ARCADIAブログ アーケード魂

闘会議2015開催!

闘会議にアーケードエリアが登場!
日本一ないし世界一の腕前を持つアーケードゲーマーがここに集結する!
toukaigi2015_logo.jpg

闘会議とは、2015年1月31日、2月1日に幕張メッセ国際展示場で開催される、ゲーム実況とゲーム大会の祭典です。


闘会議杯争奪! 格闘ゲートーナメント2015
アーケードの華といえば格ゲー!
往年のタイトルから昨年稼働を開始したばかりの最新タイトルまで網羅した計6タイトルによる熱いバトルトーナメントが繰り広げられる。
メインMCとして、闘劇でもおなじみコーリー(郡正夫)が登壇!
会場を大いに盛り上げてくれることは間違い無し!
すべての大会の模様はニコニコ生放送で中継します!

【出演者】
・コーリー(郡正夫)
・セクシー斎藤
・闇マ
・板橋ザンギエフ
・神園
・ちくりん
・たいへー
・石田

※参加者は事前エントリー制による抽選方式で決定され、現在応募は締め切っております。
※当選者のご連絡につきまして、当選の通知はメールにてご連絡しております。
なお、一次、二次当選者において辞退された方がいたため、一次抽選時にエントリーされた方を対象に、二次、三次抽選を実施致しました。二次、三次抽選当選者には一次抽選の落選の結果報告後、当選メールが届いております。お間違いの無いよう、ご確認をお願い致します。

大会エントリー当選者は1月29日(木)の公式生放送にて告知致します。




【開催タイトル&レギュレーション】

『電撃文庫FIGHTINGCLIMAX Ver.1.30』
(開催時刻:10:30-12:30)
(出演者:コーリー(郡正夫)、セクシー齋藤、板橋ザンギエフ)
AC_dengekiFC_logo.jpg

【ルール】
■1on1シングル戦
■64人トーナメント
■1試合2ラウンド先取制
■エントリー時のキャラクターで固定/試合ごとのキャラクターの変更不可
■サポートキャラクターは試合毎の変更可
■試合前にじゃんけんで1Por2Pの「座席」か「後入り」を選択
■Aimeカードの使用は必須
■マシントラブルにより試合が中断された場合、中断前の取得ラウンド数のみ再現
■今大会の優勝者はD-1ULTIMATECLIMAXBLADE全国決勝大会への出場権を得られ、同時に全国決勝大会への出場意志があるものと認める
■今大会でエントリーされたキャラクターは、今大会中の変更はできないが、他会場の予選、決勝大会エントリー時の変更は可能
■今大会の優勝者は、他会場の予選への出場は不可。出場発覚時には、全国決勝大会への出場権は剥奪
■その他工場出荷設定
※優勝者には闘会議2015オリジナルトロフィーと『APM PRESENTS D-1 ULTIMATE CLIMAX BLADE 決勝参加権』及び副賞などが贈られます!





『DEADORALIVE5Ultimate:Arcade』
(開催時刻:12:30-13:30)
(出演者:コーリー(郡正夫)、闇マ、板橋ザンギエフ)
DOA5U_logo_R1_1_RGB.jpg
【ルール】
■1on1シングル戦
■32人トーナメント
■1試合3ラウンド先取制
■1ラウンド60カウント設定
■ステージはRANDOMで選択
■試合前にじゃんけんで1Por2Pを選択
■Aimeカードの使用は必須
■マシントラブルにより試合が中断された場合、中断前の取得ラウンド数のみ再現
■エントリー時のキャラクターで固定/試合ごとのキャラクターの変更不可
■今大会の優勝者はD-1ULTIMATECLIMAXBLADE全国決勝大会への出場権を得られ、同時に全国決勝大会への出場意志があるものと認める
■今大会でエントリーされたキャラクターは、今大会中の変更はできないが、他会場の予選、決勝大会エントリー時の変更は可能
■今大会の優勝者は、他会場の予選への出場は不可。出場発覚時には、全国決勝大会への出場権は剥奪
■その他工場出荷設定
※優勝者には闘会議2015オリジナルトロフィーと『APM PRESENTS D-1 ULTIMATE CLIMAX BLADE 決勝参加権』及び副賞などが贈られます!





『ブレードアークスfromシャイニング』
(開催時刻:13:30-14:30)
(出演者:コーリー(郡正夫)、神園、板橋ザンギエフ)
BLADEARCUS_logo.jpg
【ルール】
■1on1シングル戦
■32人トーナメント
■1試合3ラウンド先取制
■1ラウンド60カウント設定
■エントリー時の2キャラクターで固定/試合ごとのキャラクターの変更不可
■試合前にじゃんけんで1Por2Pを選択
■Aimeカードの使用は必須
■マシントラブルにより試合が中断された場合、中断前の取得ラウンド数のみ再現
■今大会の優勝者はD-1ULTIMATECLIMAXBLADE全国決勝大会への出場権を得られ、同時に全国決勝大会への出場意志があるものと認める
■今大会でエントリーされたキャラクターは、今大会中の変更はできないが、他会場の予選、決勝大会エントリー時の変更は可能
■今大会の優勝者は、他会場の予選への出場は不可。出場発覚時には、全国決勝大会への出場権は剥奪
■その他工場出荷設定
※優勝者には闘会議2015オリジナルトロフィーと『APM PRESENTS D-1 ULTIMATE CLIMAX BLADE 決勝参加権』及び副賞などが贈られます!





『アルカナハート3LOVEMAXSIXSTARS!!!!!!』
(開催時刻:14:30-15:30)
(出演者:コーリー(郡正夫)、ちくりん)
AH3LMSSS_CMYK.jpg
【ルール】
■1on1シングル戦
■32人トーナメント
■1試合2ラウンド先取制
■全キャラクター・全アルカナ使用可
■エントリー時のキャラクターで固定/試合ごとのキャラクターの変更不可
■試合毎のアルカナ変更可
■試合前にじゃんけんで1Por2Pを選択
■マシントラブルにより試合が中断された場合、中断前の取得ラウンド数のみ再現
■NESiCA(ICカード)の使用は必須
■その他工場出荷設定
※優勝者には闘会議2015オリジナルトロフィーと副賞などが贈られます!





『STREET FIGHTER III 3rd STRIKE Fight for the Future』
(開催時刻:15:30-16:30)
(出演者:コーリー(郡正夫)、たいへー)
AC_SF33rd_logo_CMYK.jpg
【ルール】
■1on1シングル戦
■32人トーナメント
■1試合2ラウンド先取制
■全キャラクター使用可
■エントリー時のキャラクターで固定/試合ごとのキャラクターの変更不可
■試合毎スーパーアーツの変更可
■試合前にじゃんけんで1Por2Pを選択
■マシントラブルにより試合が中断された場合、中断前の取得ラウンド数のみ再現
■NESiCA(ICカード)の使用は必須
■NESiCAxLiveバージョンを使用
■その他工場出荷設定
※優勝者には闘会議2015オリジナルトロフィーと副賞などが贈られます!





『BLAZBLUECHRONOPHANTASMAVer2.01』
(開催時刻:16:30-17:30)
(出演者:コーリー(郡正夫))
BBCP_logo.jpg
【ルール】
■1on1シングル戦
■32人トーナメント
■1試合2ラウンド先取制
■全キャラクター使用可
■ステージは「コロシアム」で固定
■エントリー時のキャラクターで固定/試合ごとのキャラクターの変更不可
■試合前にじゃんけんで1Por2Pを選択
■マシントラブルにより試合が中断された場合、中断前の取得ラウンド数のみ再現
■NESiCA(ICカード)の使用は必須
■その他工場出荷設定
※優勝者には闘会議2015オリジナルトロフィーと副賞などが贈られます!


わっしょい! 闘会議Edition
シューティングゲームの祭典が闘会議にて開催!

超絶プレイの実演!
日本一、いや、世界一の腕を持つと言っても過言ではないアーケードゲーマーたちが繰り広げる神業の数々。
その甘美な時間を共有しよう!!

【司会】
・セラチェン春山
・えび店長

【プレイヤー】
・山田太郎
・fufufu
・KAN
・ISO

【解説】
・SOGO
・jin8
・豆大福
・Clover-TAC


【開催タイトル】

「ダライアス外伝 EXTRA VERSION」
darius_gaiden_EX_kari_logo_cmyk.jpg
(開催時刻11:00-11:30)
出演者:セラチェン春山、えび店長、豆大福
プレイヤー:山田太郎
演目「ダライアス外伝 EXTRA VERSION(2P側スタート)」






「怒首領蜂大往生」
daioujou_logo_s.jpg
開催時刻:13:20-14:00)
出演者:セラチェン春山、えび店長、Clover-TAC
プレイヤー:fufufu
演目「怒首領蜂大往生 TYPE-B(エキスパート強化)」





「テトリス ザ・グランドマスター 3 -Terror Instinct-」
AC_TGM3ti_logo.jpg
開催時刻14:10-14:40
出演者:セラチェン春山、えび店長、jin8
プレイヤー:KAN
演目「テトリス ザ・グランドマスター 3 -Terror Instinct- Classic-Master」





「クリムゾンクローバー for NESiCAxLive」
AC_CC_logo.jpg

開催時刻:14:45-15:35
出演者:セラチェン春山、えび店長、SOGO
プレイヤー:ISO
演目「クリムゾンクローバー for NESiCAxLive UNLIMITEDモード TYPE-Z」


試遊スペース

開発中の最新バージョンがプレイできる!
『ニトロプラス ブラスターズ』
nitro_logo.jpg
nitro.jpg


現在開発中の完全新作格闘ゲーム『ニトロプラス ブラスターズ』の最新バージョンがどこよりも早くプレイできる! 以前実施されたロケテストに加えて、以下の新キャラクターがプレイ可能になりました。

・メインキャラクター
三世村正

・サポートキャラクター
向日アオイ
アルシア
美鶴木 夜石

※このタイトルは連勝制限を設けており、三連勝で交代となりますのでご了承ください。
※2月1日は、後日エクサムのニコニコチャンネル(http://ch.nicovideo.jp/examu)にて公開予定のゲーム動画収録が入ります。

※設置台数は開催日によって異なります。
【設置台数】
1月31日 ニトロプラス ブラスターズ専用台 1セット
2月1日 ニトロプラス ブラスターズ専用台 3セット(11:00〜11:30、13:00〜14:00の間、動画撮影予定です)

試遊スペース

maimai&グルーブコースター
二大音ゲーを楽しめる!
最新音楽ゲームが2タイトル登場。体全部でリズムを刻もう!
orange_logo.jpg


GROOVE2_logo.jpg



プレイするとバッヂ獲得! さらに、設定された難易度以上をクリアするとレアバッヂが!
※配布数には限りがありますのでご注意ください。
kunsyo.jpg
<左:通常バッヂ、右:レアバッヂ>





『maimai ORANGE』
maimai_orangeRGB.jpg

『グルーヴコースター 2 ヘヴンリーフェスティバル』
GROOVE2_CABINET.jpg




【設置台数】
maimai ORANGE 2台(4ドラム)※2/1は3台(6ドラム)に増台
グルーヴコースター 2 ヘヴンリーフェスティバル 2台


ゲーセンノート
ゲーセンならではの交流の文化
ゲーセンノートに来場記念を綴ろう!

ゲーセン文化の一つ、ゲーセンノートはゲーセンに集うゲーマーたちの交流の場。
クリアできないゲームの悩み相談から、自分のスキなキャラクターのイラストまで、内容は筆者の思うがまま。それを見て共感したゲーマーがさらに自分の思いを綴り交流が育まれてきた。
キミもイベント来場の記念をゲーセンノートに綴ろう!








電撃文庫FIGHTING CLIMAX ver.1.30 (C)SEGA (C)2014 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade "(C)コーエーテクモゲームスTeam NINJA All rights reserved.
Akira, Sarah, Pai, Jacky characters (C)SEGA.Virtua Fighter is either a registered trademark or trademark of SEGA Corporation."
BLADE ARCUS from Shining (C)スタジオ最前線 (C)SEGA
アルカナハート3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!! (C)2014 EXAMU Inc.
STREET FIGHTER V 3rd STRIKE Fight for the Future (C)CAPCOM U.S.A., INC. 1999, 2014 ALLRIGHTS RESERVED.
BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA Ver2.01 (C) ARC SYSTEM WORKSダライアス外伝 EXTRA VERSION (C)TAITO CORPORATION 1994 ALL RIGHTS RESERVED.
怒首領蜂大往生 (C)2002 CAVE CO.,LTD.
テトリス ザ・グランドマスター 3 -Terror Instinct- "Tetris(R); (C)Elorg 1987 Tetris The Grand Master 3 TM; (C)Elorg 2005 Tetris Logo by Roger Dean;
(C)The Tetris Company 1997All Rights Reserved Original Concept & Design by Alexey Pajitnov Tetris(R)and Tetris The Grand Master 3 TM licensed to The Tetris Company and sublicensed to Arika Co., Ltd.
I.R.S.(Initial Rotation System)and T.L.S.(Temporary Landing System) and I.H.S.(Initial Hold System) design by Arika Co., Ltd."
クリムゾンクローバー for NESiCAxLive (C) Adventure Planning Service 2013 (C) YOTSUBANE 2010-2013
グルーヴコースター 2 ヘヴンリーフェスティバル (C)TAITO CORPORATION 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
maimai ORANGE (C)SEGA

投稿者 アルカディア編集部 : 23:05

第四回ヴァーミリオンキャラバン開催間近!

はい、イレイザーです!

アルカディアNo.166、またLoV公式HPの告知にありましたように、「第四回 ヴァーミリオン キャラバン」がいよいよ明日と迫ってまいりました!

ガチ対戦、クイズセッションの様子をニコ生配信。もちろん恒例のストレージボックス交換イベントもあります!

僕もイベント設営だったり配信だったりの裏方で参加しつつ、イベントの様子をこっそりと見ておりますので、「イレイザー見ーつけた」とタッチしていただけたら、全力のスマイルをお届けしたいと思います。



さて、今回は初となる北陸での開催。これまで参加できなかった方もふるってご参加いただけたら幸いです!

今回ご協力いただいたのは、

バイパスレジャーランド藤江店 新館 様
(住所:石川県金沢市藤江南2-105)
<お店の情報はこちらから>
http://www.yamazakiya.co.jp

です!


アクセスは国道8号線沿い、藤江交差点近くとなっており、
電車で向かわれる方は金沢駅が最寄り駅かと思います。
駐車場もあるので、車での来場も可能です。
友達を誘ってみんなで参加すれば道中もワイワイ楽しめる!
僕はそういうの大好きです!

ぜひとも大勢の方で遊びに来ていただけたらと思います!



そして、今回もニコ生配信します!
遠方やご都合がつかずお越しいただけない方はこちらからご参加していただけたらと思います。どしどしとコメントをお願いします!

<視聴ページはこららから>
http://live.nicovideo.jp/watch/lv199732751

なお、残念なご報告となってしまいますが、今回のニコ生は、諸事情によりこれまでの配信より画質が低下してしまいます。ちょっと、見えにくくなってしまいますが、ご容赦をお願い致します。



それと忘れちゃいけないのが、ストレージボックスの交換イベント!
アルカディア166号に引換券が付いているので、忘れずにお持ちになってください!
IMG_0889.JPG
右下にあるのが引換券です

「アルカディアを書店で入手できなくて引換券が無いよ……」という方、ご心配なく! 当日はアルカディア166の直売をする予定です! ただし、数に限りがございますので、なるべくお早めにお求めください!



なお、本日発売の攻略本
「lord of Vermilion III Twin Lance -Playing Guide-」の直売も併せて予定しております。
LoV3TL_H1-4c-s.jpg



現地で購入して、特典のプレイヤーカードや使い魔カードにたんたんPやにゃべっち、ノイさんにサインをお願いするのもアリなのではないでしょうか?
PLAYERCARD_imaikamis.jpg





いやあ、書いていたら興奮してきました!
気分は完全にアレキサンダーの覚醒状態!

「ワッハッハ、楽しくなってきたな!」

こんな感じです!


それでは、みなさまイベント会場でお会い致しましょう!

ではでは!

投稿者 アルカディア編集部 : 20:57

LORD of VERMILION III Twin Lanceの攻略本制作舞台裏を公開!

うす! オレです! 悪酔いイレイザーです! 
本日は二本続けての更新です! 早速いきましょう!

さて、今回はこれまでとは趣向を変えて、攻略本の内容についてではなく、攻略本の印刷やカバーの取り付けといった、本を実際の形にするまでを紹介していきます。

今回の攻略本は、いつも?の攻略本を印刷する事とは、別の工程が必要な本になっているので、そのあたりを紹介していきましょう!

まずは、特典(付録)を保護するためのブリスターを含めた保護材とカードセットの工程。


次に、この特典と本を流通上の運搬事故などから保護するための保護材に入れる工程。


どちらも、手作業でやるので、手間と時間がかかります。
今回は、これらの作業現場に行ってきたので、簡単にリポートしていきます。

さっそくいってみましょう!



▼付録パート
特典製造工場潜入!
huroku1.jpg
リポートということもあり、カメラ小僧イレイザーはバッチリと写真を撮ってきましたので、公開していきましょう! 絵面が寂しいので、同行していただいた制作部のお姉さん(29歳独身・鉄拳など格ゲーを少々嗜む)にフレームインしていただきました。
(会社名は秘密のためフレームアウトしてます。)



まずは、埃はもちろん、毛髪一本すら残さず処理するエアシャワーで身を清めた後、工場内へ潜入!
huroku2.jpg


一体どんなハイテクがあるというのか……!?



でーん!
huroku5.jpg
はい、家内制手工業的な感じでした。




ラインは1本で、ブリスターや台紙を人がタイミングを見計らって投入するタイプで、流し素麺的な感じで制作されていきます。さっさっと、流し入れていく感じです!
huroku4.jpg


10人がかりで作業して、丸々2日ほどかかるそうです。
写真には写せない、某有名コミックの付録や、某DVDの特典付きBOXなんかも隣のレーンで作られていました。


「特典」豆知識
本の流通には、大雑把に分けて3種類の流通形態があります。
1「雑誌流通」 2「書籍流通」 3「マルチメディア」
各流通形態にはそれぞれ細かいルールが設けられているんですが、「付録」の表記についての決まり事もあります。
1の雑誌流通では、付録を「付録」と表記できますが、2の書籍流通では、付録を「付録」と表記することはNG。その代わり、「特典」や「付属」といった表記ならOKなんです。
今度付録付きの本を買ったとき、なんて書いてあるのか確認してみてみるのもいいかと。





▼セット
続いて同梱工場潜入!

ここでは、出来上がった本と付録保護材を運送用保護ケースに収納し、シュリンクをかけて流通に出荷するためのセット作業をしています。


set1.jpg
はい、ここも家内制手工業的な感じです。


制作ラインは2フロアで分業され、箱に本を入れる担当、付録を入れる担当、それぞれの部材を運ぶ担当、シュリンク(ビニール)掛けの担当、短冊(書店の注文票)貼り担当、検品担当など、こちらも10人がかりです。
set3.jpg


そして、セットが終わったものがパレット(フォークリフトで運ぶための土台)に乗せられ、出荷を待ちます。
set6.jpg
今回は、量産前に書店流通に先行して提出するための見本を制作しているところにお邪魔しました。


これを掲載する頃には、量産品の制作が始まっていると思われます。
発売まであと少し!

「短冊」豆知識
amazonで本を買ったことがある人は見たことがあると思いますが、本に挟まれている細長い紙があります。これは、「短冊」や「スリップ」などと呼ばれているものです。昨今ではほとんど無くなりましたが、20年ほど前は特定の出版社の短冊を一定量集めてその出版社に送ると、たくさん売ってくれたお礼にキャッシュバックサービスなどを受けることができました。今ではこういった取り組みをしている出版社はほぼ無くなり、amazonを始め、ネット通販や一部のリアル店舗では在庫管理がデジタル化されているため、この「短冊」が不要になり始めています。そのうちこの短冊が無くなってしまうかもしれませんね。
set5.jpg






以上イレイザーリポートでした。
それではまたの更新でお会いしましょう!


予約はこちらからお願いします!

●amazon予約ページ
http://www.amazon.co.jp/LORD-VERMILION-Lance-Playing-Guide/dp/4047300802/

LoV3TL_BOXss.jpg

書 名:LORD of VERMILION III Twin Lance -Plaing Guide-
発売日:2014年11月14日
価 格:2380円+税
判 型:A4判
頁 数:フルカラー160ページ
特 典:構築済デッキ(使い魔カード7枚+プレイヤーカード1枚)計8枚

投稿者 アルカディア編集部 : 23:01

LORD of VERMILION III Twin Lanceの攻略本発売まで残り1週間!

ご無沙汰しております。『LoVIII』担当イレイザーです。

唐突ですが、最近、失敗ってした記憶はありますか?

僕はあります。つい最近の話です。初めてマッチングした方とのプレイで、楽しくなり調子に乗って「いけるっ!!」と、グイグイと突っ込んだところ、あえなく返り討ちに……。その結果、初めて隣となった方はおろか、逆サイドに居た方にまで介護してもらうという大失態となってしまいました。自分でもどこでミスってしまったのかを把握できず、ただただ、申し訳ない気持ちで満たされていくばかり。なんとも情けない。

ほんと、注意しなくちゃですよ。相性差をしっかりと把握して、飲み過ぎないように注意しなくちゃいけないですよね、……キ○ミヤって酒は……。梅酒の味が飲みやすくてついつい飲んじゃうんですが。




え?
『LoVIII』の話じゃないのかって?


そうでした!『LORD of Vermilion III Twin Lance』のお話をさせていただこうと思っていたのでした!
危うくただの反省日記になってしまうところでした(笑)。すみません。
(まあ、さきほどの失態ですが、情けないことに『LoVIII』でも似たような事態が頻発しております(笑)。何度タワーメイトに自分の突っ込み過ぎをフォローしていただいことか(泣)。本当に全国のプレイヤーの皆様に感謝です!)

久しぶりの更新となってしまいましたが、攻略本発売というせっかくの機会なので、これは更新せにゃならんと筆を取った次第であります。


さて、本題に入りまして、

『LORD of VERMILION III Twin Lance』の攻略本、『LORD of VERMILION III Twin Lance -Plaing Guide- 』ですが、いよいよ発売まで一週間を切りました!
LoV3TL_H1-4c-s.jpg

前回の告知では、特典カードの紹介となりましたが、今回は掲載している記事について紹介をしていこうかと思います。

ではさっそく行ってみましょう!


1  基礎知識をバッチリ解説!
タイトルに「プレイングガイド」とあるように、基本コンセプトはこれから始める人に向けた基礎要素の解説がメインとなります。もうすでに『LoVIII』の世界にどっぷりとハマっているプレイヤーとしては知っていて当然といった内容が多いかも知れませんが、改めて振り返ってみると、『LoVIII』の土台となっている基礎はもの凄く複雑で、知っていた気になっていても「そんなネタがあったんだ!」と驚く事実が出てくることも多いです。これから始めるという人だけでなく、改めて見直してみてはいかがでしょうか。
IMG_0883.JPG


2  チームメイトとの連携!
また、『LoVIII』と言えば、チームプレイがだいご味! ということで、味方との連携の取り方について、力を入れて詳しく解説しています。序盤のタワー戦から、終盤での大型ユニットの働きまで、動き方の指針となる要素を理論的に解説。また、細かな動きの指南は図解を用いて解説しているので、これから始める人でも理解しやすいかと思います。
IMG_0888.JPG


3 使い魔解説!
現在排出している使い魔はもちろん、排出停止となった使い魔を含む全使い魔の詳細情報を掲載しています! 特に今回登場した使い魔については召喚、覚醒、超覚醒段階における各スペック表(アビリティの影響を受けていない状態)を掲載しています。覚醒段階でのスペックの高さなど、意外な事実が見えてきたり。ですが、一点だけ注意してほしい点があります。というのは、この書籍はVer3.2を元に制作しており、現在稼働しているVer.において変更となった一部の使い魔のデータが古いものとなっております。詳細につきましては後日改めて告知させていただきます。申し訳ございません。
IMG_0886.JPG


4 各種リストも充実!
カード枚数が増えるごとに、使い魔の情報をまとめたデータがほしくなりますよね! そんなわけで、ここでは使い魔のタイプや、アビリティ、アーツといった項目から逆引きできる使い魔リストなどを紹介しております。今回からの新要素であるトランスもありますので、ぜひ役立ててください!  ちなみに、編集部一押しは、なんといっても使い魔ボイスデータ! すべて筐体から耳コピしており、制作期間に100時間以上が掛かっております。何度、夜なべをしたことか(泣)! ぜひご覧になてください! イレイザー的なお気に入りは「柳生十近衛」のアルカナストーン破壊ボイス「圧倒的な、バッサリ感んんん!」ですね。深夜に編集部にて吹き出しました。あとはやっぱり鉄板のルールーさん。かわいくてかわいくて、もうなんか……。
IMG_0887.JPG


といった感じで、ざざっと紹介させていただきましたが、このほかにもまだまだ情報が詰まっており、初心者の方に限らず、幅広いプレイヤー層に向けた、読み応えのあるラインナップとなっております。


今回はこんなところで締めさせていただきます。

みなさまのLoVライフがこれからも充実していきますよう!
そして飲み過ぎないように……。


それではまたの更新をお楽しみに!


予約はこちらからお願いします!

●amazon予約ページ
http://www.amazon.co.jp/LORD-VERMILION-Lance-Playing-Guide/dp/4047300802/

LoV3TL_BOXss.jpg

書 名:LORD of VERMILION III Twin Lance -Plaing Guide-
発売日:2014年11月14日
価 格:2380円+税
判 型:A4判
頁 数:フルカラー160ページ
特 典:構築済デッキ(使い魔カード7枚+プレイヤーカード1枚)計8枚

投稿者 アルカディア編集部 : 22:58

【EXカード】12月末発売のアルカディア167号にはWCCFカード付録が!

1213_pillow_color_image_ol_20120722.png

ARCADIA 2月号(12月29日発売号)には、『WCCF』のエクストラカード

「世界を震撼させるスピードで得点を狙う若き侍」

が付いてくる!!

投稿者 アルカディア編集部 : 18:17

LORD of VERMILION III Twin Lanceの攻略本発売迫る!

先日バージョンアップされたばかりの『LORD of VERMILION III Twin Lance』の攻略本をアルカディア編集部で製作しました!

その名も「LORD of VERMILION III Twin Lance -Plaing Guide- 」!
11月14日発売です!
すでにLoVIII公式サイトでもご紹介戴いていますが、改めて告知させてください!

「進撃の巨人」や「ブレイブルー」、「マジック:ザ・ギャザリング」など話題のコラボ作も目白押しの本作。こういったコラボ作や全カード総入れ替えのこのタイミングならばと、今バージョンから新規で始めた人でも安心して『LORD of VERMILION III』の遊び方をイチから理解できる基礎情報が詰まった書籍となっています。

ではまず、ブックケースの画像から!

LoV3TL_BOXs.jpg

ん?
ブックケース?

この攻略本には、ちょっと嬉しい特典が付きます。その特典を保護するためにケース付きでの販売となります。
今回は、主にこの書籍の特典についてのお知らせです!

ぶっちゃけた話、メインユニットで販売している公式スターターは、ロロをはじめ、まだまだ実戦レベルで使えるカードが含まれていますが、そのままでは五種族デッキになってしまうため、新規プレイヤーがよく分からないままプレイを始めるには非常に厳しいデッキになっちゃいますよね。

そこで、『LoVIII』の基本の一つ、マナタワーの攻防を理解しながら学べるスターターデッキを、構築済みデッキとして7枚まとめて付録として付けられないか? と、スクウェア・エニックスさんに相談したところ……実現しました!

何事も言ってみるもんですね!!

先ほども書きましたが、新たなスターターデッキとなるコンセプトのデッキなので、すでに過去バージョンからプレイしていて、自分のデッキを持っている人には不要なものになってしまう可能性もあります。

そこで、全使い魔カードはフォイル仕様、排停の[アンラ・マンユ]以外は『Twin Lance』バージョンです。キラキラです!

デッキレシピは、神族・魔種の二種族デッキで、ターラカ/グリンブルスティ/愛染明王/セルディッド/ヘラ/ケルビム/アンラ・マンユ。

すでに『LoVIII』をある程度プレイしている人は、このレシピを見ればどう運用すればいいかは理解できると思います。マナタワーを攻める、守る、○と□の特性を体感して覚えられるものです。もちろん、これらの使い魔の役割や意味が分からない人でも大丈夫です! 本書には、そういった基礎的なロジックもバッチリ掲載しています。

ちなみに、運命の扉(ストーリーモード)は、このデッキで紅蓮皇帝も撃破可能なぐらいのパンチ力もあるんですよ。
そうそう、運命の扉攻略も現時点(2014年10月)で攻略可能な範囲までを攻略していますので、詰まっている人は参考にしていただければと。

また、『LoVII』時代に編集部で製作した増刊号の付録に、プレイヤーカードの「リシア」を描いてもらったこともある、アルカディア本誌ではお馴染みの今井神氏に、この『LoVIII』版のプレイヤーカードとして、テオテレバージョンを描き下ろしてもらいました!

PLAYERCARD_imaikamis.jpg

こちらもお楽しみにしていただければと!

次回は本誌の中身についてお伝えしたいと思います。
ではまた。

予約はこちらからお願いします!

●amazon予約ページ
http://www.amazon.co.jp/LORD-VERMILION-Lance-Playing-Guide/dp/4047300802/

LoV3TL_BOXss.jpg

書 名:LORD of VERMILION III Twin Lance -Plaing Guide-
発売日:2014年11月14日
価 格:2380円+税
判 型:A4判
頁 数:フルカラー160ページ
特 典:構築済デッキ(使い魔カード7枚+プレイヤーカード1枚)計8枚

投稿者 アルカディア編集部 : 19:04

10月30日発売のアルカディア12月号はLoV III公式全国大会の映像を収録したDVD-ROM付き!

アルカディア12月号はLoVづくし!

 

 次号のARCADIA 12月号(10月30日発売号)は、『LORD of VERMILION III Twin Lance』を巻頭特集!!

 あちこちで続々と『Twin Lance』の新情報が発表されていますが、アルカディアもガッツリ掲載しますよ!

 全使い魔データをはじめ、トランスはもちろん、各種最新情報を掲載!

 また、公式全国大会「OVER the LORD〜第6章 創醒の四皇〜」のリポートも掲載!

付録はLoV III公式全国大会の映像を収録したDVD-ROM

 

 そして、付録として「OVER the LORD〜第6章 創醒の四皇〜」決勝トーナメントの全試合を収録したDVD-ROMが!

166arcadia.png

……んが? ROM?

 いろいろ試行錯誤してみたのですが、DVDの解像度では『LORD of VERMILION III』の情報量に応えられないだろうということで、DVD-ROMでの映像データ収録というスタイルにさせていただきました!

 さらに、大会でスクリーンに映された&ニコニコ生放送で配信された動画ではなく、大会の進行に影響しないよう、配信されていたチームとは逆のチーム視点で収録しています。

 非常に見応えのある試合ばかりなので、現地で観戦された方も、配信を拝見された方も、存分に楽しめる初出し映像の15試合にご期待ください!

※付録DVD-ROMに収録された映像データの閲覧には、動画データを再生可能なPCなどが必要です。
※通常のDVDソフト再生機では閲覧できない場合がありますのでご注意ください。

『鉄拳7』や『戦国大戦 -1600 関ヶ原 序の布石、葵打つ-』などの情報も

 

 ほかにも、『鉄拳7』などの最新作情報をはじめ、9月25日にアップデートされた『戦国大戦 -1600 関ヶ原 序の布石、葵打つ-』の全勢力別カードレビュー、『グルーヴコースター』のTeddyLoidインタビュー、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA Ver2.0』や『ウルトラストリートファイターIV』をはじめ、格ゲー攻略情報などなど、各種アーケード情報を満載し、特別価格1,390円で発売!!

ご予約受け付け中

 

予約はこちら↓からお願いします!

◎Amazon

http://www.amazon.co.jp/dp/B00NW5URF8/

◎エビテン

http://ebten.jp/p/4910114471244/

◎商品概要

書名:ARCADIA No.166(2014年12月号)

付録:DVD-ROM 1枚

特別価格:1390円(税込)

発売日:2014年10月30日(予定)

(C) 2007-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

投稿者 アルカディア編集部 : 21:56

ZUNTATA NIGHT 7 の放送決定!

zn7_title.jpg

 タイトーサウンドチームZUNTATAのUSTREAM番組、「ZUNTATA NIGHT 7 in タイトーステーション 秋葉原店」が9月27日(土)に放送決定!
 タイトルにも含まれている、「タイトーステーション 秋葉原店」の10周年&9月24日に発売される最新アルバム「グルーヴコースター オリジナルサウンドトラック」のプロモーションも兼ねて番組が構成されるようです。
 今回も、ZUNTATAメンバーや多彩なゲストの皆さんが体を張って番組をお送りする予定のようですが、残念ながらゲーセン内での一般観覧はできないようです。
 放送開始前に店内をウロついても無駄なので、うっかり現地に行ってしまった人は諦めてゲームするか、スマホなどで放送を観るのがいいかと。
 タイステ秋葉、もっと昔からあった気がするけど、まだ10年なんですな。

【ZUNTATA NIGHT 7】
番組名:ZUNTATA NIGHT 7 in タイトーステーション 秋葉原店
日時:2014年9月27日(土) 21:00〜
放送URL:http://www.ustream.tv/channel/zuntata
主催:株式会社タイトー / 協力:株式会社ファラッド

※会場での一般観覧はありません

【関連URL】
■タイトー WEBサイト:http://www.taito.co.jp/
■ZUNTATA WEBサイト:http://zuntata.jp/
■タイトーステーション 秋葉原店 WEBサイト:https://www.taito.co.jp/gc/store/00001802
■アルバム「グルーヴコースター オリジナルサウンドトラック」商品詳細ページ:http://zuntata.jp/lineup/zttl0074.html
■ZUNTATA公式Twitter:http://twitter.com/taito_zuntata
■ZUNTATA公式FaceBook:http://www.facebook.com/zuntata.taito

投稿者 アルカディア編集部 : 16:15

PS3で『カラドリウス』が再誕!? 「公開ブロガー体験会」で新要素の詳細を徹底分析!

calaBL_ph01.jpg

 アーケード業界のみならず、すべてのシューティングゲーム愛好家に衝撃を与えたあの作品。
 敵ボス機体の破壊段階が進むたびに、搭乗者の衣装も破壊されていくという「羞恥ブレイク」のインパクトと、使用可能機体それぞれが持つ三つのサブショットがすべて入れ替えによるカスタマイズが可能な「エレメントシュートカスタマイズ」による戦略性の高さと、自分だけの機体を作り上げる楽しみ。
 さらに名作『雷電』を復活させ、世に送り出したシューティングゲームの雄・モスが作り上げた絶妙なゲームバランスと、人気イラストレーター・ヤスダスズヒト氏とゲームミュージックの匠・ベイシスケイプの力により演出される、人の命の価値と尊厳を描き出す魅力的なゴシックホラーの世界観。
 こうしたあらゆる魅力が詰め込まれた、シューティング未経験者から上級者まで幅広く楽しめる名作シューティングゲーム、それが『カラドリウス』! Xbox360版の最初の作品に続き、アーケード移植版の『カラドリウスAC』でさらなる進化を遂げたことは、アルカディアの誌面でも過去にお伝えしました。

 その『カラドリウス』が今度はPS3版『カラドリウス ブレイズ』となって、さらなる進化を遂げて2014年8月28日に発売……などと聞いたら、シリーズファンの筆者としては黙っていられないワケです!
 そして去る7月27日、東京は高田馬場のゲーセン・ミカドにて、この『カラドリウス ブレイズ』を一足先に体験できる「公開ブロガー体験会」が開催されました。今回はそのイベントの模様と、シューター諸兄なら今から気になっているであろう新要素の中身をお伝えして参ります!

投稿者 アルカディア編集部 : 15:00

次は国内の大会で盛り上がりましょう!

「Evo 2014 Championship Serie」に参加された皆様、そして観戦された皆様、お疲れ様でした!

私もこの土日はパソコンの前で生放送にへばりついて観戦していましたが……、
いつかは現地で参加したいものです!(そのためには、サイドステージに『月華の剣士 第二幕』を……。)

そんな中、国内でも8月30日、31日に格ゲータイトルはもちろん、大型筐体の全国大会も含むビックイベント「SEGA | JAPAN GAMER'S LIVE」が開催されます!

そして、その中の一つ、『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade』と『電撃文庫FIGHTING CLIMAX』2タイトルの公式トーナメント大会「APM PRESENTS D-1 ULTIMATE CLIMAX」の予選大会のエントリーを下記ページで受付中です。

http://arcadiamagazine.com/ultimate-climax/

会場は、弊社イベントスペース WInPa。当日はweb生放送での配信も予定されているので、腕に自信のある猛者の方々、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか!


全国決勝本選となるイベントのチケットも下記URLにて販売中とのことです。
▼CNプレイガイド
http://www.cnplayguide.com/evt/evtdtl.aspx?ecd=CNI23074

次号のアルカディアなどでも、もろもろの大会関連の記事を予定しておりますので、続報をお待ちください!


編集部 新藤

投稿者 アルカディア編集部 : 22:10

九州に新たなゲームサウンドシーンの風が吹く

「20世紀の音楽シーンにおいて、もっとも影響力のある音楽グループは?」と問われれば、多くの人が名前を挙げるであろうビートルズ。

そのビートルズをはじめ、数多くの有名ロックバンドを輩出した都市がイギリスのリバプールです。

海に面した港町であるリバプールは外国文化が流入する入り口であり、1950年代以降はビートルズをローリング・ストーンズやザ・フーなど、歴史にその名を残す音楽グループをいくつも生み出しました。

さて、そんな偉大な街リバプールですが、わが国にも「日本のリバプール」と呼ばれた地があります。

チューリップや海援隊、井上陽水などなど、著名なミュージシャンを輩出した地――福岡です。

全国区で活躍する九州出身のミュージシャンの多くは、福岡に集い、そこを足掛かりとして全国へと羽ばたいていきました。

……さて、前置きが長くなりましたが、そんな音楽の街・福岡で、今年6月に素敵な音楽イベントが開催されるようです。

イベントの名前は「OUT NOW」。

九州のゲームファン有志が主催する、九州をキーワードにしたゲームミュージックイベントです。

FGML2014_logo.jpg

主催団体から本イベントの概要をお送りいただいたので、以下に基本情報をかいつまんで掲載します。
詳細な情報は公式サイト(http://projectag.net/fgml/)をご覧ください。

投稿者 アルカディア編集部 : 19:00

「ヴァーミリオン キャラバン」開催店舗が決定!!

「アルカディア」2月号(No.161/2013年12月27日発売号)にて告知した地方店舗イベント「ヴァーミリオン キャラバン」の第一回開催店舗が決定!!

イベント会場は名古屋にある「AMUSEMENT MEGA SQUARE GAME KING JOY(名古屋市中区栄3-3-32)」!

ゲストは、『LoVIII』のプロデューサー「たんたんP」、SQEXアーケード運営チームの「にゃべ」、『LoVIII』開発チーム「ノイ」の三名。
どんなイベントになるかは、後日『LORD of VERMILION III』公式HPにて発表されるので、お楽しみに!

また、当日「アルカディア」2月号(No.161/2013年12月27日発売号)に付いている「ヴァーミリオン キャラバン プレゼント引換券」を持参すると、「ヴァーミリオン キャラバン」でしか手に入らない「ヴァミキャラストレージボックス」をプレゼント!
stragebox_vamicara.jpg
※イベント開催日時は2014年1月25日(土) 13:00からの予定ですが、「ヴァミキャラストレージボックス」の交換は12:00〜12:45の時間限定配布(予定)となっているのでご注意を。

◎LORD of VERMILION III公式HP:http://www.lordofv.com/lov3/

◎AMUSEMENT MEGA SQUARE GAME KING JOY:http://www.kingjoy.jp/

(C)2007-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

投稿者 アルカディア編集部 : 16:30

地球最強のドライバーは誰だ!?『頭文字D7AAX』の世界大会が開催決定!

D7.jpg
 セガのアーケードドライブゲーム『頭文字D ARCADE STAGE 7 AA X(イニシャルD アーケードステージ セブン ダブルエース クロス)以下頭文字D7 AA X』のビッグニュースが発表されたのは、もうご存じだろうか?
 先日、原作コミックが完結したことの話題も記憶に新しいが、第一作目の『頭文字D ARCADE STAGE』は2002年に日本で稼働が始まり、シリーズとしては12年に渡りバージョンアップが継続され、今やアジアを中心に世界規模で遊ばれている。

 2012年11月に稼働開始となった最新作『頭文字D7AAX』の集大成ともいえるイベントとして、『頭文字D7 AA X 地球最強決定戦』と銘打たれ、日本、中国、香港、台湾の4地域にて世界規模の予選を実施、決勝大会は日本/横浜にある「NISSANホール」で、各地域から選抜された16名の精鋭たちによる世界大会が開催されるのだ!!

 大会レギュレーションは、以下のようになっている。
(1)「頭文字D.NET」にて結成されたチーム別による「チームVSランキング」の上位を目指す競技。そのため、ICカードの使用と「頭文字D.NET」への登録は必須。

(2)予選開催期間の「チームVSランキング」にて、上位50位以内のチームの中から12名が選出される。各チームのAceとNo.2に出場資格が与えられるが、1チームから出場できるのは1名であることに注意。
 基本的には上位12チームから各1名が選出されるが、Aceが参加辞退した場合はNo.2に出場権が移行。AceとNo.2が参加辞退した場合はどんなに層が厚いチームでもそのチームの出場権は無くなり、13位以下の下位チームへ出場権が移行されていく仕組みだ。

 ライバルとチームを組んで確実に上位入賞を狙っていくか、層は薄くともお互いが出場権を賭け、別チームで参加するか……予選への参加方法から、早くも熱い駆け引きが始まりそうだ!

 なお、決勝大会の会場名でピンと来た人もいそうだが、大会ポスターを見て分かるように、今大会は日産のサポートの下で開催されるのだ。そこで、大会当日は同会場にて「NISSAN BATTLE CUP in NISSANホール」という、参加登録制のタイムアタック大会も開催される。こちらは、20名(エントリー多数の場合は抽選)による使用車種、コースなどの条件限定大会。こちらの大会も、どんな記録が飛び出すのか非常に楽しみである。


■大会名称:『頭文字D7 AA X 地球最強決定戦』
■開催期間:予選 2014年1月1日(水)〜1月31日(金)
      決勝 2014年3月8日(土)
■対象エリア:日本、中国、香港、台湾
■決勝会場:NISSANホール(所在地:神奈川県横浜市西区高島1-1-1)


◎「頭文字D7 AA X 地球最強決定戦」特設ページ:http://initiald.sega.jp/IND7WT/
◎「頭文字D7 AA X」公式サイト:http://initiald.sega.jp/


(C)しげの秀一/講談社 (C) SEGA
All manufacturers,cars,names,brands associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved.

投稿者 アルカディア編集部 : 13:10

『ウルトラストリートファイターIV』のロケテストが開催決定!

SWAN_logo_R.jpg
2014年4月に稼働開始予定の『ウルトラストリートファイターIV』。このロケテストが11月22日から3日間、北は北海道から南は福岡までの全国6箇所のゲームセンター、タイトーステーションにて開催決定!

もちろん、新キャラの「エレナ」、「ロレント」、「ポイズン」、「ヒューゴー」の4体も使用可能だ!!
2013-07-09_07-21-49.jpg

稼働版では「NESiCA」対応となる本作だが、今回のロケテストはオフラインでの実施となるため「NESiCA」は使用できないので留意しておこう。

ロケテスト開催店舗は以下の6店舗。友達を誘ってロケテストに参加してみよう!!

◎ロケテスト実施日:2013年11月22日(金)〜24日(日)
◎ロケテスト開催店舗
・タイトーステーション 札幌狸小路店(北海道)
・タイトーステーション 仙台クリスロード店(宮城)
・タイトーステーション 新宿南口 ゲームワールド店(東京)
・タイトーステーション 大須店(愛知)
・タイトーステーション 大阪日本橋店(大阪)
・タイトーステーション福岡天神店(福岡)

なお、このロケテストの記事が12月27日発売[アルカディアNo.161]に掲載されるので、気になる人はこちらもチェック!!

『ウルトラストリートファイターIV』アーケード版公式サイト:http://usf4.nesica.net/
タイトー公式サイト:http://www.taito.co.jp/
カプコン公式サイト:http://www.capcom.co.jp/

(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。

投稿者 アルカディア編集部 : 17:00

■『ギルティギア イグザード サイン』ロケテストVerプレイレポート

『ギルティギア』シリーズ完全新作、始動!

8月9日、東京、秋葉原クラブセガ1号館で、『ギルティギア イグザード サイン』のロケテストが始まった。 2013年8月9日〜 8月12日(10:00〜24:00)の間、4Fフロアを貸し切って行われるこのイベントは、アーケードゲームのイベントとしては稀に見る大規模での開催となっている。イベント初日には、『ギルティギア』シリーズの生みの親である石渡太輔氏と、プランナーのパチ氏が登壇するオープニングイベントも行われた。今回の記事では、このロケテストに参加したよるよるとコイチがインプレッション記事を執筆するぞ。

投稿者 アルカディア編集部 : 21:20

『GGXXAC+R』 KA2インタビュー(アルカディア5月号掲載)秘話

アルカディア5月号でお届けした、『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』の強豪プレイヤー、KA2(使用キャラクター:紗夢)に聞いた超実践的な攻略テクニック。しかし、実はこのインタビューには、誌面ではお見せし切れなかった“続き”があった。

ここでは、インタビュー特別編としてアルカディアで紗夢攻略を担当しているよるよると、KA2の特別対談の模様の続きを紹介していこう。

「プレイヤーの格ゲーの技術を積み上げる土台となったタイトル」から、「超反応プレイヤーと思われていたKA2の実際」など、プレイヤーの根っことなる部分が垣間見える貴重な対談となっている。ぜひ本誌と併せて読んでみてほしい!


※コマンド・動作の表記について
・コマンド表記
789
456
123
数字がレバー方向を示します。
・動作表記
→(JC)……ジャンプキャンセル
→(C)……キャンセル


■はじめに
よるよる:今日はわざわざ編集部までありがとうございます。敬語は無しの方向で行こうと思っています。
KA2:なんか敬語なんだけど(笑)。普段ゲーセンでは構えずに話している仲だから、こういうインタビューっていうのは新鮮だね。
よるよる:今回は、『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』の攻略がおれの手に負えなくなってきたので、KA2さんを呼んでみました(笑)。
KA2:ずいぶんとぶっちゃけたね(笑)。
よるよる:難しいんですよ、このキャラクター……。以前KA2さんに、この連続技調べといてよ、と言われていくつかもらったやつもさ、難し過ぎて心が折れそうになったし。6+HS・HS空中ヒットから、低空ダッシュDだったっけな……。
KA2:確かそうだね。あれは、自分で試してみたけど、画面位置とかいろいろあって、今のところ無理だなと諦めた(笑)。
よるよる:諦めたことを教えてくれよ(笑)。おれはいまだにちょくちょく調べてたのに。

▼しゃがみDのフォースロマンキャンセルは1フレームしか猶予が無い高等テクニック。
GGXXAC1-1.jpg

■格闘ゲーム、『GUILTY GEAR』シリーズとの出会い 

よるよる:まず、格闘ゲームをはじめたきっかけについては?
KA2:『ストリートファイターU』(以下『ストU』)に興味を持ったのがきっかけかな。
よるよる:ゲームセンターで遊んでたの?
KA2:そう。学校の友達とかと一緒に遊び始めたから、攻略っぽい話とかもできるようになって、どんどんハマっていったんだよね。その当時、一緒に遊んでいた仲間にすごくうまい人が居て、全然勝てなかったというのも、もっと上手くなりたいっていうモチベーションにつながってた。
よるよる:格闘ゲームの攻略の基礎となるところは、『ストU』で学んだんだ。
KA2:対空やけん制っていう立ち回りや、通常技キャンセルの仕組みはやっぱり『ストU』だったね。
よるよる:じゃあ、『GUILTY GEAR』シリーズをやり始めたきっかけは?
KA2:『GUILTY GEAR』シリーズは、アーケードのシリーズ一作目の、『GUILTY GEAR X』から遊んでるんだよね。今までの格闘ゲームには無いシステムが多くて、長く遊べるかなあと思って、やり込み始めたよ。
よるよる:キャラクターは最初から紗夢を使ってたの?
KA2:最初はいろいろなキャラクターを触ってたんだけど、龍刃〜逆鱗みたいに、必殺技から必殺技をキャンセルでつなげられる紗夢に魅力を感じてからは、ずっと変えてないね。アキバでプレイするようになって長いから、紗夢の見た目が好きでやり込んでいるんだろうと思われることも多いけど(笑)
よるよる:見た目はあんまり好きじゃないの(笑)!? 格闘ゲームで女キャラクター使っていること多いじゃない。
KA2:いや、見た目も好きです(笑)。


■よく見るあの紗夢攻略の種あかし

よるよる:KA2さんの紗夢を見てていつも思うのは、動きが丁寧だなあってこと。自分自身、紗夢を使っていることもあるし、ほかのいろいろな人のプレイを見た上での印象なんだけど。
KA2:リスクの高い行動を続けて取るのが苦手なんだよね。性格的なものなのかもしれないけど、どんなゲームでもリスクの低い行動で体力を奪うチャンスをつかむ回数を増やすっていうプレイスタイルを取ることが多いかも。紗夢は、反応や経験を生かして、リスクの高い行動をうまく押し付けても勝てるキャラクターになっていることが多いんだけど、自分は、どうも一線を越えられない(笑)。もちろん、取ってる行動全部がローリスクってわけじゃないけど、お祭りみたいな戦い方は苦手かな。だから自分の試合はあまりギャラリーが盛り上がらないのかも(笑)。
よるよる:結果、独自のプレイスタイルになっていったと。
KA2:というより、多分ほかの紗夢のほうが独自のプレイスタイルなのかもしれない。mike(紗夢使いとして知られる強豪プレイヤーの一人。闘劇でも好成績を残している)とか、普通だと考え付かないような対策や連携をどんどん使ってくるし、いつ見ても新鮮だね。情報交換してると、使えるものもたくさんあって面白いよ。ネタを見つけるのは苦手だから、助かることも多いかな(笑)。『GUILTY GEAR ΛCORE』の「がちょ式」(過去作品で猛威を振るった画面端での強力な起き攻め、下連続写真参考)とか、よくあそこまで伸ばしたなと感心してしまう。

▼「がちょ式」

GGXXAC1-3.jpg
@画面端でしゃがみHS(1段目)でダウンを奪い、爆蹴でキャンセルする。

GGXXAC1-4.jpg
A爆蹴〜跳迅と派生し

GGXXAC1-5.jpg
B下りD、着地立ちK、逆鱗などで起き攻めを展開する。今作ではポチョムキン以外のキャラクターには狙えなくなってしまった。


よるよる:「がちょ式」は、発見そのものがすごかったね。当時、アルカディアで紗夢の攻略を担当してた、がーくん(がちょ)が見つけたから、そういう名前で身内ネタとして使ってたら、どんどんmikeがバリエーションを増やしていって、いつの間にかキャラクターランキングを変えるくらいのネタになってた。最近の紗夢の攻略を書かせてもらってるけど、あれだけインパクトのあるネタは思い付かない(笑)。あ、話はちょっと変わるんだけど、攻略本とかネット上の情報とかはよく見るタイプ?
KA2:見る方かな。攻略本はフレームが載っているものなら買ってるし、インターネットも使える情報が落ちてないか掲示板を見たりする。
よるよる:なるほど。やっぱり『GUILTY GEAR』はフレームが重要だもんね。おれも、結構いろいろな情報を集めるタイプなんだけど、最初に紗夢を始めたとき、いろいろなところで「ダッシュからフォルトレスディフェンスで急停止して、相手の技を空ぶらせて、通常技でカウンターを狙うのが紗夢の基本戦術だ」みたいなことが書かれているのを見たのよ。で、最初はそれを意識してやってたんだけど、全然できないから、あきらめて違うプレイスタイルで楽しんでいたんだけど、この一連の動きって、紗夢の基本なの?(笑) KA2さんの試合みてると、たまに、この攻略をイメージさせる光景があるんだよね。
KA2:おれの試合で、相手の通常技をダッシュ→フォルトレスディフェンスで空ぶらせたところに、前ダッシュで突っ込むっていうのは、その攻略に近いかもしれないけど、ちょっと考え方が違うかな。よるよるさんが言ってるような攻略論はよく見かけるけど、ちょっと書き方が不親切だね。もしかしたら、書いた人は反応でその一連の動きができちゃうのかもしれないけど。
よるよる:え!? どういうこと!?
KA2:たとえば、ソルを相手にしたときに、地上のけん制技で一番長いのは立ちHS。それで、地上ダッシュを止める際に、この技を振ってくるソルは多いんだよ。そこでこっちは、ソルの立ちHSの届く少し手前の間合いまでダッシュで走り込んで、フォルトレスディフェンスで急停止すると立ちHSを空振りさせられる。そこから、相手の技の持続を意識して、フォルトレスディフェンスの時間を変えて、ダッシュから懐に走りこむ。こういう駆け引きをキャラクター別にやってるんだよね。当然、フォルトレスディフェンス→ダッシュの部分は入れ込み。成功したときのインパクトがすごいけど、実際には反応とかはあまり必要としない知識を生かした攻略なんだ。
よるよる:なるほど! 相手キャラクターのけん制技の性能は漠然と知ってたけど、そういう方向に発展させられるとは……。
KA2:フォルトレスディフェンス→前ダッシュ→通常技っていう流れが多いけど、フォトレスディフェンスから、毎回突っ込んでたらワンパターンになるから、バックステップで距離を離すこともあるかな。ここら辺は見てから反応するのは無理だから、全部入れ込み。ダッシュから出した通常技には、ヒット確認を意識してる。
よるよる:すごく参考になります。今までKA2さんから教えてもらったことの中で、一番感動したまであります(笑)。
KA2:紗夢は、相手の技との相性や切り返し方への対処を調べるのが大事だよね。技のバリエーションは多彩なんだけど、一個一個の性能は正直だから、それを組み合わせて一方的な試合展開を作るっていう方向に攻略が進むことはまず無い。各キャラクターへの対策を煮詰めていくのが、一番効率の良い上達方法なんだと思う。
よるよる:キャラクター対策の一部を教えてくださいよ(笑)。誌面に載せるんで。
KA2:細かく教えるといくら記事のスペースがあっても足りないだろうから、1キャラクターにつき、1つずつで。(この攻略は、月刊アルカディア5月号に掲載)。

▼本誌に掲載された対策の一例。ザッパの起き上がりに立ちKの3〜4フレームを重ねることにより、6Pと無敵技に対応する。
GGXXAC1-6.jpg


よるよる:遠距離S→(JC)低空龍刃を単発確認で出してるように見えるんだけど、これもなんかタネがあるの?
KA2:それは無い(笑)。でも、これも完全なヒット確認というよりは、状況確認が多いかも。反応がそこまで早いほうじゃないおれでもできてるから、練習次第で身に付くはず。
よるよる:攻略面で、ほかに何かあれば教えてください(笑)。聞けるだけ聞いておかないと!
KA2:ここぞとばかりに(笑)。じゃあ、不用意に技を入れ込まないということを考えてみるのはどうだろう。遠距離Sカウンターが見込める状況で、遠距離S単発で止めて、追撃を入れた方がダメージを見込める状況もある。遠距離S→(C)百歩沁鐘なんかは、リスクが低いからついつい手癖になりがちだけど、それだともったいない状況も多い。あとは、リバーサル技をガードできる技の重ね方を覚えること。しゃがみPや立ちKを重ねることで、無効化できる技も多いんだよ。ここら辺は、アルカディア本誌用に言った、キャラクター別対策に含まれてるから。
よるよる:ありがとう! 攻略がはかどります!

▼うまく重ねることにより、相手のリバーサルを防ぎつつ有利な状況を作る。
GGXXAC1-7.jpg


■あの14勝1敗はプレイヤー対策の結果

よるよる:闘劇’06の3on3で14勝1敗で優勝という記録はその後も破られていない快挙だと思うんだけど、この時のことはまだ覚えてる?
KA2:覚えてるけど、これは運が良かったんだよね(笑)。自分が特別いい動きをしていたわけではなく、むしろ、若干、普段通りに動けていないっていう自覚があった。大舞台のプレッシャーはやっぱり怖いね。
よるよる:運が良かったというと、具体的にどういうところが?
KA2:普段、対戦し慣れているプレイヤーとばかりとの組み合わせというところだね。あの成績は、プレイヤーの癖を利用した対策がうまくハマったところが大きいよ。今は、大会に出る上でプレイヤー対策を取っている人が多いけれど、あのころは、そこまで重視されていなかった気がするんだよね。だから、直球を投げてますと思わせつつ、相手の癖に対応する動きを多く混ぜてたんだ。実際、関西のプレイヤーと多く当たっていたら、たぶんあの結果は無かったかな。ミリア戦とかも、得意だと思っていたんだけど、野試合でヲシゲさんとやったときとかは、動きが全然違って、対応できないまま負け越しちゃったし。やっぱり、普段対戦をこなしているプレイヤーほど戦いやすいかな。
よるよる:プレイヤー対策は、普段から意識しているの?
KA2:そうだね。このプレイヤーはこういうところが長所だから、そこにつけ込まれないようにしようとか考えてるね。こっちが取ったプレイヤー対策に、向こうがさらに対策してくるっていうことも最近では珍しくないから、昔ほど効果は高くないけどね。

■大規模全国大会ARC(アークレボリューションカップ)には?

よるよる:全国大会ARCの予選では、何度か顔を見たけど、モチベーションは高いの?
KA2:久々の大会だから参加しやすい予選には出てるね。東京内で予選通過できればいいなと思ってるけど、なかなか厳しいね(笑)。
よるよる:スレイヤーが鬼門なのかな、今回も。
KA2:7-3とまでは言わないけど、やっぱり厳しいね。立ち回りの相性が良くない上に、「がちょ式」が無くなったことで火力面でも有利を付けられないのはキツいかな。ただ、今回強キャラと言われているザッパにいい勝負ができるキャラクターだと思ってるから、予選を通過できれば、面白い対戦を見せられるかも。
よるよる:紗夢の有利キャラクターというとだれになるの?
KA2:まず、ポチョムキンかな。起き攻めが回避できるのと、このキャラクターにだけは、まだ「がちょ式」が使えるから、かなりやりやすい。それ以外のキャラクターは、5分くらいじゃないかな。どのキャラクターにも、5分かちょっと不利くらいで済むのが紗夢の強いところじゃないかな。
よるよる:予選通過、期待しています!

投稿者 アルカディア編集部 : 15:00

リニューアル第一弾は二大カードゲーム特集!

ルカディア6月号(No.157) 4月30日発売
4月30日発売のアルカディア6月号はリニューアル第一弾、セガが放つ二大アーケードカードゲームタイトルをフルボリュームでお届け! 巻頭特集となる、『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる-』は「阿修羅への道」東日本エリアリポート、さらに新連載プレイヤーの戦術眼に迫る新企画「思考の極意」がスタート! そのほか、新宴武将も紹介、もちろんVer.2.0Cの攻略情報も見逃せない!
『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』では新Ver.の情報をお届け! 新カード、新システム情報はもちろん、『Ver.2.0』検証大会「巌流島杯」では新Ver.の攻略情報をいち早くお届けするぞ! また、有名監督による座談会やコラムでは、プレイヤーならではのオリジナルテクニックを伝授!  
そのほか、開発ディレクターに今後の展開をインタビューする「LORD of VERMILION III」、2D格闘ゲームの新作『アルカナハート3 LOVEMAX!!!!!』は全キャラ攻略でスタートダッシュナビ、そして『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』の最新情報も満載!
人気コミックや連載コラムも忘れずに! 心機一転したアルカディアで、新たなゲームの波に乗れ!!
157arcadia_cover.jpg



注目主君の戦術論からVer.2.01Cの仕様変更まで徹底攻略!
『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる-』

リニューアル後に合わせて、『戦国大戦』記事も大幅パワーアップ! 雲のジュウザ主君&魔法のランプ主君による「阿修羅への道 第弐章」インタビュー&コンセプトマッチ解説やザ・ゲス主君からのコメント。槍撃の達人「馬龍☆主君」インタビュー。ドキドキ主君&鮭主君によるデッキ解説など、注目主君の情報が満載! もちろん、先日実装されたVer.2.01Cの変更点や追加宴武将などの攻略情報もしっかり掲載! 声優、最上さんのコラムも必見だぞ!
誌面連動動画は下のバナーをクリック!
sikou_022.jpg

157_sengoku01.jpg

157_sengoku02.jpg





『Ver.2.0』を検証! 最新情報をいち早くお届け!
『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』

いよいよ稼働が間近に迫って来た『Ver.2.0』。
アルカディアでは検証大会を開催し、その情報を元に新バージョンの攻略をいち早くお届け! ほかにもアラミス監督やバンビ監督などの有名監督コラムや世間をにぎわす「今でしょ!」企画など充実の特大ボリュームでお届けするぞ!!
157wccf2x.jpg




開発ディレクタ浅尾氏へスペシャルインタビュー!
『LORD of VERMILION V』

開発ディレクター浅尾氏の素顔にも迫る!? 大規模ロケテストが終了した『LoVV』の今後を聞いてみた。
430LoV3.jpg




新キャラクター「篠生茉莉」いよいよ参戦!
『ガンスリンガー ストラトス』

篠生茉莉の全ウェポンパックと他キャラの追加&修正ウェポンパックの使用感解説、そして、今さら聞きづらい人気MAPの基礎を教えます!

※記事はVer.1.45を元に制作されているため、Ver.1.46にて修正された主水の強襲型「ハンター」の各レベル表記がVer.1.45でのレベルになっています。



430guns.jpg




ゲスト称号のデッキレシピと運用法を公開!
LORD of VERMILION Re:2 〜再征〜

特殊称号を狙うなら今!? 現バージョンに対応したゲスト称号のデッキレシピとその運用法を公開!

投稿者 アルカディア編集部 : 16:30

ガンスト公式大会DVDムックの見本が到着!

guns.jpg
『ガンスリンガー ストラトス』の公式大会「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -Birth-」のベスト8以降の全試合を収録したDVD+解説小冊子+付録キャンペーンコード付きのムック、[ガンスリンガー ストラトス「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -Birth-」]が、来週4月2日に発売されます!

このムックの見本が先ほど編集部に到着しました!

投稿者 アルカディア編集部 : 15:46

月刊アルカディア5月号(No.156) 3月30日発売予定

春の最新カードゲーム祭り!!


3月30日発売予定の月刊アルカディア5月号は、最新カードゲームを特盛り大特集! 『戦国大戦 1582 日輪、本能寺より出ずる』では「阿修羅への道 第弐章」関東〜関西エリアの模様をリポート。さらに、特別付録として【EX】福島正則が付属!
劇的進化で注目となる『LORD of VERMILION III』では、ロケテストに来場していたプレイヤーたちに『LoVIII』の魅力を語ってもらうぞ!
そのほか、まだまだ熱い『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』など、読みごたえのある記事が盛りだくさん!!
また、アップデートで注目を集める『ガンスリンガー ストラトス』や、公式全国大会の予選も終盤に迫る『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』、新武器・新マップが続々追加の『ボーダーブレイク ユニオン』などのアクションゲーム、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』、『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』、『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』、『ファントムブレイカーAC』、『UNDER NIGHT IN-BIRTH』といった対戦格闘もフォロー!
人気のコミックや連載コラムも面白さ爆発!! アルカディアを読みながら新生活を迎えよう!



156arcadia_cover.jpg



大規模ロケテスト突撃リポート!
『LORD of VERMILION V』

ロケテストで見掛けた有名プレイヤーたちに、『LoV IIII』について彼らがどの
ように感じているかアレコレ聞いてみた!


『Ver.2.0』情報&考察に加え今回もやりこみ情報を掲載!
『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』

追加カードの排出に加え、選手の新モーションの追加やAIの調整を実施した『Ver.2.0』の情報に加え、今月はコンビネーションチームスタイルを堂々紹介! 各スタイル100試合ほどもかかる勢いの検証攻略はアルカディアならでは! さらに強力連載陣もWCCFコミックに加え、河治氏&アラミス監督コラムもお届けするぞ!



やり込み勢が語る『UNI』の魅力、そして究極のコンボ!
『UNDER NIGHT IN-BIRTH』

今月は現役のやり込み勢による対談企画を実施! 全国大会本戦出場、現役トッププレイヤー四人が稼動初期から今に至るまでを振り返りながら、『UNI』にハマった理由、そして、最新キャラランクについて語る。意外なキャラクターが現在躍進を遂げている!? そして、プレイヤーによる究極の1万コンボも掲載! 見逃さずに!

投稿者 アルカディア編集部 : 12:08

月刊アルカディア4月号(No.155) 2月28日発売(発売中)

2月28日発売の月刊アルカディア4月号は、大きく進化を遂げた『LORD of VERMILION III』を巻頭大特集! 変化に戸惑わないための操作・遊び方の解説から、プレイインプレッション、柴プロデューサーへのインタビューなど、稼働までに読んでおきたいアレコレをまとめているぞ! また、『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』ではレアチームスタイルを解析! さらに、ロケテストやJAEPOショーで話題の『コード・オブ・ジョーカー』や、まだまだ勢いのとどまらない『戦国大戦 1582 日輪、本能寺より出ずる』など、最新カードゲーム記事を特盛りでお届け!!
もちろん対戦格闘も外せない! 5on5で125チームが集結した大会記事を特集した『鉄拳アンリミテッド』やオフィシャル全国大会予選もスタートした『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』、『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』などなど2D3D問わず注目ゲームを一挙掲載!
人気のコミックや連載コラムも充実! アルカディアを読んで気合を身に着け、押し寄せる花粉を見切ってかわそうぜ!!

155arcadia_cover_draft2.jpg

いよいよ情報公開!『LORD of VERMILION III』

大幅に進化した『LORD of VERMILION III』! 3月に3カ所11日間に渡って開催されるロケテストを目前に控え、JAEPO2013でプレイできなかった人や待ち望んでいる人たちに向け、『LORD of VERMILION III』の遊び方を完全掲載! 本誌を読み込んでしっかり予習してロケテストに臨もう! 柴プロデューサーには三つのキーワードで語ってもらったインタビューも掲載!! ほかにも、実機出展されたJAEPO2013では、業者日/一般日とも入場開始15分で整理券が無くなるほどの勢いの中、幸運にもプレイできた、他ゲー勢含む有名プレイヤーたちの感想も掲載!!!

LoV3_228.jpg

(C) 2007-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

新作『CODE OF JOKER』に掛ける思いとは!?
『CODE OF JOKER』

練りに練った「思考型ターン制カードゲーム」のコンセプトとは!? セガの完全新作デジタルトレーディングカードゲーム『CODE OF JOKER』に賭ける思いを西山プロデューサーに語っていただいた。

codeofjoker.jpg

©SEGA

いま“ゲーマー”を扱った創作物がアツい!
「ゲームが好きで何が悪い!? ゲーマー心に火をつける珠玉の物語集」

ゲームを題材にした小説や漫画は数多くあるが、近年はそういった作品の中でも、「ゲームに打ち込むプレイヤーの姿勢」にスポットを当てたものに注目が集まっている。本記事では、各種マンガ賞を賑わせる話題作『ハイスコアガール』をはじめ、熱きゲーマーの姿を描いた作品を一挙紹介!

arcadia_155_gamerfic.jpg


 
攻略も大戦界情報もお任せ!
『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる-』

先日実装されたVerUPの情報はもちろん、脱・家宝初心者を目指すあなたに送る家宝訓練講座を掲載。また、大戦界コラムには声優、三浦祥朗さんが登場。気になる最近のお気に入りデッキとは!?

sengoku.jpg

©SEGA

レアチームスタイルを解析&有名監督インタビュー
『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』

今月の『WCCF』は膨大な時間と労力をかけ、ウワサのレアチームスタイルを徹底解析! さらに「バンビ」、「アラミス」有名監督インタビューやここでしか読めない『WCCF』コミックなど各種企画も目白押し! バッジョテッリの謎に迫れ!?

wccf.jpg

新タイトルに新アルバム、注目のBEMANIタイトルをチェック!
BEAT MAXMUM

ギタドラシリーズは、タイトルも『GITADORA』に変更! より遊びやすくなったシリーズの遊びどころを紹介!
また、先日イベントで公開された新機種のインプレッションや、これを読めば3rd Album「Crevice」をより深く楽しめること間違い無しの、猫叉Master氏へのインタビューを掲載。
攻略も大戦界情報もお任せ!

gitadora.jpg

©Konami Digital Entertainment

投稿者 アルカディア編集部 : 22:38

『ウメハラコラム 拳の書』2月25日発売!

 本誌「月刊アルカディア」で2009年より連載の「ウメハラコラム・道」。毎月、読者から届く対戦格闘ゲームへのさまざまな悩みについて、世界最強の格ゲーマー「ウメハラ」と盟友のモリカワが上達のヒントを授ける大人気コーナーが、読者の熱い要望におこたえして、ついに待望の単行本化!
 題して『ウメハラコラム 拳の書 〜闘神がキミに授ける対戦格闘ゲーム術』
main_21823_300x300.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 06:53

月刊アルカディア4月号(No.155) 2月28日発売予定

2月28日発売予定の月刊アルカディア4月号は、大きく進化を遂げた『LORDof VERMILION III』を巻頭大特集! 変化に戸惑わないための操作・遊び方の解説から、プレイインプレッション、柴プロデューサーへのインタビューなど、稼働までに読んでおきたいアレコレをまとめているぞ!

また、『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』ではレアチームスタイルを解析! さらに、ロケテストやJAEPOショーで話題の『コード・オブ・ジョーカー』や、まだまだ勢いのとどまらない『戦国大戦 1582 日輪、本能寺より出ずる』など、最新カードゲーム記事を特盛りでお届け!!

155arcadia_cover.jpg

もちろん対戦格闘も外せない! 5on5で125チームが集結した大会記事を特集した『鉄拳アンリミテッド』やオフィシャル全国大会予選もスタートした『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』、『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』などなど2D3D問わず注目ゲームを一挙掲載!

人気のコミックや連載コラムも充実! アルカディアを読んで気合を身に着
け、押し寄せる花粉を見切ってかわそうぜ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:58

月刊アルカディア3月号(No.154) 1月30日発売予定

今月も大ボリュームで『WCCF』が熱い!
1月30日発売予定の月刊アルカディア3月号は、まだまだ続く『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』大特集!!

『WCCF 11-12』コンセプションデッキ紹介をはじめ読み物・コラム、コミックと、本作を十二分に味わい尽くす16ページ!

そして、ついに発売となるファン垂涎の一冊「ウメハラコラム」単行本発売記念と題して、プロ格闘ゲーマー特集「プロゲーマーって実際どうなの!? 〜プロ格闘ゲーマー黙示録〜」を急きょ掲載! プロの歴史や生い立ち、そして国内外のトッププロが直接答えるQ&Aなどなど、昨今のプロゲーマーシーンを知るには最適!

その「ウメハラ」参戦で話題の『ガンスリンガー ストラトス』公式大会「GUNSLINGER'S BATTLE ARENA -Birth-」の密着リポート記事も掲載!!

そのほか、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』と『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』2タイトル合わせて20ページのボリュームでアーク対戦格闘ゲームを徹底攻略!!

もちろん、人気のコミック群や連載コラムもHOT! ヒートアップするアルカディアを読んで、風邪も寒さも跳ね返せ!!
154arcadia_cover_1.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 22:47

祝!サイキックフォース2012[NESiCAxLive版]稼働記念トークライブ開催決定!!

サイキッカー集団ノア緊急集会2013

pf2012.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 19:17

月刊アルカディア2月号(No.153) 12月27日(木)発売予定


12月27日発売予定の月刊アルカディア2月号は、旬の二大話題作『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』&『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』を徹底特集!!

『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』では、オススメキャラやキャラごとの対戦攻略、キャラ対策、初心者向けQ&Aなどを、20ページ超の大ボリュームで特集! ビギナーから現役プレイヤーまで、だれもが納得の内容でお届け!!
hyousi_ph2.jpg

カードゲームの金字塔『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』も特大ボリュームの20ページ+カードリスト14ページで大満足の内容! クラブチーム徹底紹介やカードリストで、特別付録のエクストラカードと併せて本作をトコトン楽しむ特集記事になっているぞ!

そのほか、『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる』や『LORD of VERMILION Re:2 〜再征〜』といったまだまだ人気のカードゲーム攻略や、各種対戦格闘ゲーム攻略記事など、読み応え抜群!!

おなじみ人気のコミックや連載コラムも充実! 年末年始は、家でアルカディアを読んでゲームセンターへ行こう!!

投稿者 アルカディア編集部 : 20:00

月刊アルカディア1月号(No.152) 11月30日発売

11月30日発売の月刊アルカディア1月号は、稼働間も無いこの冬の話題作、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』を何と30ページOVER! の超特盛で徹底特集だ!! 気になる新キャラはもちろん、新システムオーバードライブの詳細、さらにこれから始めてみたいというビギナー必見の簡単バトルナビをお届け! 初心者から現役プレイヤーまで、納得のボリュームでお届け!

カードゲームも元気いっぱい! 息の長い人気を誇るシリーズ『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』や、新要素が多数追加された『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる』、そして『LORD of VERMILION Re:2 〜再征〜』など、寒い冬を熱くする話題作が満載!

152arcadia_cover.jpg

巻頭以外でも、格闘ゲームは各種取りそろえ中! 2D対戦格闘の金字塔『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』や大物ルーキー『UNDER NIGHT IN-BIRTH』そして家庭用でますますヒートアップする『鉄拳アンリミテッド』のキャラ別マニアック情報などなど、お役立ち情報盛りだくさん!!

人気コミック、連載コラム陣も寒さを吹き飛ばす面白さ! この冬はコタツでアルカディアを読み、気合でゲームセンターにGO! だ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 14:07

月刊アルカディア1月号(No.152) 11月30日発売予定

11月30日発売予定の月刊アルカディア1月号は、稼働間も無いこの冬の話題作、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』を何と30ページOVER! の超特盛で徹底特集だ!! 気になる新キャラはもちろん、新システムオーバードライブの詳細、さらにこれから始めてみたいというビギナー必見の簡単バトルナビをお届け! 初心者から現役プレイヤーまで、納得のボリュームでお届け!

カードゲームも元気いっぱい! 息の長い人気を誇るシリーズ『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』や、新要素が多数追加された『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる』、そして『LORD of VERMILION Re:2 〜再征〜』など、寒い冬を熱くする話題作が満載!

152arcadia_cover.jpg

巻頭以外でも、格闘ゲームは各種取りそろえ中! 2D対戦格闘の金字塔『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』や大物ルーキー『UNDER NIGHT IN-BIRTH』そして家庭用でますますヒートアップする『鉄拳アンリミテッド』のキャラ別マニアック情報などなど、お役立ち情報盛りだくさん!!

人気コミック、連載コラム陣も寒さを吹き飛ばす面白さ! この冬はコタツでアルカディアを読み、気合でゲームセンターにGO! だ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:23

月刊アルカディア12月号(No151) 10月30日発売

151arcadia_cover.jpg

10月30日発売の月刊アルカディア12月号は、ついに稼働となった注目のカードゲーム話題作『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる』を大ボリュームで特集! 注目の新勢力、新カード紹介をはじめ、オススメデッキや逆計、リニューアルした槍撃などのシステム要素も詳しく解説! 知識を取り入れ、ライバルを出し抜け!

そのほかにも、稼働目前の大人気シリーズ『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』や、こちらも稼働を目前の『LORD of VERMILION Re:2 〜再征〜』などなど、カードゲーム情報てんこ盛りでお届け! さらに、公式全国大会のベストバウト集映像が特別付録だ!!

対戦格闘もまだまだ元気だ! 最新Ver.UPを踏まえた『UNDER NIGHT IN-BIRTH』攻略記事や、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』スクープ、NESiCAxLive対応で期待も高まる『アルカナハート3 ラブマックス!!!!!』などなど、バトルをさらに熱くする記事が満載!!

もちろん、人気のコミックや連載コラムも面白さMAX! そろそろ涼しくなってきたが、アルカディアを読んでアツアツになれ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 15:03

月刊アルカディア12月号(No.151) 10月30日発売予定

 10月30日発売予定の月刊アルカディア12月号は、ついに稼働となった注目のカードゲーム話題作『戦国大戦 -1582 日輪、本能寺より出ずる』を大ボリュームで特集! 注目の新勢力、新カード紹介をはじめ、オススメデッキや新システム要素も詳しく解説! 知識を取り入れ、ライバルを出し抜け!

 そのほかにも、稼働目前の大人気シリーズ『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2011-2012』や、こちらも稼働を目前の『LORD of VERMILION Re:2 〜再征〜』などなど、カードゲーム情報てんこ盛りでお届け! さらに、公式全国大会のベストバウト集映像が特別付録だ!!

 対戦格闘もまだまだ元気だ! 最新Ver.UPを踏まえた『UNDER NIGHT IN-BIRTH』攻略記事や、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』スクープなどなど、バトルをさらに熱くする記事が満載!!

 もちろん、人気のコミックや連載コラムも面白さMAX! そろそろ涼しくなってきたが、アルカディアを読んでアツアツになれ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:25

月刊アルカディア11月号(No.150) 9月29日発売


150arcadia_cover_M.jpg

9月29日発売予定の月刊アルカディア11月号は、巻頭特集として超人気シリーズの最新作『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』を大ボリュームでお届け! 対戦攻略、システム詳細はもちろん、初心者向け記事や本作のプランナー有坂氏&アルカディアライターによる座談会など、バラエティ企画も。それ以外にも、最新攻略情報山盛りの『UNDER NIGHT IN-BIRTH』や『IIDX』20作目を記念したスペシャル版『BEAT MAXIMUM』ほか、最新アーケード情報満載!

『戦国大戦 1582 日輪、本能寺より出ずる』や『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2010-2011 Ver.2.0』、『LORD of VERMILION Re:2』などのカードゲーム情報も必見!! そして、特別付録として、ココでしか入手できない『三国志大戦3 〜WAR BEGINS〜』【EX】劉備カードを収録!

もちろん、人気のコミックや連載コラムも元気イッパイ。秋の夜長は、アルカディアで予習復習!!

投稿者 アルカディア編集部 : 15:05

月刊アルカディア10月号(No.149) 8月30日発売予定

 8月30日発売予定の月刊アルカディア10月号では、エコール&フランスパンの放つ今秋話題の新規2D対戦格闘『UNDER NIGHT IN-BIRTH』を徹底特集! 全キャラクターの技&基本コンボの詳細解説を始め、初プレイに役立つ情報とデータを詳しく掲載! 

149arcadia_cover_new.jpg


また、ファンが待ちに待った超人気シリーズ最新作『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』の情報も見逃せない!! もちろん、『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』や『鉄拳アンリミテッド』をはじめとする闘劇2012種目の記事も充実しているぞ!

そして、特別付録に『三国志大戦3』の新カード、【EX】曹操が付録! それを記念しての特別座談会も必見だ!

そのほか、『戦国大戦 15XX 五畿七道の雄』や『WORLD CLUB Champion Football Intercontinental Clubs 2010-2011 Ver.2.0』、『LORD of VERMILION Re:2』などのカードゲーム攻略記事、人気の連載陣&コミックも好評掲載中!

まだまだ暑いが、残暑はアルカディアを読んで乗り切れ!! 

予約はこちらから!

投稿者 アルカディア編集部 : 14:42

月刊アルカディア9月号(No.147) 7月30日本日発売

アーケードゲーム界の新風『ガンスリンガー ストラトス』を今月も大特集!!
かつて無い新たな戦いの世界に、君も飛び込もう!
月刊アルカディア9月号(No.147) 7月30日発売

148arcadia_cover.jpg
 7月30日発売の月刊アルカディア9月号は、ついに稼働開始したこの夏一番の話題作『ガンスリンガー ストラトス』大特集! つまづきやすい部分を分かりやすく解決するFAQやボス攻略、マップ攻略などなど、これから始める人も既に触っている人も役立つ記事がいっぱい!!
 また、シリーズ久々の新作となる『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』や『UNDER NIGHT IN-BIRTH』、『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』の3タイトルを巻頭特集!! 暑い夏がさらにヒートアップする、真夏の格ゲー山盛りスペシャルだ! もちろん、闘劇タイトルも各ゲームごとに掲載。決勝大会に備え、アルカディアで情報収集しておこう!!
  もちろん、『WCCF IC 2010-2011』や『戦国大戦 15XX 五畿七道の雄』、『LORD of VERMILION Re:2 〜慟哭〜』といったカードゲームの攻略記事もまだまだ盛り上がっているぞ! 人気の連載陣&コミックも好評掲載中!
 アルカディア&ゲームセンターのタッグで夏バテ知らずだ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 16:47

アルカディアに二カ月連続で『三国志大戦3』EXカード付録が!

 5月19日に開催された『三国志大戦』シリーズ合同イベント「三国志大戦スペシャルイベント 秋葉原の宴」のステージイベントにて話題に上がった、TCGとアーケードのコラボ企画の詳細が判明! その内容は、『三国志大戦TCG』のイラストを使用した、全く新しい内容の新カードがアーケード版『三国志大戦3』に追加されるというもの! これらは8月以降発売される、各ゲーム雑誌に付録として登場。そして、本誌でも「月刊アルカディア10月号(8月30日発売号)」より、二カ月連続でEXカードの付録が付いてくる!!

ex_sousou.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 15:31

月刊アルカディア9月号(No.147) 7月30日発売予定

アーケードゲーム界の新風『ガンスリンガー ストラトス』を今月も大特集!!
かつて無い新たな戦いの世界に、君も飛び込もう!

148arcadia_cover.jpg


 7月30日発売予定の月刊アルカディア9月号は、ついに稼働開始したこの夏一番の話題作『ガンスリンガー ストラトス』大特集! つまづきやすい部分を分かりやすく解決するFAQやボス攻略、マップ攻略などなど、これから始める人も既に触っている人も役立つ記事がいっぱい!!
 また、シリーズ久々の新作となる『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R』や『UNDER NIGHT IN-BIRTH』、『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』の3タイトルを巻頭特集!! 暑い夏がさらにヒートアップする、真夏の格ゲー山盛りスペシャルだ! もちろん、闘劇タイトルも各ゲームごとに掲載。決勝大会に備え、アルカディアで情報収集しておこう!!
  もちろん、『WCCF IC 2010-2011』や『戦国大戦 15XX 五畿七道の雄』、『LORD of VERMILION Re:2 〜慟哭〜』といったカードゲームの攻略記事もまだまだ盛り上がっているぞ! 人気の連載陣&コミックも好評掲載中!
 アルカディア&ゲームセンターのタッグで夏バテ知らずだ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 15:04

月刊アルカディア8月号(No.147) 6月30日発売

147arcadia_cover.jpg

アーケードゲームに、新たな歴史が刻まれる! この時流に乗り遅れるな!!
超話題作『ガンスリンガー ストラトス』徹底特集!
月刊アルカディア8月号(No.147) 6月30日発売予定

投稿者 アルカディア編集部 : 18:04

P4U攻略ガイド6月29日発売!

0627p4u.jpg

いよいよ「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ 攻略ガイド」」が6月29日に発売されるぞ!

投稿者 アルカディア編集部 : 14:23

月刊アルカディア8月号(No.147) 6月30日発売

アーケードゲームに、新たな歴史が刻まれる! この時流に乗り遅れるな!!
超話題作『ガンスリンガー ストラトス』徹底特集!
月刊アルカディア8月号(No.147) 6月30日発売予定

投稿者 アルカディア編集部 : 20:02

月刊アルカディア7月号(No.146) 5月30日発売

 5月30日発売のアルカディア7月号は、三月に開催された『スパIV AE』開催の公式全国大会の熱い闘いを収めた「『春獄節!』激闘アーカイブDVD』」が特別付録だ!

投稿者 アルカディア編集部 : 16:05

『P4U』&『機動戦士ガンダムEXVSフルブースト』大特集! 月刊アルカディア6月号(No.145) 4月28日発売予定

 4月28日発売予定の月刊アルカディア5月号は、怒とうの3号連続巻頭攻略特集となる『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』、そして稼働開始とともに盛り上がりを見せる人気シリーズ最新作『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』を徹底特集!!
 さらに、さまざまなジャンルのプレイヤーを巻き込んでのエキサイティングなロケテストが好評のうちに終了した『ガンスリンガー ストラトス』、大幅バージョンアップで新セオリーが求められる『鉄拳アンリミテッド』、話題のSTG『怒首領蜂 最大往生』などなど、新作攻略に役立つ記事が満載!!
もちろん、『戦国大戦〜1570 魔王上洛す』や『LORD of VERMILION Re:2 〜慟哭〜』、『WCCF IC 2010-2011』などのカードゲーム攻略もバッチリフォロー!
 また、著書が大人気のウメハラ氏によるコラムをはじめ、人気の連載陣&コミックも好評掲載中! 五月病の防止には、やっぱりアルカディアだ!!(オカルト)

投稿者 アルカディア編集部 : 18:18

濃密&大ボリューム!! 『P4U』超特集! 月刊アルカディア5月号(No.144) 3月30日発売

144arcadia_cover.jpg

 3月30日発売の月刊アルカディア5月号は、話題の最新対戦格闘『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』を2号連続となる巻頭徹底特集!! 各種システムの詳細に加え、全キャラの特濃対戦攻略や強技対策、インタビューなどなど初心者からガチ勢まで幅広く役立つ内容だ!! 
 プロゲーマー参戦で期待の高まる『ガンスリンガー ストラトス』最新情報や、ついに稼働が目前に迫った大人気3D格ゲー最新作『鉄拳アンリミテッド』の変更点リスト&解説を一挙掲載! そのほか『戦国大戦 15XX 五畿七道の雄』や『LORD of VERMILION Re:2』、『WCCF IC 2010-2011』といったカードゲー情報も盛りだくさん!!
 人気のコミックやコラムetc.連載陣も読みごたえ満点! 新生活を、アルカディアと共に過ごそうぜ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 20:38

濃密&大ボリューム!! 『P4U』超特集! 月刊アルカディア5月号(No.144) 3月30日発売予定

 3月30日発売予定の月刊アルカディア5月号は、話題の最新対戦格闘『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』を2号連続となる巻頭徹底特集!! 各種システムの詳細に加え、全キャラの特濃対戦攻略や強技対策、インタビューなどなど初心者からガチ勢まで幅広く役立つ内容だ!! 
 プロゲーマー参戦で期待の高まる『ガンスリンガー ストラトス』最新情報や、ついに稼働が目前に迫った大人気3D格ゲー最新作『鉄拳アンリミテッド』の変更点リスト&解説を一挙掲載! そのほか『戦国大戦〜1570 魔王上洛す』や『LORD of VERMILION Re:2』、『WCCF IC 2010-2011』といったカードゲー情報も盛りだくさん!!
 人気のコミックやコラムetc.連載陣も読みごたえ満点! 新生活を、アルカディアと共に過ごそうぜ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 20:15

戦国大戦〜1570 魔王上洛す「阿修羅への道」DVDムック発売!

投稿者 アルカディア編集部 : 19:37

ペルソナがやって来たヤァヤァヤァ!! 月刊アルカディア4月号(No.143) 2月29日発売予定

 2月29日発売予定の月刊アルカディア4月号では、話題騒然の格ゲー最新作『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』を巻頭徹底特集!! システム詳細や全キャラコマンド・対戦攻略に加え、初心者向け攻略などボリューム満点の内容でお届け!! 

143arcadia_cover.jpg

 まだまだ人気の『スパIV AE Ver.2012』など格ゲー情報、さらに『戦国大戦〜1570 魔王上洛す』や『LORD of VERMILION Re:2』、『WCCF IC 2010-2011』といったカードゲー情報も盛りだくさん!!
 「えすえぬ家の人々」、「恋姫☆ようちえん」などなど、人気連載陣も読みごたえ満点! 春の新シーズンに向けてアルカディアで予習しよう!!

投稿者 アルカディア編集部 : 15:11

話題騒然! SQEXの放つ超ド級最新作を追う!! 月刊アルカディア3月号(No.142) 1月30日発売予定

 1月30日発売予定の月刊アルカディア2月号は、スクウェア・エニックスが放つ衝撃の話題作『ガンスリンガー・ストラトス』を巻頭特集!! 最新情報に加え、格ゲー、カードゲーなど各ジャンルの著名プレイヤーによるファーストインプレッションなど、見逃せない内容ばかり!

142arcadia_cover_mini.jpg

 稼働中の人気作『スパIV AE Ver.2012』や『鉄拳タッグトーナメント2』など格ゲー情報、さらに『戦国大戦〜1570 魔王上洛す』や『LORD of VERMILION Re:2』、『WCCF IC 2010-2011』といったカードゲー情報も盛りだくさん!!
 「えすえぬ家の人々」、「恋姫☆ようちえん」などなど、人気連載陣も読みごたえアリ! アルカディアを読んで春に備えよう!!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:13

『pop'n20』&『スパIV AE Ver.2012』大特集! 月刊アルカディア2月号(No.141) 12月27日発売

141arcadia_cover.jpg

 12月27日発売予定の月刊アルカディア2月号は、ついに20作目が稼働となった『pop'n music 20 fantasia』と、2号連続の大ボリューム特集となる『スパIV AE Ver.2012』の二本立て!
 そのほか、ムック発売でますます勢いに乗る『鉄拳タッグトーナメント2』や、ついに発表となった『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』、期待の最新2D格闘『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』などなど、アーケードゲーム最新情報がてんこ盛り!!
 『戦国大戦〜1570 魔王上洛す』や『LORD of VERMILION Re:2』、『WCCF IC 2010-2011』などカードゲーム情報も、濃密な記事をお届けするぞ!
 もちろん、「えすえぬ家の人々」、「恋姫☆ようちえん」を始めとした人気連載も元気一杯。アルカディアを読んで、笑顔で新年を迎えよう!!

投稿者 アルカディア編集部 : 14:48

月刊アルカディア1月号(No.140) 11月30日発売

11月30日発売の月刊アルカディア1月号は、話題の新作アーケードゲーム&格ゲー大特集! 稼働が迫る新機軸ネットワークゲーム『スティールクロニクル』やバージョンアップ情報が気になる『スーパーストリートファイターIV AE Ver.2012』、稼働直後で盛り上がる『WCCF IC 2010-2011』をはじめ、4号連続特集となる『鉄拳タッグトーナメント2』などなど気になるゲームを網羅!

もちろん、各種カードゲームや闘劇2011プレイバック、人気のコラム&マンガや連載陣も掲載。アウターの下に潜ませれば体も温まる(※ウソです)アルカディアで、寒い冬に備えろ!!

140arcadia_cover.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 13:06

月刊アルカディア1月号(No.140) 11月30日発売!

11月30日発売予定の月刊アルカディア1月号は、話題の新作アーケードゲーム&格ゲー大特集! 稼働が迫る新機軸ネットワークゲーム『スティールクロニクル』やバージョンアップ情報が気になる『スーパーストリートファイターIV AE Ver.2012』、稼働直後で盛り上がる『WCCF IC 2010-2011』をはじめ、4号連続特集となる『鉄拳タッグトーナメント2』などなど気になるゲームを網羅!

もちろん、各種カードゲームや闘劇2011プレイバック、人気のコラム&マンガや連載陣も掲載。アウターの下に潜ませれば体も温まる(※ウソです)アルカディアで、寒い冬に備えろ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 12:20

月刊アルカディア12月号(No.139) 10月29日発売予定

10月29日発売予定の月刊アルカディア12月号は、3号連続『鉄拳タッグトーナメント2』特集をはじめ、『スパIV AE Ver.2012』や『ブレイブルー コンティニュアムシフトII Ver.1.1』などなど、最新&注目の対戦格闘ゲーム攻略を大ボリュームにてお届け!
そのほか、『WCCF IC 2010-2011』、『戦国大戦〜1570 魔王上洛す』などカードゲームの最新情報や『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』の大会の模様、話題作『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』、期待のネットワーク協力アクション『スティールクロニクル』など、現役〜新作まで注目タイトルの記事が満載!
もちろん、人気の連載陣&コラムも充実! 全国のゲーム子ゼルたちよ、アルカディアを読んでゲーセンへGO!

投稿者 アルカディア編集部 : 16:52

月刊アルカディア11月号(No.138) 9月30日発売予定

138arcadia_cover_mini.jpg

9月30日発売予定の月刊アルカディア11月号は、ついに稼働が開始した今秋の話題作『鉄拳タッグトーナメント2』を2号連続で大特集!! ベストパートナーを見付けるために役立つシステム記事に加えて、ステップアップのための「ひとネタ」を全キャラ網羅! また、期待の新作『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』や『闘劇2011』全国決勝大会速報、「うしじまいい肉」コスプレ企画など、気になる記事が目白押し!!
そのほか、各種カードゲーム&最新タイトルの攻略記事が満載! 『BEAT MAXIMUM』や人気の連載コラムや好評の連載陣やコラムも読みごたえアリ。秋の夜長はアルカディアで決まり!!


投稿者 アルカディア編集部 : 13:17

月刊アルカディア10月号(No.137) 8月30日発売予定

8月30日発売予定の月刊アルカディア10月号は、目の前に稼働が迫った超話題作『鉄拳タッグトーナメント2』大特集!! 表紙はもちろんのこと、タッグをいち早く有効活用するためのシステム詳細記事や新キャラ特濃攻略、そして全キャラ対戦攻略に加えて、全キャラ全技をフォローした特別小冊子が付録! そして、前号で読者の度肝を抜いた「うしじまいい肉」袋とじ第二弾も!!

そのほか、各種カードゲームをはじめ、最新タイトルの攻略記事が満載! 『BEAT MAXIMUM』や人気の連載コラムや好評の連載陣やコラムも読みごたえアリ。秋の足音を感じつつ、アルカディアでイメトレしよう!!

137arcadia_cover.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 13:29

AQUAPAZZAビジュアル&攻略ガイド 8月17日発売!

アクアプラスの大人気キャラクターたちが一堂に会する、夢の2D格闘ゲーム『AQUAPAZZA』の攻略本が満を持して登場! 格ゲー攻略本の定番である 全キャラクターの詳細な技解説やデータ集はもちろん、ゲーム中に使用されるアニメーションやイラストも大ボリュームで掲載。

AQP_cover_web_SS.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 15:43

月刊アルカディア9月号(No.136) 7月30日発売予定

7月30日発売予定の月刊アルカディア9月号は、『ロード オブ ヴァーミリオン Re:2』を徹底特集!! 表紙や特集記事、カードリストはもちろんのこと、何と付録使い魔カードまで付いてくるぞ! 『LoV』を丸ごと楽しみ尽くす一冊、ぜひ手に取ってみてほしい。さらに、アルカディア初!? 禁断の「うしじまいい肉」袋とじが付録……筆者も未見なので、発売日にはみんなでビリビリしようぜ!

そのほか、『戦国大戦-1570 魔王上洛す-』、『WCCF IC 09-10』など人気カードゲームや、『鉄拳タッグトーナメント2』稼働直前開発インタビュー、各種最新タイトルの攻略記事が満載! もちろん、『BEAT MAXIMUM』や人気の連載コラムも充実。熱い熱いアルカディアを読んでヒートアップすれば、相対的に夏の暑さも涼しく感じるハズだ!!(こじつけ)


投稿者 アルカディア編集部 : 11:22

月刊アルカディア6月号(No.133) 4月30日発売予定

4月30日発売予定の月刊アルカディア6月号は、『SUPER STREET FIGHTER IV ARCADE EDITION』を巻頭に、『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II』やバージョンアップ間も無い『バーチャファイター5 ファイナルショーダウン Ver.A』、『AQUAPAZZA』などなど、対戦格闘ゲームを徹底大特集だ!!

さらに『WCCF IC 09-10』や『戦国大戦-1560 尾張の風雲児-』、『LORD of VERMILION II ULTIMATE Ver. 狂気ノ輪廻』といったカードゲームの記事も盛りだくさん。もちろん、『BEAT MAXIMUM』や人気の連載コラムも充実。アルカディアを読んで花粉をブッ飛ばせ!

133arcadia_covermini.jpg

(c)ゆでたまご

投稿者 アルカディア編集部 : 14:49

月刊アルカディア3月号(No.132) 3月30日発売予定

今月のアルカディアは、「2011対戦格闘春の陣」と題し巻頭特集にて新作&稼働中タイトルの記事を七連発!! 人気の『SUPER STREET FIGHTER IV ARCADE EDITION』や『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II』はもちろん、稼働前の注目タイトル最新情報などてんこ盛りでお届けするぞ。また、気になる「闘劇2011」情報や人気の連載コーナーなども充実!


※編集部からのお知らせ※

このたびの東日本大震災の影響により、月刊アルカディア5月号(No.132)の発売日が本来予定しておりました3月30日(水)から遅れる可能性が残されております。大きな遅れが発生する場合には、アルカディアオフィシャルサイトおよびアルカディアブログにて告知させていただきます。

読者の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

投稿者 アルカディア編集部 : 11:47

WCCF IC 09-10 yearbook発売開始!

0910hyousi.jpg

年に一度の『WCCF』イヤーブックが、驚愕のEXカード付きで発売!

投稿者 アルカディア編集部 : 13:45

―ファミ通.comプレゼンツ― ゲームミュージックダブルLIVE公演決定!!


LIVErogo完RGB_s.jpg

 10年以上の沈黙をやぶり、ついに新作として復活した『メタルマックス3』、『ダライアスバースト アナザークロニクル』 。これら2タイトルのスペシャルライブの公演が決定したのでお伝えしよう!! ライブは二部構成になっているので、どちらか好きなタイトルのライブに参加するといいだろう。というか、アーケードゲーマーとしては、第二部を外すわけにはいかない! 酒飲みながらダライアスサウンドに酔いしれる・・・大人(オッサン)の贅沢なひとときを楽しみに行こう!!

投稿者 アルカディア編集部 : 14:23

月刊アルカディア3月号(No.130) 1月29日発売!!

1月29日(土)発売予定の月刊アルカディア3月号(No.130)では、話題の2大格闘ゲームを徹底特集!! 『SUPER STREET FIGHTER IV ARCADE EDITION』、『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II』、どちらの記事も大ボリュームで濃密な攻略をお届けするぞ。そのほかにも、新作アーケードゲーム情報や人気の連載記事が盛りだくさん!

130arcadia_cover_mini.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 20:47

アルカディア12月号(11月30日発売)はコレが熱い!


128arcadia_cover460.jpg

11月30日発売の月刊アルカディア1月号は、稼働が迫る注目作『スーパーストリートファイターIV ARCADE EDITION』を大特集! 第2特集では、専用筐体で生まれ変わった『ダライアスバースト アナザークロニクル』を基本から紹介。そのほかにも人気の連載コラムや最新アーケードゲーム情報がギッシリ詰まっているぞ!

投稿者 アルカディア編集部 : 12:33

アルカディア11月号(10月30日発売)に注目せよ!

127.jpg

10月30日発売の月刊アルカディア12月号は、稼働が迫る『ダライアスバースト アナザークロニクル』の先行試聴盤CDの特別付録に加えて、ZUNTATAロングインタビューを掲載! また、2号連続特集として『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』を大ボリュームで掲載。そのほか、最新ゲーム情報はもちろん、闘劇'10ファイナルを振り返るリポート記事、人気の連載コラムなど多数。そろそろ寒くなってきたけど、アルカディアはホットだぞ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 13:22

アルカディア11月号(9月30日発売)はコレが熱い!


126arcadia_cover_M.jpg

9月30日発売の月刊アルカディア11月号(No.126)では、ついに稼働となった話題の最新作『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』を巻頭特集! 注目のカード&モバイル連動コンテンツの詳細をはじめ、システム解説やデフォルト全42機体の使用感インプレッションなど、大ボリュームでお届け!
また、今年も数多くの名勝負を生み出した「闘劇'10」速報や、プロゲーマー「ウメハラ」特集としてロングインタビュー、カプコン小野Pとの対談など、格ゲー好きにはたまらないコンテンツが盛りだくさん。
秋の夜長は、アルカディアにお任せ!!

投稿者 アルカディア編集部 : 19:23

今月は『VF5FS』&『LoVIIU』大特集!!

125arcadia_cover.jpg

8月30日発売予定の月刊アルカディア10月号(No.125)は、3D対戦格闘最新作『VF5FS』と、盛況のうちに全国大会も終了した『LoVIIU』の特集二本立て!

『VF5FS』は全キャラの全技を掲載した付録コマンドブックをはじめ、フレームを交えた詳細でシステム変更点が分かるほか、全キャラの主要技フレーム表、独断キャラランクなど内容もりだくさん!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:56

THE KING OF FIGHTERS XIII MASTER GUIDE、8月6日発売!

AR_KOFXIII_hyoushi02.jpg

 7月14日に待望の稼働を迎え、闘劇'10のタイトルにも決定している『KOF XIII』が、アルカディア編集部 責任編集によりいち早くムック化!

投稿者 アルカディア編集部 : 19:24

「目指せ闘劇! 市来光弘 炎の猛特訓 五番勝負」其の三

 『KOF XIII』の稼働開始まで一週間! 連日お届けしている「目指せ闘劇! 市来光弘 炎の猛特訓 五番勝負」では、前回何とか勝ちを拾って1勝1敗の五分に持ち込んだ市来光弘さん。今回の対戦相手ははたして!?

(其の一はこちらをクリック)
(其の二はこちらをクリック)

投稿者 アルカディア編集部 : 17:00

「目指せ闘劇! 市来光弘 炎の猛特訓 五番勝負」其の一

 稼働開始が9日後に迫り、期待が高まる『KOF XIII』。以前に紹介した特番「アルカディア特番!KOF XIII PLAYERS' GUIDE」は見ていただけたでしょうか?

(第一部はこちらをクリック)
(第二部はこちらをクリック)
(第三部はこちらをクリック)

 こちらの特番で惨敗を喫した『KOF』大好き声優・市来光弘さん。彼を鍛え上げるべく、声優界一のラルフ&クラーク好きというあの男が立ち上がる!

投稿者 アルカディア編集部 : 18:00

アルカディア8月号(6月30日発売)は 『初音ミク Project DIVA Arcade』稼働直後の大特集!!

 アルカディア8月号(6月30日発売)は、稼働直後となる『初音ミク Project DIVA Arcade』を2号連続で大特集! 

123arcadia_cover.jpg

また、『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII』ではシステム詳細&全キャラの性能を掲載。そのほか、『戦国大戦』スクープ記事ほか最新カードゲーム情報ほかアーケード最新情報が盛りだくさん! 人気の擬人化まんが「えすえぬ家の人々」、プロゲーマー「ウメハラ」のコラムなどなど、読み物も充実!! 当ブログで展開中の「アルカディアノベル」続報も見逃せない!

アルカディア公式HP『arcadiamagazine.com』ではさらに詳しい情報もお届けしているぞ!

アルカディア最新号はこちらから

投稿者 アルカディア編集部 : 15:17

締め切りは6月10日(必着)! 急ぐべし!!

SEGA&アルカディアコラボ企画
『シャイニング・フォース クロス』
武器デザインコンテスト開催中!!

投稿者 アルカディア編集部 : 19:42

「アルカディア特番!KOF XIII PLAYERS' GUIDE」 第三部はプレイヤー座談会!

 『KOF XIII』の稼働に先駆け、プレイヤーの皆さんに最新情報をお届けする「アルカディア特番!KOF XIII PLAYERS' GUIDE」。開発スタッフによるゲーム紹介を中心とした第一部、有名プレイヤーによるエキシビジョンマッチの第二部は楽しんでいただけたでしょうか?(第一部はこちらをクリック)(第二部はこちらをクリック)

 今回配信分の最後となる第三部は、第二部で配信したエキシビジョンマッチを振り返って、状況ごとの心情や解説を語ったコメンタリー映像をお届けします!

投稿者 アルカディア編集部 : 21:45

6月5日・『スパIV』対戦会テスト配信!!

月刊アルカディア7月号でも告知している『スパIV』対戦会。
まずはそのテスト配信を6月5日に開催いたします。
時間は19時〜21時の2時間を予定しております。

そのテスト配信に来るプレイヤーは、なんとマゴ&ネモ。
テスト配信なのに豪華!!
Ustream配信のURLは
http://www.ustream.tv/channel/arcadiamag
となります。

また、今回はその2人と対戦したいというプレイヤーを募集いたします。
募集要項は以下の通り。

投稿者 アルカディア編集部 : 14:00

締め切りは6月10日(必着)! 急ぐべし!!

SEGA&アルカディアコラボ企画
『シャイニング・フォース クロス』
武器デザインコンテスト開催中!!


 セガとアルカディアのコラボレーション企画、『シャイニング・フォース クロス』武器デザインコンテストが絶賛開催中だ!
 オリジナルの斬新なギミック、カッコイイ見た目の武器をイラストにして、コンテストに応募しよう! 作品は『シャイニング・フォース クロス』開発スタッフが厳選な審査を行ない、優秀作はゲームに採用されるぞ!(採用されるバージョンおよび稼働時期は、決定次第アルカディア誌上にて発表)
 ガチでデザインするもよし、ネタ武器や癒し系に走るもよし、君の想いを武器に込めて、ガンガン応募すべし!!

投稿者 アルカディア編集部 : 21:00

アルカディア7月号(5月29日発売)は 『初音ミク Project DIVA Arcade』大特集!!

アルカディア7月号(5月29日発売)では、いよいよ稼働を迎える超・話題作『初音ミク Project DIVA Arcade』を大特集! 同作の魅力に、さまざまな角度からアプローチするぞ! そのほか、『ボーダーブレイク Ver.1.5』新武器&新マップ情報や、『LORD of VERMILION II』マル秘情報、『アルカナハート3』の貴重な設定資料などなどアーケード最新情報が山盛り! さらに、本格始動の擬人化まんが「えすえぬ家の人々」、巨弾新連載ウェブノベル・アルカディアノベルなどなど、読み物も充実!!

投稿者 アルカディア編集部 : 20:02

5月末号は『アルカナ』づくし!

 『アルカナ3』のストーリーやキャラクターに関する情報が少ないとお嘆きのアナタに朗報! 5月29日(土)発売の月刊ARCADIA7月号は、ファン必見の記事がめじろ押し! 合計21ページの大ボリュームで、三つの企画をどど〜んとお届けします! 

投稿者 アルカディア編集部 : 19:44

「ジャイアンリサイタル」&「V-1」ライブ中継

エンターブレインTV LIVEで闘劇'10特別予選を観戦しよう!

エンターブレインのインターネットライブ放送「eb!TV LIVE」にて、ゴールデンウイークまっただ中の5月2日(日)&5月3日(月・祝)に大会のライブ配信を実施するぞ!

大会は闘劇'10の特別予選にもなっている二つ。興味のある人は、ライブ中継or現地で熱戦を味わおう!!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:15

「アルカナキャラ人気投票」最終締め切り迫る!

 月刊ARCADIA誌上で実施中の『アルカナハート』読者参加企画。「アルカナイラストコンテスト」は募集を締め切っていますが、「アルカナキャラ人気投票」の方はまだまだ募集中! 最終締め切りが4月30日(金)に迫っているので、まだ投票していない人はお急ぎを!

投稿者 アルカディア編集部 : 18:06

あの「P.Sすりーさん」のスピンオフ(?)作品が連載開始!

WEBや単行本、超豪華キャストで世間を騒がせる大ヒット作品、
「P.Sすりーさん」(原作:IKa マイクロマガジン社刊)の
スピンオフ(?)作品、その名も、

えすえぬ家の人々(仮)

が4月30日発売のアルカディア121号から連載開始!
某業界擬人化漫画として名を馳せるIKa氏が織りなす
新キャラクター&ストーリーとは……?

投稿者 アルカディア編集部 : 20:02

『サイバーダイバー』がこの春から、もっと楽しく!

4月12日よりアーケード用人気FPS『サイバーダイバー』春のお友達紹介キャンペーンが実装中! 特別アクセサリーの配布など、驚きの内容をご覧あれ。

投稿者 アルカディア編集部 : 18:51

アーケード格ゲーでおなじみの2社が夢のコラボ!?

 桜が舞い散る絶好のお花見日和となった4月1日、『ギルティギア』シリーズや『ブレイブルー』シリーズでおなじみのアークシステムワークスと、『アルカナハート』シリーズでアーケード格ゲーに参入したエクサムが緊急発表!

 何と何と! 新作ゲームで両社のコラボレーションが実現するというのだ。両社の公式ホームページでは、早くも『ブレイブルー』と『アルカナハート』のキャラクターが登場する作品をチェックできるぞ!

ahvsbb.jpg
格ゲーファンには夢のようなゲームが現実に!? 詳細はその目でチェック!

アークシステムワークス公式ホームページ
エクサム公式ホームページ


投稿者 アルカディア編集部 : 13:24

『アルカナハート』キャラ人気投票、第1回締め切り迫る!

 以前にお伝えした通り、『アルカナハート3』の闘劇'10種目タイトル決定や開発元であるエクサム様の3周年を記念し、月刊ARCADIAでは二つの『アルカナハート』読者参加企画を実施中です。

 その企画の一つ「アルカナキャラ人気投票」ですが、第1回締め切りが本日となっております。上位キャラは、エクサムスタッフの描き下ろしイラストが月刊アルカディアの連載コーナー「EXAMU-EXTRA!」に掲載される上、希望の衣装やシチュエーションなどを書いておくと、イラスト化される際に反映される可能性が!

 好きなキャラかつ希望のシチュエーションのイラストを見られるこのチャンス、ぜひを見逃さずにご投票ください!

『アルカナハート』読者参加企画の詳細はこちら

投稿者 アルカディア編集部 : 13:59

『アルカナハート』読者参加企画、投票&投稿募集中!

 シャルラッハロートが使用可能となり、闘劇'10の種目タイトルにも選ばれ盛り上がりを見せている『アルカナハート3』。さらには開発元のエクサム様が3周年ということで、月刊ARCADIAではこれを記念すべく、二つの『アルカナハート』読者参加企画を実施致します!

投稿者 アルカディア編集部 : 22:01

ミクの日感謝祭 39's Giving Dayに行ってきたぞ!

 3月9日といえば、そう、ミクの日ですよ!
 その日、Zepp Tokyoにて開催された「ミクの日感謝祭 39's Giving Day 初音ミク・ひるコンサート 〜こんにちは、初音ミクです。〜」に行ってきたぞ!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:34

【超必見技伝授】君は見たか、伝説の誤植Tシャツを!!

誤植とか、誤植じゃないとか、最初に言ったのはだれなのかしら!
数々のメモリアルを残した、伝説の「ゲーメスト誤植」。

その中でも、選りすぐり(?)の4種類が「ゲーメストジェネレーション誤植Tシャツシリーズ」として現代によみがえったッ!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:43

鉄拳世界大会・日本代表決定(追記あり)

鉄拳世界大会、速報です!
日本予選「JAPAN ROUND」も、ついに大詰め! 世界大会出場者が決定しました!

▼Xbox 360部門
優勝:ノビ(ドラグノフ)
準優勝:にんにん(ヨシミツ)

Hidden Retreat(羊ステージ)で牧歌的なヨーデルが流れる中、始まった激戦は2-2のマッチポイントまでもつれ込むことに! 5ラウンド目の開幕に隼がヒットし、「ノビ」選手の動きがおとなしくなったため、これは「にんにん」選手の勝利かとも思われましたが、「ノビ」選手が体力残りわずかな状況から冷静な攻めを展開し、逆転! ロシアンフックアサルトガード後の、微妙な「間」に、熱いドラマを感じました。

▼PS3部門
優勝:ユウ(フェン)
準優勝:ゼウガル(ボブ)

こちらは、「ゼウガル」選手のエンジンがかかる前に、「ユウ」選手が勢いで押し切る形となりました。
メリハリの利いた攻めはさすがの一言。「ゼウガル」選手としては、不完全燃焼な試合となってしまったかもしれませんが、続く世界大会での奮起を期待したいと思います!


さて、これか上記の4人の選手は日本代表として、世界の強豪と対戦することになります!
みなさん、どうか応援よろしく!

闘いはまだまだ続きます。


■追記:
そうこうしているうちに、ついに始まりました、鉄拳世界大会「Global Championship Final」!
この闘いで、『鉄拳6』の世界一が決まります。ここでは各国の代表選手と使用キャラクターを掲載します。
途中から見始めたネット観戦組の人たちのご参考になれば幸い。急ぎなので画像はありません、すみません。
取材用に持ち込んでいるノートPCのバッテリーが、ちょっとやばいのです(現在の残量30%!)。

▼Xbox 360・北米代表
Mr.NAPS(ブライアン)/Insanelee(ブルース)

▼PS3・北米代表
Chettchetty(ポール)/aris(ドラグノフ)

▼Xbox 360・欧州代表
lucho-33cor(ジャック6)-スウェーデン/Michael(ドラグノフ)-イスラエル

▼PS3・欧州代表
GeN1us(ポール)-フランス/STEVE88(スティーブ)-イタリア

▼Xbox 360・アジア代表
NIN(スティーブ)-韓国/boradoldol(ペク)-韓国

▼PS3・アジア代表
JDCR(ヘイハチ)/SHIN(スティーブ)-シンガポール

これに上記日本代表4人を加えたメンバーが、世界最強の座に挑戦中!
ちなみに、トーナメント方式は海外の大会で一般的なダブルイリミネーションが採用されています。

投稿者 アルカディア編集部 : 14:49

鉄拳世界大会進捗報告

現在開催中の鉄拳6世界大会・日本予選「JAPAN ROUND」。

PS3とXbox 360の各プラットフォームそれぞれ12ブロックのトーナメントに分かれて争われる当大会ですが、さきほど各ブロックの代表者が決定しました。

以下、ひとまずプレイヤーネームを発表!

▼PS3部門
Aブロック/aim
Bブロック/N-SHO
Cブロック/☆ZEST☆
Dブロック/ゼウガル
Eブロック/ノナメ
Fブロック/毘沙門天
Gブロック/いまい
Hブロック/暇人総長
Iブロック/ちぇあー
Jブロック/ユウ
Kブロック/二代目Hermit
Lブロック/黒のキング


▼Xbox 360部門
Aブロック/ねじまき鳥
Bブロック/やましん
Cブロック/オウジクス
Dブロック/H!DE
Eブロック/Ranca
Fブロック/ノビ
Gブロック/ゆうくン♪
Hブロック/くるり
Iブロック/さっちょ
Jブロック/不動
Kブロック/けたさん
Lブロック/じゅり

これから始まる「JAPAN ROUND」決勝トーナメントは、上記のメンバーに、抽選で決まる若干名の敗者復活枠のプレイヤーを加えた面子で争われます。

大会の模様は引き続きファミ通.comのeb!LIVEで中継していくはずなので、会場に来れない方はぜひそちらをご覧ください!

http://www.famitsu.com/live/view.html

闘いはまだまだ続きます。

投稿者 アルカディア編集部 : 13:55

鉄拳6世界大会、ついに明日開幕です!

■世界最強は誰だ!? 鉄拳6世界大会、明日開幕です!
tekken6pos.jpg

家庭用版『鉄拳6』の世界最強を決める大会が、ついに明日7日に開催されます!
世界各国から集ったプレイヤーたちは、果たしてどのようなプレイを見せてくれるのか? 優勝は果たして誰の手に!? 関東近郊の鉄拳プレイヤーは、是非、明日は会場の東京国際フォーラムまで足を運びましょう!
大会に参加しなてくも、来場者の方には特殊称号が出たり、物販やイベントなども行われるので、エントリーしなかったorできなかった人でも、会場に足を運ぶ価値は十分にあるかと思います!
(※注意:特殊称号は、数量に限りがあるため、場合によっては手に入らない場合もあります)

■ファミ通.comのeb!TV LIVEにて、ライブ配信を実施!
なお! 「東京なんて遠くて行けないよ!」という地方の鉄拳ファンや、「行きたいけれど事情があって家にいなくちゃいけなくて…」といった方々に朗報があります!
なんと、明日の世界大会をファミ通.comのeb!TV LIVEにて、ライブ配信します!
当日は「JAPAN ROUND」と「世界大会」を完全生中継する予定です。
当日の配信スケジュールですが、9:30からテスト配信。10:00から開会セレモニー、そして日本の代表選手を決める「JAPAN ROUND」を中継。
さらに、その日本代表選手を含む世界の強豪が闘う「世界大会」は、およそ15:00頃からの配信を予定しています。完全配信と銘打っておりますゆえ、もちろん大会終了までお送りする予定です!

気になる配信アドレスは、こちら
http://www.famitsu.com/live/view.html

ライブ配信にはチャットボードも併設されているので、配信を見ながら盛り上がれること間違いなし! しかも、チャットメッセージはTwitterにも対応と、至れり尽くせりの充実っぷりです!

■公式Twitterを開設!
「鉄拳6世界大会」の公式Twitterも開設されています! 以下のアカウントをフォローしましょう!
 
http://twitter.com/TK6GCF_JP

ちなみに同大会専用のハッシュタグは、

#tk6gcf

…となっているので、つぶやく場合は付加しておくと便利ですよ!


さぁ、準備はいいですか、みなさん? では、鉄拳6世界大会を、心ゆくまでお楽しみください!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:36

NEOGEO20周年記念特集に酔いしれろ! 〜アルカディア4月号〜

これぞ漢の背中!! 真っ赤なテリーの後ろ姿が目印のアルカディア4月号は、歴史と共に歩む本誌でしか成し得ない、まさに100メガショック級の超・大ボリューム&クオリティなのです。

投稿者 アルカディア編集部 : 20:03

『鉄拳6』世界大会「GLOBAL CHAMPIONSHIP FINAL」 日本予選JAPAN ROUND締切目前です!

『鉄拳6』世界大会、日本予選の締切迫る!!
アルカディア2010年3月号にて既報ですが、このたび2010年3月7日にコンシューマー版『鉄拳6』の世界大会「GLOBAL CHAMPIONSHIP FINAL」が開催されます。
その日本予選となる「JAPAN ROUND」は同日開催されますが、この大会へのエントリーは本日24:00深夜締切となります。
大会に出場を希望されているものの、まだエントリーされていない方は、いますぐ下記公式へGO!!

◎世界大会公式サイト
http://championship.tekken-official.jp/
エントリー締め切り:2010年2月21日(日)深夜24時まで

○大会概要
■開催名称:鉄拳6世界大会  GLOBAL CHAMPIONSHIP FINAL
■開催日 :2010年3月7日(日)
■開催場所:有楽町・国際フォーラム B7ホール(東京都千代田区丸の内3-5-1)

投稿者 アルカディア編集部 : 11:42

AOU2010アミューズメント・エキスポ概要

AOU2010アミューズメント・エキスポが2010年2月20日(土)に開催されます。

アミューズメントマシンショー公式ページ

投稿者 アルカディア編集部 : 19:19

LoVIIのDVD&カード付録付き増刊発売決定!

すでに公式HPやファミ通.com内のEXCELLENT!ブログでもお知らせしてますが、『LORD of VERMILION II 深淵ヨリ招かれしモノ』の増刊が3月15日発売しますよ!

ストーリーモードの壁、ダークアリス戦で苦戦してしまう人向けの、『LoVII』の基礎を、誌面と付録DVDの両方から学べる内容になってマス。

新カードの全使い魔カードリストや装備品リスト、ストーリーモード攻略などを掲載した『LoV II』のスターティングブックですが、オマケでVHダークアリス攻略&映像も。

そして、ゲームルールが分かるDVD付録には、ゆるーいダークアリスたちがイロイロ基礎を教えてくれマス。

なんでここまでダークアリスよ? とお思いの人には、もうお分かりですかね。
それは、付録にレア仕様「PRダークアリス」が付いているからなんです。

うは、かわゆいスな。

2010年3月3日から全国のゲームセンターで稼働する
『ロード オブ ヴァーミリオン II 深淵ヨリ招かれしモノ』。

今回はFFXIからのゲスト使い魔や、人気作家により新たな使い魔、そして前作で人気を博した使い魔の復活と、話題に事欠かない最新作!

今からでも始めるのは遅くないですよ!!

あ、そうそう、エンブレの通販サイト「ebten」で購入すると、ebten限定特典として、こんな感じのアルカディアオリジナルのぴったりトップローダーも差し上げてマス。

予約はコチラをクリック! 

※数に限りがあるので、お早めに。


(C)2007-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

投稿者 アルカディア編集部 : 23:36

『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT』の全国公式決勝大会リポート

「機動戦士ガンダム」生誕30周年だった今年も残すところあと少し。
今回は11月末に開催され『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT』の全国公式決勝大会「Premium Dogfight'09」の戦いの記録をここにリポート。
プレイステーション・ポータブルで発売されたばかりの『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS』で遊ぶ際の参考にもしていただきたい。
ggn01.jpg
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送

投稿者 アルカディア編集部 : 09:11

FPS新時代到来! 『サイバーダイバー』稼働開始!

saidai_logo.jpg
FPS新時代到来! 『サイバーダイバー』稼働開始!
saidai_kyotai.jpg
12月17日より全国のゲームセンターにて『サイバーダイバー』が稼働する。
このゲームは『ハーフライフ 2 サバイバー』をアーケードにおくり出したタイトーが満を持して放つ新時代FPS(ファーストパーソンシューター)である。

投稿者 アルカディア編集部 : 12:23

KOF2002UM ARCADIA CUP 大会リポート!

こんにちは、ライターの極限堂です。


12月5日の土曜日、ついにKOF2002UM ARCADIA CUPが開催されました。


メインとなる『KOF2002UM』の大会以外にも、ネオジオ博士のお話、豪華声優陣の方々によるトークショーなど盛りだくさんの内容でした。

ARCADIACUP_01.jpg
僕は大会に参加する気満々でしたので、先着64名の制限に引っかからないように、友人数人と待ち合わせをして早めに並ぶことにしました。それでも着いてみるとすでに並びができていて、あっという間に64名の枠は埋まったようです。

投稿者 アルカディア編集部 : 20:45

KOF2002UM ARCADIA CUP 店舗予選会リポート!

こんにちは。アンディ・ボガードに夢中のライター極限堂です。

11月29日に西日暮里のGAME SPOT VERSUSで実施された、KOF2002UM ARCADIA CUPのシード枠をかけた予選に参加してきました。


kof_versus01.jpg

シード枠が得られるのは優勝者のみという狭き門なのですが、この大会には35人もの参加者が集まりました。KOF2002UM ARCADIA CUPの当日にも予選はあるのですが、気合の入ったプレイヤーが多くてうれしい限りです。

投稿者 アルカディア編集部 : 23:06

『デモンブライド』全国大会リポート!

こんちゃ、アルカディア編集部のじぇいけいです。今回は11月22日(日)に東京レジャーランド秋葉原店さんで実施された『デモンブライド』全国大会、クルセイド オブ ジャッジメントの様子をお届けします。

この大会は東京レジャーランド秋葉原店さんを含む全国8カ所のゲームセンターで予選を実施し、その優勝者と準優勝者、合計16人で決勝大会を争うというもの。
daemonbride_02.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 22:50

Duelling the KOFリポートとKOF2002UM ARCADIA CUP

足の先から頭のてっぺんまで『KOF』にどっぷり浸かっているライターの極限堂です。


去る11月21、22日、京都のneo amusement space a-choで実施された、『KOF』シリーズの全国大会であるDuelling the KOFに参加してきました。今回で12回目となる歴史のあるイベントで、複数の『KOF』シリーズ作品が種目になっているのが特徴です。今回は『KOF'98』『KOF2002』『KOF'98UM』『KOF2002UM』の4種目が3on3で争われました。

kof_duel_02.jpg


中でも最新作の『KOF2002UM』は初の全国大会だけあって、全国各地の猛者たち、そして毎回優勝争いに絡んでいる台湾勢のプレイに期待が集まりました。しかも、優勝チームは12月5日に実施されるKOF2002UM ARCADIA CUPにシード選手として招待されるとあっては、盛り上がらないワケが無い!


今回はその『KOF2002UM』に注目してリポートを書いていきたいと思います。

投稿者 アルカディア編集部 : 22:45

第18回 プライズフェア フォトリポート Part2

第18回 プライズフェア フォトリポート Part2

続いてのPart2ではバンプレスト、タイトー、フリューを紹介。
b01.JPGバンプレスト
t01.JPGタイトー
f06.JPGフリュー

Part1(セガ、システムサービス、エイコー編)はこちら

投稿者 アルカディア編集部 : 21:47

第18回 プライズフェア フォトリポート Part1

第18回 プライズフェア フォトリポート Part1

プライズとは……
ゲームセンターなどにあるクレーンゲーム等やその景品の総称のことです。

11月6日(金)、東京・有明TOCにて開催されたプライズフェアの様子をフォトリポート。来年2010年4月〜6月・来春に登場するプライズを一足先に一挙公開。「けいおん!」から「とらドラ!」「エヴァ」から「カピバラ」まで盛りだくさんで登場します。

Part1ではセガ、システムサービス、エイコーから紹介。
sg01.JPGセガ
ss01.JPGシステムサービス
e01.jpgエイコー


後半のPart2ではバンプレスト、タイトー、フリューを紹介します。

投稿者 アルカディア編集部 : 21:11

『クイズマジックアカデミー7』ロケテストリポート!

 どうも、アルカディア編集部の井川です。編集部員の自己紹介は先日掲載しているので、「あんただれ?」とか思った人はそちらをご覧ください。
 さて、そんなわけで10月30日〜11月8日まで、東京レジャーランド秋葉原店さんで実施されている『クイズマジックアカデミー7』のロケテストに行ってきました。

QMA7_3.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 18:00

Soul G〜すべての戦士に捧げる音楽祭〜 フォトリポート

ガンダム30周年最後の大イベント Soul G 〜すべての戦士に捧げる音楽祭〜
sg_00.jpg
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送

 10月24日(土)、東京国際フォーラム(東京・千代田区)にて、イベント“Soul G 〜すべての戦士に捧げる音楽祭〜”が開催された。このイベントは、アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズが今年で生誕30周年を迎えたことを記念して開催された音楽イベント。“Real G”(お台場展示の『1/1 18m実物大ガンダム立像)、“Feel G”(ガンダム記念大博覧会『GUNDAM BIG EXPO』)と合わせて、30周年を記念した3本柱最後のイベントとなった。

投稿者 アルカディア編集部 : 14:10

今ネットで話題の件、調べてみました。

アーケード関連(?)で気になるニュースがあったので調べてみました。

その内容とは、
お隣の国、韓国のアイドルグループ「少女時代」が出演している三養ラーメンCMで流れている歌がタイトーの往年の名作ゲーム『バブルボブル』のメロディーラインとまったく同じであるということ。

投稿者 アルカディア編集部 : 16:02

『アルカナハート3』のロケテに行ってきました!

 こんちゃ、アルカディア編集部の河野です。え?「お前だれ?」って? そこは近日中にブログ執筆者紹介が設置されるハズなので、いましばらくお待ちください。

 さて、昨日24日(土)は東京レジャーランド秋葉原店さんで実施された、『アルカナハート3』のロケテストに行ってきました。24日(土)、25日(日)の二日間限定で、今回がプレイできる初の機会となります。

arcana3_01.jpg

投稿者 アルカディア編集部 : 16:24

第7回WCCF全国決勝大会リポート その3(トレード隊が行く編)

logo.jpg
(C)SEGA (C)Panini S.p.A. All Rights Reserved
panini_logo.jpgThe game is made by Sega in association with Panini.

第7回WCCF全国決勝大会リポート その3(トレード隊編)

先週17日(土)に開催された第7回WCCF全国決勝大会後に行なわれた
WCCF恒例のイベント「トレード隊」が行くを簡単にリポートします。
01.JPG
全国大会同様、こちらも久しぶりの開催となりましたトレード隊。司会進行はおなじみ、セガのセクシー齋藤さんとファミ通のマグナマ吟さんのお二人です。
大会終了後にもかかわらず大部分のプレイヤーが残ってくれました。
02.JPG

投稿者 アルカディア編集部 : 14:53

第7回WCCF全国決勝大会リポート その2(データ編)

logo.jpg
(C)SEGA (C)Panini S.p.A. All Rights Reserved
panini_logo.jpgThe game is made by Sega in association with Panini.


第7回WCCF全国決勝大会リポート その2(データ編)

全国大会出場監督起用選手ランキング(出場監督全32名)
ランキング内( )の数字はクラブ登録人数

ここでは全32名の全国大会出場監督たちの使用選手の傾向を、データ面からゆるく分析していきます。

投稿者 アルカディア編集部 : 13:58

第7回WCCF全国決勝大会リポート その1

logo.jpg
(C)SEGA (C)Panini S.p.A. All Rights Reserved
panini_logo.jpgThe game is made by Sega in association with Panini.


第7回WCCF全国決勝大会リポート その1

バレンシア好きのWCCF小僧、アルカディア編集部の高瀬です。
「バルサ相手にビジャがいなくて引き分けなら御の字だよね」な月曜日です。

先週末10月17日(土)。セガ本社(東京都・大鳥居)にて開催された『WCCF IC 2007-2008』全国大会決勝の様子を全3回にてリポートします。ついでに「トレード隊」が行くも。
wccf01.JPG

投稿者 アルカディア編集部 : 15:47

『VF5R』大会・P-CUPリポート

 ブログでは初めまして。アルカディアのイタキョ〜です。今回は、さる10月11日に新潟はAmusement Stage POPY(新潟ポピー)で開催された『バーチャファイター5 R』の大会(5on5)のリポートをお届けしたいと思います(松浦のパクリ)。
 一部に失礼な発言があるかもしれませんが、大抵は身内に対してのギャグなので、軽くスルーしていただければと思います(笑)。

 この大会は「P-CUP」という名で、既に12回目となる伝統のバーチャイベント。地元近隣はもとより、関東や東海、関西など遠方からも参加者が多数集結する非常に大規模な大会です。今回も、何と62チーム(5オンなので300人オーバー!)が大会に参加。ここに、自分も取材がてら参加してきましたよ。

投稿者 アルカディア編集部 : 21:33