オトナファミBLOG

2007/04/17 (火曜日)

『スパイダーマン3』記者会見

5月1日公開の『スパイダーマン3』来日記者会見へ行ってきたよ!
場所は六本木、グランドハイアット東京。写真を撮影したら、すごい横長になっちゃった。

スパイダーマン3来日ご一行様

 


左から、アヴィ・アラド(製作)、2人おいてトファー・グレイス、ジェームズ・フランコ、サム・ライミ、トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、トーマス・ヘイデン・チャーチ、そしてメイおばさん役のローズマリー・ハリス。

監督コメント 「ピーターという普通の青年が成長していくことが『スパイダーマン』シリーズのテーマ。人間関係をちゃんと描くことも大事にしています。人間として成長することの中には恋愛や友情、そして何かを犠牲にすることなどを描こうと思っています」

キルスティン・ダンスト 「1に出演したのは17歳になってすぐ。今は、もうすぐ25歳。自分も(自分の演じる)MJも、その間に大きく成長しました。MJは一生懸命自分を探し生きてきた。勇気のある彼女を演じることで自分も成長しました」

トビー・マグワイア 「『スパイダーマン3』への挑戦は自分にとって興奮することだった。それは、いままでにない領域の物語への挑戦があったから。俳優として、自分も大きく成長したと思います」

……と、「成長」がとってもキーワード。ああ、「成長したい」って言えるのって、ホントにステキだわ!
ロボ美も今年の目標、それにするよ! そしていつか、本当に美しいメイおばさん・80歳みたいになれるように頑張る★


トビー&キルスティン

▲主演の2人、トビー・マグワイアとキルスティン・ダンスト


サム・ライミ監督


▲現場でも常にスーツ着用のサム・ライミ監督。ステキ。



前の記事:巷で噂、ke:miyuの揚げプリン
次の記事:ゆず醤油ポテチでさわやかに
投稿者 defront_otona : 2007年04月17日 16:44
このエントリーのトラックバックURL: