オトナファミBLOG

2008/03/28 (金曜日)

『スカイ・クロラ』に逢いたくて

年に3回は『攻殻機動隊』を観返します。
ロボだけど義体化希望のロボ美です。
「8頭身になりたい」ってアタイのゴーストが囁くの。

そんなオシイスト(押井守信者)のロボ美が、8月2日に劇場公開される『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』の特別試写会に行ってきましたよ。
解禁されたのはストーリーの序盤、約20分間の映像だったけど、これがもう圧巻。メカマニアの押井監督らしい、迫力たっぷりのレシプロ戦闘機の空中戦や、静謐な雰囲気の中で紡がれるキルドレたちの物語(のさわり部分)が楽しめました。映像美は写真を見てもらえば分かると思うけど、もうホントこのクオリティですから。



作画監督は西尾鉄也さん.jpg

雲の動きもスゴイ!.jpg
▲CGによる空中戦は臨場感ヤバいです。



気になるのは、監督がたびたび口にされてる”若者たちに贈る物語”というフレーズ。これまでの押井作品とは違う、情熱を感じさせるドラマが展開されるんですって。

押井監督が情熱を描く……。
そんな、そんな形容矛盾とも思えるケミストリー。ロボ美、興味シンシンです。

「公開日まで待てないよ!」
ってアナタは、映画の最新情報や押井監督のロケハン映像などが収められた、カウントダウンDVDで渇きを癒やすのよー! 


3からカウントダウン.jpg
▲『カウントダウン・オブ・「スカイ・クロラ」 count.3』
バップ/1500円[税込]
(c)2008 森 博嗣/「スカイ・クロラ」製作委員会


あ、もちろん、4月21日に発売する次のオトナファミでも最新情報をしっかりと紹介するから、そちらもお見逃しなく〜。


前の記事:アンパンマン風ファミ通
次の記事:マンガ大賞、第1回受賞作発表
投稿者 defront_otona : 2008年03月28日 17:00
このエントリーのトラックバックURL: