オトナファミBLOG

2008/10/03 (金曜日)

New Zealandでニホンみつけてきマシタ

今度お前の番組に出てやる!(CV:大橋巨泉) ロボ美です。オトナファミの製作真っ最中のくそ忙しい中、DVD『ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛』の取材でニュージーランドに行ってきました! 取材日程の2/3は移動時間なうえ、飛行機の中でもホテルの中でも仕事漬けだたよ。。。

なぜにニュージーランドかっていうと、CGやクリーチャーデザインなどを手がけたスタジオ・WETAがニュージーランドにあるから。しかもロケはニュージーランドで行われたからです。クリエイターさんのインタビューやロケ地見学をしてきたんだけど、取材の様子は11月21日発売(DVDと同じ発売日だよ)の週刊ファミ通で確認してね!

ってなわけで、ブログでは誌面で紹介できない”ニュージーランドでみつけた日本的なもの”をご紹介しようかと思います。

まずはこちら

湯船に浮かべるとちょっとだけ前かがみになってしまう。バランス悪いけど可愛いです。

た、隊長! ニュージーランドの首都・ウェリントンで泊まったホテルのバスタブにちょこんと置いてあったアヒルのおもちゃです。お風呂といえば、アヒルだよねーって、これ世界共通なのかしら? アヒル隊長(@ダッシュ村)を思い出したのでのせてみます。ちなみに取材陣の中で一人だけ黄色じゃない色のアヒルがいたらしいわ。当たり?


同じくウェリントンで見つけたお店

店内奥のマネキンは日本髪じゃないけど、着物風の何かを羽織ってました

ゲイシャ……? ゲイシャ用の下着屋? あまりの衝撃に取材陣のほとんどが写真を撮っていたお店です。帰国後ググってみたところ、こちらはニュージーランド発のランジェリーメーカー・BENDONのお店で、ウェリントン店は9月にできたばかりだとか。ちなみにゲイシャ用でもなんでもなく、普通の下着屋さんです(当たり前だ)。BENDONは支店ごとにイメージがあり、ウェリントン店はアジアがテーマなんだって。へー。ラインナップは特に日本風でもなく普通だったけど、可愛かったです。試着室には畳まであったよ。すげー。しかも広いし!

試着室手前。すげえ。お茶も飲めるらしいよ


そしてWETA CAVE(撮影で使った小物や、WETA製のフィギュアなどが置いてあるミュージアム)にいたのは

どーも! どーもです

どーも君!! どーも君がゴラムと同じように飾ってあるよ!! なぜ? って聞いてみたところ、映画関係のグッズ以外にも、スタッフのお気に入りのものを飾ってあるんだって。ま、紛らわしくない? 大丈夫? ほかにもこんなのがあったよ。

ガングレイブ

カバーガールズ

INTRON DEPOT

おなじみの名前がいっぱい……。INTRON DEPOTの帯が逆さまになっているのが切なかったので、撮影後直しておきました。でも日本のものがいっぱい置いてあって、なんだか嬉しかったです。WETAスタッフの中には、日本人の方もいらっしゃいました。いろいろお話も伺ったよ。もちろん、WETA創設者のリチャード・テイラー氏にもね!


さてさて、帰国間近になり、そろそろ編集部にお土産買わないとなーと思ったロボ美。でもニュージーランドって店が閉まるのがすげー早いのよ。17時とか18時とか。日曜なんて15時とか! もうちょっと働いてくれよマジでー! って日本人の叫びに答えてくれるのはもちろんこの人

巨泉さん

倍率ドン! さらに倍! 大橋巨泉さんです。大橋巨泉さんのお店・OKギフトショップはカナダ、オーストラリア、ニュージーランドに計7店舗。私がいったオークランド店は22時まで営業してるし、置いてあるのはTHEニュージーランドって感じのベタベタなお土産ばかりだし、スタッフは日本人だし、もう完璧です。編集部への貢物をいろいろ買っておきました。でも耳かきはいらないと思うの……。

隣のキウィもいい味出してますが……

そんな巨泉さんの店に鎮座ましましてるのは、世界のセレブ猫

キウィキティ

キティ。オーストラリア&ニュージランド限定のキティは、カンガルーとかキウィの着ぐるみ被ってました。世界はもうキティの支配下にあるんだと思います。

ふー。こんな感じで取材してきましたよ。取材の様子いっこも書いてないけど。誌面で確認してね! ちなみに成田から会社に直行して、家に帰ったのは朝5時でした。うん、大丈夫、生きてる。



桜だよね?

春になりかけのニュージーランドは、桜が咲いてました。


前の記事:オトナファミ戦線いよいよ本格化よ!
次の記事:東京ゲームショウと今日の編集部
投稿者 defront_otona : 2008年10月03日 16:00