オトナファミBLOG

2008/11/28 (金曜日)

『クッキングパパ』が100巻達成ですバイ

「まってな、今 ロボ美がうまーいヤツ作ってやるからなっ!!」嘘です。ロボ美です。
御存じの方も多いかもしれませんが、モーニング連載のご長寿漫画『クッキングパパ』のコミックスがついに100巻達成だそうです。

『クッキングパパ』と言えば、オトナファミ第4号のグルメ漫画特集では"イタリアン鍋"を、第9号の漫画メシ亭では"カボちゃんライス"を再現させていただき、我々も何かとお世話になっていたり。"イタリアン鍋"も"カボちゃんライス"も美味しかったなぁ〜!

そんな『クッキングパパ』の1000を超えるエピソードから、作者のうえやま先生自らが選んだ20話を収録した『クッキングパパセレクション』を購入しちゃいました。


あごが!.jpg

▲講談社さんより発売中(880円[税込])。厚みあります!
連載をしながら、セレクトなんてタイヘンだー。


まことが幼い! みゆきが生まれていない! 田中出すぎじゃない? など思いながら熟読。キャラクターの成長にしみじみです。

連載初期、一味が"まことが熱を出した"と聞きつけ、ノーヘルでスクーターに乗るコマに
「当時はヘルメットの着用義務がなかったんですバイ」
と書いてあるのに時代を感じてしまいました。

私は『クッキングパパ』でごはんがどーんと出るときの書き文字に注目してしまうのですが、"冷やしラーメン"のときの「つめ〜たい」が秀逸だなぁ。
またこの回のエピソードが、産休を終え職場復帰した虹子に一味が"冷やしラーメン"を作るという、女子的にはすごーく羨ましい内容。一味のような旦那が欲しい、一味のような旦那が欲しい。2回も言っちゃったよ!

この1冊で心ほっこり。うえやま先生のコメントも面白かったです。
料理をがんばる……という気持ちよりも一味のような男との出会いに夢を見てしまう、11月の終わりなのでした。
って来週もう12月かい!

投稿者 defront_otona : 20:21

2008/11/26 (水曜日)

年末年始の大作映画を試写会で

 年末年始は、大作映画が目白押し。どれを見ようか困っちゃう〜!
そんなあなたにロボ美がオススメしたいのが、試写会プレゼント。オトナファミはもちろん、週刊ファミ通でもいろんな映画の試写会プレゼントを掲載しているのよ。それに、みんな知ってた? このブログの右上にある"プレゼント"をクリックすれば、ネットで応募できちゃうのよ!

今、絶賛募集中なのは、『チェ 28歳の革命』。

che.jpg

▲革命家、チェ・ゲバラの半生を描いた2部作の前半。
ベニチオ・デル・トロの熱演がすごいのよ。

そしてもう一作品、『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』よ。

hel.jpg

▲地獄生まれの正義のヒーロー・ヘルボーイが活躍する、
シリーズ第2弾。激しいアクションと映像美に圧倒されちゃうわ。


邦画に洋画、アクションやドラマ、サスペンス、コメディなどいろんな作品の募集があるから「どうせ当たるわけない」なんて思わないで、是非一度応募してみてね。

たまに、誌面では掲載しなかった作品の試写会プレゼントもあるから、定期的にチェックすることをオススメしちゃうわ!


(C) 2008 Guerrilla Films,LLC-Telecinco Cinema,S.A.U. All Rights Reserved.
(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

投稿者 defront_otona : 18:38

2008/11/21 (金曜日)

うる星やつらのくじだっちゃ!

欲しい……欲しいよ……ラムちゃんのハーフケット……と若干変態チックなロボ美です。
現在セブン-イレブンさんでは、1回500円"うる星やつら 当りくじ"を実施中なんです。景品は壁掛け時計、ミニテーブル、クッションなどなど。
『うる星〜』もガッツリ観ていたし(アニメでしたが)、るーみっくラブコメが大好きな私としてはぜひともチャレンジしたい!

というわけで近所のセブン-イレブンでくじを買ってみましたー。
当たったのは……


ラムちゃん.jpg

▲ラムちゃんのケース入りハンドタオル。


……いいんだ、タオル好きだし。
ケースも何かに使えそう。でも、実はこの"何かに使える"は案外そうでもないということを、●年生きてきて悟っちゃったわけけだけど。いや、使います使いますよ、何かに!


一夜明けて、やっぱりラムちゃんのハーフケットが欲しいようと思い、またまたセブン-イレブンに行っちゃった☆
ハンドタオルゲットから24時間も経過していないのに行っちゃったリベンジマッチ。
結果は!


テンちゃん.jpg

▲テンちゃんマスコット。


せめて面堂先輩が……とは言わない。
ちょっぴり頭が長いテンちゃんなわけだが、MYアンテナにでも着けようかしら?

やっぱりレアな景品はなかなか当たらないわね。
『キン肉まん』の一番くじなんかは2回引いて、2回ともネックストラップ&ノートというちょっとうなされそうな結果だったもんな。今回2回やって違うものが出ただけ良かったよ……と無理矢理自分を納得させる。

今日の帰りは誘惑に負けないようにしないと!
ああ、ハーフケット……。


(c)Rumiko Takahashi / Shogakukan

投稿者 defront_otona : 13:08

2008/11/19 (水曜日)

ジョン・ウー×シブサワ・コウの対談の様子をWebで!

とある三国志占いをやってみたら、"張角"と出たロボ美です、こんにちは。

三国志といえば、物語一番の激戦といわれた"赤壁の戦い"を、豪華キャストで描いた『レッドクリフ part1』が現在も公開中だけど、みんなは観た? 私は観た! 観客動員数も200万人を越えて、すごい大ヒットを記録しているわよね。

私が見て感動したのは、"八卦の陣"のシーン。それまでは本とかで読んだことはあったけど、実際にどんな陣形を組んで戦っていたのかはわからないじゃない? それが映画を見たら、「あ、凄い! こうなってたんだな〜」と思って感動しちゃったのよね。

ところで、こちらもすごい対談が実現していたのよ。
週刊ファミ通11月14日号(10月31日発売)を読んでくれた人は知っているかもだけど、『レッドクリフ part1』を監督したジョン・ウーと、『信長の野望』や『三国志』などのゲームシリーズを手がけたシブサワ・コウのスペシャル対談を、同号では掲載していたの!

その気になる大物対談の全容を、なんとWebでも見られるようにしちゃおうと頑張ったわ! 頑張って作業したのは、わたしじゃないけど……。お互いが思い描く『三国志』や、好きな武将などを熱く語った対談の様子は、以下のリンクから飛んで見れちゃうので、ご覧あれ!

http://www.famitsu.com/magazine/otona/topics/1219763_1747.html


孔明かっこよすぎ!

▲『Part2』では、一体どんな展開が描かれるのか!?


夢の対談!

▲二大巨星が夢の対談!


(C) 2008 Three Kingdoms Ltd.(C) Bai Xiaoyan

投稿者 defront_otona : 14:53

2008/11/18 (火曜日)

西新井で初体験

K県出身ロボ美です。
三国時代の魏の首都はわかるけど、東京都23区の勢力図がわかりません!

初めての土地に訪れるのには緊張と喜びが伴うものね。
それが仕事のためであれば尚更。
待ち合わせ時間よりキッカリ1時間早く到着したのは計算の内よ。
快速だか急行だか準急なのか、ちゃんと停まってくれるのか、アタイ、そんなのわかんねぇっす。
……遅刻するより清々しいわよッーーーーーーーーーーー!

降りた駅は、東武伊勢崎線・西新井駅。


nisiarai.jpg

▲朝5時から営業しているお店が駅ビルの中に! 

打ち合わせのために、足立区の白元さんへ行ってきたのです。

hakugen_san.jpg

▲ビルの右肩に、企業ロゴが見えます

初めての場所なので、地元の皆さんには身慣れた風景でもウキウキです。
あら、白元さんの右隣にディスカウントストアが!

parl.jpg

▲道の向こう側の店舗では、生鮮食品も売ってます 

K県民としてたとえるなら、ダイクマ?

元・三軒茶屋住民としてたとえるなら、かつてのセキゼン?

あーら私ったらローカル!! 誰もわかってくれなかったらどうしよー。
(ピンとこない方は、近所のディスカウント屋さんに脳内変換してください)

で、なぜ白元さんへお邪魔したのかって?


ぐふふ!

12月20日発売予定の次号で、とある企画を進めてるんです。
ふたんの記事とはまた一味違った「これがオトナファミか……!(絶句)」と、読者の皆さんが笑顔(苦笑ではない!)になるアソビを考えてますんで、ぜひ楽しみにしていてくださいね〜!

投稿者 defront_otona : 20:41

2008/11/14 (金曜日)

うまいは正義!

ロボMe公認!
ロボ美です。
マラソン? してないわよ。何で?
それよりも最近寒くなってきたんで、そろそろコタツを出そうかと画策中なアタイ。例年通り、コタツを出した途端に寝床チェンジな予感で、今から戦々恐々よ。なんせ朝の干からび方が尋常じゃないんだから。

なーんて季節の挨拶的なジャブはともかく、編集部にこんなステキな贈り物が届きました。


風呂上がりにスタンバっていてほしい

▲カルピス。はい好物です。
『フルーツカルピス』ミックスフルーツ&カルピス
11月17日から全国発売
500ml 147円(写真)、1.5L 347円
※いずれもメーカー希望小売価格・税込


おおーっとぉ、これはオトナファミ 2008 Augustで大変お世話になったカルピスさんの新商品ではないかー!!! よっしゃああああー、幸いにも編集部の他のヤツラが外出中の今がチャンス! アタイが味わってやんよー! カルピスさんアリガトー!

ゴクゴクゴク……
ンンン……ンマーイ!


思わず満賀道雄的なノリになっちゃったけど、味はりんご、洋なし、みかん、バナナをミックスしたような感じね。というかパッケージにその4種類のイラストが描いてあるわ。えーいこの味オンチ。でもいわゆるフルーツミックスとはひと味違って、洋なしが効いてるのがイイ感じよ。
あと画期的なのは、この商品がカルピスとSNSサイトmixiのユーザーが共同開発したドリンクってことね。フレーバーとキャッチフレーズ、それからパッケージデザインを公募・投票で決めたんだって。だからパッケージにmixiのロゴが入ってるのね。なるほど。

接写ができないアタイのケータイ、プライスレス。

▲「みんなの声から誕生!」
おめでとう!


ちなみにキャッチコピーは「みんながとけあう」なんだって。でもこの贈り物は編集部のみんなには渡さないつもり。他の部員はコンビニで買って各自とけあうがイイわ。ゴクゴク……フフフ……ゴクゴク。

投稿者 defront_otona : 20:20

2008/11/13 (木曜日)

QUARTER POUNDERいってきますた

遊びは終わりだ! ロボ美です。物凄く久し振りに懐かしい名前を思い出しました。あれよあれ、格闘ゲームの『KING OF FIGHTERS』で八神庵ってキャラが超必殺技のときにこのセリフ叫ぶのよ。

いきなりなんだっつーかというと、このチラシで思い出したのよ。

↓↙←↙↓↘→+Cでしたっけ?

今月渋谷と表参道にできたばかりのバーガー屋さん、QUARTER POUNDER(クォーターパウンダー)です。海外では有名だというこのお店、名前の由来は、1/4ポンド(約113グラム)のお肉を使っているからとか。へぇへぇ! 食べてみたい! ってなわけで行ってきました! 24時間営業だから、ド深夜型のロボ美でも行けちゃうのよ★

店内 ギリギリ殺風景になっていない感じ

赤と黒を基調にしたデザインはオトナ向けな感じ。客席は机も椅子も黒一色! ソファはフカフカです。で、肝心のメニューはというと……

いっそ男らしい

クォーターパウンダーチーズ セットで500円[税込]
ダブルクォーターパウンダーチーズ セットで600円[税込]
以上!
2種類のみでございます。ポテトと飲み物つきで、飲み物はコカ・コーラ、コカ・コーラ ゼロ、ホットコーヒーの3種類。えーと、組み合わせ考えても、6種類か。ロボ美、炭酸もコーヒーも苦手なのに(´・ω・`) とりあえずクォーターパウンダーチーズ(withコカ・コーラ ゼロ)を頼んでみました。

肉でっかい

お味は"ちょっと上質な素材を使ったマクドナルド"です。すげーマクドナルド感! とビックリしたんだけど、そもそもこのお店、マクドナルドのブランドらしい。熊本のマクドナルドでクォーターパウンダーが実験販売もされていたとか。そういえば、ロボ美が行った表参道店も、もともとマクドナルドがあった場所だよなぁ。なんか、若干だまされた感があるのは私だけでしょうか?

でもおいしかったよ! お肉もジューシーでキチンとスパイスがきいてるし、玉ねぎもシャキシャキ。なんといってもお肉がでっかいので、女子は満腹になります。ロボ美途中で断念しそうになったわ……。

飲み物に紅茶か烏龍茶さえあれば、また行きたいと思ったロボ美でした。

今月渋谷と表参道にできたばかりのバーガー屋さん、QUARTER POUNDER(クォーターパウンダー)。海外では有名だというこのお店、名前の由来は、1/4ポンド(約113グラム)のお肉を使っているからとか。へぇへぇ! 食べてみたい! ってなわけで行ってきました! 24時間営業だから、ド深夜型のロボ美でも行けちゃうのよ★

投稿者 defront_otona : 14:41

2008/11/10 (月曜日)

試写会だってバリバリなのよ!

先週、エンターブレイン合同試写会が二つ開催されたから、その様子を報告するわよー。

一つは、11月4日開催の『トロピックサンダー』試写会(配給:パラマウント・ピクチャーズ)。落ちぶれアクションスター、やりすぎ演技派、下ネタ芸人の三俳優が、映画の撮影で本物の戦場に送りこまれちゃう、戦争コメディーよ。
開場前からたくさんのお客様に集まっていただき、長い階段に長蛇の列ができるほどの、大賑わいの試写会でした。

toropiku.jpg


▲通路の向こう側にも人がいっぱい!

11月8日には、週刊ファミ通&ファミ通DS+Wiiの2誌合同『WALL・E/ウォーリー』試写会が開催されたわ(配給:ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。700年間ひとりぼっちで地球をお掃除していた孤独なロボット・ウォーリーが、運命的な出会いをした美しいロボット・イヴのために大冒険よ!
 こちらの試写会も、会場がいっぱいになるほどたくさんのお客様が集まってくれたわ。

WALEE.jpg

▲雨がパラつく中、来てくれてありがとう〜!


試写会プレゼントは、オトナファミでも週刊ファミ通のD.E-FRONTでも、バンバンやっていくから、みんなもドンドン応募して頂戴ね!

WALEE02.jpg

▲ウォーリーみたいなロボが私を迎えにこないかしら……。


投稿者 defront_otona : 18:51

2008/11/07 (金曜日)

充実のプレゼントも見逃さないでー

マイナスイオンドライヤー欲しさにクロスワードパズルの懸賞に応募してコーヒーメーカーが当たったことがあるロボ美です。
くじ運いいんだか、悪いんだか……。当たっているんだからいいんだろうけど。

さてさて「切手なしで応募できる」でおなじみ(にしたい)オトナファミのプレゼント。
現在発売中の号では、今冬話題の映画『K-20 怪人二十面相・伝』、『ワールド・オブ・ライズ』、『感染列島』、『地球が静止する日』などがいち早く観られる試写会プレゼントをしています。

だますかだまされるか.jpg

▲リドリー・スコット監督の骨太演出が光る
スパイ映画『ワールド・オブ・ライズ』。
レオナルド・ディカプリオ、ラッセル・クロウらが出演。


キアヌ星人.jpg

▲SF大作『地球が静止する日』。
キアヌ・リーヴス演じる異星人・クラトゥが、人類に告げる警告とは?

試写会以外にもDVD、ゲーム、ホビーなどてんこもりもりにプレゼント。
そんな品々の中でロボ美がイチ押しなのがコレ。

tako.jpg

▲モスバーガー"オリジナルたこジャン"。


関西、中京、北陸エリアで地域限定発売中の"たこカツさんバーガー"&"モスライスバーガーたこカツさん"の販促用に作られた商品。
レアです。レアな上"TAKO"って書いてあります。猫村のエプロンの"NECO"みたい。

手元にオトナファミがあるけど応募してないっていう人、今すぐプレゼントページをチェック、ダブルチェック!
ふるってご応募くださいね。


(C) 2008 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
(C) 2008 Twentieth Century Fox Film Corporation.

投稿者 defront_otona : 17:04

2008/11/06 (木曜日)

この秋話題の映画情報がまるわかり!

気になる、気になるわー。日本シリーズの行方が。
会社だとなかなかテレビが見れないから、19時くらいになると挙動がおかしくなるロボ美です。

気になるといえば、秋以降に公開される映画よね。いま発売中のオトナファミ
2008 Decemberでは、洋画も邦画も、大作から異色作まで、この秋〜冬にかけて公開される映画を、あますことなく紹介しているわ。
どんなタイトルを掲載しているか、ここでちょこっとリークしちゃうわね。

350.jpg

▲いよいよ明日からTOHOシネマズ六本木ヒルズほかで、全国公開される
『X-ファイル:真実を求めて』。オトナファミでは、モルダー役の
デイビッド・ドゥカブニーとスカリー役のジリアン・アンダーソンに
インタビューして、モルダーとスカリーの恋愛展開についても
聞いてきちゃいました。


tadano350.jpg

▲12月6日から、丸の内ピカデリー2ほかで全国公開される
『特命係長 只野仁 最後の劇場版』。公開に合わせて、
同作原作者の柳沢きみお先生にお話を伺い、
原作誕生秘話や映画についてたっぷり語ってもらってます。


そのほか、世界に失明してしまう伝染病が蔓延して、人間の本性がむきだしになるスリラー『ブラインドネス』、原案スピルバーグ、現在ヒット中のアクション『イーグル・アイ』、超巨大台風が東京を直撃するディザスター・ムービー『252 -生存者あり-』など、20作以上を紹介しているわ。


忘れてたー、見逃したー! なんてことのないように、映画の注目作は、
オトナファミでしっかりチェックしてちょうだいね〜。

(C)2008 Twentieth Century Fox Film Corporation

(C)「特命係長 只野仁 最後の劇場版」製作委員会

投稿者 defront_otona : 12:34

2008/11/05 (水曜日)

『ファイナルファンタジー』も『ガンダム』も

編集部ではTシャツ(半袖)。
ロボ美です。
でも半ズボンじゃないわよ。

11月1日に発売されたニンテンドーDSiを買いなさいと、ささやくのよ私の電脳が(倒置)。新型のプレイステーションポータブル(PSP-3000)を買わずにいられようか(反語)。

修辞技法を使って強い気持ちを表現してみたわ。
何を言いたいかっていうと、冬のゲームは注目作が多すぎるってことよ!!!!!
……何を言っているのか、次の瞬間からわからなくなるの。そんなアンニュイな冬にはこちら。


現在発売中のオトナファミ2008 December号で、冬の注目作を大紹介してるわよ。
歴代主人公&ボスが一堂に集結する対戦アクション『ディシディア ファイナルファンタジー』、タイトルに3回"ガンダム"が入ってる『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』、驚きの競演が嬉しい『タツノコvs.カプコン クロスジェネレーション オブ ヒーローズ』をはじめ、遊ばなきゃソンするタイトルがまるわかり!

さらにこんなタイトルも!

03ookinahone_copy.bmp

▲『リトルビッグプラネット』ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン/プレイステーション3/
発売中/5980円[税込]

lastunionboad004_copy.bmp

▲『ラストレムナント』スクウェア・エニックス プレイステーション3版:発売日未定/価格未定 
Xbox 360版:11月20日発売/8190円[税込]


zeroimage0127.bmp

▲『ファンタシースターZERO』セガ/ニンテンドーDS/
12月25日発売/5040円[税込]

Fatman_copy.bmp

▲『Fallout3』ベセスダ・ソフトワークス/プレイステーション3、Xbox 360/
12月4日発売/各7980円[税込]

patapon2dontyak_copy.bmp

▲『パタポン2 ドンチャカ』ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン/プレイステーション・ポータブル/
11月27日発売/4980円[税込]

ハードも欲しいけど、やっぱりソフトも欲しい。
あと時間も欲しいッス。


(C)Sony Computer Entertainment Europe. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Media Molecule.

(C)2008 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved./Unreal(R) Engine, Copyright 1998-2008, Epic Games, Inc. All rights reserved.

(C)SEGA 

Fallout(tm) 3 (c) 2008 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company.
Bethesda Softworks, Bethesda Game Studios, ZeniMax and related logos
are registered trademarks or trademarks of ZeniMax Media Inc. in the U.S.
and/or other countries. Fallout, Prepare for the Future and related logos
are trademarks or registered trademarks of Bethesda Softworks LLC in
the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.

(C)Sony Computer Entertainment Inc. (C)Rolito/Interlink

投稿者 defront_otona : 21:20

2008/11/04 (火曜日)

お好みなのはドッチ!? ドッチも!

あらやだこんにちは。ロボ美です。3連休のテレビ漬けで、泰葉さんからアメリカの大統領選挙にまでちょっぴり詳しくなってしまったロボ美。心はすっかりテレビ好きおばちゃんです。インドアエンタメ総合誌の編集としては正しい姿だと思います。たぶん。

でもテレビを観てただけじゃないのよ! DVDだって観たんだから! ネットとかも! (モニターの虫と呼んでください)

本当は観たい映画がいっぱいあったんだけど、気がついたらみんな終わっていたの……。『ダークナイト』『インディ4』も! ヒース・レジャーに会いたかったよぅ! ロボ美以外にもそんな人多いんじゃないかしら? 映画って、結構すぐに終わっちゃうよねーみたいな。

そんな人々に朗報です。今年の大作&話題映画たちが、年末に向けて一気にDVDになっちゃうのよー!

『ダークナイト』もー

TM& (c) DC Comics (c)2008 Warner Bros.Ent.All Rights Reserved


『相棒』もですよ

(c)2008「相棒-劇場版-」パートナーズ


こいつぁやべぇぜ。『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』、『相棒』、『ダークナイト』、『ドラゴン・キングダム』、『ザ・マジックアワー』といった人気作がザクザク発売になっちまうぜ。しかもDVDお得意の特典が満載ですよ奥様。ロボ美は『ダークナイト』の特典のバットポッドが欲しいよ!!


気になる人は今すぐ最新号のオトナファミのDVDのページを読んでね〜。このほかにも安田顕さんや要潤さんのコメディドラマ『親孝行プレイ』や、劇場版『鷹の爪』の2作目、『カリオストロの城』のBlu-ray版などマストアイテムが盛りだくさん。うぉー、どうするよ、マジで。買い逃したら年が越せねー!

投稿者 defront_otona : 18:36