« 【4.29生中継】ムネさん宛の質問公開&お土産どうぞ。 | 360サイコーッ!BLOGのホーム | ストリートファイターIV特集 第7回 »

【360好きな人達】こんな関係者も!? その1

2009年05月19日


ジャム爺です。
とうとう日本にもインフルエンザの驚異が来ました。
僕は東京にいる為、実際いまの関西方面にいらっしゃる
皆さんの状況はニュースでしか拝見できません。

僕も知人・友人に大阪に勤めている方がいますが
かなり心配です、一日も早く社会復帰出来る様祈っています。
東京にいるから大丈夫だ、ではなく
ちゃんとうがい特に手洗いはちゃんとしておきましょう。

さて、と。
4月から新しい期になりましたし
生中継も100万台突破っ!スペシャルを実施したし、
この「360サイコーッ!BLOG」でもなんかやる?的な
社内外の流れを感じてましたw

ということで、”登場する人”次第ですので
不定期になりそうですが、ゲーム好きで360にハマってる、
そんな関係者の方にコメントを貰ってみるシリーズでも
始めてみようと思います。

第一回は手っ取り早く近場から、ということで
自分のいる会社、エンターブレイン内で探してみました。
あんらぁ〜いらっしゃったぁ〜(若本規夫さん風)。

というワケで、行ってみましょうか。

------------------------------------------------------------
【360好きな人達】こんな関係者も!? その1
【コメント頂戴っ!】『アマガミ』赤坂さん
------------------------------------------------------------

皆さんはじめまして。
エンターブレインの赤坂です。

「なんでPS2タイトルの関係者が……」
とか思わないで下さいね!
何を隠そう私もエックスボクサーなのです。
という事で、今回こちらにお邪魔させて頂く事になりました。


私が360を購入したのは丁度1年ぐらい前でした。
(ゴールドメンバーシップがそろそろ切れそう……)
本体と一緒に購入しタイトルは
『Armored Core4』『Call of Duty4』

どちらのゲームもオンライン対戦が非常に楽しい作品ですが、
まだ、オンライン対戦に不慣れだった私は、
たまに知り合いとオンラインで遊ぶ程度で
基本的にはオフラインのストーリーやキャンペーンを遊んでいました。


そんな私に「オンラインやばいくらい面白い!」と言わしめたのが
『Battlefield:BAD COMPANY』でした!

体験版ですら毎日やっていましたので、
製品版が出てからはもう土日とか
ひどい有様としか言いようがないハマりっぷりでした(笑)。
でも、まだ「10002キル(オンライン)」の実績取ってないんですよね……
でもいいんです、ヘタでも楽しいので!
(同じチームになった事のある方がいたらすみません(汗))

『Battlefield:BAD COMPANY』をきっかけに
オンラインプレイに目覚め、気が付くと、
よく訓練されたエックスボクサーになっていた坂本Pと私ですが、
最初は気にしていなかった「実績」なるシステムに
徐々に気を引かれていきました。


今回は「実績」のようなシステムのないPS2で
恋愛シミュレーションというジャンルのゲームを作らせて頂きましたが、
「もし360でこういったゲームを作った場合、どういう実績を実装する?」
なんて冗談話をご飯時などに坂本Pとしていました。

・メインヒロインのエンディングを見た 20GP
なんていうベタなものはもちろん、

・10003キス(オンライン) 100GP
という賛否両論甚だしいものから、

・全てのイベントを発生させた 100GP
なんていうちょっと手間も時間も
かかりそうな実績案も出ました。
恋愛シミュレーションにあまり触れたことのない方からすると

「いわゆるギャルゲーで『全てのイベントを発生させた』なんて言っても
文章スキップしてるだけでしょ?」

といわれてしまいそうですが、実はそうでもなかったりします。
もちろん文章やストーリーが主体の
「読む」事がメインのゲームもありますが
主人公のステータスをきちんと上げないとイベントが見れなかったり、
女の子の好みを考えた上でどんな話を女の子にするのかを
選択したりというようなシステムを含んでいるゲームも有ります。


今回開発に携わらせて頂いた『アマガミ』も、
開発資料を見ながらでも全イベントを見るのに
○週間近くかかってしまいました。
↑「○週間」の部分は自主規制ということで……

今後、恋愛シミュレーションと呼ばれるゲームが
360でどのくらい発売されるかは分かりませんが、
実績解除が非常に困難な作品も登場するかもしれませんね(笑)


さて、話は変わりますが。
ゲームの開発に携わらせてもらっているだけあって、
私自身ゲームをプレイするのがもちろん大好きなのです。
開発終盤にさしかかると、とても家でゲームを……
などと言ってられない状況になります。
(全ての開発現場がそうだとは限りませんが(汗))

おかげさまで、昨年末のビッグタイトルラッシュでは
坂本Pと指を咥えて世に送り出されていく
タイトルを呆然と眺めていました(泣)

「あぁ……今日は『FallOut3』の発売日か……」
とか
「『Civilization Revolution』買いたいけど、
買ったら確実に明日会社に来れないな……」
(買っても来ようよ!という突っ込みはなしで)

等々、
毎週木曜日がエックスボクサーとして発売日の楽しい日!
のはずなのに、買いたいソフトを買えない
悲しい日になっていました(苦笑)。


『アマガミ』の開発が終わり、
発売日が過ぎた今もおかげさまで忙しい日々が続いていますが
土日が休みになったのはとても大きいです。
金曜の夜にご飯を買い込み、土日は引き篭もってゲームという、
由緒正しい(?)ゲーマーの休日を実践しています。
(由緒正しくないよ! 等のご意見はご遠慮願います)

今年もこれから様々なタイトルが発売されるかと思いますが
(『Gears of War2』日本語版とかすごく楽しみにしてます!)、
まずは昨年までに発売されたタイトルを
ちゃんとプレイしておきたいものです。


さて、よく分からん輩のお話に
ここまでお付き合い頂いた皆様、ありがとうございます。
最後はジャムさんっぽく〆たいと思います。


No Game, No Life.
Let's meet XboxLIVE!
Let's enjoy game life!

↑の英語間違っていたらすみません……

------------------------------------------------------------
赤坂さん、ありがとうございました。
同じ会社にいるのに360好きなのはおろか
赤坂さんを存じ上げていなかったという暴挙、お許し下さいw

『アマガミ』のプロデューサー坂本さんから聞いたところ、
赤坂さんは相当FPS系が巧いそうです、しかも半端無いレベルで。
近いうちに一緒にドンパチして、その恐ろしさを体感してみたいと思います。

さて、いつも夜はジャンプインしていましたが
ここ2週間位はインしてもゲームを殆どプレイ出来ない感じです。
変わりに昼休みなどに黙々と『カオスヘッドノア』を遊んでます。
(なんでコレを遊んでるかは前回のエントリーでどうぞ。)

で、今は3周目です。
1周目はAルートエンドですので
2周目から派生するようになる各キャラのエンドを観ています。

360SNSで簡単な感想を書いた所、それを観た方から
「各キャラ攻略の前にBルートエンドは観た方が良いよー。
 真エンドは感動出来ると思うので是非!」
というコメントを貰いました。

実績が1周目で100しか開ける事が出来なくて
うーんどうしよー、なんて思ってた所に
このコメントが来たので俄然やる気になっちゃってます。

実は、この手の作品をプレイするのが初めてで
『あ、なんか実績開きやすい?やろーかなw』な位にしか
思ってませんでした、むしろ偏見を持っていた位です。
ですが、実際にプレイしてみて・・・


すいません、ナメきっていました。
改めて申し上げます(なぜか堅苦しくw)、
『カオスヘッドノア』、面白いです。


「ギャルゲーだろ?」
「パケでちょっと買うか躊躇う」
な方って意外と多いと思います。
でも・・・僕は大いにアリでした。

物語途中までの展開、プロット、設定は
『お、やるなぁ〜、視点を変えるのね!』
と映画、そして小説的な展開に関心しました。

詳しくは書きませんが物語ラスト辺りでの文字演出の妙は
『え、なにこれ!?なるほど!これはゲームならでは、だ!』
と本や映画という仕様では展開できない方法での語り方
これにはちょっと驚かされもしました。

---------------------------
僕個人的な部分でもう少しお話をすると
設定上どうしてもファンタジー色になったり
そこに頼る点があって、僕の好みには合わなかった
です。

ただ、作品全体から出ている雰囲気が
僕の好きな馳星周さん(不夜城、漂流街など)の描く
暗黒小説と似ていたので、ある意味ストライクでした。

この手の作品をプレイした事のある方からすると
アタリマエなのかもしれませんが
僕にとっては相当新鮮な体験をこの作品でしています。

もちろん全体的にイターイ感じの文章表現や
章間でのダラダラ展開はあるものの、
そこは”メッセージ自動送り”機能があるので
機能補完した上で、愉しくプレイ出来ています。


問題は・・・このタイトルで遊んでいると
もの凄く、メッセや誘いが来なくなりました。
声がかけづらいんだと思うんですねww


というわけで

このパッケージや絵で購入を躊躇った方
ちょっと遊んでみた方が良いかもしれません。
別にアルバム購入とかはその先のフェイズですしw

読者さんにオススメされてプレイしました。
今度は僕がオススメします、『カオスヘッドノア』
ふひひ。



ご意見・ご感想はこちら!

投稿者 ジャム爺 : 2009年05月19日 22:05

ソーシャルブックマーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: