ファミ通コネクト!オンブログ
« モンスターハンターシリーズ、アンケートを募っています! | ファミ通コネクト!オンブログのホーム | イッツ『MHF』ライフその5 ラオシャンロンに乗る猟団「碧の蛙」 »

イッツ『MHF』ライフその4 キリン討伐、腹グーグー


2007年09月03日

 編集部カタカミンです。現在発売中のコネクト!オン最新号のVol.10では、バリエーション豊かに『モンスターハンター フロンティア オンライン(以下、MHF)』の魅力をお届けしています。加えて、本誌初の試みとなる小冊子“オンライン素材採集&逆引きハンドブック”にて『MHF』のハンターを強力にサポート。ぜひ、お買い求めくださいませ!

ファミ通CONNECT!ON -コネクト!オン- Vol.10

 また、Vol.11の特集記事にて使用する『モンスターハンター』シリーズのアンケートもスタートしました。こちらのご協力も、よろしくお願いします!

『モンスターハンター』シリーズのアンケートはこちらから!
https://www.enterbrain.co.jp/cgi-bin/connecton/monster.cgi

 と、ひととおり本誌の紹介をしたところで、先週末のマイハンターライフを勝手にお伝えします。前回予告したとおり、私のお気に入り装備であるブランゴシリーズの強化をSへと進めるべく、行ってきました! ギルドクエスト「雪原を駆ける幻獣」に!

mhf_blog_0903_01.jpg

 今回キリン討伐に臨んだメンバーは、私が所属するハニカミ猟団「碧の蛙」の猟団員であるすずめ先生、Inteちん、鬼平の同志3名。事前の情報収集によれば、キリンは突出した弱点属性を持たないらしく、また切断武器の攻撃をやたらとはじくとのこと。これらを考慮して、私以外の3名はそれぞれが所有する攻撃力のいちばん高いハンマーで挑むこととなりました。
 雪山を登った一行は、エリア6にてあっさりキリンに遭遇。すぐに狩猟を開始します。近づく外敵を払うように降り落ちる雷と、ときおりジグザグに跳ねる突進。おもにこの2つの動きで応戦してくるキリンは、攻撃力は高くないものの落雷で巧みに足止めされるため、総員うまくとらえることが出来ません。10分経過。20分経過。30分経過。優雅に走り回るキリンとの追いかけっこに、時間だけが刻々と過ぎていきます。
 ついには、携帯していたホットドリンクと食料を使い果たすメンバーが続出するものの、雪山での遭難を避けるべく一致団結。ホットドリンクを分けあって体温を保ち、肉を焼いて飢えをしのぎ、集中力を途切れさせないようそれぞれが声を出しつつキリンへと立ち向かい続けます。

mhf_blog_0903_02.jpg
mhf_blog_0903_03.jpg

 ずいぶんまえからキリンの皮を欲しがっていた私ですが、じつはキリン討伐、今回が初めてだったりします。理由は単純で、私の予定がつまっている週末にかぎってキリン討伐クエストが配信されていたからです。私だけをすり抜けるように『MHF』へ出現していた幻獣、キリン。実際に対峙することとなった今日も、倒れずして私のもとから去るというのか……。4人全員の食料が切れ、空腹のグーグー音が鳴りやまない狩り場で若干センチメンタルになっている最中、数度ダウンを奪ったのち、なんとか討伐に成功! 報酬素材で無事にキリンの皮を手に入れることが出来ました。同様のクエストを数回こなし、合計3枚のキリンの皮をストックしたので、これからじっくりブランゴ装備の強化計画を練りたいと思います。

mhf_blog_0903_04.jpg

 次回は、私を含め今回のキリン討伐に同行した全員が所属する猟団「碧の蛙」の活動についてお話しようかな、と思っています。本誌に登場したハンターも出てくるかもしれません。お楽しみに!
 最後にお得なお知らせを1つ! なんとコネクト!オンでは現在、『MHF』推奨PCが当たるプレゼントキャンペーンを開催しているのです。パッケージソフトやコントローラーもご用意していますので、奮ってご応募ください!

 『MHF』推奨PCプレゼントキャンペーン実施中!
ファミ通コネクト!オン 『MHF』推奨PCプレゼントキャンペーン実施中!

ファミ通CONNECT!ON -コネクト!オン- Vol.10の立ち読みは、こちらをクリック!
ファミ通CONNECT!ON -コネクト!オン- Vol.10の立ち読みは、こちらをクリック!

© CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

投稿を大募集!!みんなが主人公の雑誌です!
※投稿のテーマは上記、あるいはこちら
ペンネーム
メールアドレス
投稿本文
弊社プライバシーポリシー(別窓)に同意の上、投稿下さい。
● この投稿は、SSLにより暗号化され、サーバーへ送信されます。
●投稿本文の著作権は、投稿者に帰属しますが、投稿本文及びペンネームは、弊社の発行する雑誌・書籍及び弊社の主催運営するインターネット上のサービス(携帯サイトを含む)に掲載されることがあります。投稿者は予め、これを弊社に対し無償で許諾するものとさせていただきます。また、掲載に当たり必要最小限の変更があることも、予め承諾するものとさせていただきます。以上、ご了承ください。


投稿者 コネクト!オン編集部 : 2007年09月03日 19:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: