オトナファミBLOG

2007/04/27 (金曜日)

DMCをタワレコでKOUNYUセヨ

俺には友だち恋人いねぇ!! ロボ美です。
好きなアーティストはカヒミ・カリィとカジヒデキ。
というのはクラウザーさんの話。

本日はスタッフ全員が信者のデスメタル・ギャグマンガ『デトロイト・メタル・シティ』(以下、DMC)3巻の発売日。
そして、おしゃれな若者が集う街・渋谷にてタイヘンなことが起こっていた……

1秒間に10回レイプ.jpg

▲タワレコをクラウザーさんがレ●プ!

タワーレコード渋谷店にて『DMC』3巻発売記念のイベント"D.M.C×TOWER RECORDS"が開催されていた。

邪教集会.jpg

▲ゴートゥDMC! ゴートゥDMC!

この悪魔的集会で行われた"サタニック・コラボ・コレクション"なる企画。
これは『DMC』と有名アーティストなどが「クラウザーさん FOR ALL、ALL FOR クラウザーさん」を合言葉にコラボレーションTシャツを作成した、魔界のTシャツ展である。
しかも魔界のTシャツは一部を除き販売される。

悪魔の門.jpg

▲入れるのは指名手配者のみ……

KOUNYUセヨ.jpg

▲禍々しいTシャツが磔に

コラボメンバーは
PUFFY、P'UNK〜EN〜CIEL、田村 亮(ロンドンブーツ1号2号)、カヒミ・カリィ、カジヒデキ、魔夜峰央、羽海野チカ、ハロルド作石、ジョージ朝倉、MEGUMI、小倉優子、平山あや、峯田和伸(銀杏BOYZ)、マキシマムザ亮君(マキシマムザホルモン)、マーティ・フリードマン、ムック、POLYSICS、ROLLY、筋肉少女帯、木村カエラ(展示のみ)、SPA、SWITCH、STUDIO VOICE、CONTINUE、ギターマガジン、ベースマガジン、ドラムマガジン、キーボードマガジン、岡田義徳、猫ひろし、石垣佑磨、シュノーケル、マッスル坂井、ROCK FUJIYAMA、水中、それは苦しい、メカマミー(展示のみ)、 CHERRY LYDER、エアギタージャパン、若杉啓子(母)(展示のみ)、犬飼町(展示のみ)

デスウミノクマ.jpg

▲『ハチクロ』の羽海野チカは今夏ヤングアニマルで連載開始

TシャツをSATSUGAIせよ.jpg

▲左からP'UNK〜EN〜CIEL、木村カエラ、ジョージ朝倉

啓子.jpg

▲著者の母・啓子さんのTシャツ……って、写真!!

会場の片隅にはおみくじコーナーやスタンプ台など、根岸的なゾーンも。

おみくじをレイプ.jpg スタンプをレイプ.jpg

▲おみくじは大凶を出して資本主義の豚的な喜びを得よ

DMC信者は確実にビショ濡れの"D.M.C×TOWER RECORDS"は4月28日(土)、29日(日)も開催。
29日(日)には更に"DMCウルトラクイズ"も決行される!
今週末はタワレコ渋谷店ででゴートゥDMC!!

投稿者 defront_otona : 22:28 | トラックバック (0)

2007/04/27 (金曜日)

朝はご飯派? パン派?

グーテンモルゲン、ロボ美です。

また朝を迎えてしまったわ…。今週、一度も終電に間に合わなかったよ。終電つか、始発だってとっくのとうに走ってるさ! ショボショボした目でお仕事をしてたら、隣席の人が出社してきたよ。そして、通販で買ったというたくさんのパンを置いて、印刷所へと旅立っていきました。


山盛りパン屋さん


▲切れてるパン&チーズ

モリモリ食べて、もうちょっと頑張るわ〜。印刷会社の方も、なにとぞ宜しくです!

今日は日中、週刊ファミ通・オトナファミ編集部ともども席替え大会の予定。GWに突入する前に終わらせたいわー。

投稿者 defront_otona : 06:51 | トラックバック (0)

2007/04/25 (水曜日)

アリとロボ美に天敵アラワル!

アリが全滅しました……。ロボ美です。
アリというのは、バンダイさんから発売中の"ant's life studio"。ロボ美は一生懸命育てていたのに、悪いロボ美、通称ワル美が棒を刺して巣穴にアリを隔離したり、故意にカエルを撃退しなかったり、アリ釣り大会を開催したりと、やりたい放題! ついに怒った女王アリが行方をくらませ、働きアリは徐々に減少、最後には誰もいない巣穴だけが残りました。商品を頂いたK社広報さん、本当にスミマセン。天敵は画面の中でなく、編集部内にいました……。

ということで、また1からやり直しです。カエルとワル美を撃退しつつ、今度は巨大なアリ帝国をめざすわよ! 


女王がいないと絶滅するんです.jpg


▲見るも無残! 巣はからっぽに。次回からはロ
ボ美6号がアリの巣番長に。ワル美を撃退します!


墓標『うまいぞ鳩サブレー』.jpg

▲初代アリたちの墓。ご冥福を祈ります。

投稿者 defront_otona : 16:50 | トラックバック (0)

2007/04/21 (土曜日)

掃除が大切『学校の階段』

脚力に自信なし! ロボ美です。
だから『学校の階段』試写でイキイキと走りまわる青少年の姿を見たときは、思わず遠い目になったよ。ロボ美は山岳部だったから、砂袋をつめたリュックを背負って階段を昇降するという、およそ女子高生とは思えない苦行のような部活動をしてたの。よく野球部とかバスケ部のマネージャーに笑われたわ〜。だから、階段部があったら入ってたかもしれないわあ。

主演の黒川芽以さんに取材させていただいた動画はコチラ!

『スタートライン』ジャケ写

 

でもってこちらが、4月25日にリリースされるシングル『スタートライン』。収録の3曲とも、黒川芽以さん作詞ってところがスゴイよ。劇中、ミュージカルみたいに場面転換するシーンで使われています。階段より怪談がええなぁって人も、帰宅部だった人も、歌うと元気が出るかもよ。

それから、4月27日発売の週刊ファミ通(5月11・18日合併号)<ファミキング>にも黒川芽以さんへの取材を掲載するから、ぜひチェックしてねー。


クラウンレコード/1200円[税込] (C)2007「学校の階段」製作委員会

投稿者 defront_otona : 18:10 | トラックバック (0)

2007/04/20 (金曜日)

『300<スリー ハンドレッド>』がすごいわよ!

ショッキングな映画を見たわ! 『300<スリー ハンドレッド>』っていう映画なんだけど、これがスゴイの! なにがすごいって映像がスゴイ! なんだか美術館の名画がそのまま動いているような印象なの! あ、興奮して名乗り忘れたロボ美です。


ごらあ!.jpg

▲『300<スリー ハンドレッド>』は6月9日より
サロンパスルーブル丸の内ほか全国公開よ

100万のペルシア軍に、たった300人のスパルタ兵で挑んだ壮絶な戦い! 原作者は『シン・シティ』のフランク・ミラーで、監督は『ドーン・オブ・ザ・デッド』のザック・スナイダー。モノクロな罪の街で、血みどろゾンビが暴れるわけじゃないけど、そんぐらい衝撃受けたワー。試写会で先取りしなきゃ損するわよ!

ファミ通.com試写会プレゼントはこちら

(C)2007 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

投稿者 defront_otona : 20:44 | トラックバック (0)

2007/04/18 (水曜日)

ゆず醤油ポテチでさわやかに

校了祭り開催中のロボ美です。
久々にコンビニ行ったら、新商品のポテチが。
カルビー パリパリバリエーション<ゆず醤油>味だよ〜。4月9日から発売中で、コンビニ限定だそうです。気がつかなかったよ、ロボ美として恥ずかしい。

ゆず醤油ふくろ

▲裏に「米油とパーム油でフライしています。」って書いてあったよ

編集部へ帰ってきたら、チップス小沢が「あっこれ大好きー」と言いつつ盗もうとしたので、取り押さえました。

ゆずの香りとやさしいゆずの味で、かなりゆず。和風でおいしい!
高知県馬路村のゆずを使っているそうです。ゆずはサッパリしていて、いいですね。

このポテチシリーズは月ごとに新味が登場しているとのことなので、これからはコンビニャーとして警戒を怠らないことにするよ。

投稿者 defront_otona : 20:59 | トラックバック (0)

2007/04/17 (火曜日)

『スパイダーマン3』記者会見

5月1日公開の『スパイダーマン3』来日記者会見へ行ってきたよ!
場所は六本木、グランドハイアット東京。写真を撮影したら、すごい横長になっちゃった。

スパイダーマン3来日ご一行様

 


左から、アヴィ・アラド(製作)、2人おいてトファー・グレイス、ジェームズ・フランコ、サム・ライミ、トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト、トーマス・ヘイデン・チャーチ、そしてメイおばさん役のローズマリー・ハリス。

監督コメント 「ピーターという普通の青年が成長していくことが『スパイダーマン』シリーズのテーマ。人間関係をちゃんと描くことも大事にしています。人間として成長することの中には恋愛や友情、そして何かを犠牲にすることなどを描こうと思っています」

キルスティン・ダンスト 「1に出演したのは17歳になってすぐ。今は、もうすぐ25歳。自分も(自分の演じる)MJも、その間に大きく成長しました。MJは一生懸命自分を探し生きてきた。勇気のある彼女を演じることで自分も成長しました」

トビー・マグワイア 「『スパイダーマン3』への挑戦は自分にとって興奮することだった。それは、いままでにない領域の物語への挑戦があったから。俳優として、自分も大きく成長したと思います」

……と、「成長」がとってもキーワード。ああ、「成長したい」って言えるのって、ホントにステキだわ!
ロボ美も今年の目標、それにするよ! そしていつか、本当に美しいメイおばさん・80歳みたいになれるように頑張る★


トビー&キルスティン

▲主演の2人、トビー・マグワイアとキルスティン・ダンスト


サム・ライミ監督


▲現場でも常にスーツ着用のサム・ライミ監督。ステキ。


投稿者 defront_otona : 16:44 | トラックバック (0)

2007/04/13 (金曜日)

巷で噂、ke:miyuの揚げプリン

夜中にお菓子を食べてたら、向かいの席から「ピザになるよ」って声をかけられてショックのロボ美です。

でも朝になったらそんなこと忘却! いろんなメディアで取り上げられていま大人気の、自由が丘のプリン専門店<ケミュ>の揚げプリンを買ってきたよ〜。

揚げプリン切る前

▲2個入りなんだけど、写真撮る前に食べちゃったので1個だけ撮影

中身を公開

▲中、柔らかい! まだあったかい!

生地自体にバニラビーンズが入っているそうよ。2個入りで150円。
見た目は、点心の揚げシューマイだわ。小皿に盛ってあったら、絶対辛子醤油かけちゃう。
別添えカラメルソースをたっぷりかけていただきます。
……モグモグ……
ほっほう、これは未知の味。外はサクッ、でも中はプリン、カラメルソースは外側。不思議においしいわ。これ、いきなりかぶりついちゃったけど、冷やして食べるのが正しかったのかしら?
おいしかったから、まあいいか♪

投稿者 defront_otona : 14:40 | トラックバック (0)

2007/04/12 (木曜日)

『学校の階段』プレミア試写で黒川芽以ちゃんをキャッチ♪

山岳部だったロボ美です。登ったいちばん高い山は槍ヶ岳(3180m)。

ファミ通文庫から絶賛刊行中の『学校の階段』シリーズ。
その1巻をベースにした映画『学校の階段』がこのほど完成! 12日に開催された、シネマート六本木でのプレミア試写を取材してきました。

「カイダン」と言っても全然怖い話じゃなくて、上がったり下ったりの階段。校内の階段をかけまわるという結構迷惑な学校非公認部=階段部。そこに所属するはめになった主人公と、周囲のちょっと変人さんたちの織り成す青春グラフィティだよ。

ロボ美のオススメポイントは

 ●黒川芽以さん作詞の歌
 ●イケメン部長(松尾敏伸さん)の、ちょっとアブない人っぽい言動
 ●森本レオさん演じる校長のトーク

かな〜?

本日4月13日発売の週刊ファミ通・D.E-FRONTコーナーでも映画の内容を紹介してるのでチェックしてね!


学校の階段メイン

▲ちょっと弱気な転校生(だけど足、早っ!)麻美役の黒川芽以さん


会場の様子はこちら

階段の客席
ファンから拍手

▲佐々木浩久監督と黒川芽以さん。『ケータイ刑事』コンビです!


『学校の階段』4月28日 シネマート六本木にてロードショー
原作:櫂末高彰(ファミ通文庫刊)
監督・脚本:佐々木浩久
出演:黒川芽以、松尾敏伸、小阪由佳ほか

衣装協力:haco.(フェリシモ)0120-055-820/ヘアメイク:金子史佳
(C) 2007 「学校の階段」製作委員会

投稿者 defront_otona : 23:53 | トラックバック (0)

2007/04/12 (木曜日)

『名探偵コナン』ご一行に謁見

コナン応援団.jpg

▲コナン応援団の井上和香さん&山本梓さん。ポーズがステキー。

体は大人、頭脳は子供! ロボ美です。

去る4月10日に映画『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』の完成披露試写会が行われました。
ロボット界一のコナン通を自負しているワタクシとしては、こりゃ外せないイベントだわと思って会場に押しかけてみました!

コナンファンの家族やらおんにゃのこやらで熱気ムンムンの会場。
舞台挨拶があるということで、こんな豪華な顔ぶれが!

真実はいつもひとつ!.jpg

▲左から眠りの小五郎と神谷明さん、名探偵コナン君と高山みなみさん、
山崎和佳奈さんと美人の毛利蘭ちゃん、山本泰一郎監督。神谷さん目線あざーす!

コナン、蘭、小五郎.jpg

▲小五郎が出るだけでお客さん大爆笑

高山みなみさんから「思わず息を止めてしまうようなシーンがたくさんありますので、皆さん息を止めないで観てください」という注意が!
『コナン』映画は毎回アクションもスゴイのでついつい息をつめちゃうのよね。気をつけなきゃ死んじゃう。

『紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』の観どころは、推理だけでなくアドベンチャーも楽しめるということ。今流行の海賊というキーワードも出てきます。
それともうひとつ、蘭と園子のかっこよさにも注目! 女の子だからって甘く見ないでとピンチに立ち向かうところはステキだったー。
空腹と睡魔以外の危機的状況にはそうそう陥らないけど、ロボ美も見習いたいよ。

コナンメイン.jpg

週刊ファミ通5月4日号(4月20日発売)では、コナン応援団の井上和香さん、山本梓さんのコメントに加え、な、な、なんと、原作者である青山剛昌先生のインタビューも掲載します。
激レアプレゼントもあるのでチェックしてみてね。

『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』は4月21日より公開。
真実はいつもひとつ!

(c) 2007 青山剛昌/小学館・読売テレビ・日本テレビ・小学館プロダクション・東宝・TMS

投稿者 defront_otona : 00:44 | トラックバック (0)

2007/04/11 (水曜日)

新マシンがやって来た〜Mac様

ゲット ワイルド、ロボ美です。

4月だというのに、編集部はなぜかもう冷房のそよ風。精密機械にはいいかもしれないけど、ロボ美みたく大雑把な作りだと寒くて仕方ないよ、ブルブル……と思いながら席でカップラーメンをすすってたら「ちわ〜お届けものです」。なあに? あっら〜この前注文した、デザイナーさん用のマシン、MacProだわ。確か、明日届くように手配したのに、24時間早まったね? とりあえず床に置いてください、スミマセン。

早く箱から出せおまいらもっと働くのだ

▲デッカい


そんなわけで、オトナファミ編集部は次の号に向け本格始動(箱から出したら)。
みなさま、応援よろしくお願いいたします☆

投稿者 defront_otona : 22:10 | トラックバック (0)

2007/04/10 (火曜日)

『ヤッターマン』『ガッチャマン』の実写映画化決定だべ〜

ちょっと、たいへんたいへん。
タツノコプロの名作『ヤッターマン』と『科学忍者隊ガッチャマン』が、実写映画になるそうよ!
(プレスリリースへのリンクはこちら)

『ヤッターマン』のほうがもういろいろ決まっていて、2009年春公開予定。監督に『龍が如く』も記憶に新しい三池崇史さん、メカ&キャラクターデザインは寺田克也さんですって。タツノコプロっ子のロボ美にとっては興奮のニュースだわ。大人になったらドロンジョさまみたいな美女になる予定だったのに、どっちかっていうとトンズラーになっちゃったのよね。『ガッチャマン』も、学校で替え歌「地球はひとつ、割れればふたつ」って熱唱してたし。今後の動きも追いかけていくわよー!

投稿者 defront_otona : 18:29 | トラックバック (0)

2007/04/07 (土曜日)

『大帝の剣』本日から全国公開!

お前の考えてることは全部まるっとお見通しだ!
↑って最近よく言われます。ロボ美です。貧乳です。

今日は『TRICK』の堤幸彦監督、阿部寛さんコンビの最新作、映画『大帝の剣』の初日でした。出演者さんたち、監督、夢枕獏先生の舞台挨拶が行われるという噂を聞きつけ、行って参りました銀座・丸の内TOEI!

舞台挨拶の前説を体を張って務める怪人さんたち

劇中に登場する怪人・破顔坊&権三の前説が終わると、メインキャストの阿部寛さん、長谷川京子さん、竹内力さん、黒木メイサさん、堤幸彦監督、原作者の夢枕獏先生がご登場。キャー! みなさんカッコかわいくてロボ美のささやかな胸が破裂しそうでした!

阿部さんは今日もいい男です

阿部さん「ワイルドな役が久しぶりだったので楽しかったです。一番楽しかったのは待ち時間(笑)。ちなみに、竹内さんや遠藤(憲一)さんはずっと特殊メイクでの撮影だったので、素顔を見れたのは結局打ち上げの時でした」

長谷川さん「小さいころに観た特撮ものの世界にいるみたいでした。宇宙人が乗り移っているときは、阿部さんの声を真似るようにがんばったんですけど、完成版を観たら声が加工されていました。意味ないじゃん(笑)」

黒木さん「私は男役だったんですが、衣装を着たときにみんなから『違和感がない』って言われて複雑でした(笑)」

竹内さん「俺も大好きな映画で、知り合いにチケット配りました(笑)。アクションで飯を食ってきた者として、全てにおいてベストを尽くしました」

夢枕先生「背の高い阿部さんが大剣を振るう様はとてもかっこよかった! 身長を5センチ分けて欲しいです(笑)」

堤監督「遊園地のお化け屋敷みたいな映画を目指して作りました。楽しんでもらえたら5人にオススメしてください。そして、その5人がまた5人に勧めて(略)」

最後は客席に降りて、破顔坊のお面を被った500人のお客さんたちとハイ、チーズ☆ミ

劇場いっぱいの破顔坊。怖いです

現在発売中のオトナファミ春号では、そんな『大帝の剣』の特集をやっちゃってます。ここでは語られなかったさまざまな暴露話&事実が、阿部寛さん、竹内力さん、宮藤官九郎さん、堤監督、夢枕獏先生のインタビューによって明らかに! みんな買ってね♪

投稿者 defront_otona : 22:42 | トラックバック (1)

2007/04/05 (木曜日)

浮かれ浮かれて花見へGO!

どうも、ロボ美です。我が家のコタツは未だに絶賛稼動中。

春なのにイマイチあったかくなりきらないですな。
でも桜の花は待ってくれないから、スタッフ一同、靖国神社へ花見に行ってきたよ。

靖国.jpg いぬ.jpg

▲ご機嫌な人が集ってたり、セントバーナード犬が店員だったり。

各々、好きな食い物を購入して写真を撮ったら、すっごいカオスな画になったので載せちゃう。

カオス.jpg

▲どんな食い物だよッッ!

焼きもろこし丸ごと1本ってボリュームありますな。
もろこしダイエットってどうだろう? と思いながら、ジャンボフランクと広島風お好み焼きを食べちゃったので、考えたところで痩せねー。

その後もおみくじを引いたら「家出人:近いうちに現れるが、連れあり」という、己に関係のない運勢が記されていたり。

みくじ.jpg

▲おみくじに群がる乙女系スタッフ。


大判焼を購入したらクリームが入ってなかったり。

no cream.jpg

▲ちなみに買ったのはチップス小沢です。

とまぁ、いろいろ楽しんできました。
いやー、花見って本当にいいもんですね!

景品.jpg

▲射的と的当ての景品、要は残念賞。

投稿者 defront_otona : 21:52 | トラックバック (0)

2007/04/05 (木曜日)

おなかが空いたらポケモンパン

こにゃにゃちは。ロボ美です。小腹がすいたときに、ついつい手に取ってしまう第一パンの菓子パン"メリープのメロンパン"、"パルキアのソーセージロール"。メリープの体がメロンパンになってるパッケージがキュート☆

いわゆるポケモンパンだけど、ポケモンデコキャラシールが入っているのよね。

若かりし日に、ビックリマンカードをせっせと集めたロボ美としては、これが楽しみなのよ。
キンピカの袋を破って中のシールを確認するときのドキドキ・・・。うえへへへへ。たまりませんわ♪ 
おまえ何歳? ってツッコミは無用にしてね。



パン

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon

はー、おいしかった! ごちそうさま。
でも、いつも思うの。
小腹がすいたらじゃなくて、ちゃんとゴハンとして食べればいいのよねって。
思うだけで、オヤツは絶対欠かさないけどね……。

投稿者 defront_otona : 20:56 | トラックバック (0)

2007/04/04 (水曜日)

新年度、どうですか?

まだ腱鞘炎のロボ美です。こんなに若さ溢れてるのに、どうして治らないのかしらねっ?
いまロボ美たちのいるフロアは、人事異動の影響でなんとなくゴチャッと混乱してます。週刊ファミ通・オトナファミ編集部ともども、近々さらに席替えがある予定。ああ、席、替わりたくないわ! だって1日仕事なんですもの。いるものといらないものに分別して、整理整頓しないといけないんですもの。


何が何やら

▲お宝が眠るという伝説の机、チップス小沢の領地


と、けっこう悲惨な状況です。机を整頓した直後は、もう汚さないゾ〜とかって思うけど……まあ一瞬よね。

投稿者 defront_otona : 22:30 | トラックバック (0)

2007/04/02 (月曜日)

風邪をひいたら花見にいくな

布団に入らず床で寝てしまい、すっかり風邪に侵食されたロボ美です。クシャミとセキが止まらず鼻水ジュルジュルでしたが、なんせ春。花見じゃないですか。風邪なんてこじらしている場合じゃないと、地元の公園に出かけました。するといつも静かな公園が、どこもヒトヒトヒトの人だらけ。花見と言うより人見。それでもなんとか桜の木の下に場所をキープし、さっそく冷えたお酒で乾杯! が、寒くて飲んでらんない! 風邪と花粉でくしゃみが止まらない! 風にあおられた鼻水が飛んでいく! 公園到着から約10分で撤退。テレビの花見中継を観ながら、酒を白湯に変えました。



飲みきれず。すまん、スミノフ.jpg

▲教訓。花見と鼻水は似て非なるもの。
投稿者 defront_otona : 17:33 | トラックバック (0)