オトナファミBLOG

2006/11/30 (木曜日)

『デスノート』スピンオフ決定!

毎日毎日ぼくらは徹夜漬け〜♪
なロボ美のもとにビックニュースが!


映画『デスノート』スピンオフ製作決定!!

L役の松山ケンイチさんがアニメ版にゲスト出演!


な、なんだってー!!
これは大変! とポンコツ体に鞭打って製作発表へBダッシュしてきました。


ご機嫌な松山さん。お美しい。
▲「後編を観て、まだ演じたりないところがありました。こういう機会をいただけてすごくうれしいです」

いわずとしれた大ヒットコミック『DEATHNOTE』の実写映画版後編の『デスノート the Last name』は、11月3日から全国公開されてからからずっと興行収入ランキング1位を走り続け、本日公開26日目にして興行収入40億円を突破。超大ヒットを伸ばし続けています。

その映画の中で、主人公・夜神月役の藤原竜也さんに匹敵するほどの話題となっているのが、ライバル・名探偵L役の松山ケンイチさん。原作そっくりのビジュアルにトリッキーな演技が、原作ファンと観客の心を鷲づかみ! 映画のあまりの大ヒットぶりとLの人気を受けて、公開から1ヵ月も経たないうちに異例のスピードでスピンオフ製作が決定しました。

スピンオフ作品は"Lが主人公"ということ以外はまだ極秘。Lを主人公にした小説『DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件』もヒットしたことだし、これは期待大!!


笑顔が眩しくてもう大変

さらに今日はその松山さんがアニメ版『デスノート』にゲスト出演することも発表。役は「前から演じてみたかった」という、死神ジェラス。演ってみたいって、オトナファミのインタビューでもおっしゃっていましたね! (ほらほら、みてみて!) 声優初挑戦だった松山さんは「芝居のときよりも緊張しました。メイクも衣装も変わらないし、立ったままだし、ちょっと変な感じ」とちょっと笑いながらも、「原作を読んだときから一番好きなキャラだったのでうれしいです。ぜひやらせてくださいっていい続けてたんです」とやる気満々。 ジェラスが出る回は12月26日放送。こちらも楽しみ〜!


ジェラスを演じているときの表情。切なげです。


詳細や松山さんのコメントは次のオトナファミ(12月20日発売)でもご紹介するよ!
みんなみてね〜


前の記事:今年の風邪は恐ろしい! 恐怖体験レポート
次の記事:『007/カジノ・ロワイヤル』マーティン・キャンベル監督取材
投稿者 defront_otona : 2006年11月30日 12:54
このエントリーのトラックバックURL: