オトナファミBLOG

2009/05/28 (木曜日)

『逆転検事』発売記念でトノサマンの唄を聞いちゃいました

異議なし! ロボ美です。
ニンテンドーDS用アドベンチャーゲーム『逆転検事』の発売記念イペントに行ってきましたよ〜。

hudanshitahiiiii.jpg


『逆転検事』は、累計320万本突破の人気シリーズ『逆転裁判』のスピンオフ作品。これまでライバルとして登場した天才検事・御剣怜侍が主人公となり、事件現場をくまなく調査して、事件の真相に迫っていくのです。松田翔太さんのテレビCMを観たことがある人も多いんじゃないかしら〜。

taiketuigiariiiii.bmp

カラオケパセラにて、期間限定のキャンペーン"逆転検事inパセラ 〜華麗なるミステリー"の開催が発表されたり、腐男塾(ふだんじゅく)のみなさんが『大江戸戦士トノサマンの唄』を披露してくれたり、メジャーリーガー松井秀喜似の"松井不出来"&球界の番長こと清原和博似の"リトル清原"による"逆転"ホームラン寸劇があったりと、『逆転検事』の発売日を盛り上げてくれましたよ。



tonosamaaaaaaaaaaaa.jpg


▲『大江戸戦士トノサマンの唄』のカラオケ画面。
カラオケパセラで期間限定配信するとのこと。
この映像、スタッフがこのためにガチで作った
完全オリジナル映像だそうです。こういう本気、
大好きですわ〜。ん、トノサマンが何かって……? 
彼ですよ、彼。悪の代官アクダイカーンをぶち
倒すヒーローですよ!!!

karmagoooooooooooooooo_edited-1.jpg


▲御剣の師匠・狩魔豪が登場することが明らかに。どこで繋がるの〜?




sannninntatiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.jpg


▲左から、ディレクターを務めた山崎
(※崎は旧字)剛さん、プロデューサー
の江城元秀さん、パブリシティ企画
推進室室長の萩原良輔さん。


あー、早く仕事終わらせて遊びたい。
今夜は雨降ってるし、もう帰っていいですか、編集長?


(C)CAPCOM CO., LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED.

投稿者 defront_otona : 23:59

2009/05/27 (水曜日)

勝手に新商品フェア

『白い春』が見逃せないロボ美です。毎週笑って、じんわり。
阿部寛さんとエンケンさんが『Wii Sports』で対戦するシーン、面白かったわー。

昨日、ライターさんにあれをもらってしまった。


ちっさ!.jpg

▲ミスドとモスがコラボったアレです。


ミスタードーナツの"ドーナツバーガー"と"ポテド"〜〜。

実物初めて見たわー。ミニチュアみたいでかわいいですな。
チョコがミートパティで、ストロベリーホイップとイチゴソースがトマト、マッチャホイップとマッチャソースをレタスに見立てているそうです。

中はこんな.jpg

▲ほう、お主がレタス……。


ポテトならぬ"ポテド"もポテト味のドーナツだとは! しかもケチャップ付き。
味も匂いもイモでした、すげえー。
ちんまりしていて存在自体がキュートです。


もう一商品、
ロイヤルミルクカルピスも堪能。


ロボ美の.jpg

▲会社の冷蔵庫に入れるときは、
名前書いておかないと。


ロイヤルミルクカルピス」は、「カルピス」にたっぷりの生乳を加え、さらに当社独自の乳酸菌で作ったコクのある発酵乳を加えることで、まろやかで味わい深く満足感のある飲み口が楽しめます。

という文章はカルピスさんのHPから拝借。
カルピス大好きロボなので、発売日を心待ちにしておりましたよ〜。

ミルク感はプレミアムカルピス以上。ンマーイ!
これはヤバいです。プレミアムカルピスに並ぶ自分ご褒美ドリンクに決定です。

ロイヤルミルクカルピスのサイトにある"わたしのロイヤルダイアリー"みたいな一日が送ってみたいものよのう。じゅる……。

投稿者 defront_otona : 23:19

2009/05/26 (火曜日)

東西イケメン対決

正確には日米韓の3イケメン対決を堪能してきたロボ美です。

『パール・ハーバー』に出ていた、ジョシュ・ハートネット。
それに“キラースマイル”の異名を持つ、韓国のイ・ビョンホン。
そして、言わずもがな、日本のトップアイドルのキムタク。

この3人が揃った『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』
マスコミ試写に行ってきたんですよ。

監督は『シクロ』や『青いパパイヤのかおり』のトラン・アン・ユン。
松山ケンイチさんと菊地凛子さん主演で村上春樹さんの著作、
『ノルウェイの森』の映画化作品が控えているという注目監督です。


『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』のイ・ビョンホン.jpg

▲マフィア役のイ・ビョンホン。『G.I.ジョー』にも出演しますよ。
映画は6月6日、TOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開デス。


いやはや、3人とも美しいのなんのって。
元々、退廃的かつ美しい画を撮る監督なので、
彼らの美しさがさらに際だって、目の保養になりました! 
特にキムタクは、セリフが少なく、表情や彼自身の存在感が重要なキャラクター。
改めて彼の持っている“何か”に気づいたロボ美でした。

キムタクといえば、23日(土)から始まったドラマ『MR. BRAIN』が
今季最高の視聴率だったらしいじゃないですか! 24.8%って。
国民の4分の1は見てたってことですよね。こりゃスゴイ。
かくいうロボ美も、見ましたよ、もちろん!

香川照之さんとか水嶋ヒロさんとか、大地真央さんとか、豪華キャスト!
加えて今後も豪華ゲストが登場するらしいですし、目が離せません。

まあ、個人的に気になったのは来週のゲストのGacktさんと、
普通に標準語をしゃべっているトータス松本さんでしたけどね。


© Lam Duc Hien, Photographer

投稿者 defront_otona : 21:17

2009/05/22 (金曜日)

俺たちのホライゾン

こんばんワイン!
茶魔語で挨拶、永遠の半ズボン少女・ロボ美です。
小学生の時はよく使ってたなぁ、茶魔語。びんぼっちゃまのファッションがショッキングで、貧乏にならないように頑張ろうと思ったりもしました。
と、目を細めながら述懐するのは、こんな本が発売されると聞きつけたからなのだ!



コロコロらしく激厚!

▲『定本コロコロ爆伝!! 1977-2009『コロコロコミック』全史』
飛鳥新社 5月29日発売 1680円[税込]

なんと全480ページ! おっタマゲタ! もう鈍器ですよ。
オトナファミでは以前コロコロコミック特集をしたこともあるし、
ロボ美的バイブルになることは間違いないわね。
気になる内容はというと……

・藤子不二雄(A)先生や小林よしのり先生など、約30名の人気漫画家、さらには歴代編集者のインタビュー
・ミニ四駆やビックリマンなどのホビー特集
・32年分の歴史年表

などなどなどなど、盛りだくさん! とのコト。
ロボ美的には『バーコードファイター』の記事が読みたいなぁ。ヒロインの桜ちゃんがすごいカワイイ!と思って読んでたんだけど、まさかまさか桜ちゃんが●だったなんて! この衝撃、小学生のアタイにはちょっとばかりハードでしたわよ。でもそのおかげでオトナの階段を上れた気がするの。ありがとうございます、小野敏洋先生!


人生に必要な知恵はすべてコロコロコミックで学んだ。
ロボ美でした。

投稿者 defront_otona : 20:30

2009/05/20 (水曜日)

べあー

ハロー♪ ロボ美です。ロボ美この間●●歳になっちゃったんだけど、実はベア好き。猫だけじゃあきたらず、クマのぬいぐるみも大好きなんです。お気に入りはメリーソート社のチーキーシリーズ。こんなんね。家は狭いし、ぬいぐるみに囲まれて暮らすのはあまり好きじゃないので、家に誘拐(購入)するのはかなり厳選したのだけ。なんだけど! うっかり見つけちゃいましたラブベア。じゃん

bear.jpgbear2.jpg

ミニー&カドリーベアです! "ミニー&カドリーベアとは、ミニーマウスが心をこめて手作りした、自分の分身のような愛らしいクマのぬいぐるみ。"ですって。やべぇかわいい。ネ●ミなのに分身はクマとはこれいかに? とか思わないでもないですが、ものすごく可愛いので問題なし! このベア、すごい人気でMサイズ(30センチぐらい)のぬいぐるみは速攻で売り切れ→再販→売り切れのコンボらしい。8月にはLサイズも出るんだって。Lサイズを待つか、Mサイズを探して買うか、迷いどころです。着替えができるのもいいよね! 

そういえばミッキーもダッフィーっていうベア持ってたよねー。もちろんロボ美はぬいぐるみ持ってます。(でも一番初期のだから、手にハートクッション持ってて着替えはできない……)。そのうちドナルドとかもベア持ち出すのかな? 耳がないからベア化難しいかしら。

投稿者 defront_otona : 16:27

2009/05/18 (月曜日)

セ・パ交流戦開幕直前! その時ロボ美は……

日曜日に夕方まで寝てしまい、その夜眠れず、そのまま始発で会社に来ちゃったロボ美です。では、おやすみなさい……Zzz...。

って、寝てる暇なんかないのよ!
なぜなら、明日5月19日からプロ野球のセ・パ交流戦がついに始まるからよ! 鉄の城であるアタイでも、血沸き肉踊るってもんだわ……。
うーん、観に行きたい!

そういえば野球といえば、先日知り合いのライターさんから編集部に差し入れを頂いたわ。
まさにロボ美にどストライクな逸品は、こちら!




これはレアモノ

▲現在はニューヨークヤンキースで活躍中の松井秀喜選手の出身地、
石川県は能美市にある"松井秀喜ベースボールミュージアム"で
販売されている2品。




左が"松井秀喜せんべい(8個入り)"、右がそのミュージアムを模した箱に入っているブドウ味のキャンディーね。
どちらも現地でしか買えないレアモノなの。ではでは、早速……



オープン

▲バリバリっと、開けてみました。やっぱり左の松井選手の似顔絵焼印が気になってしょうがないわね。さてさて、お味の方は……?




2枚入っていました



あ、1枚かと思いきや2枚入ってました、瓦型せんべいが! 
割と固めな食感とほどよい甘みで、せんべいというかクッキーって感じで美味しいなぁ……。
もう1個……もう1個くらい……いいわよね? ブログ書くための、必要経費よ!

さーて、これでエネルギー補給も完了! 
交流戦と仕事のスケジュールを確認して、行けそうな試合を探してみよ〜★


投稿者 defront_otona : 16:46

2009/05/15 (金曜日)

今週の週刊ファミ通は?

夏日で暑かったり、肌寒くなったり……、気温のアップダウンが激しい今日この頃。
皆様風邪などひいてませんか? 
服選びに四苦八苦のロボ美です。

ところで今日は、週刊ファミ通最新号(5/29号)の発売日。
エンタメページ”D.E-FRONT”の見どころをお届けしちゃいますね。

特集は、”一本とられた技アリMOVIE”。新作映画8作品をクローズアップしてるわ。

注目は5月22公開の『消されたヘッドライン』と、5月29日公開の『ラスト・ブラッド』かしら。

『消された〜』は、元は英BCCで放送された大ヒットドラマ。
ある女性のホーム転落死と密売人殺人事件の裏に隠された秘密を、ラッセル・クロウ×ベン・アフレックのコンビが追いかける、ハラハラ、ドキドキのポリティカルサスペンスよ。

ヘッドライン

▲ラッセルと、ベンのインタビューつき。

『ラスト〜』はプロダクションI.G制作の劇場アニメ『BLOOD THE LAST VAMPIRE』の実写版。
セーラー服姿の女子高生サヤ(チョン・ジヒョン)が、日本刀でオニを斬りまくる怒涛のバイオレンスアクションよ。
オニのラスボス”オニゲン”は小雪が演じてるわ。

ラストブラッド.jpg

▲こちらもチョン・ジヒョンインタビュー掲載。

なんと、上記2作品の劇場鑑賞券のプレゼントもしちゃいます!!
ファミ通を買って、どしどし応募してね!

(C)2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)2009, East Wing Holdings Corp. and SAJ. All Rights Reserved.


投稿者 defront_otona : 16:07

2009/05/15 (金曜日)

ニンテンドーDSiウェアが気になる

気になる(きになる木〜)。
みたこともないロボ美です。

ニンテンドーDSiウェアをご存じかしら? DSiに内蔵されている"ニンテンドーDSiショップ"でダウンロード購入できる、DSi専用ソフトのことなの。お店では買うことができないソフトなんだけど、先日、とうとう誘惑に負けてダウンロード購入しちまったぜ! てへ!

wareeeeeeeeeeeee.jpg

現時点でダウンロードできるのは、約50タイトル。無料〜800DSiポイント(800円相当)で、パッケージ版に比べてお値段がお手軽なのも特徴です。


選んだのは……。『Art Styleシリーズ:HACOLIFE』そ、そうよ! 『立体ピクロス』に引き続き、"立体パズル"系にはしっちゃったのよ! 

koooooooo.bmp

▲展開図をキリヌキしていきます。何パターンまで思い浮かべられます? 10パターン以上あります。 (C)2009 Nintendo

『脳トレ』や『マジック大全』のいわゆるお手軽版楽しめちゃいます。ここだけしか遊べない、というご当地お土産のようなうたい文句にそそられます……。任天堂さんの思うツボ! 

投稿者 defront_otona : 11:28

2009/05/11 (月曜日)

社員食堂NOW

冷蔵庫にビール、らっきょう、いかの塩辛、キムチが常備されているロボ美です。オッサンの冷蔵庫。

飲食店エアーポケットと呼ばれる地帯にある弊社エンターブレイン。そんな事情もあってか、ご飯時ともなると社員が社食"殿堂"に押し掛けます。
その殿堂がGW明けから何やら変わったらしい。果たして何が?


なんだかかわった!.jpg

▲殿堂のことなんて社員以外分からない気がするけど、
乗り掛かった船なので続けちゃう。


細かーいところでは、商品ポップが変わったりとか。
そして、さぼてんのとんかつ?


さぼてんのとんかつ.jpg

▲うまい! さぼてんのとんかつ
ポスターにオープン記念メニューの文字が。

ちょいと下に目をやると


まさしくさぼてんのとんかつ.jpg

▲ロースカツセット680円也。


とんかつはやっぱりロースよね。ロボ美はメスだけど、ブタ肉大好きを公言しますよ。ブヒブヒ。
ゴマソースも作れちゃうなんて、この社食、殿堂というよりさぼてんなのでは?

と思ったら、殿堂の運営会社がさぼてんを経営するグリーンハウスさんに変わっていたそうです。だからかー!


パンたち.jpg

▲ほかにも焼き立てパンが販売されるようになっていたり。

不摂生な編集者たちのためにか、カルシウム骨太サラダとかコラーゲンで美肌サラダといったサラダや、胃痛に悩む社員にスープ、おかゆなどのメニューも増えたり、殿堂やるな! という感じです。

新しい自販機も導入され、ますます会社が便利に。
便利になった→コンビニに行かなくて済む→社内で暮らせる…………世の中には、気付かないほうが幸せなことってあると思います!


24時間営業.jpg

▲よく食べているam/pmさんのおにぎりもこの中に。
私の好きなぺヤングやドロリッチも入ってました。

投稿者 defront_otona : 18:30

2009/05/08 (金曜日)

イタリアンと焼き肉が美味しかったです

連休、終わっちゃいましたね。
みなさん、楽しい連休過ごしましたかー?
ロボ美は山に行きました。というか半分帰省です。
近所に美味しい焼き肉屋さんとイタリアンがあるわけですよ。
帰る度に行くんですけど。

元々イタリアンは大好きで、
前世はイタリア人だったのかと思うくらい、
パスタとかピザとかプロシュートとか大好き。

そんなロボ美がいま注目しているマンガが
『リストランテ・パラディーゾ』
イタリアに語学留学した経験を持つオノ・ナツメ先生の作品です。
リストランテの従業員女性・ニコレッタを主人公にした人間模様を
描いているのですが、この作品がテレビアニメになったので、
先生にお話を聞いてきました。


リストランテ・パラディーゾ.jpg


▲『リストランテ・パラディーゾ』はフジテレビ“NOISE”・BSフジほかにて放送中です。
登場するイタリアンが美味しそう!


そしてホルモン(焼き肉)も美味しいかったー。
特にせんまい(←大好物)、また食べたいです。
ホルモン万歳!

ところで、“ホルモー”って知ってますか?
いつも“ホルモン?”って聞き返されちゃうんだけど。
京都で千年続く謎の競技です。

このホルモーに青春を捧げた大学生たちが主人公の『鴨川ホルモー』
ドラマ『鹿男あをによし』の原作者でもある万城目学先生のデビュー作です。
デビュー作にしていきなり映画化ですよ! スゴイわよねー。
先生にお話を聞いたんですが、「何しろ家計が助かると思った!」って
言葉に思わず笑ってしまいました。


ホルモーーーーー!.jpg

▲山田孝之さんがちょっとヘタレな大学生を演じた『鴨川ホルモー』。
あ、“ホルモー”ってフィクションですからね!


オノ・ナツメ先生、万城目学先生のインタビューは
オトナファミ6月号(発売中)でチェック!
ちょっと無理矢理っぽいけど(笑)、連休中にホルモンとイタリアンを
堪能したのは本当デス。


© 2009「鴨川ホルモー」フィルムパートナーズ
© オノ・ナツメ/太田出版/リスパラ製作委員会


投稿者 defront_otona : 19:11

2009/05/06 (水曜日)

東に面白いアニメあれば……

嬉しい。ロボ美嬉しい。
何がって?
私の大好きな『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の第1&第2シリーズが、ついにBlu-rayになっちゃうのよー。これは『S.A.C.』貯金をしてきた甲斐があるというもの。超高画質で、第1シリーズ第26話の少佐とアオイのやり取りが観られるのね! イエス、STAND ALONE COMPLEX。

と、そんなアタイは現在、その『S.A.C.』の神山健治監督の新作『東のエデン』を、もちろん毎週チェック中。羽海野チカ先生原案のキュートなキャラが、すっごく丁寧に描かれた背景の中を縦横無尽に走り回って、『S.A.C.』バリにハードな物語を展開しちゃってるの。主人公の記憶喪失青年・滝沢君がどんな事件に巻き込まれてるのか、ミステリー要素にハラハラ、滝沢君と女子大生・咲ちゃんとの恋愛模様にドキドキ。ホント毎週、次回が待ち遠しすぎ!


世界を救う物語なんだよ。


▲『東のエデン』
毎週木曜24時45分よりフジテレビ
"ノイタミナ"ほかにて放送中。
第1話の視聴率は4.8%を記録。
ノイタミナの中でも『墓場鬼太郎』と並ぶ高視聴率!

『東のエデン』はサスペンスフルなストーリーもさることながら、やっぱり神山健治×羽海野チカっていう異色コラボが魅力よね。ハードでソリッドでSFド真ん中なテイストと、ソフトでウエットで青春ド真ん中なテイストが、まさかまさかのケミストリー!
そんなお二方がコラボのきっかけと制作秘話を明かしてくれた、貴重な対談は現在発売中のオトナファミで読めちゃうの!←ココ重要!

といった弊誌のアピールも巧妙に織り交ぜつつ、話題作『東のエデン』の魅力をお伝えいたしました。よーし、劇場版まで続く『東のエデン』の盛り上がりに、オトナファミ片手に(ココ重要)参加しちゃおうぜ!




(c)東のエデン製作委員会

投稿者 defront_otona : 00:10

2009/05/04 (月曜日)

ミルク、してますか?

お休み満喫してますか? こんにちは、ロボ美です。ガンガンに羽伸ばし中です。この間は、超有名な天然石のお店・愛光堂さんでブレスレット作ってきました! 数百種類もの天然石(水晶とかアクアマリンとか)から、お願いごとに応じて数種選んでブレスを組んでくれる、オーダーメイドです。石がメチャメチャ綺麗で、願い事の叶い方がハンパないと評判で、予約が全然とれないことでも有名というこのお店。ロボ美、1年も予約電話かけ続けてやっと行ってきました。お願い事はもちろん、読者に喜んでもらえる雑誌が作れますように(仕事運)と、アレルギー改善と金運と恋愛運と美容運。ブレスお守りにして、頑張ります!

で、その愛光堂さんの隣に亀屋万年堂本店があるんですよ。お菓子のホームラン王・ナボナで有名なあのお店の本店。レトロな雰囲気が素敵だったので、その日のおやつはナボナとホームランバーに決定! 買って帰って家族と一緒に童心に返りながら食べました。

で、で、現在発売中のオトナファミでは、そのホームランバーの特集を掲載しております! 

カキーンとね

前フリ長くてごめんなさいね。来年で生誕50周年を迎えるホームランバーの歴史と秘密を、ドドンとひもといちゃいます! 当たりつきっていつからできたの? 当たりの種類は? 人気の景品はなに? などなど、懐かしいネタから最新情報まで網羅してます。ホームランといえば野球! ってことで、長嶋茂雄さんを広告に起用してたこともあるんですよ。知ってた?

ホームランバーを作っているメイトーさんは、なめらかプリンも激ウマイよねー てわけで、なめらかプリンの小ネタも載ってます。

あぁ食べたい

このご時世に売り上げが右肩上がりらしいよ。うまいし、お財布に優しいもんなぁ。ちなみにロボ美は、なめらかプリンのバナナ味を心から愛しています。

気になる方は本誌をチェックしてみてね★

投稿者 defront_otona : 12:00

2009/05/01 (金曜日)

ルーキーも安心! 映画『ROOKIES-卒業-』完全燃焼ガイド

黄金週間、皆様いかがお過ごしかしら? 4番ピッチャー(を夢見る)ロボ美です。
オリックスのタフィー・ローズ選手と阪神の金本選手のバイタリティ、素晴らしいわ。

ところでこのゴールデンウィーク中、こうしてロボ美がゴロゴロしている間にも、高校球児たちは甲子園に向かって猛練習しているのよね。
そう……3年生には最後の夏……今年も来るのよ、熱い夏が!

高校球児といえば、現在絶賛発売中のオトナファミ2009 Juneでも、甲子園に向かってひた走る野球部の生徒たちを大特集しているわ。

どこの高校の野球部か……ですって? それはもちろん二子玉川学園高校、通称ニコガクよ!



ゴーニコガクゴー

▲ゴーニコガクゴー!


もうお分かりね? オトナファミ最新号では、5月30日にTOHOシネマズ 有楽座ほかで全国公開される
映画『ROOKIES-卒業-』を"完全燃焼ガイド"と銘打って大特集しているわ。

特集内では映画から『ROOKIES』に入っても大丈夫なように、原作コミックスの基礎知識やドラマ版の早わかりストーリーなどを網羅。

さらにインタビューも豪華なの。
市原隼人さん×高岡蒼甫さんという映画内でバッテリーを組むコンビには、撮影秘話などを対談して頂いたり、平っちこと桐谷健太さんには、平塚というキャラに対する熱いこだわりなどを直撃したり、ドラマや映画を企画したTBSの石丸プロデューサーには、ドラマ化までの道のりやキャスティング秘話を聞いたり……
などなど満載、and more。



夢をあきらめるな!

▲主演の佐藤隆太さんには、原作への熱い想いを語って頂いたわ。


熱血教師と不良ナインのキセキ、完全燃焼ガイド。
熱烈ファンもルーキーも、是非是非ご覧くださいな!




(C)2009 映画「ROOKIES」製作委員会

投稿者 defront_otona : 11:24