豊泉三兄弟
アーケードーゲーム好きの週刊ファミ通編集者。本誌では、はいぱあ新着通信や対戦格闘ゲームの攻略記事を担当。『スパIV』では、ガイ、ブランカを使用中。おもにPS3版で通信対戦やってます。タグは【toyo_3kyoudai】です。マッチングした方はお手柔らかに!

スーパーストリートファイターIV 攻略ブログ

キャラクター別攻略“アベル”編


●アベルの変更点をチェック

 

 さまざまな技が強化されているアベル。まず必殺技では、弱チェンジオブディレクションをガードされたときの硬直時間が減少し、反撃をほとんど受けなくなっている。スカイフォールは相手のジャンプ攻撃に潰されにくくなり、飛び込みを迎撃しやすくパワーアップ。トルネードスルー(弱、中、強)と無我はダメージが減少し、若干弱体化。また、マルセイユローリングはセービングアタックによるキャンセルが不可能に。

通常技のおもな変更は、遠距離立ち強キックの喰らい判定の減少と、遠距離立ち強パンチの攻撃判定の拡大。そして、しゃがみ中キックはダメージが上昇し、しゃがみ強キックはリーチが長くなっている。

 

01

反撃を受けにくくなった弱チェンジオブディレクション。近距離立ち強パンチやしゃがみ中パンチからキャンセルして使おう。

 

02

飛び込みの迎撃に役立つスカイフォール。EX版は頭部にやられ判定がなく、信頼度の高い対空技として使える。

 

●アベルの基本戦法をチェック

 

 打撃技とトルネードスルーによるガードの揺さぶりが強力なアベル。遠距離立ち弱キックやホールキックの先端部分を当てるように相手を牽制し、前蹴り(レバー前+中キック)からの前方ダッシュで相手に接近しよう。前蹴りがヒットしていれば、近距離立ち強パンチからのコンボを決め、ガードされている場合はトルネードスルーを狙う。相手が連繋に割り込んでくるようなら、EXトルネードスルーやEXマルセイユルーレットで対抗しよう。トルネードスルーを決めたあとは、“前方ダッシュ→前方ジャンプ中キック”でめくりを狙ったり、“前方ダッシュ→中マルセイユローリング”で相手の背後に回り込んでしゃがみ強パンチを重ねていこう。

 

03
04
05

前蹴り→前方ダッシュなどで近づき、積極的にトルネードスルーを狙おう。

06
07

前蹴りがヒットしている場合や、トルネードスルーをジャンプで回避しようとする相手には近距離強パンチなどの打撃技が効果的。

 

08
09
010
011

トルネードスルーを決めたあとは、前方ダッシュからの中マルセイユローリングで背後に回り込もう。裏まわりを警戒する相手には、弱マルセイユローリングで正面から攻撃したり、トルネードスルーを使ってガードを揺さぶるといい。

 

 

●ウルトラコンボはどっち?

 

 無我は、相手の飛び道具に対しての反撃やしゃがみ強パンチからの追撃技として使える。無空は、高速で相手に突進する投げ技。投げ技のためしゃがみ強パンチからの追撃技には使えないが、相手の攻撃に耐えながら突進できるため飛び道具への反撃や飛び込みの迎撃に有効。ちなみに、パンチボタンを押しっ放しにすることで、突進するタイミングを変えられる。基本的には、高威力のコンボに組み込める無我をセレクトするのがオススメ。ただ、コンボが苦手な人や初心者は、無空を選ぶといいだろう。

 

012
013

無空は、飛び込みの迎撃に使ったり、バックステップに合わせたりと、使いどころは多彩。

 

前作の「キャラクター別攻略“アベル”編」はこちら


 ご意見・ご感想をお寄せください!
 (※ご投稿いただいた内容はブログなどでご紹介させていただく場合があります。)
 
 ペンネーム
 
 


【アベル】の関連記事 一覧