オトナファミBLOG

2006/08/31 (木曜日)

『龍が如く』プロジェクト発表会に行ってきたよ

豪華メンバーが一同に! サングラス率高し
▲ゲーム版、映画版のキャストとスタッフが一同に。圧巻です。こんにちは、ロボ美です。 昨年発売されたPS2用ゲーム『龍が如く』の新プロジェクト発表会があったので、新宿まで行ってきたよ。 『龍が如く』は、ヤクザの抗争を描いた大人向けアクションアドベンチャー。舞台は歌舞伎町そっくりな町・神室町。伝説の極道と、消えた100億円の鍵を握る少女を中心とした、愛と人情と血の物語が紡がれていきます。ちなみにロボ美は、本筋もさることながらキャバクラ遊びができるところも大好き。 そんな人気作の続編と、実写映画化の発表があるとの噂が。しかも、映画版の主演は北村一輝さんだとか! ロボ美ね、『龍が如く』と北村一輝さん、大好き。大好き! 速攻で発表会場の新宿へダッシュ!

美人さんですくびれが!それに比べてロボ美……ずん胴

会場では、綺麗なお姉さんたちがお出迎えしてくれました。キャバクラというより、キャバレー風かしら? ドキドキ。 

おふたり揃うと迫力満点です  

セガのプロデューサー・名越さんがホストになり、まずは劇場版の紹介から。三池監督、桐生一馬役の北村一輝さん、遥役の夏緒さん、美月役の高岡早紀さん、映画版オリジナルキャラを演じるサエコさん、塩谷瞬さんが登場。「なんとかPG-12に押さえようと思ってたんですけど、暴走が抑えきれない人が何人かいましてね(笑)」(三池)、「ゲーム原作のものは初めてだったので、プレッシャーでした」(北村)、「北村さんと1ヵ月間もいっしょだったので、もうすぐ終わっちゃうかと思うと……ふぇ」(夏緒)。

すごく仲のいいキャストさんたちにほのぼの。夏緒ちゃんの遥、楽しみですね!

  緊張と寂しさでちょっと泣いちゃった夏緒ちゃんがかわいくてかわいくて、ロボ美はたいへんだったよ。そうそう、監督は3日徹夜して原作ゲームをクリアーしたんだって! 映画版は2007年春公開。楽しみー! そして第2部では、続編『龍が如く2』の発表でした。詳しい紹介はファミ通.comのニュースにお任せするとして、ここではロボ美の感想を少し。

 

キャストが豪華すぎるー!

(渡哲也さん、舘ひろしさん、寺島進さんとか!) 

同伴とアフターとシャンパンコールがやりてー!

 

ryu_09.jpg

あ、帰りにはお土産もらっちゃいました★ 鍵のついた黒い箱の中には、なんとウィスキー! ロゴ入りのグラスまで! かっこいい・・・!

もちろん、次号のオトナファミで本作品を大きく詳細にご紹介したいと思います! 楽しみにまっててね!

ホストを演じた『夜王』に続き、本作でも歌舞伎町で大暴れな北村さん。でらかっこよかったです。ロボ美は聖也派です。
▲撮影風景の動画が流れたのですが、北村さん、イメージぴったりです!! KO2_2385.jpg ▲速すぎてブレブレですが……
投稿者 defront_otona : 22:33 | トラックバック (0)

2006/08/29 (火曜日)

ブルーレイディスク発表会に行ってきました

今日のロボ美は六本木ヒルズ(の近くのラーメン屋)でランチ。290円のラーメンをおいしく食べて、それからグランドハイアット東京で開催の、ブルーレイディスク発表会へ行ったよ。
プレイステーション3の実機、っていうかコントローラーだけど、とにかく初めて触らせてもらって超ドキドキ! とりあえず、ハイビジョンテレビが必要だってことがわかったよ〜。
『オトナファミ』秋号でも、ブルーレイディスクについて取り上げることになると思うから、ますます取材に励むよっ。

会場.jpg ▲素敵なおじさま満載だった会場
投稿者 defront_otona : 17:37 | トラックバック (0)

2006/08/28 (月曜日)

多部未華子ちゃん主演『夜のピクニック』行きたいわ〜

9月30日公開の映画『夜のピクニック』主演の、多部未華子ちゃんに取材してきました!
1989年生まれの17歳、現役女子高生ながら、すでに『HINOKIO』等の映画主演やカルビー<夏ポテト>、読売新聞<yorimo>等のCMでも活躍する実力派女優さんです。
『夜のピクニック』は、本屋大賞受賞で話題になった恩田陸原作の同名小説の映画化作品。全校一斉に長〜い距離を歩くっていうおもしろ行事を舞台にした、青春ムービーです。
未華子ちゃんから一言コメントをもらったので、チェックしてね!

動画はこちら
投稿者 defront_otona : 21:30 | トラックバック (0)

2006/08/25 (金曜日)

ガリガリ君Tシャツ企画についてのお知らせ

ガリガリ君Tシャツについてのお知らせです。
こちらよりご覧ください。

投稿者 defront_otona : 21:21 | トラックバック (0)

2006/08/24 (木曜日)

ロボ美、ただいま帰りました!

ご無沙汰です。 夏休みの間、ロボ美は田舎に帰って、リフレッシュしてきました。

田舎で暮らすおばあちゃんは野球が大好きで、日中は甲子園をずーっと観ているんだ。
Over80なのに血気盛んなおばあちゃん。
「勝つか負けるか、命がけずら!」と言いながら地元校を応援していました。
こんな姿を見ると、元気で何よりって思います。

今年の夏は37年ぶりの決勝再試合や、早実のハンカチ王子・斎藤君フィーバーなんかがあって、おもしろかったなぁ。
ハンカチ王子のハンカチ、ロボ美も欲しいわー。


inaka.jpg
▲これが田舎の風景です。

投稿者 defront_otona : 19:17 | トラックバック (0)

2006/08/11 (金曜日)

酔いどれ社内ビアガーデン

会社のイベントでビアガーデンが開かれたのでロボ美も参加しちゃった!

ビアガーデンというよりも、バーベキューみたいな感じだったかな?
隣のビルまで煙がモクモク立ち込めて、かなり心配になっちゃった。

カキ氷や焼き鳥なんかもあって、胃袋大満足♪
やっぱり夏の夜風に吹かれて飲み食いするのはサイコーだなぁと思いましたー。

ビール肉.jpg
▲大量の飲料&肉が投下されても、飢えた社員たちが片っ端から食い尽くすのであった。


あ、そうそう。ロボ美明日からお盆休みなんだ。
短い夏休みだけど、山や盆地に繰り出す予定。

みんなも夏バテと食中毒には気をつけてねー!

投稿者 defront_otona : 23:11 | トラックバック (0)

2006/08/10 (木曜日)

ウルトラマンメビウスが光の国からやって来た

オッス、オラロボ美。

ウルトラマンの最新シリーズで、毎週土曜日17時30分からTBS系で放送されている『ウルトラマンメビウス』が映画になるんですって。

タイトルは
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(9月16日全国公開)

その取材ということで、ウルトラマンメビウスことヒビノミライ隊員を演じた五十嵐隼士さんに会ってきました。
取材当日、20歳になったばかりの五十嵐さん。若い……そして眩しい、もう直視できない! 思考回路はショート寸前だったわけですが、開口一番「ファミ通読んでます」と言われ、ロボ美感激!
聞けば五十嵐さん、ゲームがお好きでよくやるんですって。

――最近はどんなゲームをやっているんですか?
五十嵐 『バトルスタジアム D.O.N』ですね。格闘ゲームはすごく好きで『スマブラ』や『鉄拳』なんかは新作が出ると必ずやります。

オトナファミをパラパラ観ながら

五十嵐 あ、この『ニュー・スーパーマリオブラザーズ』はクリアーしました! コインもね全部取ったんですよ。

など出るわ出るわゲームの話。
上記ソフト以外にも『テイルズ』シリーズ、『ドカポン』、『FF10』、『桃鉄』、『ドッジ弾平』、『戦国無双』、『戦国BASARA』などなど、楽しそうに語っていただきました。
ちょっとビックリ。

後日、人づてにお礼のメッセージもいただき、ロボ美、五十嵐さんのファンになっちゃいそう!

ちなみに映画の紹介記事とインタビュー(『メビウス』のこともちゃんと話してる……ハズ!)は週刊ファミ通9月15日発売号に掲載予定。
ウルトラ世代のお父様からイケメン好きの女の子まで、ゼヒゼヒお手に取って読んでみてくださいねー!

《こぼれ話》
じつはこの取材先、松竹の社内で三國連太郎様ともすれ違ったの!! 今年いちばんのビックリだったわ。
『釣りバカ日誌17』観ました!!って言えばよかったー。ロボ美のバカッ、ロボ美のいくじなしー!

嵐さん01.jpg
投稿者 defront_otona : 14:42 | トラックバック (0)

2006/08/09 (水曜日)

オトナファミ企画会議のハズが

先日はオトナファミ秋号の企画会議を行ないました! ……のハズだったんですが、なぜか、そのまま飲み会になっちゃいました。なんでだろう。ロボ美、不思議〜。

と、まあ、その翌日、改めて企画会議を行ったんですが、出るわ出るわ、くだらな……いや、珍妙な企画が。編集長から「各自最低10個は企画を考えてこいや!!」とのゲキを受けて、本数はそろったけど、どうなるんだ秋号? この中からキラリと光る原石を発掘し、磨きあげ、ポイ捨てし、あるいは取り替え、投げ出し、また拾い上げ、泣いて、怒って誌面に無事育てるのがロボ美の役目です。

ロボ美「全国高級牛肉食べ比べ企画がいいと思うんです。食欲の秋ですから!」

編集長「却下ァ!」

ロボ美「ナゼですかッ!?」

編集長「オマエが食べたいだけだろ!」

ロボ美「ち、違いますよ! じゃあ、全国グルメ……」

編集長「却下ァァ!」

と丁々発止(表向き)で進めた結果がどうなるのか、秋号を楽しみに待っていてくださいね。もちろん、WiiやPS3の特集もドーンとやりますよ。コミック、ゲーム、DVDも充実のラインナップ。秋の夜長にオトナファミを! 


※一昨晩から昨日にかけて、サーバのメンテナンスでブログの更新が遅れてしまいました。
楽しみにしていたみなさま、ごめんなさい。


投稿者 defront_otona : 10:43 | トラックバック (0)

2006/08/04 (金曜日)

『スーパーマン リターンズ』試写会開催しました

去る2日、週刊ファミ通・ファミ通.com・ファミ通PS2・ファミ通Xboxで募集させていただいた『スーパーマン リターンズ』の試写会を開催いたしました(配給:ワーナー・ブラザース映画)。お蔭様をもちまして大盛況でした!
今回はなんと、上映終了後にCM撮影があったんですよー。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。
今後も試写会プレゼントをどしどし行っていくので、期待しててくださいね〜。あ、こんな映画が見たい! とかのご意見もお待ちしてます。

試写状 ▲これが試写状です。
投稿者 defront_otona : 22:04 | トラックバック (0)

2006/08/01 (火曜日)

グエムル? って何?

ウイッス。ロボ美です。昨日は、『グエムル-漢江の怪物-』という、韓国で大ヒットしている怪物パニック映画の来日記者会見に行ってきました。


来日したのは、ポン・ジュノ監督を始め、怪物グエムルに立ち向かう一家の長男を演じるソン・ガンホ、長女役のペ・ドゥナ、次男役のパク・ヘイル、孫娘役のコ・アソン、家長役のピョン・ヒボンの総勢6名。日本語で挨拶してくれて親近感アップ。ペ・ドゥナさんも、アソンちゃんもめっちゃかわいい〜っす。
主演のソン・ガンホさんは「川のほとりでは、怪物グエムルが見えると想定しての撮影。グエムルははあとからCGで加わりますからね。それで大声で叫んだり走ったりしたので、通行人からはヘンな目で見られて、監督をちょっと恨みましたね」と会場を笑わせるベテランらしい発言。
監督は「日本は『ゴジラ』をはじめ、怪物映画の"王国"で、特別な思い入れがある。是非みなさんに観ていただきたいです」と語ってくれましたよ。


で、そもそも"グエムル"が何かというと、韓国の首都ソウル市に流れている漢江(ハンガン)に突如出現した、怪物の名前なんです。日本でいうと、隅田川とか多摩川にバケモノが現われちゃった! ってニュアンスでしょうか。ち、違うかな……。この怪物をデザインしたのが、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのクリーチャーを手掛けたWETA社で、その造形がよーーーっく出来てるんです! 動きも素敵。ロボ美は惚れ申したよ。とくにクリーチャー好きは要チェックの映画ですよ〜。(9月2日有楽町スバル座ほか全国公開)

花束贈呈 ▲左から、ペ・ドゥナ、パク・ヘイル、ポン・ジュノ監督、会場に応援に駆けつけたユン・ソナ、ソン・ガンホ、ピョン・ヒボン、コ・アソン
投稿者 defront_otona : 22:08 | トラックバック (1)