« 【雑記】風邪引いた/スケート2の件/今遊んでるヤツ | 360サイコーッ!BLOGのホーム | 【雑記】雪降って地が固まる?(Halo Wars、BFBC、マルチレイド) »

ストリートファイターIV 特集 第二回

2009年02月26日

名越さんが普通にTVCMに出てきてビックリしました。
(『龍が如く3』のTVCMで桐生一馬と共演されています。)
ゲームをあまり知らない友人に
「あのシッブい俳優さんダレ?CG?実写、え?」
ってメールで聴かれました。


どう、巧く答えれば彼をゲームに引きこめるでしょうか?w


さて。

平日のゲームは一日(深夜)一時まで!
と心に誓ったジャム爺です。
そのラインを超えると翌日にモロ響きます、注意。

今日は今日でまた発売ラッシュじゃないですか。
『Halo Wars』
『侍道3』
『無双マルチレイド』

僕はこの3本をチョイスしました。

『エンドウォー』の後にやるものゆーたら『Halo Wars』でしょう。
『侍道3』は、生中継で魅せて頂いた珠玉のバカゲーが急浮上。
『無双マルチレイド』は体験版でドハマリ、これはオモロイ。

はぁ・・・・
更に増えるんですね、遊ぶモノが。
嬉しい反面、身体が持ちませんw
でも、幸せモンだと思って1作品1作品遊びたいと思います。


というわけで。
お待たせ?しました。
生中継の罰ゲーム(実はとても嬉しい)。
全世界でもう200万本を突破した『ストリートファイターIV』。
その特集連載第二回のお時間がやって参りました。



本連載はeb!ファミ通.com、ファミ通Xbox 360
並びにカプコンさんによる全面協力の元、展開していきます。

-------------------------------------------------------------
ストリートファイターIV特集
【オレより強い人ゴマンといる】第2回
ダンと、さくらと、フェイロンと。

【コメント頂戴っ!】
カプコン 小野義徳氏

-------------------------------------------------------------

先週、火曜日には北米が、そして、先週末には欧州で。
『SF IV』の発売日を迎えてました。
マッチングに火が点きすぎている状況では無いでしょうか?


どんどん対戦がしたくって、条件を「全て」にしちゃって、
一切隠しキャラを個人アカウントでは解放出来ていない、小野です。
よって、今回のお話で触れる・・・


「さくら」

「フェイロン」

「ダン」

が本来、配置されているであろうキャラセレ画面、
僕のは黒色のままです・・・。
この3人の中で、早々に360版で当確を決めたのが、
フェイロンとダンでした。


IVのプレイヤースキルの間口を広げたいと思っていまして、
スパII時代から「格好いいなぁ〜」と個人的に思っていた
フェイロンを開発チームにはイチ押しで
押し付けて当確をもぎ取った経緯があります・・・。
でも、今使っているのは、オーソドックスなリュウです。。。


で、対戦で、フェイロンに格好良くUC(アケボノフィニッシュ)で
決められると、マイクオフの状態で、
「こんのっ、く●フェイロンめー!!」って
罵声を出している自分は「格好悪いなぁー」と反省もしています。



ダンに関しては、玄人プレイヤーと、Mっ気があるプレイヤー、
そして洒落がわかるプレイヤーが弄ってくれると、
II人口の間口が、もっと大きくなって、より多くのプレイヤーが
IVの庭に集わないかなぁ〜という考えの下で確定したキャラクターでした。


今の、オンラインの状況を見ている限り、
”あの”技や、挑発を上手く混ぜながら、
思っていたようなプレイヤー達が
IVの庭に集ってくれているのではないかなぁ〜
と勝手に満足しています。



さぁ、今日の””、さくらちゃんです。
TGSで発表をしてから
”なんで、まだ、女子高生の格好をしてるんやぁ〜”
ていう突っ込みを多く頂きました。
・・・だって。
あの姿をしているからこそ、
さくらちゃんの”花”があるとは思いませんか?
特典DVD 〜新たなる絆〜でも、春麗が言っていたでしょ。
「さぁ、いくわよ。永遠の女子高生さん!」って。


あと、今週末に公開される『レジェンド オブ チュンリー』。
このエンドロール最後には・・・
さくらのショートムービー(Studio4℃製作)も流れますので、
そこでも彼女のポジションをご確認ください。

じゃぁ、BPを稼ぎに・・・と、
言っても最近は狩られっぱなしで、ジリ貧状態です。
でも、やっぱり楽しいのでオンラインの海に泳ぎに行ってきます。

ではまた。
---------------------------------------------------------------
小野さんありがとうございました。

え、ラフ画とかもう無いのか?って。
さすがですね、ここの読者さんはじつに貪欲なのをよく存じてます。
大丈夫です、カプコンのラッド橋本さんに
絵素材をタップリ頂いて参りましたから。
今から織り交ぜていきますね。


さて、小野さんが僕と同じように
「フェイロン好き」なのが分かって驚きです。
フェイロン格好いいですよね、なんか嬉しいッス。

昨年末に実施したMIDNIGHT LIVE 360〜カプコンSP〜の時に
SFIVの家庭用オリジナルキャラが動く所を
全世界初公開したんですが、その番組で
動くフェイロンを観た視聴者の中で・・・
「っべぇ、フェイロン、マジかっけーっ!SFIV買う!」
って言ってくれた方が凄く多かったのが印象的でした。


して、オンラインですよ。
猛者がワンサカいるんですよね、ホント。
僕はまずガードから覚えないといかん、そんなレベル。
未だランクマッチ10連敗が悪夢です、かなり凹んだww


この間、ちょっとやってみたら
実に恐ろしいダン使いと当たりました。
ボイチャで交流してみたら、なんと14歳。
ガックシ・・・14歳ですって。
「ジャムさんの動き、手に取るように見えますよ?w」
14歳、中学2年生、ニュータイプ過ぎです。


EXキャンセルとかセービングからのコンボとか
ましてやキャンセルでウルトラコンボとか
そういうのは身の丈にまだ合ってないから後回し!

まずはガード!
牽制からストZERO時代のコンボ!
で、またガード!

もう愚直なまでにこれをやって
身体に感触を染み込ませたいと思っています。

皆さん、オンライン「jamzy813」に出会ったら
ひとつふたつ、よろしくお願いします。



わんさかいるキャラクター、いまいちよーわからんって方、
ファミ通.comで攻略記事がバススンと出てます。
http://www.famitsu.com/game/news/1221939_1124.html

これ必見、掲載されているコンボが出せなくても
各キャラの特徴がちゃんと書いてあるので、ぜひ一読してね。

------------------------------------------------------------
おおう、そうだ。
本誌の宣伝になっちゃうんですけどね。
今週末に発売される週刊ファミ通、ファミ通Xbox 360。
やばい、両誌共に、今最も熱いメーカーがカプコンさんだというのが
もうヒシヒシと伝わってくる内容になってます。

週刊ファミ通では稲船さん、竹内さんのインタビューが。
ワールドワイド、マルチプラットはセットで考えなくてはいけない
って、アタリマエかもしらん、ありきたりかも知らん
でもソレを企画し、実行し、数字を残してるから、
その説得力たるや、すさまじいモノがあります。



ファミ通Xbox 360の方では付録にSFIVのコンボブックが。
追加コンテンツの配信日情報とかもあります。
で、本誌の方ですけどね『バイオ5』のCo-op導入秘話とかを
竹内さんと川田さんが語ってくれています、これもヤバい。

この両誌面のカプコンさん関連記事を読み終えた感想。
『カプコンさん、突き抜けたよ、激しく応援する!』

それと稲船さんが週刊ファミ通で言った言葉、忘れません。
『今の日本(ゲーム業界)に必要なのは、いいユーザーを育てる事』

本当です、いやマジで同感です。
もう自分で情報発信したり、情報収集したりする
熱心なゲームファン(ゲーマー)は絶滅危惧種なの?

とちょうど思っていた所に来たインタビューだったので
なんか心臓にグサリと刺さるモノがありました。

がんばろ。
情報発信者もみんな、一緒に盛り上げよう。
じゃないとマジで終わるよ、ゲーム業界。

では、また次回。
-------------------------------------------------------------
(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008,2009 ALL RIGHTS RESERVED.


ご意見・ご感想はこちら!

投稿者 ジャム爺 : 2009年02月26日 17:35

ソーシャルブックマーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: