大塚角満の ゲームを“読む!”

« 【MHP 2nd G】番外編 よしもとゲーム部始動! ”井上CUP”開催! | 大塚角満の ゲームを“読む!”のホーム | 【MHP 2nd G】第138回 アドパでひと狩り! その1 »

【MHP 2nd G】番外編 よしもとゲーム部! 記者団との一問一答編

 よしもとゲーム部記者会見の続きです。記者団との一問一答からですな。非常におもしろかったので、なるべく発言のままを再現しちゃいましょう。

Q.井上さん、川島さん、箕輪さん、コンビの相方とゲームを遊ぶことは?

川島 相方とゲームをやること……ないですね。
井上 僕もないですね。やりたいんですけど。ずっと「やりたい」って言ってるんですけど、なかなかこっちに振り向いてくれないんです。
箕輪 相方は『モンスターハンター』はぜんぜんやってなくて、『ボクのなつやすみ』ばっかりやってるんです(ゲーム記者は笑い)。できれば、やりたいんですけどね。
記者 相方がモンスター……ってことはないですよね?
箕輪 あ……そうですね、モンスター……ですね。
ハローバイバイ・金成 困ってんじゃねえよ!! ボケてくださってるんだぞ!!
会場 (爆笑)

Q.井上さん、井上CUPに優勝したら何かもらえるんですか?

井上 優勝したら……少しだけ胸を張れるくらいすかね……?
会場 (爆笑)
金成 名誉だけっすか!!?
井上 賞品はまだ考えていないんですけど、みんなが喜ぶようなものを用意しますよ。お客さんにも、何か考えますよ。

Q.優勝候補はどなたですか?

川島 正直、部長がいちばんゲームをやってます。本当にヘビーなスケジュールの中、まったくPSPの電源切りませんからね。

※ここで、若手芸人から井上さんの『モンハン』伝説が披露。「いちばんヒドかったのは、夜の9時から『モンハン』で遊び始めて、つぎの日の夕方5時まで続いたことがあります」とか(笑)。しかもその間、みな休み休みやってるのに、井上さんだけは一睡もしなかったというからビックリする。PSPも何台も遊び潰しているそうで、名言として「PSPと冷えピタがあれば生きていける」というのがあるそうだ(笑)。

Q.『2nd G』の魅力は?

井上 年齢に関係なく盛り上がれるんです。あーだこうだと相談もできるし、共感もできる。いまステージにいる芸人たちとも、本当にしゃべったことなんてなかったんです。それがゲームを通じて遊ぶようになりましたし。そういうところが、いちばん魅力的ですね。

Q.井上さん、「俺はこんな場所でも『モンハン』してるぜ」っていう逸話があったら教えてください。

井上 後輩の悩みを聞いているときでも『モンハン』してます。
会場 (爆笑)
記者 悩みのほうは、キチンと聞いてあげられたんでしょうか?
井上 ……「ほぅ」くらいですね。
会場 (爆笑)

※具体例として、「”モテたい”って相談したら”おまえじゃ無理”って言われた」、「”この世界で成功するには?”って聞いたら”運やで”って言われた」とうとうのヒドい話が(笑)。

Q.箕輪さん、友だち少なそうですけど、『モンハン』やって増えましたか?

箕輪 はい、増えました。しゃべったことのない人でも、「『モンハン』やってるよ」って聞いたら、「じゃあギルドカード交換しましょう」ってところからしゃべれるようになりましたし。友だちの輪が広がりましたよ。たとえば、アーティストのSEAMOさんとか、……井上さんとか。
井上 ここかよ!!!

Q.対戦(?)したい相手は?

箕輪 ツワモノならかかってこい、ってところですね。
会場 (おお〜!)

Q.川島さん、M-1の優勝とゲームでの優勝、どっちがうれ……。

川島 (質問が終らぬうちに)M-1の優勝です!
会場 (爆笑)
川島 M-1しかありませんいま。ひとりでやることじゃないですし、相方と意思の疎通をはかってがんばらなければいけません。今年が麒麟はラストイヤーともなりますしね。えー、その件については違う会見でお願いしたいと思います。
会場 (爆笑)

Q.井上CUPは、今後も継続して行う? そして、イベントの具体的な内容は?

井上 はい、継続してやれたらなと思います。イベントの中身は、先のモンスターハンターフェスタをちょっともじった”川ハンフェスタ”っていう大会をやっていたんですよ。川島が言い出したんでこの名称になったんですけどね。それを当日やろうかな、って思っています。ふたりひと組のタイムアタックですね。お客さんがここに入るかどうかは、ちょっといま検討中ですね。

Q.タイムアタックの種目となるクエストは、もう決まっているんでしょうか?

井上 はい。みんなで相談して、内定はしています。

※ここで、現在予定しているタイムアタックの対象クエストが井上さんの口から語られたが、カプコンサイドとの調整を残しているとのことでまだ公表することは控えさせていただく。

Q.ちなみに井上さんのパートナーはどなたが?

井上 コンマニセンチの堀内です。その実力は……身長どおりですね(笑)。まあ、うまい人どうしが組むよりもこういうほうがおもしろいので。
会場 (爆笑。堀内さん、公式資料によると身長は153センチ。男性ではかなり小柄なほうです)

Q.それでも、優勝候補は井上さんチーム?

川島 そうですね。堀内の話を聞くと相当なスパルタ教育を受けているみたいですからね。
堀内 大人なのに、毎回泣きそうになってますから……。

Q.井上さんが部長ということですけど、まわりの方、それをどう思われているんですか?

川島 めったに自分から何かをする人じゃないので、珍しいですよね。
金成 『モンハン』をやってるときの井上さんが、いちばん輝いているんです。それ以外のときは、なかなかついていこうとは思えないんですけどね(笑)。
川島 正直、ダラダラした方ですから。
金成 ふだん、イカを伸したものしか食べないんです。そういうのを見ているとついていきかねるんですけど、『モンハン』をやっているときは本当にかっこいいですね。
井上 イカは手が汚れなくていいんです(苦笑)。
川島 井上さん、イカの説明はいいんですよ。
会場 (爆笑)
井上 居酒屋で飲み食いせずに『モンハン』をやっていたとき、ホッケを頼んだんです。そしたら混乱してきて、いつのまにかPSPじゃなくて、ホッケをボタンだと思って押してました(苦笑)。
金成 井上さんのエピソードとしては、僕の家でよく遊ぶんですけど、難しいクエストに行くまえに必ず、寝転がるんです。何をしてるのかと思ったら、イメージトレーニングしてるんです! アスリートなんですよ!! さすがに、「帰ってください」って言いたくなりますよ!
会場 (爆笑)

Q.箕輪さん、セクシーな女性キャラをお使いということですが、男性キャラを誘っちゃうときのキメ台詞なんてのはありますか? せっかくなので井上部長を誘う感じで実践してもらえますか?

箕輪 あ・た・し・に、罠、仕掛けてみない?(ハート)
会場 (大爆笑)
川島 これはシビレ罠やな!(笑)
井上 (痛恨の表情で)高等なテクニックを使われました。何の罠なのか迷いましたよ(苦笑)。

Q.箕輪さん、ラブラブのカレシとゲームは遊ばれますか?

箕輪 はい、『モンハン』を遊んでます。

Q.彼をモンスターに例えたら?

箕輪 そうですねえ……。まあ、どこから襲ってくるかわからないので、ナルガクルガかな♪
会場 (笑)
金成 あの、僕何度か見たことありますけど……イャンクックみたいですよ?
会場 (大爆笑)
箕輪 攻撃のしかたが、ナルガなんです。
井上 見た目は……?
箕輪 見た目は……イャンクックですね(笑)。

 てな感じで、一問一答は終了〜! もう、笑いっぱなしで腹が痛くなりました(笑)。

 このあと、俺と江野本は刷り上ったばかりの『本日もサヨナラ! 逆鱗日和』をたくさん持って芸人さんたちの控え室に。井上さんと川島さんに「おかげさまで、無事完成しました」と言って『サヨナラ!』を手渡した。井上さんは受け取った『サヨナラ!』を大きく突き上げ、居合わせた芸人さんたちに向かって「みんな! 辞書が来たでえ!!」と高らかに宣言。芸人さんたちから怒涛のように湧き上がった「おおお!!」、「やったああ!」、「今回も読ませてもらいます!!」等々の声を聞き、俺と江野本は感激のあまり言葉を失って立ち尽くしたのだった。

投稿者 大塚角満 : 17:06

大塚角満

プロフィール画像

週刊ファミ通副編集長にして、ファミ通グループのニュース担当責任者。群馬県出身。現在、週刊ファミ通誌上で“大塚角満のモンハン研究所”というコラムを連載中。そこら中に書き散らした『モンハン』がらみのエッセイをまとめた単行本『本日も逆鱗日和』シリーズ(4巻)が発売中。また、そこからのスピンオフとして別の視点から『モンハン』の魅力に迫る書き下ろし作品『別冊『逆鱗日和』 角満式モンハン学』シリーズも。このブログではさまざまなゲーム関連の話題を扱うつもり。一応、そのつもり。


ファンタジーライフ公式サイト