『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog

« 2008年02月 | 『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blogのホーム | 2008年05月 »

2008年03月25日

幕府見参!第1幕

みなさんご無沙汰しております、ヴァナ通スタッフのまじんです。
今回から、ヴァナ通スタッフが作ったSirenワールドで絶賛活動中のリンクシェル、
幕府(BuckFoo)
での出来事をズバっと載せていきますよ!
まずは1回目ということでLSメンバーの紹介をしたいと思いまっす。

えぬえむ奉行 まじん

1まじん.jpg

まずはボクの紹介から!
最初は別ワールドでヒューム男のナイトを育てていて、
『ドラクエ』でいうところの"勇者様"
みたいなプレイスタイルだったのですが、
タルタルのあまりのかわいさに惚れ込み、
気が付けばSirenワールドにタルタルを作り、再度スタートしていました。
そしていつのまにかメインキャラクターに……。
名前がMajinで男らしいのにタルタルの女の子。
このギャップがまたカワユスですよ♪

将軍 うるとら

2うるとら.jpg

種族はガルカでメインジョブは暗黒騎士のナイスガイ。
ヴァナ・ディールでも現実でも頼れる兄貴って感じです。
幕府(BuckFoo)の名付け親でもありまっす!
名前の由来は響きが"カッコイイ"からというだけで決めたらしいですよ。

大老 るぱこ

3るぱこ.jpg

ヴァナ・ディール通信編集長のルパン小島さんです!
メインジョブは吟遊詩人だけど、
よくスコピオハーネスを着て短剣で攻撃しているから、
まるでシーフのような(?) 吟遊詩人です。
現在はナイトのレベル上げに夢中だそうです。

老中 みこ

4みこ.jpg

ファミ通waveDVDのスタッフのみこさんです。
みんなと遊びたいという理由で、
Sirenワールドに移転してきました。
メインジョブは赤魔道士。
装備はほぼ最強装備か? と思えるほど充実しており、まさに
神赤(装備的に)
って言えるほど凄いです(おもに装備)。
ボクも欲しいよデュエルシャポー。

側用人 すりー

5すりー.jpg

ヴァナ通blogでもお馴染みのハンバーグ野口さんです。
メインキャラクターをほかのワールドに持っているけど、
カンパニエやLSメンバーとの活動で、地道にSirenワールドでも
レベル75に上げた努力家です。
普段はハンバーグを食べずにカレーライスばっかり食べてます。
じつはヴァナ・ディール通信の影の支配者との噂も……。

長くなってきたので今回はここまでにしておきます。
次回は残りのメンバー紹介と活動日記を、どどーんと紹介しまっす。
ちなみに、3月31日発売のファミ通コネクト!オンにも、
みんなのちょっとした紹介と幕府の活動記録が載っています!
さらに、ほかの雑誌でもボクらの活動が見られるかも?

Majin/Siren

2008年03月14日

ある青魔道士の軌跡〜新たなる力〜

あの日、僕は力が欲しかった。

それは、薄暗いエルディーム古墳を抜けて、
バタリア丘陵の孤島に辿り着いたときのこと。

海の向こうに見えるジュノ。
そして、水平線の先に沈んでいく紅い夕陽。
その光景は、言葉では表現し難い大きな感動を生み出す。

ちょっと粘土くさい石碑を横目に、釣り糸を垂らしてみた。
長閑なBGMに乗せて、風が吹く。

静かな風のささやきは、
同行したフレンドの悲鳴によって引き裂かれた。
Ahtu……樹人族のNMだった。

とっさの奇襲に、赤魔道士のフレンドは倒されてしまう。
仇を取ろうと必死に応戦するも、
残されたのは、当時まだ未熟な吟遊詩人ひとりである。
力のない僕には、成す術もない。

エルディーム古墳へ逃げ込み、
レイズを唱えるMPが足りないことに気付く。
……こんなときに限って髪飾りを忘れていた。

もっと、力があれば──。

アトルガンの地で、
かすかに映る視界の奥で、
おぼろげな記憶の中で、
あの差し伸べられた手を取った。

何の戸惑いも無かった。
僕は力が欲しかった。


というのは全部嘘なわけですが、
皆さんバージョンアップ、楽しんでますか?
AFにクエストにカンパニエに……。
なんだか今回は、とんでもないボリュームになっています。

かく言う僕は、もう青魔法しか見えません!
「○○をラーニング!」という文字は
何度見てもいいものですよ。

そんなわけで、新たに追加された"力"、
追加青魔法をご紹介したいと思います。


●シードスプレー
まず最初は西サルタバルタ〔S〕へ。
(I-6)の星降る丘付近にいるRafflesiaがターゲットです。


20080314_a01.jpg

言うなれば「スゴい種まき」。単体の物理3回攻撃です。


20080314_a02.jpg

ラーニン!
やっぱこの瞬間に尽きますね。
素手で殴っても余裕を持って戦えたので、
Lv75ならソロで楽勝でしょう。


20080314_a03.jpg

ちなみに、青魔法として使うと
追加効果はすぐ切れちゃいました。
ブルーチェーンでTPが乗るとまた違うのかなあ……。


●スパイラルスピン
さあ次は、悲しき絶滅種のレディバグです。
東ロンフォール〔S〕のLadybugを狙います。
(I-10)あたり、大量に生息しています。

コイツは夜間(18:00〜6:00)は
サドンランジという技しか使わないんです。
なので、ラーニングを狙うときは昼ですね。


20080314_b01.jpg

ブーンと飛んでドカーン。
範囲技っぽく見えますが単体技です。


20080314_b02.jpg

剣で戦うとすぐ倒しちゃうので、
弱めの片手棍とか持っていくといいかもしれません。


20080314_b03.jpg

これも追加効果がすぐ切れてしまうんです。
STR+1がちょっとうれしいかな。


●コローシブウーズ
続いて、ロランベリー耕地〔S」へ。
Scabrous Slugは(E-9)の池付近にいます。


20080314_c01.jpg

まあ、最初はこうなりますよねー。
ファスカスウーズを食らって素っ裸になりました。
何という辱め!
この技はヘッドバットで確実に止めたいですね。


20080314_c02.jpg

間違ってヘッドバットで止めないように。
僕は止めそうになって焦りました。


20080314_c03.jpg

何かが飛び散る感じの技ですね。
飛び散るのは何だろう……。


20080314_c04.jpg

弱体効果は実感できませんでしたが、
魔法系の青魔法としては、意外と高威力な気がします。


●リガージテーション
さあ、だんだん難しくなってきました。
グロウベルグ〔S〕の(J-6)でPeisteと戦います。
Lv75から見て"丁度"くらいの強さなので、
剣を持って気合い十分!


20080314_d01.jpg

目的の技以外は、とにかくヘッドバットで
止めることにしました。
グリムグラワーは視線判定の石化技なので、
ログを注視しながら背を向けつつ戦います。
ディセバーメントなどは控えて、
剣のみの通常攻撃で削っていきます。


20080314_d02.jpg

習得完了。
今回は、AFパワーのおかげか、あまり苦労していません。
個人的にはラーニング率は100%にしてほしいのですが……。


20080314_d03.jpg

これも魔法系ですね。
威力はそこそこですが、バインド効果に注目です。
離れた敵に使えるので、もしかしたらかなり使えるかも。
必要な青魔法ポイントも1だけなので、
とりあえず仕込んでおくといいかもしれません。


●アシュラクロー
今回追加された中でも、
ソロでの習得が限りなく難しい青魔法です。
ジャグナー森林〔S〕の(F-7)付近、
Lobisonが2足時のときにのみ使います。
覚えたい青魔道士をもうひとり誘って、
ふたりで挑もうとしたのですが、これがなんと"とてつよ"。
周囲にラーニングパーティーらしき集団がいたので、
同行させてもらえないか聞いてみることに……。


「突然すみません、もしよろしければラーn」


Lobisonの攻撃→Tromに、211ダメージ。


20080314_e01.jpg

おおぉおいいいイ!!!!!???


慌ててシープソング。
救援を出すも、他のパーティーももちろん戦闘中です。
よく見ると、LS会話の展開もワケがわかりません。
もう、しどろもどろになりながら逃げちゃいました。

その後、仕切りなおして青青青赤の4人で再挑戦。


20080314_e02.jpg

なんと、1戦目で覚えてしまいました。
今年の運をすべて使い切ってしまったかもしれない……。

ラーニングパーティーは多くいましたが、
敵の出現間隔が早く、敵の数は余っていました。
戦闘中、もう1匹に襲われてしまうこともしばしば。


20080314_e03.jpg

20080314_e04.jpg

寝かせたりしながら応戦しますが、
3体同時に戦うことになって、結局テレポで逃亡。

そのどさくさに紛れて、青魔道士がひとり習得成功!
しかし、もうひとりは習得ならず……。
その人の時間の都合もあって、一時解散となりました。
お手伝いくださった方には本当に感謝です。

あとで気付いたのですが、
どうやら、挑発するとたまに2本足で立つようです。
挑発的なミスラとかだったら僕も絶対的に納得できますが、
ガルカとかタルタルの挑発でも見事に立っていたようなので、
ノール族の許容範囲は油断なりません。


20080314_e05.jpg

さて、初の物理6回攻撃となる青魔法なわけですが、
その威力はどんなもんかと、
ラテーヌ高原の風エレに試し撃ちしてみました。


20080314_e06.jpg

おおぉおいいいイ!!!!!???


その後カンパニエで使ったら、
F.リップよりも少し弱いかなーという程度でした。うむむ。

もしかしたら、思わぬ効果が隠されているのかもしれません。


--

そういえば今回、チーズサンドが実装されていました。

20080314_f01.jpg

これって、『FanFestival 2007』で話題になりましたよね?
Lupami in the Sky from Anaheim - その12

ジョークだと思っていたのに、まさか本当に実装されるとは。
これに生ハムとか挟むと、さらに美味そうだなあ。

ちょっとハム買ってきます。
それでは、また。


Trom/Leviathan

2008年03月10日

オポネとすてきのヴァナ模様 /tell #009『AV動画』

『FFXI』担当編集者と攻略ライターによる、ちょっと濃い話をお届けするこのコーナー。
お相手はファミ通PLAYSTATION+編集部のオポネ菊池とヴァナ通スタッフのすてきでお送りします。

すてき >> 先日ですが、ヴァナ・ディール最強のモンスターと目されるAbsolute Virtue(通称"AV")の討伐に関するヒント動画が出ましたね。

オポネ >> 出た出た。編集部で「AV動画きた! AV動画きた!」って叫んでたら、女子の視線が痛かった。

すてき >> それ、意味違うし!

オポネ >> まぁ、それはともかく、すてきたちは倒せたの?

すてき >> それが……もうかれこれ7回も挑戦してるんですが、出現すらしないんですよ。

オポネ >> 出現しない!?

すてき >> "AV"は、Jailer of Love(通称"JoL"もしくは"Love")を倒したあと一定の確率で出現する仕掛けになってるんですよ。

オポネ >> そっかー。Loveも倒すの大変なんだよね?

すてき >> ですね。"AV"の弱体にも関係してるので、ただ倒せばいいってわけでもないですし。

オポネ >> ほほーぅ。そこらへん、全部の謎が解明したら教えてほしいなあ。

すてき >> そりゃもちろん! でも、戦えないことには……(涙)

オポネ >> 根気強く挑戦していくしかないね。ところで、あの動画にはどんなヒントが隠されてるの?

すてき >> それはですね……

美人広報K >> はーい。おふたりさん、そこまでっ!

Helpone/Phoenix Suteki/Siren

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
(C)2002-2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.