オトナファミBLOG

2010/02/26 (金曜日)

初恋ってやっぱり甘酸っぱいの?

最近急に暖かくなって、毎日着る服に悩んでいるロボ美です。ごきげんよう。
春がすぐそこまでって感じなのかしら?

春といえばイチゴの季節!
最近はひと粒単位で売られるようなブランドイチゴが増えたわよね。
“あまおう”とか、“ももいちご”とか。
ロボ美的には、真っ白なのに甘いっていう“初恋の香り”が気になるわ!
初恋ってどんな味なのかしら? 食べてみたいわねぇ。

というわけで、絶賛発売中のオトナファミ 2010 Aprilの
初恋エンタをちょっとだけご紹介!

初恋エンタ♪

ご登場いただいたのは、
・市原隼人さん
・足立梨花さん
・城田優さん
・北川景子さん
・板野友美さん&河西智美さん
です!

みなさんの最新出演作品についてのお話から、
「どーん!!!」でおなじみのセールスマンが活躍するあのアニメや
芸能界に入るきっかけになった憧れのアーティストを熱く語っていただいてます。
さらに、スペイン語で、あの人気アニメの主題歌を歌ってくださった方も!

みなさんの初恋はやっぱり甘酸っぱかったのかしら?
ロボ美は苦かったなぁ……(遠い目)。

投稿者 defront_otona : 18:36

2010/02/25 (木曜日)

"DS、PSP隠れた名作50選"やってます

最近眠りが浅いのは、年をとったせい?
ロボ美です。

みんなが持ってない面白いゲームを遊びたいんだ!
そんなワガママなリクエストを叶えてくれる、"隠れた名作"を探しました。
ショップで見つけたら買って損ナシの50本ですよ。
あ、掲載されているのは、発売中の最新号、オトナファミ2010April号(スリーアミーゴス表紙)です。

実際に遊んでみると、愛おしい感じです

▲こちらが目印ですよ。

DSですぞ

▲DS編です。

PSPですぞよ

▲PSP編です。


"隠れた"と銘打ってますので、確かに大ヒット作ではないかもしれませんが、RPG、アドベンチャー、アクション等、あらゆるジャンルから選んだ50本ですので、きっと自分好みのゲームが見つかるはず。
「面白いゲームが遊びたい!」と考えているなら、ぜひ読んでみて! 


投稿者 defront_otona : 21:08

2010/02/24 (水曜日)

漫画が好き。でも時間が足りない。だったら……

あー時間がないんです。ロボ美です。
締め切りの時になるといつも「1日足りない!」って思うんです。どんなスケジュールでも1日足りなくなっちゃうんだよなー。摩訶不思議よね。マーフィーの法則に入れてほしいわホント。ちょっと古いか。

てか、これってロボ美が立てるスケジュールが1日見込みが甘いってことなのよね。大暴露。

いいの、いいの、そんな話はいいの!
時間足りないですよね? あなたも時間足りないって思ってますよね? でも漫画は読みたいと。うんうん、分かるその気持ち。そんな無理矢理な話の持っていき方も何のその、現在発売中のオトナファミ最新号の小冊子は、そんな悩める時間欠乏症の漫画フリークたちに贈ります!


今夜読みたい

一巻漫画

名作100選

一日一冊! 百物語開始!


っと、”一巻漫画”って何? ってツッコミが入りそうなのでお答えしますね。一巻(以内)でまとまってる漫画です。ええ、そのままです。そんな通勤・通学のお供や、お昼休みや寝る前にピッタリの、お手軽だけど内容がギューっと凝縮された名作たちを集めてみました。全12ジャンル!


泣ける 心に響く
恋愛
青春
日常
怖い
コメディ
熱血
SF
ファンタジー
歴史
ノンフィクション
巨匠の隠れた名作

たかが一冊、されど一冊。一巻漫画の世界は奥深いですね。作品をご紹介させていただきました、村上たかし先生、谷川史子先生、石黒正数先生、豊田徹也先生からのコメントもいただいておりますよー。ぜひお見逃しなく!

スケジュール管理能力の欠如したアタイにも優しい一巻漫画。今夜もまたお世話になります。でも寝る前に10冊も読んじゃったら、やっぱり時間足りないよ。

投稿者 defront_otona : 23:26

2010/02/23 (火曜日)

のだめに直に芽衣子にさおり

ステキ女子の名前を羅列してみました。
私も女子です。ロボ美です。

発売されたばかりのオトナファミ最新号では、“春のコミック原作ムービー”と題して、ますます勢いの加速する漫画原作映画を特集してます! ということで、タイトルの女子の名前なんですが、誰がどの作品だか分かりますか?


のだめ(野田恵/上野樹里)=『のだめカンタービレ』

のだめ、ついにラストですよー!.jpg


▲『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』
4月17日より全国公開
© 2010フジテレビ・講談社・アミューズ・東宝・FNS

直(神崎直/戸田恵梨香)=『ライアーゲーム』

直と秋山の関係は?.jpg


▲『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』
3月6日全国公開
© 2010 フジテレビジョン/集英社/東宝/FNS27社

芽衣子(井上芽衣子/宮崎あおい)=『ソラニン』

あおいちゃんのギター演奏に注目!.jpg


▲『ソラニン』
4月3日 全国公開
© 2010 浅野いにお・小学館/「ソラニン」製作委員会

さおり(さおり/井上真央)=『ダーリンは外国人』

外国人なダーリンとラブラブ!.jpg


▲『ダーリンは外国人』
4月10日 全国公開
© 2010 映画「ダーリンは外国人」フィルムパートナーズ

どれもこれもまさに“ならでは”の映画化っぷりですよ。編集部でも、“このシーン、コミックでも名シーンなんだよねぇ”とか、“ここは映画オリジナルじゃん!”とか、ワイワイ楽しみながら作った企画です。名前を挙げた女優さんはもちろん、原作の先生方にもインタビューを敢行しちゃってます。作品を観た感想や今後についてなど、俳優さんにも先生方にもたくさん語っていただきました!

さらに、今年から来年にかけて公開される漫画原作ムービーのニュースもありますよ。『大奥』や『GANTZ』に『BECK』などなどの最新情報も併せて楽しんじゃってください。

投稿者 defront_otona : 21:20

2010/02/22 (月曜日)

最新作を100倍楽しめる! 大定番エンタのお約束、教えます!

世界の皆様、HELLO AGAIN!!
オリンピック真っ盛りね! ロボ美も毎日テレビにくぎ付けよ。

そういえば! くぎ付けになりたいモノって、みんなあるわよね?
それは映画だったり、アニメだったり、ゲームだったり……いろいろあると思うの。

でも、その対象エンタが長く続いていればいる程、なかなか後乗りはしにくいものよね。
「いつか観よう」「いつか遊ぼう」なんて思っちゃう……ロボ美も、そうなんです。

「誰かわかりやすく教えてくれないかな……?」→「いったい誰が!?」→
「っていうか、むしろ我々がお伝えしなきゃダメじゃない!」

ということで、2月20日に発売されたオトナファミ2010 April号の巻頭特集では、
"ココだけ押さえとけば最新作からハマれるよ! 大定番エンタのお約束教えます!"を敢行しました!

ああもう、じれったいわ! そして前置きは短くないと! とにかく、ラインナップの一部を、まずはご覧くださいな!




TRICK

▲自称超絶美人奇術師&自称天才物理学者のコンビが、超常現象やインチキ霊能力者のトリックを痛快に暴いていくミステリーコメディ『TRICK』。今年シリーズ10周年を迎え、最新作の劇場版が5月に公開予定。良い意味でマンネリ〜な内容だけに、そのお約束は数多くあるんです。そのすべてをまるっと紹介!



アリス・イン・ワンダーランド

▲4月17日に公開される『アリス・イン・ワンダーランド』を楽しむために、オトナファミではふたつの要素のお約束をフィーチャー。ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』と、"ティム・バートン映画"のふたつです。



ガンダムUC

▲ミリオンセラー作家・福井晴敏による、累計200万部突破の小説『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』。ついに映像化される『UC』をより楽しむために、『機動戦士ガンダム』にまつわるお約束を網羅してます。



メタルギア ソリッド ピースウォーカー

▲全世界における、シリーズ累計販売本数2770万本を記録する人気アクションゲーム『メタルギア』。基本、敵から隠れて進む"かくれんぼ"のゲームがなぜ、こんなに人気なのか? その理由や、4月29日に発売される最新作
『ピースウォーカー』を大特集。




こんな感じで、この春から夏に最新作が登場する、誰もが知ってる超メジャータイトル特有のお約束を完全網羅。過去作品を一挙に振り返ったり、基礎知識をわかりやすく解説してます! もちろん、最新作の内容もバッチリ!

上記以外にもまだまだ、『北斗の拳』や映画『ドラえもん』、『シャーロック・ホームズ』といった話題作のお約束がてんこ盛り!

各エンタメコンテンツのカギを握る人物のインタビューも豪華で、『TRICK』は脚本家の蒔田光治さん、『機動戦士ガンダムUC』は原作者の福井晴敏さん、映画『ドラえもん』は武田鉄矢さん、『北斗の拳』は原作画を手掛けた原哲夫さんなどに、お約束やそのコンテンツが生まれた経緯などを詳しく尋ねちゃいました!

「いつかいつか」と思ってた人、ぜひぜひ、ご覧あれ〜☆


(C)2010「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」製作委員会
(C) Disney Enterprirses, Inc.
(C)創通・サンライズ
(C) 2010 Konami Digital Entertainment

投稿者 defront_otona : 19:47

2010/02/19 (金曜日)

事件はオトナファミで起きてるんだ!

週末はお天気が良さそうで、ちょっと嬉しいロボ美です。こんばんは。
先日、表紙をお知らせしたオトナファミ最新号ですが、いよいよ明日発売です!

いやー、今回はホントに力入ってます(もちろん、いつも全力で作ってますけれどもね!)。何せ、『踊る大捜査線』大特集ですから。最初にドラマが放映されてから、もう13年も経ってるんですよ。その歴史をひもといた『踊る大捜査線』の歴史では、ドラマから、スピンオフを含む、『THE MOVIE』1&2、加えてテレビスペシャルまでをバッチリ解説。そこには、あれやこれやの名ゼリフが踊りまくってますよ!

さらに、表紙を飾っていただいたスリーアミーゴスのお三方だけじゃなく、『踊る〜』の産みの親、亀山千広プロデューサーのインタビューまで! かゆいところに手が届く、ファン垂涎の企画です。もちろん、観たことないって人もハマれること間違いナシ!


青島、復活しまーす!.jpg


▲あ、ネクタイが青い!
『踊る大捜査線 THE MOVIE3』
2010年7月3日 全国公開
© 2010 フジテレビジョン アイ・エヌ・ピー


4月発売号、6月発売号と、7月3日の公開に向けて、オトナファミは全力でバックアップしていきますので、そちらもお楽しみに! ミスのない調査とスキのないページ作りでお届けします!              なんてな(笑)。

投稿者 defront_otona : 19:15

2010/02/17 (水曜日)

千代田区のほぼ中心で、ロボ美が愛をさけぶ

ごきげんよう! ロボ美よ☆
3日前の2月14日はバレンタインデーだったわね。
ロボ美が1年で3番目くらいに好きな日♪
なぜって? チョコレートが好きだからよ!

このシーズンは、普段口にできないような世界の高級チョコが
日本のデパートに集結するのよねぇ。
ダイエットがライフワークのロボ美も、いまだけ解禁♪


チョコに溺れたい

▲読者さまからの贈り物☆


バレンタインにチョコをプレゼントって日本だけらしいけど、ナイスな風習よね☆
たとえ製菓会社の戦略だとしても、ロボ美は大賛成よ!
もちろん食べるだけじゃなくて、
日ごろお世話になってる殿方にもしっかり配っておいたわ。
ホワイトデーが楽しm……ムグムグ。

投稿者 defront_otona : 20:21

2010/02/09 (火曜日)

オトナファミ史上最大のチャレンジかも

いよいよ、あと10日に迫った最新号発売日。
2ヵ月なんてあっという間ですね、ホントに。
毎号恒例の表紙紹介の日がやってきましたよ。
もうロボ美は何も言いません。
とにかく見てくださいよ、今号の表紙を!


スリーアミーゴスのお三方が登場です!.jpg

▲『踊る大捜査線』の重要(?)キャラ、スリーアミーゴスのみなさんです!


『踊る大捜査線』シリーズの人気キャラ、スリーアミーゴスこと、
北村総一朗さん
小野武彦さん
斉藤暁さん
のお三方にご登場いただきました! 

どうですか、このインパクのでかさと言ったら!
オトナファミ史上最年長です、間違いなく。署長(北村総一朗さん)が。
しかもその手には、お台場名物レインボーブリッジ最中!
「『踊る大捜査線』シリーズ再開しますので、どうぞよろしく」
ってことですよ。というか、そういうつもりで持っていただいたんですけどね。

シリーズ最新作『踊る大捜査線 THE MOVIE3』は7月3日公開です。実は今、絶賛撮影中なんですが、編集長とロボ美とカメラマンで撮影現場に押しかけちゃったんですよ。キャストやスタッフのみなさんの熱気とパワーに圧倒されっぱなしでしたけれどね。もちろん最新号では8ページに渡って、『踊る大捜査線』シリーズ大特集組んでます。というか、これから映画の公開まで、3号に渡って連載で紹介していきますよ!

最後の最後に言うのも何なんですけど、スリーアミーゴスが表紙になっている雑誌、初めて見ました。
我ながらスゴイ……。


投稿者 defront_otona : 22:12

2010/02/07 (日曜日)

Mac大好き・ロボ美のお楽しみ

初めてさわったPCはMacでした。
それ以来、自宅用は常にMac。
ipodも、今使ってるのが3代目ですよ。

そんなロボ美がすごーく気になっているのがiPadですよ。1月27日にアメリカのアップルが発表した次世代ガジェットです。iPhoneとノートPCの中間に位置するデジタルデバイスですが、日本での発売は6月以降になるそうです。

日本でも人気者になります.jpg

▲ザ・アップル・デザインの美しさ! 早く実物見てみたいー!


生来のマック・ユーザーとしては、OSやらなにやら、気になることは多々ありますが、新アイテムが出れば、とりあえずは触ってみたいんですよ。買うか買わないかは別にして。アメリカでは春に$499で発売されるそうです。日本円にして約5万! Macにしては……って価格も魅力だったりします。

とか何とか言いながら、未だにiPhoneすら手に入れてないロボ美。だって、キャリアが違うんだもん! 携帯なんて、電話とメールさえできればそれで良いんですよっ! まぁ、docomoから新しく発売されるXPERIAも気になってるんですけどね。一度撤退したソニー・エリクソンの復活でもありますし。

3年半使い続けている携帯、そろそろ買い換え時かなぁ……。

投稿者 defront_otona : 15:38

2010/02/03 (水曜日)

2,045,442,330ドルって、日本円で言うと……

1849億8980万4325円です(2010年2月3日現在、1$=90.44円)。
想像もつかない数字にビックリのロボ美です。

なんの数字って、ジェームズ・キャメロン監督最新作『アバター』の全世界興行収入の数字ですよ。今、『タイタニック』(18億3500万ドル)を抜いて歴代1位なんですって。ついでに言うと、『タイタニック』もキャメロン監督の作品。しかも『タイタニック』の次に監督したのが『アバター』ですよ。その間、12年もの間があるとは言え、映画を作る度に世界興収記録を塗り替えてるってんだから、どんだけスゴイんですか!

もちろん、それだけの話題作ですから、ロボ美だって観てますよ。
2時間40分と長尺でしたけど、3回ほど鳥肌立ちました。すごすぎて。


ワンツーフィニッシュ!.jpg


▲本日発表されたアカデミー賞のノミネートでも、
監督・作品賞含む9部門にノミネートですってよ。


2010年は3D元年って言われてるし、たくさんの3D映画が公開されるのよね。『アバター』を超える作品が出てくるかどうか、楽しみです。まずは4月公開の『アリス・イン・ワンダーランド』かしら〜。

© 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

投稿者 defront_otona : 20:29