« CHEMISTRYとFIFA08してきます。 | 360サイコーッ!BLOGのホーム | アーマード・コア フォーアンサー特集【Answer From NEXT】第二回〜ブリーフィング映像完全独占公開〜 »

エースコンバット6特集シーズンII 第二回/緊急情報公布

2008年01月25日

先週末「エース6サイコーッ!ナイト」を実施しました。
一柳プロデューサーがお呼びしたエックスボクサーの皆さんに
「エースで飛んでみたい場所」を聴いていました。

↓皆さんから出たご意見はこちら↓
・北極・南極(オーロラが観たい!)
・富士山上空
・ラスベガス(映画『コンエアー』みたいなとこ)
・アニメの世界
・塊魂の世界
・夏の北海道(ラズベリー畑)
・宇宙空間(星が見たい)
・凱旋門上空
・夜間の都市
・天空の城(ラ○ュタ!)
・羽田上空
・ストーンヘンジ上空
・東京上空(飛行禁止空域も!)


飛行禁止区域を飛びたい!はツボでした、メチャクチャ面白かったです、。
ProjectACESの皆さんどうですか、参考にしてみて下さいね。

さて、イベント中は、一柳さんチームに勝利するとご褒美?で
開発コボレ話を聴かせてくれたのですが、これがかなり面白かったです。
この特集を書いている僕も「へぇ〜そうだったんだ〜w」って
改めて、エース6の持つ深みを感じることが出来ました。

そして、一柳さん。
ダメウス1では無かったですよ!
ちゃんと飛べてましたよ!(ぇ
まだでもチョッパーほどではないなw(ぉぃ

さてはて、本特集もシーズンII!ってことで
先行情報の他に、色んな裏話やこぼれ話を
出していこうと思ってます、どうぞよろしく!

早速、新任の【イケ】中尉から入電がありました。
(BNGI特殊索敵隊所属、シーズンIIにおける新教官)
今回の講義ではどんな話をしてくれるのか楽しみです。
では、行ってみよう。

追記:相変ワラズ 長文ダガ 後半マデ見逃スナ コンバンワ ジャム爺デス


--------------------------------------------------------------
エースコンバット6特集 シーズンII【エース6のわかりづらいハナシ】
〜第二回 ダウンロードコンテンツ〜



・・・そして緊急情報公布

--------------------------------------------------------------

今回は「エースコンバット6」のオンラインモードに収録されている
Xbox LIVEを通じた対戦・協力プレイについて少しお話したいと思います。
ご存知の通りエースコンバット6には、
4種類の多人数プレイモードが収録されています。

・Battle Royale(個人戦)
・Team Battle(チーム戦)
・Siege Battle(攻守交替戦)
・Co-op Battle(協力プレイ)

多くのプレイヤーの方に色々なルールを
プレイして頂いている事かと思いますが、
その中で、Siege Battle(攻守交替戦)についてだけは全くプレイしたことが無い、
『ていうか"Siege Battle"って何?』という方も多いのではないでしょうか?

実際 Siege Battle でセッションを作ると、
「小一時間同じ面子(; ̄△ ̄ 」ということもあったりするそうで
今回は今一つ伝えきれていないと思われる
Siege Battle の魅力についてご紹介しようと思います。


あ、こんばんわ。バンダイナムコゲームスの【イケ】です。(遅


そもそもエースコンバットというゲームにプレイヤー同士で遊ぶ
「対戦モード」を入れるに当たってですね
“6”開発時はもちろん、
シリーズ旧作の「対戦モード」収録時にも留意していた事がありました。
(お、大好きな裏話的なノリですよ、ジャム爺さん?)


大雑把に言うと『一騎討ちを面白くするって難しい』という点。
つまりは“こう着状態が発生する可能性が高く、これへ対応する”
ということです。

フライトゲームにおいて、こう着状態というのは
例えば「バックの取り合いが延々続く」といった事だったりです。
こうなってしまうと時間ばかり掛かって、「結果ドロー」といった事になりがちです。
(特にシリーズ旧作は2人対戦だったということもあって)

これが仮に対戦格闘だったら中足の差し合いで
けん制するといったことも出来るわけですが、
エースコンバットのシステム上は(機銃もあるとはいえ)
その時点での”プレイヤーの目標”がずっと「同じ相手を堕とす」だと、
こう着している状況を変えていくのは難しそうです。

で。

はい、実際同じ状況が延々続くのは面白くないですし、
まずは“こう着させない”という所に注意して
「対戦モード」を作る必要があると考えました。

例えば“6”の対戦モードでは Battle Royale や Team Battle の
各ステージにNPC機や様々な配置地上物、ニンバスなどのギミックを置きました。

そうすると・・・対戦に参加しているプレイヤーの頭に
「敵機撃墜を狙う」「ギミックを発動させる」「ニンバスから逃げる」
といった選択肢が産まれて、個々で色んな目的が持てるようになるのでは、と。
目的が違うプレイヤーがいることによって対戦が噛み合う、という訳ですね。
(「ニンバスから逃げる」プレイヤーの「撃墜を狙う」プレイヤーがいる、とか)


これをさらに分かりやすくしたものが
Siege Battle における『攻守交替システム』です!

(本題ですw ここまで長い道のりでした・・・)

Siege Battle では、
アルファ、ブラボーの2チームを攻撃側、防御側へ時間ごとに分け、
その時々の「やるべきこと」をかなり明確にしています。

Team Battle が状況次第で攻守が変わる“サッカー”だとしたら、
Siege Battle は攻撃時間は常に攻撃出来る“野球”と言うと

お分かり頂けますでしょうか?・・・でしょうか?

# ルールについて詳しくはこちら(↓)をご覧下さい。
# ACES WEB :
http://www.acecombat.jp/ace6/siege_battle.html

実際『チームで作戦を立てて、協力・連携する』という点では、
Siege Battle はかなり高レベルの面白さが凝縮していると思います。
未プレイの方は、是非一度トライしてみてくださいませ。

対戦モードの更に細かいルールや仕様については、
今度のネタとして保存して置きますね、ジャム爺さん。
じゃあ今回はこの辺で・・・・
え、あれ?何でしょう?
まだ望みますか、爺さん。
分かりました。

アレの資料、お渡しします。
後はいかようにも・・・では。

(バサッ)

--------------------------------------------------------------

な、なんかイキナリ手渡された。
なんかの資料らし・・・・・っ!?

!?
!?
!?

見ちまった
来やがった
買うしかない
悔しい位すごい
生活費削ってでも
行くぞ、諸君っ!

・・・なんだその冷え切った目玉は、あ?
またあのテンションでいくのか??ってか。
ああ、僕は大丈夫だ!(?
某動画サイトで
「ブログと現実との差は異常w」
「ブログのテンションの高さは異常ww」
って言われたけど褒め言葉として脳内変換するから!!


かかってこい!
アリーナッー!
かかってこいっ!
スタンドッー!
全員でかかってこいっっーーーーーっ!!


--------------------------------------------------------------
緊急情報公布!追加機体第四弾、美希覚醒!
--------------------------------------------------------------

●公布資料概要:

・「エースコンバット6」本編で初登場した架空機体”CFA-44 ”に、
プロトタイプカラー機体が登場!新兵器EMLのテストを目的に
作られた一味違う超高性能機・ノスフェラトゥ。

・高い攻撃能力を持ち、最も危険な攻撃作戦に従事する攻撃機
”Tornado GR.4”(トーネード)に、トラディショナルかつリアルな
「シャークマウスカラー」ペイント機が登場!
威嚇的な塗装に相応しい、さらに進化した重装甲をアナタに。

・シリーズファンに人気の”伝説のエース”カラー機に新たなラインナップ!
「エースコンバット5」より”北の海から来る悪魔”「ラーズグリーズ」カラー機、
「エースコンバット04」より、永遠の好敵手”黄色中隊”カラー機、
をそれぞれ配信。

・今月も「アの筋」ご期待の・・・
「アイドルマスター」コラボレーション機を大発表!
1月は眠れる才能をついに呼び覚ました『覚醒 星井美希』カラー機!
フランカーの殻を打ち破って誕生した新機体の覚醒パワーに期待。

・今回も無料でダウンロード出来るスペシャルカラー機体を用意した。
是非とも各自でマーケットプレースをチェックして欲しい。

--------------------------------------------------------------------------------
●新配備機体概要:

【I】Typhoon -UPEO EMBLEM-



エースコンバット3 の主人公所属組織「UPEO(ユーピオ)」エンブレム機。
兵装の搭載数を切り詰めることにより、安定性能を強化した機体。
扱いやすい旋回性能で、戦場を軽やかに駆け抜ける。
全世界の平和と治安を維持することを目的として設立された、
NUN新国際連合共同体。
直属の治安維持対策機構であるUPEOは、
特別航空部隊SARF(サーフ)を保有し、
この世界で起こる紛争の解決を目指し対処する。


ジャム爺コメント:
うおっ、懐かしっ!サーフとかもう、名前見た瞬間、鳥肌立った!
良いと思う、歴代シリーズの名機を超リアルに甦らせる企画って。


SARF士官登録費:
FREE TO TAKE OFF(無料)
--------------------------------------------------------------
【II】CFA-44 Nosferatu -PROTOTYPE-



プロトタイプカラー機。
EMLの実戦投入に必要な、安定性の確保を第一に考えて調整が進められた機体。
ドッグファイト向けではないものの、EMLの攻撃性能を極限まで引き出した。
後に、天才的な空戦技術を持つパステルナークに合わせ、
大幅なカスタマイズが加えられることとなる。


ジャム爺コメント:
出しやがった・・・プロトタイプとは言え禁断の兵器ですよこれw
ドッグファイト向けではないだと!?EML性能極限まで弄ってんだろがっ!
甘ったれんな、調整中の機体でも出撃するんだよっ!
コレ使うパイロット諸君達、出すタイミングを読むようにw


テストパイロット登録費:
200Mspt.

--------------------------------------------------------------
【III】Tornado GR.4 -RAGING SHARK-



シャークマウスカラー機。
スピードに犠牲を払いながらも、頑強さと兵装搭載数の大幅な増強を実現させた機体。
その真価は、対地攻撃において発揮される。
シャークマウスは、主に機体の機首にペイントを施すノーズアートの一種であり、
その、最もスタンダードなものの1つ。
自らの士気の高揚や、敵に与える威圧感から、多くのパイロットに好まれた。


ジャム爺コメント:
弾幕張りたいか?ブ●イト艦長に怒られたくないか?
地面をえぐり飛ばしてみないか?空中要塞してみたいか?
このシャーク仕様のトーネードならそれが叶う。
分かるな、全弾撃ち尽くすまで戻ってくるな!w


器物損壊費:
200Mspt.

--------------------------------------------------------------
【IV】F-14D SuperTomcat -RAZGRIZ-



エースコンバット5 の主人公部隊「ラーズグリーズ」カラー機。
アクシデントに強い制御システムと耐久性が特徴的な機体には、
部隊の誰一人欠かすことなく勝ち遂げるという覚悟が込められている。
「英雄」とも「悪魔」とも呼ばれた謎の部隊、ラーズグリーズ。
その機動力は、敵の戦意をたやすく打ち砕いたという。
歴史が大きくかわるとき、ラーズグリーズはその姿を現す。


ジャム爺コメント:
━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━
待っていた、待っていたんだ、この機体が来る日を!!
泣いてイイ?1回軽く泣いてイイ?
悪魔と化した僕を落としてみなよ!
すぐに亡霊となって貴校の背後に取り憑いてやるっ!


漆黒の亡霊になる費用:
200Mspt.

--------------------------------------------------------------
【V】Su-33 Flanker -YELLOW SQUADRON-



エースコンバット04のライバル部隊「黄色中隊」カラー機。
耐久性を犠牲にしたものの、卓越した戦闘機動を手に入れた機体。
旋回制御力が高く、空に鋭い軌跡を描くその姿は、大空の覇者と言っても過言ではない。
大国エルジアが誇る精鋭部隊、黄色中隊。隊長である「黄色の13」は僚機を選び、
常に5機編隊で出撃する。自らの撃墜数よりも、仲間を無事に生還させることを誇りと
していた黄色の13。同時に彼は、空戦において自らと対等に戦える敵を望んでいた。


ジャム爺コメント:
うおおおっ!?イエロー13っっっあwせdrftgyふじこ!!!
懐かしい、懐かしよっ!何、今回の配信もまたこういうツボを突いてくるわけね!
あの五機と舞い闘った「首都ファーバンティ防衛戦」が忘れられません。
これは04を遊んだ人は記念碑的に買っておくべし!w


黄色いハンカチ代:
200Mspt.

--------------------------------------------------------------
【VI】Su-47 Berkut -THE IDOLMASTER MIKI-EX-



THE IDOLMASTER「覚醒 星井 美希」カラー機。
限界までチューンを繰り返した結果、
扱いやすさを犠牲に驚愕のスペックをたたき出した。
眠れる才能を目覚めさせ、やる気を見せた機体!

※画面写真 DLC01_Su-47_02 左側に写っている機体
「Su-33 Flanker -THE IDOLMASTER MIKI-」は別売りです。


ジャム爺コメント:
ちょwwwww
限界突破機体!?何それ、驚愕のスペックってどんだけ!?
このランデブー写真ずるくね?これやりたい!って思うジャンか
はい、みんな〜♪覚醒美希は美機で迎えに行こう!・・・頭がカオスw


覚醒美希様歓迎費:
400Mspt.

--------------------------------------------------------------------------------
ラーズグリーズの亡霊もイエロー中隊もシャーク破壊兵器も落とします。

覚醒美希機は・・・言いにくいから「覚醒機」(w)は編隊飛行したいのでもちろんオトします。


うーし、また夜な夜な頑張っちゃおうかな!空で会おう!


追記:ごめん、興奮しすぎて配信日を伝えてなかった!!

気になる配信日は・・・1月31日です!!各自準備宜しく!

あと・・・アイマス一周年おめでとう!!!





下 次 見 ! 360 的 好 友 們

--------------------------------------------------------------------------------

(C)2007 NBGI
All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft,
models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the
property of their respective owners, and used with such permissions.
(C)日本スペースイメージング株式会社
(C)GeoEye
(C)INTA Spaceturk
(C)DigitalGlobe/日立ソフト
(C)窪岡俊之
(C)NBGI


ご意見・ご感想はこちら!

投稿者 ジャム爺 : 2008年01月25日 00:00

ソーシャルブックマーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: