オトナファミBLOG

2011/10/31 (月曜日)

PS Vitaのモヤモヤはオトナファミが解消します

こんばんは、見た目が不死院のデーモンこと編集ISです。『クイーンズゲイト スパイラルカオス』→『閃乱カグラ』と内容的にもビジュアル的にも素晴らしく、そして柔かい作品にどっぷりだったここ最近……。それらがひと段落ついた僕に、編集部のゲーム師匠Kがススメてくれた『ダークソウル』。1日掛けて創り上げたそれはそれは可愛い娘っこキャラの面影はどこへやらな、アンデット姿で夜な夜な繰り出しています。心は折れかけ寸前ですがね。でっかい棍棒ぶんまわす奴に100回はぺちゃんこにされてますがね(知ってるよ。そこまだ序盤ってこと)。

そんななか、現在絶賛発売の『相棒』が目印のオトナファミにも、魂揺さぶるゲーム情報が満載です。
今月の注目はなんと言っても、12月17日についに発売されるPS Vitaの大特集(の第1弾)。
タイトルはズバリ!
『本当に買いなの? PS Vitaのモヤモヤ解消し隊!』

OF38_PS VITA2.jpg


買いです! 僕的には。決定事項です。ただ、まだまだモヤモヤしている部分があるのも事実。そこでSCEさんへ突撃、そのモヤっているところをスミズミまで聞いてきました!
例えば、「ぶっちゃけボタン小さくない?」や「3GとWi-Fiって何が違うの?」などなど、大なり小なりの疑問の数々をスッキリ解消いたします。すでに予約をされた方も、さらなる確信を得られることは必至ですよ。


他にも、発売直前のニンテンドー3DSソフト『スーパーマリオ 3Dランド』の詳細特集を始め、11月からスタートする大作級ゲームの数々を取り揃えておりますよ。

年末のどこかで時間を止めなきゃいけませんな、こりゃ。

投稿者 defront_otona : 21:56

2011/10/28 (金曜日)

"B・I・G"なスーパースターが編集部にやって来たぞ!

THE VERY STRONG AND BIG MAN CAME TO THE OTONAFAMI!!

こんにちは。オトナファミ編集部の「THE GAME」ことKENTです。
自他ともに許すプロレスファンである僕ですが、まさかこんな日が来ようとは……

スポーツファンの方ならご存知だとは思いますが、
皆さん、「WWE」って知ってます?

「プロレス」という格闘スポーツが持つエンターテイメント性をとにかく追求し、
日本のみならず、世界中を熱狂させている一大エンターテイメント団体ですよ!

もちろん、WWEのメインは試合であることには変わりないのですが、
心身共に鍛え上げられたスーパースター&美女(ディーバ)たちが登場人物となって、抗争・対立を繰り広げる、ハリウッド映画や海外ドラマのような大規模ストーリー展開が大きな魅力なんですよね。

そのWWEの日本公演が、来月11月30日と12月1日の両日、横浜アリーナで開催するとのことで、先日、本国アメリカからオトナファミ編集部に、ある男がやって来たんスよ。
その真に“Big”な男とは……


ビッグショー!!



ハートもビッグだった!

▲世界最大のビッグアスリートとパシャリ。念のため、一番後ろのビッグガイですよ!



ウェーーーエアアアア、ビッグショー!
身長213cm、体重200kgの巨体を誇り、様々なメジャー団体でチャンピオンに輝き、名実ともに超スーパースターである彼が、プロモーションのために編集部へ来てくれた!

いやー、全てが規格外。近くで見ると、また一段とデカい。
「ホント、逆立ちしても勝てるわけねぇ……」と、なぜか挑戦者目線で僕は思ってしまいましたね!

編集部で来る日本公演に向け、熱い想いを語ったミスターですが、
その帰り際にサプライズイベント発生

B「ヘイ、あそこの蛍光灯、切れかけてないか? 交換してやるよ」
編「うぇえ!? そ、そんな、大丈夫ですよ!」
B「2度は言わないぞ? さっさと持ってくるんだ。新しい蛍光灯をな」

ウェーーーエアアアア、ビッグショー! OH MY ビッグショー!
あんなに走ったのは、いつ以来か……新品の蛍光灯と脚立を持ちつつ
編集部に戻って来た僕を見て、ミスターは苦笑した。

B「オイオイ、俺には必要ねえ。そっちの銀色に光るブツはな。
俺がそれを使う時、それはラダーマッチの時だけだぜ」



ハートもビッグだった!

▲ヒョイと交換してくれるMr.ビッグショー。天井に軽々手がついちゃってます。
ホント、こんなことやらせちゃって、スミマセン……。




ハートもビッグだった!

▲「ほらよ」って感じで決めポーズ。ほそっ! 蛍光灯、細っ!



交換後、颯爽と編集部を後にするミスターを見て、僕は思いました。
……パワーや体格だけじゃねぇ……
ハートもビッグなんだ!! と。

アメリカのメジャーリーグ団体で、長年トップの一人として名を連ねている理由がわかった気がしました。

そんなビッグショー氏を始め、本場アメリカから多数のスーパースターが来日する
WWE日本公演 「WWEPresents ロウ・ワールドツアー2011」の詳しい情報は→コチラ!!

CHECK IT OUT!!

投稿者 defront_otona : 17:31

2011/10/27 (木曜日)

プ、プ、プ、プ、プ、プ、プリッツ! 特集やってます

最近、食欲の秋だからといって暴食がたたり
一瞬にして体重が3キロ増えて膝にきた編集部員Kです。こんにちは。

30を過ぎてから体重ってぜんぜん減らないくせに増え方だけは尋常じゃないですね。最長老様に潜在能力引き出してもらったくらいですよ。ホント、スカウターで見せてやりたいワ。

秋もすっかり深まって11月。そうそう、皆さん11月11日って何の日か知ってます? どうぞググってみてください。まあ色々ありますが、そのひとつに”ポッキー&プリッツの日”があるんです。そう、今回はプリッツのお話。
Kの辞書を開くとですね、た行の欄に「トマトプリッツは死ぬほどうまい」「ただ勢いよく食べると歯ぐきに刺さって痛い」っていう項目が見つかるくらい昔から良く食べてたスナック菓子のひとつなんですが、まさかその歴史を自分で特集しようとは……父ちゃん母ちゃん、生んでくれてありがとう。

今回、オトナファミの10月20日発売号の定番HISTORY特集では、そんな江崎グリコさんのロングセラー商品”プリッツ”の歴史をひもといた、名づけて”プリッツ '11年11月11日感謝祭”をやっております!

プリッツ

'63に誕生したプリッツが歩んだ48年間には、実は140種類以上のフレーバーがあったって、知ってました? あんなにバリボリ食べてたくせに、Kはぜんぜんプリッツのことをわかってなかってなくて。調べるほどに「へぇ」「ほぉ」を連発してました。さらには地域限定のフレーバー、海外でのみ味わえるフレーバーなどもあって、かなり読み応えのある内容となっています。

Kのように何気なく食べてたそこのアナタ、ぜひオトナファミ読んでくださいね!

投稿者 defront_otona : 23:25

2011/10/26 (水曜日)

水曜日は相棒の日

オトナファミ12月号、なんだかやたらと“相棒”という言葉が踊っているような気がします。
『相棒』担当のぷーです。こんばんは。

いよいよ先週からスタートしましたね。私は始まる時間までに帰宅できず(しかもいつもより1時間も早いし!)、会社で見ました。「仕事ですよ、仕事!」って言い訳してましたけど、編集部の誰もが「仕事じゃねーだろ……」と突っ込みたかったと思います。受け付けません!

それにしても面白かったですねぇ。法に詳しいからこその裏技に、また別の裏技で立ち向かう。あの執念深さこそが右京さんですよ。これから半年、毎週水曜日が楽しみです。

ということで、先日お知らせした通り、オトナファミ最新号で『相棒』特集組んでます。


『相棒 season10』シリーズの未来を占う秘密10


相棒特集作りました!.jpg

▲対談もインタビューもぎうっとつまってマス!


前シーズン、それから『劇場版II』を経て新しくスタートする『相棒』にはどんなサプライズが待っているのか、水谷豊さんと及川光博さんに直撃してきましたよ! さらに、『相棒』プロジェクトのドン、松本基弘ゼネラル・プロデューサーにもお話を伺ってきました。きたんですけど……

シーズン10がどうなっていくのか、水谷豊さん、及川光博さんに聞いても「どうなるんでしょうねぇ」っておっしゃるし、松本プロデューサーに聞いても「分からないから面白いんですよ」とのお答え。

……ですよね。今シーズンも自分の目で確かめます。

本日も水曜日。『相棒』見ないと。
会社で。
仕事ですよ、もちろん。

投稿者 defront_otona : 19:23

2011/10/25 (火曜日)

マイベストバディはどれ? バディ漫画特集やってます

こんばんは、編集部員ミケです。仕事の相棒は赤ペン、休日の相棒はお布団とクッションです。もうそろそろ、可愛がっているテディベアが動き出してバディになってくれないかなぁと思っています(31歳/女性)。

そんなわけでやっております。

1025_BuddyComic.jpg


今読みたい バディ漫画50組!

『魔人探偵脳噛ネウロ』のネウロ&ヤコ、『うしおととら』のうしお&とら、『夏目友人帳』の夏目&ニャンコ先生、『今日から俺は!!』の三橋&伊藤などなどなど、漫画界に燦然と輝くコンビたちをピックアップしました! 『鉄腕バーディーEVOLUTION』や『70億の針』に登場する、"ニ心同体"コンビもいますよ! 泣けるバディエピソードや、作中のもうひとつのコンビも紹介。既知の漫画は読み返したくなる、知らない漫画は読みたくなる特集になっております。


あぁ、相棒。憧れます。人間の相棒なんて贅沢は言いません。そのうち、うちの猫に何かが起こって妖怪的なものになって喋り始めてくれますように。もしくは魔界からドS悪魔がきてくれますように。そして私を魔法少女にしてくれたらいいんじゃないかしら。かしら。

つっこんでくれる同僚もいない、平日深夜の編集部からでした(31歳/女性)。

投稿者 defront_otona : 19:21

2011/10/21 (金曜日)

謎解きはオトナファミのあとで

こんばんは、人間性を失った冥府探偵こと編集ISです。
さて、現在絶賛発売中のオトナファミ最新号。その締め切り直前に、編集部である事件が起きました……。持たざる者である私の唯一の楽しみとして、買っておいたハーゲンダッツのラムレーズン。それが一晩のうちに忽然と消え去りました。ちなみに、犯行時間と思われる間に外から部内に入った人間はいません。……つまり「犯人は編集部員のなかにいます!」ということ。もちろん仲間を疑うことは、正直したくなかった。だけど、愛し恋しのラムレーズンが僕以外の誰かの手に渡ったとなると話は別です。犯人は必ずこの手でみつけ出し、地獄の深淵に突き落とすことを誓いました。
そして僕は真宵ちゃん(脳内)と緻密な調査と聞き込みを行い、ついに容疑者Xに辿りつくことに……。

というわけのわからない三文芝居はここまでにして。


今号のメイン企画『2011秋冬ミステリーエンタ50作』を紹介!

mistery_01.jpg

そのタイトル通り、秋の夜長に最上の謎を読者の皆様へお届けする傑作ミステリーコンテンツを50作品取り揃えました。定番の小説や漫画の読みモノ系から、映画やドラマにアニメといった映像系。さらにはゲームにイベントまでの最新モノをズラっとラインナップ。

もちろん目玉作品には作者を始め、タイトルに関わるクリエイターの証言インタビューも押さえておりますよ。
例えば……。


mistery_02.jpg


『闇の喇叭』『真夜中の探偵』の有栖川有栖、『水の柩』の道尾秀介、『謎解きはディナーのあとで2』の東川篤哉といったミステリ小説のトップランナーな皆様。映画『ミッション:8ミニッツ』のダンカン・ジョーンズ監督、PS Vitaのローンチタイトル『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)』の中嶋プロデューサーなど、クリエイター陣も濃い面々に登場してもらいました。


アニメ担当でもある僕的注目作はモチのロン、現在ノイタミナ枠で放送中のアニメ『UN-GO』です。坂口安吾の短編を原案にしたガチでちょっとファンタジーな推理モノ。そんな異色作のストーリー・脚本を担当された會川昇さんと主演の勝地涼さんのインタビューも!


そんな美味しすぎる謎ディナーの数々。オードブルに最適な大特集をチェックしてみてください。
本編をメインディッシュに、そして、ハーゲンダッツをデザートにしながら……。


投稿者 defront_otona : 20:35

2011/10/20 (木曜日)

秋の夜長はオトナファミを相棒に……

こんばんは、編集部員Kです。

季節はもう秋! 食欲の秋! 先日、ふとおいしいカツ丼が食べたくなって、電車を乗り継ぎとある店に行ってきたんですが、その後「おいしいカツ丼って何だろう?」という疑問が頭をもたげてきまして。

カツ丼って、とんかつを作ってから割り下に入れて卵でとじるわけだから、2度火を入れることになりますよね? だからKは飯をモシャモシャしながら一人仮説を立ててみたんです(ヒマ人)。「お肉が固くなって素材が生かしきれないなら上等な豚肉はカツ丼に不向きだ!」と。……不毛な推理をしながら3日連続で食べ歩いていたんですが、3日目、Kの仮説はひっくり返りました。いい肉使ったカツ丼も肉やわらかいしうまいワ。


さて。この話の着地点はまだ見えないままですが、本日は10月20日。オトナファミ12月号の発売日です! 最新号の表紙は先日もお伝えした通り、『相棒 season10』から右京さん&尊さんコンビ(水谷豊さん&及川光博さん)が登場しています! オトナファミが隔月誌から月刊誌へと変わった最初の表紙でご登場いただいたのが昨年の11月。あれから約1年ぶりのカムバックですYO!

相棒参上!

今回もネタは盛りだくさんでお届けしてます。ちょっと主だった特集をかいつまみますと……。

●第1特集
2011秋冬 ミステリーエンタ50作
小説『真夜中の探偵』 有栖川有栖
小説『謎解きはディナーのあとで2』 東川篤哉
小説『水の柩』 道尾秀介
テレビドラマ『火車』 寺脇康文
映画『ミッション:8ミニッツ』 ダンカン・ジョーンズ
アニメ『UN-GO』 勝地涼
ほか

●映画特集
『相棒 season10』シリーズの未来を占う10の秘密
水谷豊、及川光博 ほか

秋のガチ映画 キーマンに訊くSPECIAL
『ステキな金縛り』 三谷幸喜
『カイジ2〜人生奪回ゲーム〜』 福本伸行、藤原竜也、伊勢谷友介
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 ポール・W・S・アンダーソン ほか

●漫画特集
熱いぜ! バディ漫画50作
『名たんていカゲマン』、『今日から俺は!!』、『魔人探偵脳噛ネウロ』 ほか

●定番HISTORY
'11年11月11日感謝祭 『プリッツ』 140テイスト大図鑑

白黒つけます生誕38年 『オセロ』 工場見学

●ゲーム特集
本当に買いなの? PS Vitaのモヤモヤ解消し隊!!

もしかして2Dを超える? 『スーパーマリオ3Dランド』

'80年代ゲーム HEROキャラ大集合
『アレックスキッド』、『忍者じゃじゃ丸くん』、『パチ夫』、『PC原人』 ほか


これはほんの一部。まだまだおすすめしたい特集やコンテンツがたくさんあります。その内容はぜひ本誌をお買い求めいただけると幸いでございます。

本当は『ミステリーエンタ』特集でうまく料理したかったKのカツ丼推理ネタは残念ながら不完全燃焼で終わりましたが、最新号はちゃんと全力投球でお届けしております! 今月もどうぞよろしく!!

投稿者 defront_otona : 20:01

2011/10/15 (土曜日)

『相棒』表紙お披露目

10月も半ば、すっかり涼しくなりましたね。
こんばんは、オトナファミの『相棒』担当、ぷーです。
先日お知らせした通り、10月20日に発売されるオトナファミ12月号の表紙は『相棒』です。


『相棒』スタートー!.jpg

▲『相棒season10』は10月19日スタートです。

10月19日スタートのドラマ『相棒season10』から
杉下右京さんと神戸尊さんもとい、水谷豊さん及川光博さんです!

もちろん『相棒』特集もドーンっと組んでますよ。水谷豊さんと及川光博さんの対談はもちろん、『相棒』の産みの親である松本ゼネラル・プロデューサーにも直撃しちゃいました。
おっと、これ以上はまだ言えません!

『相棒』特集以外にも、あんな企画、こんな企画がてんこ盛りのオトナファミ12月号は10月20日発売です。

発売まであと5日です!

投稿者 defront_otona : 22:52

2011/10/04 (火曜日)

篤姫コンビの対談載ってます

今週末公開の映画『ツレがうつになりまして』で“ツレ”を演じた堺雅人さんが、インタビューで「夫婦っていいですね」おっしゃっていました。ツレの妻・晴子を演じた宮アあおいさんとの対談だったんですけどね。そりゃぁもう、ほんわかっていうか、素敵な雰囲気で、ちょっとマジで「結婚っていいかも」って思ってしまった一時でした。

秋の夜長に、そんな非現実的なことを考えてしまったぷーです。こんばんは。


ツレがうつになりまして.jpg

▲『ツレがうつになりまして』は10月8日より全国公開です。
© 2011「ツレがうつになりまして。」製作委員会

同名コミックエッセイが原作の映画『ツレがうつになりまして』です。“鬱病”がテーマではありますが、明るく、前向きにうつと向き合っている主人公・晴子とツレのほのぼのエピソードが、すごく心に残る映画です。いつものオトナファミのテイストとはちょっと違うかもしれませんが、やっぱりオススメしたくって、主演の宮アあおいさん&堺雅人さん対談を取材させていただきました。

お話もすごく楽しかったのですが、何よりもまず、本気で宮アあおいちゃんがカワイイんですよ。取材中、思わずジーッと見つめてしまいました。ごめんなさい。それに堺雅人さんもかっこよくて、もう! あくまでも演技の上ではありますが、素敵な夫婦っぷりに脱帽です。そんなお二人が満面の笑みで手を繋いでいる写真と共に、インタビューを楽しんでいただけるとコレ幸い。


最後になりましたが、オトナファミならでは! といえるインタビュー企画、“初恋エンタ”も元気です。ちなみに今号ではこんなみなさんにご登場いただきました。
国仲涼子さん
綾野剛さん
桜庭ななみさん
竹富聖花さん
(掲載順)

個人的には世代の近い国仲涼子さんの“初恋エンタ”に納得。私も感動して、チャリを乗り回した覚えがありますよ……。

さて、次号オトナファミでも、充実&おもしろインタビュー満載でお届けするべく、取材に行ってきますー。

投稿者 defront_otona : 22:51

2011/10/03 (月曜日)

「まだやってたの?」なんて言わせない! 『猿惑』、『ワイスピ』、『スクリーム』……シリーズ映画大集合

秋が来たなぁと思っていたら今日は北海度で積雪があったとか。季節の移り変わりが早くて、着る服に混乱気味のM子です。こんばんわ。

昨日は女子高時代の友人の結婚披露宴に出席してまいりました。余興で少女時代を踊るという羞恥体験を経て、今ならどんなムチャぶりにも元気に対応しちゃいそうな気分です。肝心の出来はどうだったかというと、たった1週間の練習だったと思えない完成度で、私たちの現役っぷりを出席者に見せつけたのでした。


さて、現役といえばこいつらもまだまだ現役! 現在発売中のオトナファミ11月号では

まだやってたんだ映画シリーズ 輝き度チェック!!

と題しまして、いつのまにやら4作目、5作目に到達していた現役映画シリーズをご紹介しています。(つ、繋がった……)

ウホッ

ラインナップは、『猿の惑星』、『ワイルド・スピード』、『ファイナル・デスティネーション』、『スクリーム』、『メン・イン・ブラック』、『ゴーストバスターズ』、『ボーン・アイデンティティー』、『リング』、『アンダーワールド』……とタイトルを見ただけで、「あらまぁ〜、まだやってたの!」と思わず懐かしくなってしまうようなベテラン勢が揃い踏み。

お約束ネタ紹介や、シリーズの中で何が人気だったのかが解る浮き沈みヒストリーも併せて読んで、ぜひココからシリーズに入っちゃって下さい!


個人的に気になるのは『リング』シリーズ最新作、2012年公開予定の『貞子3D』。貞子のモノマネもまだまだ現役ですよ!

投稿者 defront_otona : 20:14

2011/10/02 (日曜日)

無料配布中ですヨ! 「オトナファミ」presents『三銃士』フリーペーパー!

こんにちは。ハッチです。
珍しく普通に始めた本日のブログ。

今日は皆様にお得な情報のお知らせがあるんです。
もったいぶるのはやめます。

「オトナファミ」が協力制作したフリーペーパーがあるんです。
その名も「オトナファミ×三銃士」



1.jpg

▲現在、全国のシネコンで無料配布中です。



そう、10月28日(金)公開の『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』
にちなんで、映画配給のGAGAさんとコラボして作っちゃったんです。

ただの映画のチラシだと思っているそこのあなた。
そんなこと思ってると後悔しますよ。フリーペーパーだと思って
舐めちゃいけません。
8ページと少ないページながらも情報たっぷりてんこ盛り。
しっかり「オトナファミ」テイストの特集が3つ。

[特集1]モヤモヤ解消
今さら聞けない「三銃士」入門
[特集2]知ってる、覚えてる
変化球「三銃士」HISTORY
そして最後に
[特集3]コレあり?なし?
「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」7つの掟破り

コレ一冊で気になる映画の情報はもちろん、そもそも「三銃士」ってどこのどんなお話だっけ? って、今更誰にも聞けないわってことまで全部わかっちゃう。
さらに、変化球「三銃士」のコーナーでは子供の頃テレビで観たあのアニメから、伝説的なリングのあのお三方まで。ずらっと集めちゃいました。

こんな見ごたえいっぱいのフリー冊子、早いもの勝ちです。お近くの映画館に立ち寄った際(※)にはぜひ探してみてください。そのまま永久保存版となること間違いなし。

※一部取り扱いのない映画館・品切れの映画館もございます。ご了承くださいませ。

投稿者 defront_otona : 17:08