『メッセサンオー稲越のテレビゲームの売りかた』

第29回:バンプレストか……何もかも皆懐かしい……

こんにちは。
秋葉原のゲームショップ“メッセサンオー”の中の人、稲越です。

小売店の皆さん! 『モンスターハンター3』順調に消化してますかっ! って感じの発売翌週です。メーカー大本営発表の販売速報が出ると思っていたけど、結局通常通りのデーターリリース日でしたね。58万本かぁ、正直思っていたより売れていたんだなって感想です。2日間の集計だからいまごろは60万本を軽く超えているか。この数字を「もう60万本売れた!」と考えるか、「あと40万本在庫がある」と思うかは個々のお店にある在庫量で変わることでしょう。お盆を明けちゃうとゲームの売れ行きってがっつり落ちるので、それまでが勝負です! とりあえずウチは通常版がめでたく完売したので、あとは”シロパック”の完売を目指してがんばるよ!


さて、今週発売のメインはプレイステーション2用ソフト『SDガンダム Gジェネレーション ウォーズ』とPSP用ソフト『テイルズ オブ バーサス』。ちょっと落ちてXbox 360用ソフト『マグナカルタ2』。まさにバンダイナムコゲームスDayだな。っていうか、『仮面ライダー』もあるから自社で被り過ぎ! 『Gジェネ』はプレイステーション2版がよく売れているけど、Wii版も意外なほど順調。正直Wii版を甘くみていたので絞り過ぎて完売してしまいました。『テイルズ オブ』は鉄板。『マグナカルタ2』も直前のよろしくない評判にヒヤヒヤしていたけど、ぼちぼち売れています。とはいえ前作であるプレイステーション2版の売れ行きからすると、もうちょっと売れてほしいところ。やっぱりバンプレストからバンダイナムコに替わって特典のクオリティーというか……レベルというか……落ちてるよね?  いや、そもそも分母が違えば掛かる費用も莫大になるのは理解しているし、今回の『マグナカルタ2』の特典だって一生懸命に製作してくれたスタッフが居るというのは重々承知の上なんだけど……。でもなぁ、何て言うの?  個人的には、ゲームを買った時にいっしょに貰う特典の大きさや重さって、買った喜びに比例するような気がするんですよ。だからと言って無意味にデカくて重い物を予約特典にしてもらっても困るんですけどね(笑)。
あと、これはマイクロソフト側の施策なんだろうけど、Xbox 360本体と『マグナカルタ2』をセットで買うとオリジナルフェイスプレートが貰えるっていうヤツな。ハッキリ言ってあんまり効果ないと思う。以前発売された『テイルズ オブ ヴェスペリア』でも同じ施策やっていたけど、アノ時はよかった。新規ユーザーが多かったからね。でも『マグナカルタ2』でも同じ(スクウェア・エニックスのRPGの時もやっていたが)施策やるのはアホやろと。どうせやるならZ区分でいろいろと制限はあるだろうけど、前週に発売された『ギアーズ オブ ウォー 2』でやるべきだったと思う。一体いつになったら自社ハードのユーザー特性にあった施策をやっていただけるのでしょうかね? マイクロソフトさん。

最後に店頭イベント情報です。 
 

★メッセサンオー体験会スケジュール★


■ニンテンドーDS『アイテムゲッター 〜僕らの科学と魔法の関係〜』&『海腹川背・旬 セカンドエディション完全版』&『クラッシュ・キング V201』 合同体験会
日時:8月8日(土)午後1時〜午後5時予定
※体験された方には、ニンテンドーDS用ソフト『ケータイ捜査官7』特製トランプをプレゼント! 



※メッセサンオーの公式サイトはこちら

プロフィール

秋葉原の老舗ゲームショップ、メッセサンオーにて家庭用TVゲーム売り場を取りまとめる。趣味はアジア旅行とTVゲーム収集。とうとうピンク色の仮面ライダーになじめなかったが結末は劇場版でって……。最後まで商魂たくましいライダーだな。観に行かなきゃ!