豊泉三兄弟
アーケードーゲーム好きの週刊ファミ通編集者。本誌では、はいぱあ新着通信や対戦格闘ゲームの攻略記事を担当。『スパIV』では、ガイ、ブランカを使用中。おもにPS3版で通信対戦やってます。タグは【toyo_3kyoudai】です。マッチングした方はお手柔らかに!

スーパーストリートファイターIV 攻略ブログ

【インタビュー】アーケード版の特別称号は家庭用勢(?)の手に!

2010/12/27

●大会優勝者はなんと家庭用オンリー!?

 

 どーも、『スパIV AE』はいぶきでプレイしている豊泉三兄弟(次男)です。今回は、こちらでお伝えした特別称号を懸けた大会“STARTING OVER”の優勝チーム“楽に行く”のメンバーからコメントをもらってきました! 

 

TN2_4984

優勝チーム“楽に行く”
きょ〜ぬま選手(ジュリ)(写真左)
えふて選手(春麗)(写真中央)
カリスマ選手(アドン)(写真右)


 

豊泉 優勝した感想をお聞かせください

 

えふて チームメイトが強過ぎました。ほとんど何もせずに優勝しちゃいました(笑)。でも

応援するのが楽しかったです。

 

豊泉 ちなみに、本日はどちらから? 

 

えふて 大阪です。仕事の研修が関東であったのでたまたま。

 

豊泉 チームメイトのおふたりも関西の方?

 

カリスマ 以前は関西に住んでいたのですが、いまは関東に住んでいます。

 

豊泉 よく行くゲーセンはありますか?

 

カリスマ 一応、横浜のセブンアイランドというゲーセンがホームです。

 

豊泉 ではアーケードでプレイされるのが中心ですか?

 

カリスマ いえ、『ストIV』も『スパIV』も家庭用を中心にプレイしていました。アーケードではほとんどプレイしていません。

 

豊泉 それでアーケード版の『ストIV』で活躍していたトッププレイヤーを倒すのはすごいですね。

 

カリスマ まだ『スパIV』からの新キャラクターに慣れていなかったんじゃないですかね(笑)。

 

豊泉 では、きょ〜ぬまさんは、よく行くゲーセンはありますか?

 

きょ〜ぬま 僕はゲーセンには行っていません。家庭用オンリーですね。『ストIV』は5000試合くらいだったのですが、『スパIV』は10000試合くらいプレイしています。

 

豊泉 それはすごい試合数ですね。ちなみにPP(プレイヤーポイント)はどのくらいですか?

 

きょ〜ぬま Xbox 360版で5500くらいです。

 

豊泉 初めてゲーセンで『スパIV』をプレイされた印象は?

 

きょ〜ぬま まだ『スパIV』の新キャラクターに慣れていない人が多かったですね。アーケードメインのプレイヤーは家庭用をやり込んでいないのかなぁと思いました。あと、今日はウメハラさんが見たくて来たんですけど、不参加で残念でした。記念に対戦できたらと思ったんですが(笑)。

 

豊泉 それは残念だ(笑)。家庭用ではウメハラさんと対戦したことは?

 

きょ〜ぬま ありますよ。いつもボコボコにされます(笑)。

 

豊泉 ジュリは『スパIV AE』で強化されているようですがいかがですか?

 

きょ〜ぬま もともと使いこなすのが難しいキャラクターなんですけれど、『スパIV AE』でやれることが増えてさらに難しくなった印象ですね。トップを狙えるキャラクターではないと思いますが、ネタが豊富なので大会に強いタイプのキャラクターだと思います。

 

豊泉 巷で強いと噂のユンとヤンはどう思いますか?

 

カリスマ さすがにやり込めている人はまだいなかったですね。手になじんでいないようでした。ただ、すごく危険な感じはするので今後伸びてくると思いますよ。

 

豊泉 ちなみに、みなさんゲーセンにはほとんど来ないそうですが、ゲーセンの空気はどうでしたか?

 

カリスマ 今日は楽しかったですよ。いい思い出になりました。

 

 

 

 とゆーわけで、なんと優勝チームのメンバーは家庭用メインでプレイされている人たちでした。家庭用のプレイ人口を考えると、家庭用にはまだ見ぬ猛者がたくさんいるかもしれません。個人的には、ゲーセン勢VS家庭用勢といった構図もおもしろくなりそうな予感がします。また、今回のケースのように、“家庭用で練習→アーケードデビュー”という流れができてくると、『スパIV AE』もゲーセンも盛り上がっていきそうですね。

 

 

※きょ〜ぬま選手の試合数を10000万試合と表記していましたが、正しくは10000試合です。読者並びに関係者の皆様にお詫びするとともに、ここに訂正させていただきます。(2010年12月27日15時15分修正)

 

※大会詳細はこちら




 ご意見・ご感想をお寄せください!
 (※ご投稿いただいた内容はブログなどでご紹介させていただく場合があります。)
 
 ペンネーム