後にコルシュシュの補給物資を届けるために
セルビナからマウラへの船出……。

久しぶりの船旅。
甲板にSea Monkがいることをすっかり忘れていたボクは、
扉を開いた瞬間に絡まれてしまいました!

コイツにやられて戦闘不能状態のまま、
マウラに到着したという苦い経験もあるボク。
その忌々しい記憶から、これはヤバイ! と思い、
すぐさま"百烈拳"を発動!!

vanasen06_03.jpg

vanasen06_04.jpg
↑その直後に調べてみると"楽な相手"……。アレッ!?

vanasen06_05.jpg
↑圧勝♪ 思った以上にボクは強くなっていたようです。


これだけ大きいタコなら、
大量にタコ焼きが食べられるんだろうなぁと妄想w
まだら模様が毒々しい印象ですが、
意外と珍味かもしれませんよ!?

世界には、まだら模様の表皮を持つ毒蛇だって、
豊富な栄養素ゆえに珍重な食材として用いている地域が
あるらしいですからねー。

……それはさておき、
コイツは食べられるか分かりませんが、
無性にタコ焼きが食べたくなる……。

そんな出来事でしたっ!


宿敵が
 気づかぬうちに
  "楽な敵"!

( ゚д゚)ポカーン


Takaha/Siren (P.N.高畑三万円)

2008年10月02日

牛を集めてムシとなる

20081002_01.JPG

サマー・ブレイジング・バッファロー!
もう秋ですけど。


というわけで、
9月26日から実施されているイベント、
ブレイジングバッファローですよ!(10月6日まで)
皆さん、もうやりました?

いま、三国周辺のフィールドに、
見慣れない牛たちが遊歩しています。
これを捕まえてほしい、というわけですね。

街の出入り口付近に困っているモーグリがいます。
毎度ながら傍若無人な依頼ですが……。


20081002_02.JPG

まずはこのシートをもらいます。
これに"ブルマーク"を集めていくのです。

準備についての質問に「できた」と答え、
レベル制限マークが付いたらイベント開始です。
牛たちを以下のカウボーイモーグリへ届けます。

西ロンフォール(G-9)
東ロンフォール(I-8)
北グスタベルグ(G-9)
南グスタベルグ(H-9)
西サルタバルタ(H-6)
東サルタバルタ(I-7)


連れて行くのはわかったとしても、
あの巨体を力ずくで引っ張るわけにもいきません。

とりあえず、母牛の匂いを
モーグリに付けてもらいましょう。
Calf(仔牛)は母牛の匂いに付いてくるので、
側に行くと寄ってきます。

そのまま、ゆっくり歩きながら
カウボーイモーグリの元へ連れていくのです。
全力で走るとCalfが逃げてしまうので、ゆっくりと……。

20081002_03.JPG

Calfを連れ帰って1枚ゲット!


続いて、Cow(母牛)。
慣れてきたら、高ポイントが狙えるCowに挑戦です!

Calfとは違い、後ろから押すような感じで
カウボーイモーグリのところまで誘導します。
羊飼いがおしりを叩くようなイメージでしょうか。

見つかると吹っ飛ばされてしまいますが、
根気よく背後を取りましょう。

20081002_04.JPG

20081002_05.JPG

なんと、母牛は7枚もらえます。


ちなみに、近くにチゴーがいると牛たちは逃げ出します。

20081002_06.JPG

ターゲットして選ぶだけで潰せるので、
見つけたら小まめに退治しておきましょう。


こんな調子でポイントを稼いでいたところ、
何だか暴走している牛(Bull)に見つかりました。

20081002_07.JPG

20081002_08.JPG

20081002_09.JPG

ちょ! ま!



20081002_10.JPG

こんにちは。ウィンダス
街まで飛ばされてしまいました。
凄い勢いで飛ばされたのに無傷です。冒険者って凄い!

そのまま元気にブルマーク交換へ。
ブルマークシートをモーグリにトレードしたところ、
いつのまにか大量に溜まっていました。


20081002_11.JPG

ブルマーク2枚でコレ。
使うとアレに変身します。
モーグリ曰く、
「これで野牛と仲良くなれちゃうはずだクポ〜」。
またこやつ、適当なことを言いおる。


20081002_12.JPG

これは10枚で交換できます。
ミルクとは違って、ずっと使える変身ベルトです。
ちょっと匂うそうですが……。
24時間に1回、回数無制限で使えます。
アレに変身しますよ。


20081002_13.JPG

20081002_14.JPG

そして調度品のホルン。30枚の交換品です。
1×2のサイズで、机や棚の上にも飾れます。
音は出ません。


20081002_15.JPG

ちなみにコレは、
Cowの吹っ飛ばす技や、
Bullの街まで飛ばしてしまう技を防ぐのに使います。
装備しておいて、
飛ばされそうなときに、
エンチャントアイテムとして使うのです。
ブルマーク3枚で交換できます。


さて、早速ミラクルミルクを飲んでみると……。

20081002_16.JPG

こんなことに!
しかも、街の外でも使えます!


20081002_17.JPG

この写真のどこにいるかわかりますか!?
2匹潜んでいますヨ。


Trom/Leviathan ('Д')<とんずら→ミルクで凄いことに。

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
(C)2002-2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.