【エウレカセブン】【CANAAN】コミケで好評だったTシャツの販売をスタート!

 先日行われたコミックマーケットにて先行販売して好評を博した“FT?”Tシャツがこの度、通販でも販売されることになりました! 今回お届けするのは、『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』の“Nirvash”Tシャツと、『CANAAN』Tシャツの2アイテム。「コミケに行けなかった!」という方には絶好の機会です!

●『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』の新デザインTシャツが登場!


 まずご紹介するのは、『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』の“Nirvash”Tシャツ。ご好評をいただいている『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』のコラボTシャツに、“DVD発売記念”として新デザインが追加! 人気の幼生ニルヴァーシュをモチーフにしたTシャツです。こけたニルヴァーシュがなんともキュート! Tシャツのデザインを担当するのは、もちろん『交響詩篇エウレカセブン』のTVシリーズや劇場版でアートディレクターを務めている草野剛氏です。

 ちなみに、“FT?”では、“Nirvash”以外にも3タイプの『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』Tシャツを販売しております。そちらも要チェックです!

※XS、Sサイズは先行販売で完売となっております。ご了承ください。 

『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』
“Nirvash”Tシャツ
4500円[税込]
サイズ M、L、XL

 

t03

▲ニルヴァーシュがかわいいTシャツ。

 



●『428〜封鎖された渋谷で〜』のアニメ化作品、『CANAAN』Tシャツ

 おつぎは、『CANAAN』Tシャツ。プレイステーション3版とPSP(プレイステーション・ポータブル)版も発売され、ますます盛り上がるチュンソフト開発による名作アドベンチャー『428〜封鎖された渋谷で〜』ですが、そのアニメ化作品『CANAAN』がTシャツになりました! ヒロインであるカナンのシルエットを全面にあしらったおしゃれな1枚となっております。
 

『CANAAN』Tシャツ
4500円[税込]
サイズ S、M、L、XL

t02

 

t04

▲カナンのシルエットが素敵なTシャツ。

 

 

第8弾Tシャツプロジェクト 『CANAAN』

 

canaan_logo_fix02


CAチュンソフト開発による名作アドベンチャー『428 〜封鎖された渋谷で〜』をアニメ化。ゲームに収録されていたボーナスディスクをベースに、世界観をさらに膨らませている。アニメ版は、物語的にはゲームの後日譚という位置付けにあたり、ゲームから2年後の上海を舞台に物語は幕を開ける。カナンは、上海で対テロリスト組織の依頼により、武装集団“蛇”に対抗する日々を送っていた。一方、渋谷テロの実行犯と目される“蛇”の首領・アルファルドは、南アジアで潜伏を続けている。カナンとアルファルドはいまは袂を分かちつつも、かつてはともに戦った仲間だった。そこへ日本の三流雑誌社の取材で上海へやってきたフリーライターの御法川実とカメラマンで助手の大沢マリアを交え、“ウーアウイルス”の脅威がふたたび影を落とし始める。交錯し始めた運命の行方は――? 
 

003
009
011
016
018
020
022
024
027

[放送情報]

TOKYO MXにて 毎週土曜日:午後10時30分から
テレ玉にて  毎週土曜日:24時から
チバテレビにて毎週月曜日:26時10分から
tvkにて    毎週火曜日:25時45分から
関西テレビにて  毎週火曜日:26時5分から
東海テレビにて  毎週木曜日:27時35から

[スタッフ]

[キャスト]

原作:チュンソフト(『428 〜封鎖された渋谷で〜』)
原案:奈須きのこ
キャラクター原案:武内崇
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン:関口可奈味
美術監督:脇威志
色彩設計:井上佳津枝
撮影監督:並木智
音響監督:明田川仁
音楽:七瀬光
音楽制作:ランティス
音楽プロデューサー:斎藤滋
プロデュース:エモーション
アニメーション制作:ピーエーワークス
監督:安藤真裕
製作:Project CANAAN

カナン:沢城みゆき
アルファルド:坂本真綾
大沢マリア:南條愛乃
御法川実:浜田賢二
リャン・チー:田中理恵
ユンユン:戸松遥
ハッコー:能登麻美子
サンタナ:平田広明
夏目:皆川純子
カミングズ:大川 透
シャム:大塚明夫

 


※『CANAAN』の公式サイトはこちら 

    ご意見・ご感想募集中!  
     
    中目黒目黒
    元ファッションライターにしてファミ通編集部に転職した異色な存在。“属性”という言葉が出てくるゲームに目まいがし、ゲーム編集者にあるまじき三半規管の弱さでFPSもプレイできないが、それ以外は選り好みなくどんなジャンルでもプレイする。とにかくミーハー。でも飽きっぽいのが玉に瑕。Tシャツプロジェクトのリーダーだが、大学時代、ヒッピールックで街を闊歩していた恥ずかしい過去を持つ。
    最近プレイしているゲーム
    『モンスターハンターG』
    Most favorite Game
    『Rez』、『ICO』
    Most favorite anime
    『家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ』、『AKIRA』、『アニマトリックス』、映画版『おじゃまんが山田くん』 、『となりのトトロ』
    古屋陽一
    『踊る大捜査線』の和久さんのような存在だが、含蓄のある発言は少ない40オーバーの古参編集者。ほとんどおしゃれには興味がないが、おもしろいことには首を突っ込まないと気が済まない性分で、今回特別参加。長年にわたってさまざまなゲームイベントを取材しているためもっともゲームTシャツを保有するが、すべてインナーとして愛用している。映画と読書、アニメ、Xbox 360をこよなく愛す。
    最近プレイしているゲーム
    ゲーム編集者なのに……いまはなし
    Most favorite Game
    『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』、『ときめきメモリアル〜Foever with You〜』
    Most favorite anime
     
    『装甲騎兵ボトムズ』、『COWBOY BEBOP』、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズ、『コードギアス 反逆のルルーシュ』などなど
    キモ次郎
    少しまえからおしゃれに目覚め、基本的に古着しか着なくなる。と言うとオシャレなメンズに思えるが、勝負着で『銭形金太郎』への出演をスカウトされたこともあり、ただ貧乏臭いだけという説も。おしゃれショップ店員を真似してロンゲにするも、周りからは「宅リスペクト?」と質問攻めに。暗そうに見えて実際に暗いが、アクションとスポーツゲームが好きというバーチャルだけアグレシッブな無口な青年。
    最近プレイしているゲーム
    『逆転検事』
    Most favourite Game
    『ヒットラーの復活』
    Most favourite Anime
    『ルパン三世』
    ミル☆吉村
    平日は洋ゲーの最新情報を入手してきてはファミ通.comにアップし、休みの日は洋ゲーをプレイして潰す洋ゲー脳編集者兼記者。TシャツはバンドTや、映画などのコラージュものなどをカバー。要はゲームにしてもTシャツにしても、一発で“グッと来る”か来ないかでチョイスするヒト。コーディネートとか気にしなーい。体型もきにしなーい。そんな大胆な性格からか、歯に衣着せぬ発言が魅力であり、ウイークポイント。
    最近プレイしているゲーム
    『UFC2009』
    Most favourite Game
    『フォールアウト 3』、『Blood』
    Most favorite anime
    機動警察パトレイバー 第44話『CLATよ永遠に』、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』(1st)、『惑星大怪獣ネガドン』、『老人Z』
    斉藤和枝
    このTシャツプロジェクトのアートディレクター。とにかく声が大きいのが特徴で、これまた騒音並みのボイスを持つ、みずしな先生の担当編集“ゴチ”と毎日のように飲み歩き、ふたりともガラ声で出社するのがお決まりとなっている。デザインのモットーはいい意味で“アンチファミ通”。男勝りの大胆かつシンプルなデザインが得意(週刊ファミ通の巻頭のエクスプレスやグラビアを担当)で、それらが編集部内でなかなか好評。若かりしころは、ファッションの聖地原宿を赤モヒカン姿で闊歩していたという中目黒目黒以上に恥ずかしい過去を持つ。
    最近プレイしているゲーム
    しない
    Most favourite Game
    なし
    Most favorite anime
    なし