オトナファミBLOG

2008/07/31 (木曜日)

20世紀少年がスカイ・クロラでバットマンとハルクに出会う?

子供のころ遊んだ言葉遊びをしてみたら、意味がわからなくなったロボ美よ。 やっぱり酒を飲まないとダメね。 つまり、明日(8月1日)発売の週刊ファミ通8月15日号で、『20世紀少年』のプレゼント試写会と、『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』、『ダークナイト』、『インクレディブル・ハルク』の映画紹介をしているの。

4本立てなんてまー、我ながら欲張りだわね!!

▼1本目。『20世紀少年』は、もうご存じよね? 『MONSTER』の浦沢直樹原作×『TRICK』の堤幸彦監督による全3部作の第1章なの。8月30日が公開日よ。原作コミックとは異なると噂される展開も気になるけど、コミックからそのまま抜け出たようなキャスティングが豪華すぎる! 
貴重な試写会プレゼントを掲載しているので、読んでみてね。

ともだちのともだちはみなともだち。世界に広げよう、友達の輪、わっ〜〜。

▲主人公のケンヂに唐沢寿明、ケンヂの同級生オッチョに豊川悦司、同じく同級生のユキジに常盤貴子。ロボ美的には、マルオ役のいしちゃんこと石塚英彦が気になるわよ。


▼2本目。『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』は、『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』、『イノセンス』の押井守監督最新作品で、公開は8月2日。押井監督と、原作者・森博嗣さんの両者のコメントがたっぷり読めちゃうわよ。

最近はみんな、あっちにいっちゃうんだな。あっちに行っても戻ってくる連中の話さ。真実の希望って何だと思う?

▲CGで描かれるレシプロ戦闘機同士の空中戦が大迫力。戦いのシーンもいいけど、ロボ美のお気に入りは滑走路。川井憲次さん作曲による、オルゴールが奏でるメインテーマ曲にもヤられます。


▼3本目。『ダークナイト』は、クリストファー・ノーラン監督×クリスチャン・ベール主演の『バットマン』第2弾。公開日は8月9日(8月2・3日先行公開アリ)。これね、アメリカでは7月18日に公開されたんだけど、オープニング成績は『スパイダーマン』を抜き、本年度興行収入は、『インディー・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国』を凌駕してナンバーワンの座をゲット。ハリウッド史を塗り替える勢いで驀進中なのよ〜。どこがすごいのか、ぜひ自分の目で確かめてみてね。

バットマンの本名はブルース・ウェイン。ハルクの本名はブルース・バナー。ブルース・キャンベルは『死霊のはらわた』の役者。ほかにも、リーや、ウィリスや、ブラザースもいるね。<br />
▲誰がなんと言おうとバットマン役のベールが主役。闇の騎士なんです。敵のジョーカーを演じたヒース・レジャーは、2008年初頭に急逝!! 彼のキレ演技も見どころよ。鬼気迫って、それでいて冷静。すてき……!

▼4本目。『インクレディブル・ハルク』は、8月1日公開。知性派俳優エドワート・ノートンが、緑の巨人に大変身&大暴走〜! の爽快アメコミアクション。ハルクに立ちはだかる新たな敵を、怪優ティム・ロスが不敵に熱演。重量感、スピードあふれるバトルを展開します。

'03年の、アン・リー監督版のハルクも好きだったんだけどな。エリック・バナも。

▲グリーンだよ! 

今年の夏の映画は大豊作ね〜。
全部観ちゃえ。ほんと。


(C)1999, 2006 浦沢直樹 スタジオナッツ/小学館
(C)2008 映画「20世紀少年」製作委員会

(C)2008 森 博嗣/「スカイ・クロラ」製作委員会

TM & (C) DC comics (c)2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

(C)2008 MVLFFLLC. TM & c2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.



投稿者 defront_otona : 19:03

2008/07/31 (木曜日)

ミシェル・ゴンドリー監督に謁見

東京生まれ、トシちゃん育ち。どうもロボ美です。
ヒップホップで育ったというkjさんと同い年のはずですが、私は『抱きしめてTONIGHT』のトシちゃんのダンスで育ちましたよ、ええ。
ヒップホップとかトシちゃんはさておき、今日重要なのは"東京"なんです。


韓国から『グエムル』のポン・ジュノ、フランスから『ポーラX』のレオス・カラックス、そして『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリーという、3人の監督がそれぞれの角度から"東京"を描いたオムニバス映画『TOKYO!』。
3編の中の『TOKYO!<インテリア・デザイン>』を手掛けた、ミシェル・ゴンドリー監督の来日記者会見&インタビューに、オトナファミの取材で行ってきました。


ラブコメ死ね死ね団が来ちゃうよ!.jpg

▲左の女性は、原作者で共同脚本のガブリエル・ベル嬢。
ちょっとユーたち接近しすぎ!


暇だったのかゴンドリー監督、我々のところへ近付いてきて、オトナファミと一緒に持っていた週刊ファミ通を指し、「ナンノホンデスカ?」(勝手に日本語に訳してお伝えしています)
「ゲームマガジン」と答えたら
「オーソレハデンジャラス!」と驚かれる。


※以下、ゴンドリー監督=ゴン、ロボ美=ロボ※

ロボ:ほわっと?
ゴン:イヤ、ダッテ……オヤ?(ファミ通の内容を見て)ゲームマガジン?
ロボ:SO−DAYO! じすいずげーむまがじん
ゴン:ノースイマセーン! テッキリ「ゲイ」マガジントオモッテマシター


ゲームの"ム"を聞き逃したゴンドリー監督に危うく誤解されそうになりました。アブネー。
誤解されたままニューヨークに帰られずよかった。

というわけでなぜがゴン様に質問攻めにされた私。
ゴン様が「そっちも何か質問ないのかい?」と言ったそばから、「きょうは彼女(共同脚本のガブリエル嬢)が主役だよ」
それを聞いたガブリエル嬢は「アタシはいいのよ、アナタが言って」とイチャイチャイチャイチャ……。


日常にもロマンスいっぱいのゴン様だから、ロマンチックなラブストーリーがお得意なのねー、と強引にまとめてみる。
人のぬくもりに飢えている鉄の女・ロボ美にとっては『TOKYO!<インテリア・デザイン>』が、ロマンス心を刺激するカンフル剤になるのかもね、チックショー!

というわけで、そんな『TOKYO!』は8月16日より、シネマライズ、シネ・リーブル池袋 ほか世界先行でロードショーです。

投稿者 defront_otona : 03:54

2008/07/29 (火曜日)

おたくのベビパンちゃんのお名前は?

ここはオトナファミのまちよ。こんばんは、ロボ美です。絶賛修羅場中です。もうね、眠いの。なんでこんなに眠いかっていうと、朝、家に帰ってから睡眠時間を削ってニンテンドーDS版『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』をプレイして昼過ぎに出社しているから。修羅場+『ドラゴンクエストV』でそりゃ眠いよっていうか自業自得っていうか、寝不足でフラフラで階段から落ちて尾てい骨を強打しました。1週間経ってもまだ痛いです。すいません、うちのモモが可愛くってもう。

モモっていうのはもちろん、主人公の仲間になるベビーパンサーの名前ね! 私はスーパーファミコンではプックル、プレイステーション2版とDSではモモにしてるんだけど、そういえばみんなは何にしてるのからしら? と、部署内でアンケートとってみました。



ゲレゲレ大人気

ゲレゲレ圧勝
みんな、ゲレゲレのインパクトに勝てないのね……。

コメントがちょっと見づらいので書き出してみると
「前はずっとプックルでした。DSではチロルと迷ってモモに」
「SFCではプックルにしましたが、やっぱり気に入らずリセットしてゲレゲレに。多分今回もゲレゲレ。ビビンバも捨てがたい」
「ゲレゲレ。常にゲレゲレ。名前のインパクトに負けたので」
「ゲレゲレがインパクト強いっすね」
「モモにしたいです。ビビンバもかわいいですけど。。。」
「ボロンゴ。こういうところで奇をてらえない私は小心者」
「モモかチロル」
「前回はゲレゲレ。ソロって、一匹狼な感じで憧れますv」

↑のように、ひとりだけボロンゴにした子がいるんだけど、ロボ美、ボロンゴにした人って初めてみたわ。そのロボ美いわく「ボロンゴが一番スタンダードだと思います。『ドラクエ4コマ』でもよく使われてたし」だそう。そうなのか……。そういわれればそんな気もする。今までスタンダードはプックルだと思ってたわ。

次点で人気なのがモモとビビンバ。どっちも食べ物っぽい感じね。「おいでモモ!」、「やれ! ビビンバ!」うん、いいかも! 2回目プレイはビビンバにしよっかなー。

そうそうロボ美たちみんなで話してて思ったんだけど、ボロンゴにしたロボ美以外もみんな自分が選んだ名前に思い入れが強いんだよねー。まぁ、"人生最大の選択"の議論ほどの熱さじゃないんだけど。あの議論のときはみんなそれぞれの過去を交えて、それはそれは熱く語り合ったわ……。ここでお伝えできないのが残念! ちょっとだけ書いてしまうと「あの女はあざとい」、「天然最強説」とかいう言葉が飛び交っていたわ……。


あ、はい。仕事します。

投稿者 defront_otona : 21:55

2008/07/26 (土曜日)

『ROOKIES(ルーキーズ)』イベントに行ってきたよ〜

ムンムン、むんむん。
おなごの匂いがぎょうさんするぞ……。
何の集まりかしら―!?

女の子いっぱーい


ラーメン、つけ麺、僕たちイケメーーーン!

きゃーーーーーっっ!!!!
ドラマ『ROOKIES(ルーキーズ)』のイケメン衆ではございませんか!?
そうです。ロボ美は今日、赤坂サカスで行われた『ROOKIES(ルーキーズ)』の
DVD発売記念プレミアムイベントに行ってきたのですよー。
もう、みなさんも知ってると思うけど、『ROOKIES(ルーキーズ)』は、
1200万部売り上げた森田まさのり原作コミックのドラマ化。
”ニコガク“こと、二子玉川学園高等学校に通う野球部の問題児たちが、
熱血教師と出会い野球に夢に全力投球していく、熱血青春ストーリーだよー。

熱い熱気に包まれ行われたイベントには、『ROOKIES(ルーキーズ) DVD表(おもて)BOX』を購入した
約70000人から選ばれた100名が入場。
さらにその中から抽選で当たった人が、ニコガクメンバーのサイン入りネックピース、
ポスターをもらったり一緒にポラロイド撮影、円陣を組んだりしたよー。
ロボ美、正直超うらやましかった……。キーッ!

イッチ―とハイタッチしたい……

▲最後はみんなでハイターッチ!


主演の佐藤隆太さんが「5か月間走り続けて、最高の作品が出来ました」
という本作の最終回は今日の7時から! 
市原隼人さん(キャッ☆)は、「俺達の"絆の形“が現れてます」だって。
これは絶対観なきゃ! ロボ美、仕事を放り投げてでも観るよ〜!
でもこれで終わりなんてかなしー!!!
と思いきや
10月8日には第4話から最終話までが収録された
『ROOKIES(ルーキーズ) 裏(うら)BOX』が発売されるんだってー!
またニコガクメンバーに会える〜! わーい! ぱちぱち。
メンバーの141日間を追ったドキュメントなど、特典映像ももりだくさんだから
これはもう絶対買いです〜!

投稿者 defront_otona : 15:35

2008/07/24 (木曜日)

真夏にぴったりの映画情報が満載よ♪

SATSUGAI! SATSUGAI! ロボ美です。デストローイ!
毎日こんなに暑いと、少しゆっくりしたくなるわよね。そんな時にぴったりなのが、7月25日発売のファミ通8月8日号のD.E-FRONT。この夏の大作映画をドカンと紹介しているから、あなた好みの映画を見つけて、映画館で涼しい時間をすごしましょ!

トップは今最も旬な俳優の一人、松山ケンイチさん主演の『デトロイト・メタル・シティ』。同名のギャグコミックの映画版よ。もちろんみんなも知っているわよね? え!? 知らない? あなた、クラウザーさんにSATUGAIされるわよ! 試写会プレゼントをしちゃうから、早く応募してDMCをTAIKANせよ。

(C)2008「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会

▲気高くも恐ろしいクラウザーさんの勇姿!


そんな、暗黒映画の次は『カンフーパンダ』を紹介。
『シュレック』や『マダガスカル』といったCGアニメを制作してきた、ドリームワークスの最新作。主役のパンダ・ポーの声優を務めるのは、体形がまんまパンダのジャック・ブラック。日本語吹替は、TOKIOの山口達也さん。このふたりのインタビューが一気に読めちゃうわよ。JBが主演するもうひとつの作品『テネイシャスD』っていう激烈馬鹿映画もばっちり載せちゃってます。

カンフーといえばジャッキー・チェンと、ジェット・リーが夢の競共演を果たした『ドラゴン・キングダム』も掲載。ふたりが語る撮影秘話は必見よ。

更には、人気アニメ『NARUTO』の劇場版『NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆』も紹介。ナルトがかつての親友・サスケと再会するっていうんだから、気になってしょうがないってば。

今年の夏も、話題作、注目作が目白押しよね。あなたはどの映画を観るのかしら? ロボ美は全部観ちゃうわよ!



(C)2008「デトロイト・メタル・シティ」製作委員会

投稿者 defront_otona : 17:52

2008/07/23 (水曜日)

桜井政博さんのドッキドキイベント

梅雨も明けて、もう完全に夏ね。
じつは、夏に備えてダイエットしてたの。順調だったのよ!
……でも、夏直前に飽きちゃって。
いまやすっかり元の姿、リバウンド王ロボ美です☆

そんな夏真っ盛りの7月21日に、うちの会社でイベントがあったのよ。
『カービィ』や『スマブラ』シリーズの生みの親であるゲームデザイナー桜井政博さんが執筆した
『桜井政博のゲームについて思うこと DX』の単行本出版記念イベント!
これは週刊ファミ通で連載している人気コラムをまとめた単行本の第3弾なんだけど、
出版記念のイベントは初めてということで、大勢のお客さんが来てたわ。
詳しくはここの記事を見てね。
動画も観られちゃうんだから!


行列

▲イベント開始まえから、大行列が発生! 
行列中の人と『メテオス』で対戦したかったなー。


トーク

▲トークイベントのゲストは、『キラー7』の須田剛一さん。ふたりのコラムでコラボしたり、
いっしょにゲーム作りたいって話してたわ。ロボ美も参加したい!


で。ロボ美、『スマブラ』シリーズが大好きで(『カービィ』も好きよ)!
密かに桜井さんの大ファンだったのよ!!
そうしたら、イベントの最後に桜井さんが握手とお見送りをしてくれるって言うじゃない。
これはチャンスだって思ったね。ロボット人生最初で最後のチャンスだって。
コクる気満々で握手待ちの行列に紛れて、約5分。あとちょっとで桜井さんが!
と思ったら、会社の関係者だってバレて追い出されちゃった。
桜井さあああああん!!!


握手

▲桜井さんたら、単行本を買った人全員に握手して、さらにひと言ずつ会話してたわ。
私のオイルまみれのアームで握手したかったのに。

しょうがないから、泣きながら最新の単行本『桜井政博のゲームについて思うこと DX』を
買いに行って、一気に読破しちゃった。お店へダッシュした分と、涙の分だけ痩せたかしら。
興味ある人は、ぜひお店にダッシュしてね! お店にない場合は、ここここでも買えるわよー。

DX表紙


▲ちなみにこれが表紙。単行本用の書き下ろしや、企画記事が満載でゲーム好きな人はもちろん、
そうでない人も必見! 全国の書店で絶賛発売中よー。
価格は1365円[税込]です。


投稿者 defront_otona : 17:58

2008/07/18 (金曜日)

週に一度のお・た・の・し・み☆

ロ、ロ、ロ、ロボ美です。
あ、ごめんなさい! 暑さのせいでバグっちゃった。
最近は地球のために、ロボ美も省エネモードで運転中よ。
キーボードを叩く手も、心なしか減速ぎみ……。

そんな会社のお荷物ロボ美も、週に一度フル回転する日があるの。
それは金曜の22時、ロボ美の好きな嵐の大野君が出ているドラマ『魔王』の放送日♪
ほら、遠足の前の日ってワクワクしちゃって寝むれないでしょ?
それの、昼間バージョンがロボ美に起きてるわけ。ワクワクして落ち着かないから、仕事もはかどるはかどる!


サイトだから肖像権平気よね?

▲はかどるついでに、サイトもチェック


ちなみに、『魔王』っていうのは、同名の韓国ドラマをリメイクした連続ドラマで、
過去に弟を殺された弁護士が、復讐のために連続殺人を繰り広げるっていうお話。
W主演で、大野君が完全犯罪を犯していく弁護士。ジャニーズJr.の生田斗真君がその事件に巻き込まれていく刑事さん。
犯人はわかっている状態で見てるわけだけど、毎回見事なまでの計画犯罪に続きが気になっちゃうのよね〜。

そして、今日は『魔王』第3話。
まだ見たことない人も、公式サイトであらすじをチェックできるから、今からでも間に合うわ。魔王族の世界にカモーン☆
大野君が難しいセリフにかまないか、ハラハラしながら見ると楽しさ2倍!

ロボ美的には、予告がほぼ毎回、斗真君の苦悶の表情と、大野君のしたり顔っていう展開もツボなのよー。

投稿者 defront_otona : 21:03

2008/07/17 (木曜日)

アタイも崖ぐらい登ってみせるわ!

汗でメガネがズルズルずり落ちマース。
ロボ美です。
異常気象? ねえ、異常気象?

これは海しかないな。
久々にアイリーンとダンスでも踊りに行くか。
でも、無理。アタイには無理なの。
持ち前の結膜炎で、実は海はちょっと苦手なの。

そんなアタイは、この夏、本物の海より海らしい海を観に、
7月19日公開のアニメ映画『崖の上のポニョ』に行くのであった。
映画館内はクーラーも効いてるから一石二鳥!

絵本みたいな絵柄がステキ!.jpg
▲『崖の上のポニョ』
7月19日 日比谷スカラ座ほか全国公開
キャッチコピーは「生まれてきてよかった。」


『ポニョ』は言わずと知れた宮崎駿監督の4年ぶりの最新作。
人魚姫をベースにしたストーリーで、さかなの女の子・ポニョと5歳の少年・宗介の淡いラブストーリーが展開されるの。んんー、何かロボ美ワクワク!
波や海の生き物たちの動きもスゴイらしいから、ホントに海の中にいる気分が味わえちゃうかもね! よっしゃ、いっちょ海パンで行くか! ゴメンナサイ、ちょっと興奮してはしたないこと言っちゃったわね。夏のせい、夏のせい。


カワイイ。ロボ美と同じぐらい。.jpg
▲人間になりたいと願うさかなの子・ポニョ。



まっすぐな性格かぁー。好みね。.jpg
▲ポニョを助ける、まっすぐでゆったりとした性格の少年・宗介。



明日発売の週刊ファミ通のD.E-FRONTでは、そんな『崖の上のポニョ』を見る前にゼッヒ読んでもらいたい特集を掲載してるから、そちらもどうぞ。プロデューサー・鈴木敏夫さんのコメントや作画監督・近藤勝也さんのインタビューもあるわよ。

そうそう、8月20日発売のオトナファミでは、『ポニョ』をもっともっと、何度でも楽しむためのトリビア満載の特集を予定してます。鈴木敏夫さんが明かしてくれたマル秘話も掲載予定だから、1回映画館に足を運んだ人も、オトナファミを読んで、もう1回『ポニョ』を観に行ってね!

ドハー! しゃべりすぎ! 暑くて活動停止するかと思った。
そろそろオーバーヒートのお時間。
次回更新をお楽しみに。
ロボ美でした。

(c)2008 二馬力・GNDHDDT
投稿者 defront_otona : 20:34

2008/07/14 (月曜日)

ヘビは食べられません

ああぁぁああぁあぁっぃょぉおぉおぉ
こんばんは、ロボ美です。あまりの暑さにちょっとヤラれ気味です。僕の方がオーバーヒートしそうです。

暑い夏。夏といえば夏祭り! ってことで、会社の近所の靖国神社で行われている"みたま祭り"に行ってきました。いっしょに行った友人が「見世物小屋が見たい!」というので、捜してみると……ありました。昭和の香りのする見世物小屋が。毎年来ているのは知っていましたが、ロボ美、生まれてこのかた一度も入ったことありません。いつも「見なくて後悔、見て後悔〜」という口上には心惹かれていたのですが、なんせチキンなもので。しかし今年は違います! 「入ってもいい……?」という若干ひき気味の友人もいることですし、ロボ美、見世物小屋デビューしてきました!

小屋の中は熱気と人の体温でまさにサウナ。ロボ美の化粧が1秒ごとに落ちていきます。演目は2種類。テンションの高いお姉さん方によるマジックショーと、ヘビ娘による鼻から鎖入れて口から出してなアレとヘビ食い。

マジックショーは、お姉さんのまわしがすげえウマく、プロを実感。肝心のマジックは気にしない方向で。でも可愛かった。

そしてそして見世物小屋といえばヘビ女! ここではヘビ娘という名前でしたが。ちなみに演者(?)さんは小雪さんというそうで、YOUTUBEとかに動画がアップされて結構な人気ものだそうな。しかも美人。とりあえず手始めに鎖を鼻から口に通し、その鎖で水が3リットル入ったバケツを持ち上げる! 司会のお兄さんが「全然平気な顔でしょ」って言ってる横で、すげえ辛そうな顔してる小雪さんが素敵でした。

で、その後、


微妙に痙攣している生ヘビ食ってました。(以下写真。画質悪いですが、見たくない人はご注意)



















カジって飲み込んでました


う、うわぁ(´Α` ) 

初体験とはいつも甘苦いものですね……。


この後、小雪さんがいたずらでヘビのおもちゃを客席に投げたのですが、近くにいた男性が「うひゃおぉうほう!!!」とビビりまくっていたのが面白かったです。お兄さん(気を使った呼び方)、驚きすぎだと思いました。

みたま祭りは16日までやっているそうなので、見たい方は是非。

ちなみにロボ美は見世物小屋のあと、友人たちとジャガバタやら焼きそばやらをガッツきながら、自分たちのこれからについて話し合いました。そんで会社戻ってきて仕事してます(←今ココ)。

甘苦いね。

投稿者 defront_otona : 23:09

2008/07/10 (木曜日)

カラダにピースなゼリーが来たーーーー

こんばんわ、青春時代の合言葉は「ビックマッ食いてぇ」だったロボ美です。

オトナファミ6月20日発売号の"第2回NEXTブレイク漫画ランキングBEST50"で2位に輝いた学園青春コメディ『ヒャッコ』。
そんな『ヒャッコ』のブログ「上園学園新聞部」で、オトナファミが紹介されています。ありがとうございます!
「上園学園新聞部」では今秋スタートするアニメ版の最新情報もチェックできますよ。龍姫さんステキー!


さてさて、先日よだれがだらだら出ちゃうくらい美味しいものが編集部にやってきました。

『ヒャッコ』と同じ6月20日発売号で特集をさせていただいたカルピスさんより、「Welch’s」ジューシーゼリー グレープ味が届いたんですよー。


ウェルチの宝石箱や〜.jpg


▲ドーンとこんなに! 
カルピスさんありがとうございます!!

Welch's(ウェルチ)はカルピスさんのジュースブランドですが、果物から直に絞ったような濃厚かつ贅沢な味わいがもうたまらんのです。

そんなウェルチ、初のゼリードリンクというわけで早速冷やしていただいちゃいました!
おおお……う ま い ぞーーーー(味皇)
味はウェルチそのまま! あの濃厚さがそのままゼリーになったなんて奇跡なんじゃないでしょうか? ゼリーということもあり、本物のブドウを食べてるみたいな気分に。

美味しい上に、手軽にポリフェノールとビタミンD、カルシウムが摂取できちゃうというスグレモノ。とにかく太りやすい私でも安心していただける1袋100キロカロリー未満。う、嬉しい……。
さすが"カラダにピース"のカルピスさんです。

味はグレープのほかに、オレンジ&キャロットが登場。7月14日(月)から全国発売(各158円[税込])だそうです。
今度は凍らせて食べるぞ!

投稿者 defront_otona : 21:34

2008/07/09 (水曜日)

ペコちゃん焼はKAGURAZAKA

こんにちは、三度の飯とおやつと夜食が大好きなロボ美です。

今日は日本で唯一(ってことは世界唯一?)の「ペコちゃん焼」を売ってる神楽坂の不二家へ行って、どっさり仕入れてきたよ。しかも、レアなポコちゃん入りなの! 「ポコちゃんも入れておきましたのでペコちゃんと仲良くさせてあげてくださいね」って店員さんが言ってたので、ツーショットに挑戦してみようかと思うよ。

季節限定メニューは黒ゴマあん、7月の月替りメニューはずんだあんだけど、今日は定番味のカスタード、チョコレート、ナポリチーズをチョイス。小倉あんは、また今度ね。


お土産にぴったりよ

▲しおりには「ペコちゃん コワイイっ!」って書いてある。
怖さと可愛さのマリアージュ!


ペコちゃん焼食うペコちゃん

▲箱のペコちゃん、「日本でここだけ」と誇らしげ


綾波?

▲押すな押すなですよ

箱の最前列いちばん左にいた七三分けのポコちゃんを、ハーレム状態から抜け出させてみたよ。あら〜ペコちゃんとお似合いね☆

皿じゃなくてごめんよ

▲仲良しさんのイメージってことで


焼きたてがおいしい、って書いてあるけど、冷めたのもなかなかオツなもの。チーズはコクがあり、チョコレートは甘すぎないところがナイスですよー。

投稿者 defront_otona : 16:31

2008/07/04 (金曜日)

ウラジオストックで北野武監督発見

ハラショー! ロボ美です。

なんでハラショーかっていうと、これしかロシア語がわかんないからなの。あとは、モスクワとかチェルノブイリ(地名)、レーニン(人名)、ウォッカ、イクラとかもわかるけど。結構知ってるじゃんね。

で、いま流行のカニ漁船に乗って仕事してる学生時代の友達が、ウラジオストックで撮った写真を送ってきてくれたよ。


薄暗いけど夜じゃないらしい

▲パパパパ、パナソニック


第30回モスクワ映画祭で特別功労賞を受賞した、北野武監督の写真がドーンと使われてる広告ね。書いてあるロシア語の意味を聞いたら「ほんの一瞬の運命は真似のできない筋書きに溶ける 北野武」ですって。正直ヒドイ訳だと思うし、間違ってたらホントごめんなさい! 

ロシアでは北野監督の映画などをはじめ、いま日本ブームなんですって。いつかオトナファミも進出しましょうね、編集長。

投稿者 defront_otona : 16:46

2008/07/03 (木曜日)

小島監督インタビュー&『メタルギア ソリッド』ヒストリー


こちらロボ美。応答せよ。
ドラム缶を転がすと、楽しいことになるぜよ〜。

もちろん、プレイステーション3(PS3)用ステルスアクションゲーム『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』の話。説明不要かもしれないけど、シリーズ累計2200万本を突破した人気シリーズの最新作よ。6月12日に全世界同時発売されたんだけど、日本ではもうハーフミリオンを突破。ロボ美もその50万人のうちのひとりなの。

ステルスって響きがいいよね

仕事をステルスしたいわね

▲PS3本体ごと購入した別のロボ美もいるわ……彼女はいままでのシリーズを1作も遊んだことがなくて今作でデビューよ。オンラインばっかりプレイしてるみたい。
(C)1987 2008 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.


ああっ! しまった! 隠れたり倒したりしてる隙に
小島監督に、表紙ジャックされちゃった♪

!……なーんて。小島監督、遊ばせていただいてありがとうございます! ※この本は書店を捜してもみつかりませんよ〜、念のため

▲えっ、いつのまに!? 

クリアーした人も、熱中している人も、いまから始める人にも読んでほしいのが、オトナファミ8月号の特集記事"生みの親・小島秀夫が明かす『メタルギア』を育てた映画たち"。
小島監督のロングインタビューを中心に、シリーズ第一作のMSX2版から最新のPS3版まで、海外作品を含む『メタルギア』全作品のヒストリーを掲載しちゃったわ! 海外のみで発売されたマジで珍しいソフトも紹介しているので、ぜひ手にとってみてね。



投稿者 defront_otona : 18:54

2008/07/01 (火曜日)

お宅の味はどのサッポロ一番?

お腹すいたよ。ロボ美です。
今日は僕ら貧乏人の味方・殿堂という名の社食が機器メンテナンスのため、ディナーは持ち帰り(お弁当)のみなんですって。しかもメニューはメンチカツかカレーのみ。むぅ。メンチカツは大好きだけども、お昼に竹輪の磯辺揚げを食べてしまったのでこれ以上の揚げ物は避けたいところ。カレーは辛くて食べられない(ガキ舌)。

どうしよう。
なんか食べたい。
サッポロ一番的な何かが。っていうかサッポロ一番が。

どうせならプレミアムサッポロ一番が食べたいな〜。確か会社の近くのampmに売ってたはず!

サッポロいっちっばん♪

ちょっとだけお高い(といっても130円だ)けど、かなり本格的でおいしいのよね〜〜。

そういえば、発売元のサンヨー食品さんにインタビューに言ったとき、「サッポロ一番はそれぞれのご家庭でオリジナルのレシピがあるところが多く、そのご家庭の味として根付いている」っておっしゃってたわ。ちなみにロボ美んちは塩らーめんにバターを落として食べるのがお約束でした! 具はなかったな……。おいしかったけど……。あとカップスターも好きだった! たまにしか食べさせてもらえなかったけど……。

今日はおうち帰って具沢山のサッポロ一番プレミアリッチ作っちゃおうかしら! ふっふふ、ふっふっふ(サッポロ一番♪の音で)

あ、そうだ。いま発売中のオトナファミに、サンヨー食品ヒストリーが載ってます! サッポロ一番はもちろん、カップスター、ケンちゃんらーめん、渡る世間は鬼ばかりらーめんなどなどをガッツリご紹介。サッポロ一番といえばこの人! の藤岡琢也さんのCMヒストリーも掲載。サッポロ一番塩らーめんを使ったオトナファミオリジナルレシピも載ってるよ。

いまオトナファミ読み返して見つけちゃったんだけど、BIGアラビヤン焼きそばカップが昨日発売になったんですって。うーん、うーん、どれ食べよっかなー。

アラビヤーン.jpg
投稿者 defront_otona : 18:54