« 【ML360#15】 3/26(金)は21時から本放送開始! | 360サイコーッ!BLOGのホーム | 【ML360#16 @4.16】SCCの動画作ってみた。 »

【雑記】PSP三昧の中で、スプセル体験版登場

2010年03月19日


こんばんは、ジャム爺です。

昨日は3/26のML360で・・・
『ジャストコーズ2』
『ダークサイダーズ』
『ナインティナインナイツII』(N3-2)
『アーミーオブツー:ザ・40thデイ』

を取扱いま〜す、って話でした。

本番当日の段階で既に発売した作品も入ってますが
みんながみんなチェックしてたり購入してたり
するわけではないので、今一度ご紹介してみようと思います。

ワイワイガヤガヤと、出来れば全部実機でお見せしたい!
とチーム一丸となって調整中でございます。
おったのしみに。


さて、今日は。
昨日話が出来なかったゲーム作品のお話でもしたいと思います。
あ、最近のプレイ比率でいうとPSP多めですが
ML360で登場する作品のお話もあります。

------------------------------------------------------------
【雑記】PSP三昧の中で、スプセル体験版登場
------------------------------------------------------------

『.hack//Link』
お話しは”.Hack SIGN”が終わり
サブクエストをバンバカ消化しているところでございます。
前にお話しした通り優しい作りになっているので
ゲームのシステム要素は比較的ゆっくりめで覚えていく感じ。
解放した仲間が一気に増えたことで
施設で出来る事が増え、ちょっとした小話(スキット)も増えました。
そろそろキャラ強化用アイテムを搾取する旅が必要になってきました。

で、やってない人にとってはなんのこっちゃいな、なので
この作品でユニークな”遊び方”、”見せ方”を
ひとつ紹介したいと思います。

『//Link』では各キャラクターとメールのやりとりが出来ます。
(ストーリーの発生や派生もメールがフラグになってます。)
で、メールの読ませ方、これが面白い。
通常横に構えてプレイするPSPですが
『//Link』ではメールを読む時のみPSPを縦にするんですね。
これがね〜なんかiphoneとか携帯電話を操作してる感じになって
ちょっとステキなギミックだと思いました。

あとは世界観の作り方が徹底していて
”を提供してるなぁ、って思いました。
『.hack』の世界は映画『サマーウォーズ』よろしく
オンラインゲーム内で起きている出来事とリアルがリンクする話です。

で、このゲーム内オンラインゲームを運営・開発している会社名が
サイバーコネクト社って言うんですよね。

・・・・やるなぁ、ディズニーランドみたい。
実際にあるサイバーコネクトツー社CEOの松山さんも
ご本人のあだ名である「ぴろし」としてゲーム内でも出て来ます。
なんだなんだー、『たけしの挑戦状』かー、みたいで面白いw

キャラビジネス、キャラゲーは愛が無くてはダメダ。

とずっと言ってきて、行動してきた同社ですが
やっぱりエネルギーに満ちあふれてますね。
2010年秋、PS3と360で予定されている
『ナルティメットストーム2』
と〜〜〜っても期待してますよ!

------------------------------------------------------------
『ガンダムアサルトサヴァイブ』
略して、GAS(ガス)です。
もうね、いつ宇宙に出れるのかと楽しみにでしょうがなかった。
あまりに我慢できなくて・・・・
事前に色んなメーカーさんでガンダム好きの方とかに声をかけて
みんなであそぼーとか触れ回ってたりしました。

今月末辺りにでも、GAS交流会を都内某所で開催したいと思います。
既にお誘いを受けた方々、強制出撃です、よろしくです。
「おいおいオレっち、ガンダム好きよ?呼ばれてないと言っている」
な方々はぜひメールなりtwitterなりでご一報を。

ということで、GASデス。
早速、移動時就寝前に遊んでます。
『ガンダムバトル〜』シリーズを継承している本作ですが
難易度は今までよりも高めかもしれません。
理由は作品コンセプトが変わったからじゃないかとは思ってます。

以前ですと僚機はいても1機でしたが今回は2機
自機を含めると計3機で黒い三連星、ガンダムチームよろしく出撃。
このシリーズの特徴である機体チューンアップも
個別のポイント制だったものからポイントを金で買うシステムに。

ステージクリアなど特定条件を満たすと貰えた機体も
今回は開発計画を購入し、ソコに記載された条件を満たすと
新機体が購入可能になるという、万事の沙汰は全部カネ次第
で、体験版や前シリーズのデータがあると
お金がちょっとがっぽり貰えます。
稼ぎにくい仕様には全然なっていないので
美味しいステージに出撃しカネを稼いで
機体を強化、増加させて楽しむ感じです。
ちなみに全ミッション三人での協力プレイが可能です。
しかも協力プレイすると・・・・
もらえるカネが二人なら2倍、三人なら4倍になります。
なんという・・・・w

まず、残念な点から。
メニューカーソルです、ドコを選んでるかとても分かりづらい。
ベージュに近い白背景で、カーソルを動かして当てると
一瞬だけ、白く発光するだけなんですよ。

チューンアップする際、パーツの装備をする際など
メインメニュー内から派生して行う強化行動すべて
そういうエフェクトカーソルなので・・・
これがね、困るのです、眼が悪くなりそうw
カーソルを当てたら文字色が反転とかすれば
かなり変わったはずなのに〜と。

あと、楽曲ね。
『マクロスアルティメットF』は楽曲が原曲でした。
が、GASは・・・GASは・・・歌楽曲がアレンジなんです。
歌は現段階ではまだ聞こえてきません。
もうね・・・名曲の旋律がトランペットで聞こえてきた日には
ここはダイエーかSEIYUか!と突っ込んでしまいました。

いまここまで読んで凹んだ人、挙手。
大丈夫、楽曲関しては・・・カスタムトラック化できます。
なので!
原曲を持ってる人はいますぐそのメモステにぶっこんでください。
持ってない人はTSUTAYAに行って借りてきてゴニョゴニョください。

僕は原曲+エヴァンゲリオン+ACEシリーズ+メタルギアを
プレイ中にかけようと思って今、準備してますw


で、特筆点、こっちの方が勝りまくりです。
まず激しくオススメしたいのがデータインストール。
このゲーム、インストールをすると殆どロードが無くなります。
最も長いので出撃画面→ステージ開始ですが
それでも、ものの3秒くらいでOKです。
(PSP-3000番で確認しました)

今作の特徴であるエリア移動もノーロード。
タバコなんか吸えません、瞬きもさせません。
ミッション完遂、失敗もSELECTボタン一発で飛ばせて
一瞬でメインメニュー画面に戻れるというスグレモノ。
ガンダムゲームでここまでのレスポンスを見たのは
恐らくGASが初めてなのではないでしょうか、鬼ハヤですw
なのでウェイトストレスが無くドンドンミッションが遊べます。
これ、携帯機においてはかなり大事な点ではないでしょか。

気をつけるのは、遊びすぎて下車駅を通り過ぎたり
寝る前に遊んだら逆にテンション上がっちゃって寝れなくなるとかくらい。
サイコーです、GAS。
ただ、それぞれのお話をシラナイと「うぬ?」となるかもですが
そこは興味を持ったらあとでTSUTAYA行くなりして補完してくださいw
作品をしっている人はカスタムトラック化して遊ぶことで
より、高い没入体験が出来るようになります。
ぜひ、ぜひ、いやぜひとも体験版も出てますからお試しあれ。

あ、ちなみにGASをプロデュースしたのは前回ML360で鮮烈デビューした

シャアな人、BNGの広野さんです。お疲れでした、広野さん!

------------------------------------------------------------
『スプリンターセル コンヴィクション』体験版
出た、イヤ出た、デタよ!

「ねーねー、配信されちゃった♪遊んで、遊んで。」
昨晩、UBIの辻さんから打合せ中に電話が掛かってきたんですけど
ガチで打合せ中だった為、嘆きのつぶやきしかできず・・・w
で、今日出社してからいの一番に360立ち上げて遊んでみました。

イイッ!
設定からグラフィックから演出から
そして声優まで、イイッ!
昨年末のML360でんがんっんした時よりも
遙かに状態が良くなってます。

主人公サム・フィッシャーの声は
ドズル・ザビやシュワちゃんの吹き替えで有名な
玄田さんなのですが、ヤバイっすね、かなりシビレます。

ジャックバウアーで有名な小山力也さんも出演してますが
バウアーだとオレオレなイメージが強かったんです。
スプセルでは頭脳はマフィア的な役でデスマス口調なんですね
いいなぁ、この違和感がイイ。

でもってだ。
ネタなのかガチなのか知りませんが
サウンド設定の項目で5.1chのテストが出来るのですが
そのテストの際に流れる音が・・・若本規夫さんです。
おい狙ってるだろ!とモニターに突っ込みましたwww

体験版の中身ですが長すぎず短すぎず。
若干特異な操作方法でもあるので
購入を考えてらっしゃる方もぜひ体験版を
じっくり遊んで、備えてくださいませ。

そうそうごり押しでも遊べるけど、
そんなプレイの仕方はスプセルの持つ深みの
1ミリも触ってないので、語る資格無しですよ?w
二回目のプレイをぜひ、その時は戦術的に行動してみてください。
AIの反応を観て楽しむもよし、とにかく
主人公サムがスタイリッシュキラーになるよう動いてみてください、
たぶん惚れますよ、そんな操作ができた自分自身に。

発売は4月28日。
奇しくも『スーパーストリートファイターIV』同日
みんなでワイワイとスパIVの対戦やチームバトルしつつ
一人でじっくりスプセル、気心知れたフレンドと二人でスプセル。
そんなゴールデンウィークはいかがでしょうか。

体験版では今のところ、残念な点は見つけられませんでした。
ちょっとまだ操作がおぼつかない自分に腹が立つくらいですw

------------------------------------------------------------
そうそう、ブログを観てくださっている皆さん宛に
前回のML360で初登場したこの方からメッセージを貰っています。

どんぞっ。



360サイコーッ!BLOGをご覧の皆さん、こんばんは。
昨年末のML360でCOD:MW2のプレイを
お見せしてからと言うモノ・・・
社外の人達から”ナイファー”と呼ばれてしまい
嬉しいやら切ないやらのスクウェア・エニックスの井上です。

『ジャストコーズ2』輸入版についてお知らせです
輸入版では操作時のボタン設定が各ハードの
リージョン※により異なるため、
日本のリージョンに設定されたハードでは快適なゲームプレイを
お楽しみ頂けない場合があるかもしれません。

(※リージョンコードについてはコチラ

いま日本語版を死ぬ気で作っていますので
期待してくださっているみなさん、
少しだけお待ちくださいね。

・・・って待たせるだけかーっ!と。
はい、そう来ると思いまして。
徹夜で頑張った日本語”ボイス”入りトレーラーをご用意しました。
ジャムさんに託します。
あ、そうそう。
iPhoneの『ケイオスリングス』もよろしくお願いしますネ!
では皆さん、近いうちにまた!


追伸:
季節も春になりますから、そろそろ・・・
”ナイファー”ってコードネームを変えとうございます。
ジャムさんも早くiPhoneを買いましょう
もー何回もプレゼンしてるんだからw


------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------


以上、SQEXのナイファーこと井上さんからでした
どうでした、日本語ボイス入りのPVは?
感想とかあればぜひtwitterなどで教えてください。
井上さんも居てるはずなのでw

井上さんといえば『ジャストコーズ2』
宣伝プロデューサーなんですよね。
なにげに井上さんタイトルって最近多かったりしマス。
直近だと『デスバイキューブ』もそう『COD:MW2』もそうでした。
今度iphoneで配信される『ケイオスリングス』もそうなんですね。
ほぼ同時期にひっきりなしですねぇ。
案件が被りまくると頭ん中オカシクなりません?w

そういえば、先日twitterで募ったメンバーと
『COD:MW2』のグランドウォーを遊びまくりました。
実はその中に井上さんも混じっていたんです。
本当に恐ろしい人です、殆ど銃を撃たないんですよ。
強いて言うならグレネードくらいしか投げません。
あとは・・・・ええ。
ナイファーですから、突撃して刺してましたw
その突撃っぷりは後ろから見てて圧巻でした。

その日は8人で遊んでて
9人目の方が相手チームに来たので合流しよう〜
ってコトで8人いっぺんに抜けたんですね。
したらば「負け始めたら逃げるのか」とかいうメッセージきーの
悪評ふえーのメンバー揃って掲示板に晒されーのでビックリです。

でも、残っていた方々からすると僕らの事情はどうでも良くって
絵的には同じタグつけた9人がゴッソリいなくなり
マッチが成り立たなくなったわけですものね、すみませんでした。

難しいもんです。
パーティーチャットで遊んでいると
外の方々との交流が一切取れなくなるんですよね。
うまくゲーム内チャットで説明してから抜ければ良かったデスね。

こういうことも含めて、オンラインでのコミュニケーションは
やっぱり面白い、と再認識した日でした。

今日はこんな感じで。
皆さん良い週末を、良い三連休を!
------------------------------------------------------------


ご意見・ご感想はこちら!

投稿者 ジャム爺 : 2010年03月19日 19:30

ソーシャルブックマーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: