『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blog

« 2006年05月 | 『ファイナルファンタジーXI』ヴァナ・ディール通信 blogのホーム | 2006年07月 »

2006年06月30日

【市野】世紀末覇者は漆黒でしょ!?

ついに天晶歴1000年

世紀末覇者になるには、
やはり"チョコボ"ぐらいは騎乗できないと!!

チョコボ育成も導入間近!!と聞きますしね。。。

公式ホームページで発表がありましたが、
チョコボの主な品種で気になるのが……

デストリア種!!

なんですかあれ!?
で、でかい!!っぽい?
なんと! 甲冑ですか!!??
しかも漆黒!!
さらに、サンドリア王国が絡んでいるとか……。

やばいです。。。アレ。。
もうね、伝説になるタメにはアレに乗るしかないでしょう。。
アレですよ、アレ。。まさに黒●号でしょ?
もう「意識している」と思わざるを得ない!(勝手な妄想ですけど……)
やはり、世紀末>新世紀ですね! うんうん……。

まあ、某オンラインゲームでテイマーという職業をこよなく愛し、
レアな漆黒の馬"ナイトメア"に乗っていたボクとしては、
デストリア種!!
これ一択です。。。みなさんはどうでしょうか?

あ〜はやくアレに乗って闊歩したい。。
オークとかブチ!って踏めないかしら(また、勝手な妄想ですよ)。

さて、そういった経緯もあり(どういった経緯だかw)
KujataキャラのLugianもチョコボ免許取得しかありません。

前回のレベリングでLv25にもなったことだし、
クエストやってきました。

0630-1.jpg
ジュノのチョコボ厩舎に何度も足を運び、
チョコボと仲良くなってきましたよ!

バッチリ免許も取得です!

そして、ヴァナ・ディールの天晶歴がついに……
1000年に!!!
…………
………
……

な、なにも起こらない?
アレ?ww おかしいな?……

いやいや、たぶんヴァナ・ディールのどこかで、
彼"ラ●ウ"が闊歩して、とんでもないことになってるに違いない!

ということで、1000/1/1も静かに過ぎ行き、
なにも起こらないジュノを後にし旅立ちました……。
そう、新たなる伝説のはじまりと思い込んでおきます!

0630-2.jpg
↑新たなる旅立ち"バタリア丘陵"にて……
とりあえず高いところに登って、雰囲気を高めてみるの図
(高いところに登りたがるのはお決まりです。)
1000/1/3

市野ルギア/今回はLugian@Kujata

【編集部】本日6月30日(金)発売の各誌

本日(6/30)発売の雑誌『FFXI』記事情報です。

■『ファミ通PS2』2006年7月14日号 vol.216
☆出張版 ヴァナ・ディール通信
○アサルト“一等傭兵”作戦を徹底攻略!
・アサルト一等傭兵作成 攻略シポート Part.2
・募集要員レベルで挑戦する アサルト体験記

■『ファミ通Xbox 360』2006年8月号
☆ATTACK the 360!!!
・レベル50以降で発生する限界クエストを突破しよう!
☆ヴァナ通360 第7回
・釣り竿を片手に世界を巡ろう!

■『ファミ通WaveDVD』2006年8月号
☆DVD:ヴァナ通放送局
・モナ&サジの『アトルガンの秘宝』新エリア散策
・赤魔道士くん“ジュノへ”

2006年06月28日

【ニュース】月次処理作業実施のお知らせ(7/1)

サーバー・メンテナンス情報が出ています。

▽サーバー・メンテナンス情報
From: プレイオンライン
2006/06/28 00:00
------------------------------------------------------------
月次処理作業実施のお知らせ(7/1)
------------------------------------------------------------
下記日時におきまして、入退会等を管理しているサーバーの月次処
理作業を実施いたします。この作業の間、プレイオンラインの入退
会、コンテンツIDの購入・解約・復活、会員情報の確認・変更など
を行うことができません。

また、下記のような事由によって有料コンテンツIDをお使いいただ
けない場合には、たとえゲームをプレイ中であった場合でも月次処
理時間中に自動的にゲームから切断されます。継続してのご利用を
希望されるお客様は、月次処理作業までに必要な手続きをお済ませ
ください。

 ・ウェブマネーでの期間延長を忘れていた場合
 ・クレジットカード、OCNペイオン、@nifty決済の方で、必要な
  支払方法変更を忘れていた場合
  ※対象となるお客様にはログインの際メッセージを表示し、
   事前にお知らせをしております。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろし
くお願い申し上げます。

             記

日 時:2006年7月1日(土) 0:00 より 7:00頃まで

    ※終了予定時刻に関しては、状況により変更する場合が
     あります。

対 象:プレイオンラインをご利用のお客様

内 容:月次処理にともなう作業

    ※上記手続き以外のプレイオンライン、および
     プレイオンライン各コンテンツなどのサービスは
     通常どおりご利用いただけます。
------------------------------------------------------------

2006年06月27日

【はじえふ】ギ、ギルがないっ……

 はじめましてっ! "はじえふ"4人目のオッサン、たぐちんです。

tagu0001.jpg
▲とりあえず白魔道士でやってます。将来はやっぱ吟遊詩人ですかなあ、怒れるゲーム歌人のオレとしては(知らない人は週刊ファミ通読んでね)。

 さて、オレたち"はじえふ"メンバーのヴァナ・ディール生活も早いものでもう2ヵ月くらい。4人ともレベル20を越え、先日、リンクシェル"Dots"のメンバーほぼ全員でランク2→3のミッションもこなしました。順調(?)にレベルが上がっているのですが、最近困っていることがひとつ。それは……。

 ギ、ギルがないっ! 

 ってこと。始めたばかりの頃は、1回の戦闘時間が短く、ソロで戦うことも多かったんでドロップアイテムがたっぷり手に入っていたんですが、最近クフィムのミミズばっかり相手にしてるんで、手に入るのは、土クリ、土クリ、また土クリ……。支出のほうは増えるいっぽうで、ジュノデビューしたときに装備品いっさいがっさいと魔法を購入しちゃったんで、完全にギルが底を尽きました。ううっ。

 で、金策のためにオレが始めたのが釣り。堀ブナを釣ってサンドリアの競売所で売ればけっこうな額になるではないですかっ! オレはイチイの釣竿と大量のリトルワームを手に(想像すると、ちとキモい)釣り場に向かったのでした。釣ること数時間、釣果は堀ブナ約6ダース、サリガニ約4ダース、そのほかカッパーリング、錆びたレギンスなどなど……。その後、堀ブナ約6ダースは60000ギルになりました。めでたしめでたし(^^)。

 でも話はこれで終わらなかったのです。堀ブナのおまけで釣れたサリガニで、むきザリガニを作ろうと思い、蒸留水を買いにいったオレはとんでもないものを見てしまったのです。なんと、ウィンダスの調理ギルド(ここで蒸留水は売ってないのだが、オレは売ってると思い込んでいたんです)で、

 堀ブナ売っているじゃないですかーっ!! 

 値段は1匹100ギル台。1ダース買っても2000ギル以内で収まります。「これをしこたま買い込んでサンドリアで売れば、大もうけができるっ! もう、ヴァナ・ディールのすべてはオレの物じゃー!!」オレは興奮とも混乱ともとかない感情が炸裂してもうぐちゃぐちゃになりながらも、買おうとしたときに気がつきました。「あっ、オレお金持ってない」って……。金策しようと思ったときに、すでに3000ギルくらいしか持っていなかった資金が、もう1000ギルを下回っていたのです。慌ててサンドリアの倉庫キャラに切り替えてポストを見ると、幸運にもすでに堀ブナが1ダース売れていました。その10000ギルをすぐにメインキャラに移し、調理ギルドに戻ったんですが、時すでに遅し。営業時間が過ぎていたのでした。

 つぎの日(ヴァナ時間のほうね)、開店時間の5時ちょっとまえに、虎の子の10000ギルを握りしめて調理ギルドに向かったオレは驚くべき光景を目にしました。狭いギルドの売店内に10人あまりの人が! オレは、みんな堀ブナを買いに来たんだなと直感しました。「ヴァナ・ディール侮りがたし。オレ以外にも目ざといやつはいるものだ」などと思っていると開店時間。お目当ての堀ブナをありったけ買おうとしたオレは、驚愕の事実に気づいたのです。

5個しか買えないっ……。

 ほとんどの『ファイナルファンタジーXI』プレイヤーのみなさんは、とっくに気がついていたでしょう。そう、ギルドで買える品物の数量には限りがあるのです。買いたい人が多いものはすぐに売り切れてしまうのです。かくして、オレの野望ははかなく潰えたのでした……。

 その後、週刊ファミ通の新人編集者(でもヴァナ・ディールではヴェテラン)からBCNMが儲かると聞きつけたオレは、新たな野望に目覚めています。その顛末は次回お届けする予定!

2006年06月26日

【ニュース】Xbox Live システムメンテナンス作業のお知らせ(6/27)

Xbox Live システムメンテナンス作業のお知らせが出ています。

▽サーバー・メンテナンス情報
From: プレイオンライン
2006/06/25 18:00
------------------------------------------------------------
Xbox Live システムメンテナンス作業のお知らせ(6/27)
------------------------------------------------------------
下記日時におきまして、マイクロソフト株式会社様にて Xbox Live
のメンテナンス作業が実施されます。
詳しくはXbox Live公式ページ(http://www.xbox.com/jp/live/)の
「Xbox Live サービス稼働状況」をご覧ください。

この影響により、Xbox 360版プレイオンラインビューアーをお使い
の皆様は、作業時間中プレイオンラインへ新規にログインすること
ができません。
すでにプレイオンラインにログインされている場合には、作業時間
中も通常どおりプレイオンラインをご利用いただけます。一度ログ
アウトされますと、作業終了までプレイオンラインにログインでき
なくなりますのでご注意ください。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご了承いただけますようお
願いいたします。


             記

日 時:2006年6月27日(火) 18:00より22:00まで

対 象:Xbox 360版プレイオンラインビューアーをご利用の皆様

※"PlayStation 2"版およびWindows版をご利用のお客様は、本メン
 テナンスによる影響はありません。
------------------------------------------------------------

【ニュース】第6回 ヴァナ・ディール国勢調査

第6回 ヴァナ・ディール国勢調査の結果が出ています。

▽一般情報
From: ファイナルファンタジーXI
2006/06/23 20:00
------------------------------------------------------------
第6回 ヴァナ・ディール国勢調査
------------------------------------------------------------
ヴァナ・ディールのコミュニティを分析・紹介するコンテンツ、
『ヴァナ・ディール国勢調査』の最新版を公開いたします!

6回目を迎えた今回の『ヴァナ・ディール国勢調査』では、おなじ
みの各種分析に加え、新たな角度からヴァナ・ディールの真相に迫
る新たな切り口をいくつもご用意いたしました。

サービス5年目を迎えた私達のコミュニティの姿を、是非ともご覧
ください!
------------------------------------------------------------

2006年06月22日

【市野】持つべきものは?

ここの姉妹となる、
新オンラインゲーム専門誌ブログにて、
カエル大宮氏のギルにまつわるエピソードとともに
「あなたにとってギルとは?」
という質問があり、投稿フォームが設置されている。


「あなたにとってギルとは?」
…………
………
……

ギ、ギルは天下の回りモノです!(汗
ギルは使うタメにあるのですよ。。。
だから、ギルは使っていきましょう……。

そう、ボクは典型的な浪費家です。。

ちなみに現在、メインキャラの手持ちギルは、
約13万ギル……。
さすがに危機感が!!
……

あるにも関わらず、対策を練ってない。

しかし、フレンドには恵まれているようです。

当然、手持ちはそんなものだから、
フレンドといっしょになにかをしようとするとき、
消費アイテムを買うほど余裕がありません。


そんなボクの経済状況を知ってか、
「これ食べる?」
と、食事アイテムをくれたり……。

そんな感じなので、
ギルの手持ちが少ないからといって、
あまり不自由なヴァナライフを送った記憶はありません。

ボクの装備は、
世間一般で言うところのユニクロ装備。
なんてステキな響きなんでしょう。

贅沢をしなければ、なんとかやっていけるものです。

あ!
あと、持つべきものは友です!

市野ルギア/Lugia@Phoenix , Lugian@Kujata

2006年06月21日

【ニュース】ウェブマネーをご利用のお客様へ:期間延長の手続きについて

ウェブマネーをご利用のお客様への連絡が出ているようです。

▽一般情報
From: プレイオンライン
2006/06/21 00:00
------------------------------------------------------------
ウェブマネーをご利用のお客様へ:期間延長の手続きについて
------------------------------------------------------------
アクセスが集中する月末日になりますと、ウェブマネーの期間延長
手続きを行えない状況になることが予想されます。

期間延長手続きが必要なお客様には、プレイオンラインのログイン
時に、翌月以降の期間延長のご案内をしております。
これは期間延長の必要がある有料コンテンツIDが存在している場合
に表示されますので、画面の指示に従い契約内容の更新手続きを
行ってください。

また、この手続きはプレイオンラインビューアーの「サービス&サ
ポート」から、「会員情報の確認・変更」⇒「支払方法」⇒「ウェ
ブマネーの期間延長」の画面にて行うことも可能です。

早めのお手続きによってアクセスの集中を避け、お客様各位の手続
きが円滑に行えるよう、ご理解ご協力をお願いいたします。

・今月末でコンテンツIDの利用期限が終わるお客様へは
 「期間延長手続き」の案内が表示されます。
 この案内により契約内容の更新手続きを行うことができ
 ますので、画面の指示に従ってお手続きください。
 なお、「後で登録する」をお選びいただいた場合でも
 プレイオンラインビューアーの「サービス&サポート」
 から契約内容の更新手続きを行うことができます。
------------------------------------------------------------

2006年06月16日

【はじえふ】40歳からはじめる『FFXI』その3

 ログイン編集部のバン坂本からワールドパスをもらった!
 ぼくらのサーバーはPandemoniumに決まったのだ。ぼくは愛用のXbox 360に『FFXI』をインストールし始めた。事前にたぐちんからは、「いろいろとアップグレードの作業があるから、インストールには少し時間がかかるかもね」と聞いていたのだが、そんな時間は苦でもない。思うにインストールの時間というのは、異国に旅立つ際のフライトに似ている。これからどんな地に降り立つかと考えるとわくわくしてたまらないのだ。ヴァナ・ディールを異国の地への旅になぞらえてみると、なんだかんだ言って期待に胸が膨らむのでした。

 と、そのまえに、キャラクター作成という大切な作業が待っていた。人によっては、2〜3時間かけて決めることも稀ではないらしい自分の分身作りだが、ぼくの場合は「せめて、仮の自分くらいはかっこよくありたい」との思いから、見た目重視の"黒髪のヒューム"にあっさりと決定。ジョブはベーシックに戦士! 所属する都市は、4人の仲間たちより先にゲームを始めてしまったという特権をもって、バストゥーク共和国を選んでみた。理由は、新興都市なので、勢いがありそうだったから。

 そして、連載3回目にしてやっと、ヴァナ・ディールへ!(このブログに眠気に陥りそうになっていた方、目を覚ましてください!) ぼく(の分身)は、バストゥークの鉱山区に立っていたのでした。

 最初に断っておくと、ぼくは使いながら慣れろ! というタイプなので、ゲームを遊ぶときでも、家電などを使うときでもマニュアルのたぐいは一切読まない。そんなぼくであるから、事前に『FFXI』に関して持っていた知識は、「MMORPGである!」という事実だけ(ゲーム雑誌の編集を生業とする身にして、その知識量もどうかとは思うが)。つまり、なんの予備知識もなしに、バストゥーク鉱山区に放り出されたのであった。

 うら寂れた感じの石作りの路地裏、どことなくけだるい陽射し……。まず頭に浮かんだのは「これから、どうしようか」という思いであった。とりあえず、RPGの基本はやっぱり会話!とばかりに、街角に立っているNPC(ノンプレイヤーキャラ)のみなさんに話しかけてみるが、なんとなく要領を得ない。「この田舎サムライが!」という態度がみえみえである。

 そんなとき、『FFXI』プレイ歴2年を誇る、ぼくの目の前に座る同僚Kの言葉が思い出された。
「『FFXI』を遊んでいるみんなはやさしいから、困ったときは遠慮せずに何でも尋ねるんだよ」。その昔、ひとりでお使いに出かけるときに、おばあちゃんにまったく同じようなことを言われた記憶がふと蘇ってきたけれど、やっとたどり着いた街の中心部と思しきデカイ建物(のちにバストゥーク鉱山区の競売所と知る)の付近を行き交う人々は、いずれもみなせわしげで、「あの……」、「もし、そこのお方」とぼくが話しかけたそうにしても、立ち止ってくれる気配がない(もちろん、そんなふうに話しかけてみたりはしていないですけどね)。ひとり寂しく街の真ん中に取り残される、ぼく(の分身)なのであった。

 このままではラチが開かないので、やっぱり戦闘こそRPGの基本! と、ばかりに街の外に飛び出した。とりあえず、いちばん弱そうな蜂さんを見つけて攻撃。と思いきや、素手で殴りはじめるぼく(の分身)。武器を装備するのを忘れていたのでした。もちろん、さすがにいくらぼくでも、武器は装備しないといけないもの、というのは知っているので、これは単純なミス。バストゥークで生きていくのに精一杯で、とにかくアップアップです。

 40歳近い初心者の戦士に、ヴァナ・ディールの空はどこまでも青いのでした……。


【古屋さんろくまる】

【編集部】本日6月16日(金)発売の各誌

本日(6/16)発売の雑誌『FFXI』記事情報です。

■『週刊ファミ通』2006年6月30日増刊号 No.915
 ☆Weeklyヴァナ通
  ・アサルトに行こう!! そのA
  ・『アトルガンの秘宝』エリアでレベル上げをしよう!
  ・ヴァナ通町内会:山本モナのヴァナ・ディール秘密日記
  ・ヴァナ通町内会:Vana Nice Day!

■『ファミ通PS2』2006年6月30日号 vol.215
 ☆出張版 ヴァナ・ディール通信
  ・ビシージに参加して皇都を防衛せよ!
  ・新ジョブレベル上げ指南 −青魔道士編−
  ・アサルト一等傭兵作戦 攻略リポート
  ・アトルガンエリア 狩り場徹底調査
  ・『アトルガンの秘宝』追加アイテム一覧

【ニュース】GMサポート中断に関するお知らせ(6/16)

GMサポート中断のお知らせが出ています。

▽一般情報
From: プレイオンライン
2006/06/15 20:00
------------------------------------------------------------
GMサポート中断に関するお知らせ(6/16)
------------------------------------------------------------
下記日時におきまして、ゲームマスター(GM)チーム全体会議を行う
ため、GMサポートを中断いたします。
この時間中は、GMコールをお送りいただきましても、GMがお話を伺
うことができません。GMによるサポートが必要な場合には、会議が
終了します22:00以降に改めてGMコールをお送りください。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただけますよう
お願い申し上げます。

             記

日 時:2006年6月16日(金) 20:00より22:00まで

対 象:日本国内版で以下のGMサポートをご利用のお客様
    ・プレイオンラインGMコール
    ・プレイオンライン各コンテンツ内でのGMコール

※GMチーム全体会議は毎月第3金曜日に実施いたします。
------------------------------------------------------------

2006年06月13日

【はじえふ】40歳からはじめる『FFXI』その2

 さて、ぼくがXbox 360用『プレイオンライン/ファイナルファンタジーXI オールインパック 2006』を買ったのは……などといきなり切り出すと、「そんなところから始めるんかーい!」と突っ込みを入れたくなるユーザーの方もいるかもしれない。あるいは、このブログにちょっとでも興味を抱いてくれた方がいたとしても、バストゥーク共和国からジュノ大公国への道のりにも等しい、これからのブログの長い展開を思って(ちょっぴり覚えたての比喩を使ってみたw)、うんざりされる方がいたとしてもなんら不思議ではない。でもやっぱり、千里の道も一歩から、ソフトを購入するところから始めないとすわりが悪い。

 ぼくがXbox 360用『FFXI』を購入したのは4月23日の日曜日。Xbox 360版がリリースされたのが4月20日なので、発売日から3日遅れということになる。「なんだ、あんまりやる気ねえなあ〜」なんてそこの人言わないように! もちろん、4月20日には「PC版と間違えないようにね」などと同僚にからかわれつつ、ソフトを買いに出かけてみたのです。ところが、2〜3寄ったお店はどこも品切れ状態。しかたがないので、Xbox 360で使用すべくUSB対応のキーボードだけ買って帰って、真向かいに座る同僚Kに「立派なキーボードを買ったねえ」と嫌味を言われる始末だったのだ。もともと、ファミ通Xbox という部署に所属していたので、Xbox 360のソフトが売れているようなのはうれしいけれど、『FFXI』を4月20日から始められないのは痛い!

 これってまるで、始業式の日に学校を休んで、翌日登校してみたら、みんなは仲良くしているのだけれど、自分だけポツンとひとりで、自分の座る席さえわからずに右往左往する、とかいう状況?……とか、不安になってしまう(実生活において、過去に一度その経験あり)。しかも、新入生はじつは40歳に手が届くかもしれない、というおじさん。高校のクラスにひとりだけ、おじさんの新入生がいたら、それは引くだろうなあ……とか、妄想の翼を羽ばたかせてみたり。なにしろMMORPGは生まれて初めてなので、とにかく疑心暗鬼なのでした。

 幸い今回は、3人の同行者ができたので(ボブ彦&タナパンの日記を参照のこと)、4人で助け合ってやっていこうではないか、ということになりました。それで、さっそく24日の月曜日になって、会社においてある自慢のXbox 360にソフトをインストールしようとすると、「ちょっと待った!」とたぐちんからストップが。たぐちんというのは、4人のなかでは唯一『FFXI』の経験があり、いわばぼくらの知恵袋的な存在なのですが、聞けば、『FFXI』には都合32個のワールドがあって(つまり32個のパラレルワールドですな)、何も考えずにアクセスすると、自動的にどこかのワールドに割り振られてしまう。そうすると、4人はそれぞれ別のワールドになってしまう可能性が高いので、すでに特定のワールドに所属している住人にワールドパスを購入してもらったほうがいいのではないか、とのことなのでした。そのワールドパスをもっていれば、ぼくらは同じワールドで始められるわけです(『FFXI』ユーザーの皆さんには、わかりきった説明ごめんなさい。でも、これから、『FFXI』を始めようとしている同年代の皆さん、ここは重要ポイントですからアンダーラインを引いておいてくださいね!)。

 もちろんぼくもひとりでは不安なので、たぐちんのアドバイスに否やはありません。4人で相談の結果、タナパンとボブ彦の共通の知り合いであるログイン編集部のバン坂本さんにワールドパスを購入してもらうことになりました。そんなわけで、そのワールドパスを取得してもらうために、ヴァナ・ディールへの旅立ちは1日順延されることになってしまったのです……。

 4人で始めることになったヴァナ・ディールの生活。まるで田舎から就職のために都会に出てきた4人組が手を取り合って仲良く生きていく……みたいなシチュエーションで美しい感じですが、実生活ではこうしたつきあいは、たいがいドロドロした人間関係がもとで破綻してしまうもの。なにしろ最近になるまで、ボブ彦はぼくに"女帝の指輪"の存在すら教えてくれなかったしなあ(なんて恨み節。そんなの誰でも知っているって?)。そういった意味からも、微妙に不安な先行きなのでした……。


【古屋さんろくまる】

【ニュース】ファイナルファンタジーXI更新のお知らせ(6/12)

Windows版のバージョンアップが行われたようです。

▽アップデート情報
From: ファイナルファンタジーXI
2006-06-12 20:00
------------------------------------------------------------
ファイナルファンタジーXI更新のお知らせ(6/12)
------------------------------------------------------------
下記日時におきまして、ファイナルファンタジーXI(Windows版)の
バージョンアップを実施いたしました。

※本バージョンアップにより、Windows版でクライアントプログ
 ラムのバージョンアップが行われます("PlayStation 2"版、
 Xbox 360版では行われません)。
 下記日時以降に「プレイ」ボタンを押すと自動的にバージョン
 アップが開始されますので、画面の指示に従って操作を行って
 ください。

             記

日 時:2006年6月12日(月) 20:00頃

対 象:ファイナルファンタジーXI(Windows版)を
    ご利用のお客様

【主な変更内容】

■特定のグラフィックカードをご利用時、エリア移動をするとゲー
 ムが強制終了してしまう場合がある不具合を修正しました。
------------------------------------------------------------

2006年06月12日

【はじえふ】40歳からはじめる『FFXI』 その1

 「40歳からはじめる『ファイナルファンタジーXI』なんてどう?」

 上司Sがさりげない口調でそう言った。『ファイナルファンタジーXI』(以下『FFXI』と略す)といえば、家庭用のオンラインゲームでもっとも人気のあるタイトルのひとつ。それこそプレイリポートや日記のたぐいは数多く見かけることができるが、「40歳の男が初めて『FFXI』に触れて、そのプレイリポートをファミ通.comのブログに掲載する」という切り口であれば、まあ、少しは目新しさもあるのではないか……とのことなのであった。

 たしかにぼくはゲーム業界に10年近く身を置きながら、まともに遊んだオンラインゲームはドリームキャストの『あつまれ!ぐるぐる温泉』とXboxの『Halo(ヘイロー)2』くらいという、同僚にはあまり大きな声では言えないゲーム暦の持ち主ではあるのだが、そんなオンラインゲーム超初心者のぼくが、『FFXI』をプレイしても、とてもおもしろいプレイリポートが書けるとは思えない。そもそもこの年にもなってMMO(多人数参加型)RPGという大海原に乗り出していくことには大いに抵抗がある。物事には"始め時"というのがきっとあるのであって、あまりよい例えが思いつかないのだが、若者の出入りするクラブに40面を下げたおっさんが来たら、みんな「ぽかーん」という感じになるのではないか? やっぱり、見知らぬ人とコミュニケーションを取るのは、なんだかんだいってちょっぴり怖いのであった。

 それにどうせSのことだ、昨日風呂にでも入っていたら、ふと頭に浮かんだ単なる思い付きに過ぎないのだろうと、ぼくが気のない返事をしていると、そんな引き気味の気配を察したのか、「キミの机の上に置いてあるXbox 360は単なる飾りなのかい?」と畳み掛けてくる。そう、ぼくの机のうえにはXbox 360がどどーんと鎮座しているのだが、最近まったく機動する気配がない(マイクロソフトの方ごめんなさい!)。どうやら、『FFXI』+Xbox 360+40歳という数字つながりのコンボで、Sはこの企画をかるーく思いついたようだ。

 しかし、若干空しい訂正をさせていただくと、ぼくはまだ40歳ではない(断固ない!)。 そんなわけて、「でも、40歳までにはまだけっこう間があるんですけど……」とおどおどと抗議をすると、上司Sは「ギロリッ!」と言わんばかりの目つきでぼくを睨みつけてきた。怒涛のラッシュをかましてきたら、千代大海も真っ青の上司Sである。もはや蛇に睨まれた蛙である。余裕で土俵の外に突き飛ばされたぼくは、「はい、やります」と、消え入りそうな声で答えていた。その瞬間、40歳からはじめる『FFXI』のプロジェクトがスタートした。

 つまりこのブログは、40歳近くになって初めてMMORPGに触れた記者が、いかにオンラインゲームの楽しさに目覚め、そして睡眠時間や大好きな映画や本を楽しむ時間、果ては仕事時間を削ってまで(笑)、『FFXI』にのめり込んでいったか……を粛々と綴るという主旨のもとにはじめられる連載企画なのである。つづく。


【古屋さんろくまる】

2006年06月09日

【市野】世紀末救世主伝説!?

天晶歴が世紀末を迎えているという噂を聞いた……。

なるほど、これを書いている時点で、
ヴァナ・ディールの暦を見ると、
998/7/16となっている。

ヴァナ・ディールの1日が、地球時間のおおよそ1時間とすれば、
地球時間であと1週間もすれば、天晶歴が999年を迎えるということになる。

これは立派な世紀末じゃん!!!
「すげ〜〜! も、もしかして……
 き、恐怖の大王が。。。なんてことに!!?」

はたまた、
「世紀末救世主伝説とか!?
 でてきちゃったりするかも!!」

妄想が暴走し始める……悪い癖だ。

そういえば、、野口から聞いたことがある。。
まことしやかに囁かれている、とある噂……。

エラジア大陸全土に跨ぎ、
重い鎧を身にまとい大きな馬に跨った騎士が彷徨っているらしいという噂。
いろんな場所に神出鬼没で、目撃した者が稀にいるとか、いないとか……。
"その者"が去った跡には"Warhorse Hoofprint"なる、ひずめの跡が残されるとか……。

はじめは、そんな話をまったく信じてなかったし。。。
都市伝説のひとつに過ぎないと思っていた。

でもね!
野口にとある写真を見せられちゃったのさ〜〜!!
証拠写真。。

0609-1.jpg
でも、肝心な"その者"を目撃することはできなかったらしい。。。


そこで、いろいろな噂のピースが頭でくっつき始めて
チーンと閃いちゃったよ!

ポクポクポク……チーン♪(←頭の中の音)
って、我ながら○休さんなみの閃き!


つまりね。。。
"その者"は、ほらアレ♪ 「覇王」と呼ばれる彼に違いない!!
大きな馬に跨ったなんて、まんまイメージそのものじゃん!
0609-2.jpg
※↑この写真は雑誌で紹介されているものです。

「きたなこれ。。。ビンゴかも……」

こうなると、、それを倒す「救世主」になるしかないじゃん!!!
そして"伝説"っすよ。。。

いや、そうなるとモンクに転職して、、、
「百烈拳ぶちかまして、夢想阿修羅拳を連発!!」っすよ!
はぁ〜。。。もうウットリヽ(´ー`)ノ

こ、これは新キャラでも作って育てるか!!??
"Kenjirou"とかって名前はどうだろう?

いや、そもそもマイキャラのモンクはレベル25だし。。。
Kujataキャラは先日のレベリングで25だし(いっしょじゃん。。。)
やばい、、、世紀末までに"夢想阿修羅拳"習得が間に合わない〜。

天晶歴1000年が、このまま行くと6月末ごろか……。
う〜ん、、う〜ん。。。
(↑そこまで真剣に悩まなくても……)

でもさでもさ?
天晶歴1000年ってすごくない?
ちょっとした記念だよね?? 
"冒険者で祝おう"って冒険者主催のイベントとか、誰かやらないかな?

1000/1/1 になった瞬間に、みんなで打ち上げ花火とかさ……。
楽しいと思うけどなぁ。。。

そんな妄想が膨らむ、ヴァナ・ディールの今日この頃でございます。
市野ルギア/Lugia@Phoenix , Lugian@Kujata

2006年06月06日

【野口】空

ビシージ後のアルザビの喧騒を抜け、
ワジャーム樹林へ向かったとき、ふと空を見て気付きました。

コバルトブルーに眩しい白。
空と雲。

空が、キレイ。果てしなく美しい。


0606-01.jpg


ワジャーム樹林へ出てすぐ振り返った風景。
対象的な樹林の上に広がる空を見て、思わず息を呑みます。
日の光を受けて白く輝く綿雲の存在感が、なぜか心地いいのです。

拡張ディスクが出るたび、
ヴァナ・ディールの空は表情豊かになっていきます。

グスタベルグの夕日。
ラテーヌの星空。
アルテパ砂漠に煙る朝日。
アットワ地溝のパラダモの丘で見る快晴の空。

雲が流れて、月が昇り、日が沈む。
これほど悠久という言葉が似合う世界はないかもしれません。

0606-02.jpg

振り返ると、ワジャームの赤い葉色に
夕日の茜色が溶け込んでいました。

アルザビを出たミスラ忍者が、
僕を追い越して西の空へと走り去って行きます。

紅色の雲と、我が故郷ウィンダスがある西の空を、
空の色調が濃い藍に変わるまで、じっと眺めていました。


Trom/Leviathan ('Д')<ミスラのしっぽは気になる!

2006年06月05日

【はじえふ】"チョコボワンド"をゲット

 みなさんこんにちわ! ファイナルファンタジーXI初心者ブログ『はじえふ』のイケメン担当・タナパンです。前回のボブ彦のエントリーにあるとおり、これから『ヴァナ通Blog』でプレー日記を書かせていただきます。どうぞよろしくお願いしマッスル! ムキムキ。

 さてさて今日はワタクシの日記が第1回目ですので、まずは自己紹介でもしましょうかね。ワタクシのキャラクターデータは
キャラ.jpg
----------------------------
キャラクター名:Tanapan
ワールド:Pandemonium
種族:エルバーン
メインジョブ:戦士
----------------------------
ってカンジ。Pandemonium住民(←こんな言い方するのかな?)のみなさま、ぜひ一緒に遊んでやってください。もしゲーム内で見かけましたら
・レベル上げがんばれ
・ミッション進めておけよ
・アトルガン皇国で待ってるぞ
・保証人になってほしい
・娘さんを僕にください!
・赤ちゃんはどこからくるの?
・お帰りなさいませ、ご主人様♪
・トモダチナラアタリマエ
などなど、なんでも結構ですのでtellいただけるとウレシイです。感激のあまり"/bow"して"/clap"しながら"/dance"もしちゃいます!

 そうそう、ゲーム内で開催されていた"冒険者さんありがとうキャンペーン"ですが、みなさんはどんなアイテムをもらいました? なんとワタクシ"チョコボワンド"をゲットしてしまいました! わーいわーい。
ワンド.jpg

 もらった当初はただの武器としか思っていなかったんですが、パン坂本(ログイン編集部)に聞いてみたところ、イベントで配られたレアアイテムと判明! なんでもチョコボの騎乗時間が増えるとか。……え!? チョコボって乗っていられる時間って決まってんの!? チョコボワンドのレア度より、チョコボに騎乗時間があったことのほうに驚くふつつか者ですが、これからひとつごひいきにお願いします!

p.s.
次回はついに『はじえふ』の爆弾男・Tatsuboの登場です!!

【タナパン】

2006年06月02日

【市野】未体験ゾーン

今週はKujataのマイキャラのレべリングを満喫。

名前は"Lugian"(ルギアン)。
長身のエルヴァーン、白髪。
そんなに育ってない、最高レベルが若干10代の好青年だ!
(上げているのは戦士:14、モンク:18など)

そもそも、今週はそんなことをするつもりはなかった。
しかし、あまりにも楽しそうなので、
Kujataで、固定パーティーのレベリングに参加!!

ことの発端は、ヴァナ通スタッフ間で、
「今週中に、新しく追加されたジョブ3つをレベル25にしてみよう。」
という案が上がったため。

ボクは別件で動いていたのだが……。

●月曜日 目標:レベル1〜レベル11
ハンバーグ野口などを中心にレベリング開始。
どうやら今日の目標はレベル11までらしい。
ちなみに、レベル1から開始。

彼らを尻目に、ボクは別件でことさら忙しい。
たまに席に戻って、彼らの様子を横目でチラチラ……。

妙にハイテンションな彼ら。。
「た、楽しそうだ。。。」

●火曜日 目標:レベル11〜レベル18
昨日の目標レベルは到達したようだ。
朝会社に来ると、すでにレベリングが開始されている……。

「あ、そういえばKujataのキャラ、
 戦士14あるんだよな〜。」
と、期待を込めて明らかに聞こえるようにボソボソ呟いてみる。

「あ?じゃあ14になったら入る?」
…………
………
……
「♪」
期待通りの反応が♪

「あ?そう? そっかそっか。仕方ないな〜
 じゃあやってみるかな?あとで誘って。」
内心はメチャクチャ嬉しいくせに、
クールに取り繕ってみたり……。

しかし、別件会議から戻ってみると、
みんなすでにレベルが16……。
がっかり!

●水曜日 目標:レベル18〜レベル22
「今日こそは参加してやる!」
そう胸に誓い、早めに出社!

「今日はモンク18で参加するよ!
 いい? ダメでも参加するからww」
と、自ら率先して"やる気"をアピール!

午後1時過ぎ、ついにレベリングに参加。

低レベルでの、パーティーによるレベリングは本当に久しぶり。
それがとても新鮮!

"女帝の指輪"、"コルセアズロール"。
このふたつの経験値アップ効果の併用はヤバイ!
おもしろすぎるw
楽しすぎるww
気持ちがハイになるのが理解できる。

チェーン効果も合わさって、
いままでで体験したことのないような経験値の数字がログに出てくる。
これはまさに「未体験ゾーン」! 驚異!!
絶叫もんです。。。

「え?に、にひゃくごじゅう〜?」

「ぐっは、、300ってw」

「うっは!400越え!? なんじゃこれw」
とカルチャーショックを受けまくり。。。

レベルもモリモリと上がって行きます。

途中、狩り場移動と休憩を設けながらも
気づけば、4時間ほどで目標を達成。

●木曜日 目標:レベル22〜レベル25
お昼過ぎから開始。

場所はクフィム島。
狙うは、ClipperとGreater Pugil。

相変わらずの経験値アップ効果と、
さらにフェローを交えて、戦闘の回転が超速!!
0602.jpg

フェローが"シールドブレイク"をバシバシ打ってくれる。。。

Kujataでのボクのキャラはフェローがまだ居ない、
ハンバーグ野口の呼び出したフェローに羨望の眼差し。
さらに、オートマトンも連れており、
3人でモンスターを勇んで釣りに行く。

普段、ひとりで黙々とモンスターを釣りに行くボクは、
そのガヤガヤっぷりにウットリ。。。羨ましい!

NPCもいるとはいえ、パーティーが賑やかなのはいいね!

そうこうするうちに、
3時間も経たないで、目標レベルに達して終了〜!

昔とはひと味もふた味も違った、低レベルのレベリングを満喫しました!
いや〜、楽しかったな。。。

市野ルギア/今回はLugian@Kujata

当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
(C)2002-2010 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.