エオルゼア通信Blog

『ファイナルファンタジーXIV』のブログです

いやあ……春ですなあ

こんにちは。
週刊ファミ通編集部のおぽねです。

少しばかりご無沙汰してしまいました。
エオルゼアで過ごす皆さんは、
2種類の新インスタンスレイド、そして待望のジョブシステムが公開という、
過去最大級のパッチ1.21を楽しんでいることでしょう。
私のほうはというと、会社の命令で海を越えたり、
その後で風邪をこじらせたりして、これからやっとこ1.21を体験するところです!

ホントに右も左もわからないので、ジョブシステムについてはフレンドに聞きながら進めるとして、
とりあえずは本日(2012年3月26日)までのプリンセスデーなるイベントに参加してみました。すべり込みです!

聞くと、エオルゼアでは、桃の花香る季節に"プリンセスデー"なる女の子のための祝日があるそうで。

yomoyama005_001.jpg

▲女の子じゃないけど、もらっちゃいましたよ!

yomoyama005_002.jpg


yomoyama005_003.jpg


いやあ……春ですなあ。


さて、まったりした後は、少しずつジョブクエストを進めていくことにします。
そういえば、明日(2012年3月27日)はワールド合併メンテナンスです。
お世話になったIstoryとはいよいよお別れ。明日からはGungnirの住人になります。
Gungnirに来られるみなさま、よろしくお願いしますね!

Helpone Opone/Istoryワールド

プロフィール


『新生FFXIV』とは?

現在βテストが行われている、『ファイナルファンタジー』シリーズ最新作のMMORPG。エオルゼアと呼ばれる世界を舞台に、冒険者たちの活躍を描く。『旧FFXIV』の物語を受け継ぎながらも、ゲームシステム、マップ、音楽、描画システムなどあらゆるものを一新。過去のシリーズに登場したさまざまな要素も盛り込まれている。2013年中にPC、プレイステーション3でサービス開始予定。

〜 執筆担当者紹介 〜

●Tuna

ファミ通コネクト!オンで『新生FFXIV』の記事を取りまとめる、コネオン小隊のリーダー。『旧FFXIV』では、弓術士や吟遊詩人をメインに楽しんでいたが、記事作成が立て込むと触れられる時間が削られるのが悩みだったとか。プレイはハートで勝負する(腕前は心許ない)。


●おぽね

週刊ファミ通の『新生FFXIV』担当。後方支援が好きで、『FFXI』ではもっぱら後衛職だったが、『旧FFXIV』でナイトを経験し、隠れていた自我が覚醒しそうな、しなさそうな。第七霊災を体験したレガシー。


最近のエントリー

『FFXIV』関連ニュース