ARCADIAブログ アーケード魂

RPGの人々 〜ハロー!! クソゲーワールド〜れべる055

rpgtpo002.png


高校生がRPG世界に墜落してしあわせボーイミーツガール!
第55回!秘密の鏡編なう。

投稿者 アルカディア編集部 : 14:55

第三回「WCCF青春記」 マンモス丸谷編 前編

ロゴのコピー.jpg


本誌アルカディア『WCCF』ライター陣による『WCCF』回顧録、「WCCF青春記」。
第三回はロマニスタ マンモス丸谷編 前編をお送りします!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:08

【ストライダー飛竜】やり込むほどに面白く! すべての魅力を見つけ出せるか!?

 発売からしばらく経ちまして、「クリアーしたぜ!」という声もかなり多く聞こえるようになってきました『ストライダー飛竜』。
 いよいよ当ブログでの新生『ストライダー飛竜』の紹介も、本日で最終回となってしまいました!

 これまで今回含めて8回の連載で紹介してきた『ストライダー飛竜』の魅力や攻略ポイントですが、正直なところ、これらは本作のほんの一部の要素に過ぎません。
 それほどまでにこの新生『ストライダー飛竜』の舞台は広く、やり込みの幅は広く深く、ここで説明しきれるものではないのです!

 実際にプレイしていただければ、説明するまでもなくそれらの魅力が分かりやすく伝わってくるのもまた本作のすごいところ。
 横スクロールアクションながら、3Dグラフィックで奥行きや立体感を描写して臨場感を大きく増した画面、多彩なアクションがすべて1〜2ボタンの簡単操作で即座に出せる操作性の良さ。これらはプレイしてみれば、すぐさま分かっていただけるかと思います。

 特に筆者としましては、「プラズマカタパルト」により空中での姿勢制御や軌道修正、3段ジャンプなどが可能になったことに注目していただきたい!
 出すための操作もR1ボタンと左スティックのみと、『ストライダー飛竜』シリーズの伝統を守り簡単操作でありながら、練習して使いこなせるようになれば、文字通りの縦横無尽な移動や戦闘が可能になります。これが非常に、非常に気持ちいいのです!

 また、初代『ストライダー飛竜』をリアレンジしたというだけあり、随所随所に初代『ストライダー飛竜』や、『ストライダー飛竜2』のワンシーンを思い出させる演出が用意されているのも、オールドゲーマーには実にうれしいところ!

hiryu_ph17.jpg

hiryu_ph18.jpg


 分かりやすいところでいえば、やはりこのシリーズでおなじみの中ボス、東風三姉妹。あのころの面影を残しつつも、今作ではいくつもの新技を身に付け、パワーアップしています!
 あ、でもこちらの初代『ストライダー飛竜』の画面写真のように、ソロと同時に襲い掛かってくることになったりは(多分)しないのでご安心を。

ph19.jpg

hiryu_ph20.jpg


 そういえばそのソロの方も、今作ではこの通り超美麗な3Dグラフィックで描かれ、フィギュア化はまだか! とつい叫びたくなるカッコいい中ボスに生まれ変わっております!
 なおこちらの比較写真は、高空を左右に大きく飛びまわって飛竜を苦しめた、『ストライダー飛竜2』のもの。本作でのソロの動きは、初代『ストライダー飛竜』よりこちらの方に近いですので、ぜひ『ストライダー飛竜2』もプレイして比較してみてください。

hiryu_ph21.jpg

hiryu_ph22.jpg


 ほかにも初代『ストライダー飛竜』と『ストライダー飛竜2』のあんなシーン、こんなシーンのオマージュが、今時のハイクオリティーなグラフィックで描かれるとこうなるのか! と驚かされる形で、惜しみなく連続で押し寄せてきます。上の写真のシーンも……おっと、これ以上は実際にゲーム内で見てもらった方が驚きも深いはず!
 これらを見てニヤリとするためにも、ぜひPS3版の特典である『ストライダー飛竜1&2』のアーカイブス版もプレイして、予習復習しておくべきです! 新生『ストライダー飛竜』がさらに面白くなること請け合いですよ。

 システム、操作性、舞台、世界観、敵……あらゆるすべての要素が過去作から進化しつつも、『ストライダー飛竜』ならではの面白さ、「魂」をしっかりと残している、この新生『ストライダー飛竜』。
 昔からのシリーズファンに楽しんでいただきたいのはもちろん、昔の『ストライダー飛竜』を知らないという若きゲーマーの皆さんにも、この歴史の長いシリーズだからこそ打ち出せる洗練されてきた内容に触れ、伝説のタイトルであることを、ぜひ実感してみていただきたい!

 すべての層のプレイヤーに楽しんでいただけること間違いなしのゲームとして、現代によみがえった『ストライダー飛竜』。その面白さがいかほどのものか、ここから先はぜひ皆さん自身の手で確かめてみてください!

文:アルカディアライター ちくわ


◎ストライダー飛竜公式サイト:http://www.capcom.co.jp/strider/


PS3hiryu.jpg
ストライダー飛竜
■ジャンル:ハイスピード探索アクション
■CERO:B(12才以上対象)

■PlayStation(R)4版
■発売予定日:2014年2月22日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)

■PlayStation(R)3版
■発売予定日:2014年2月22日
■ディスク版 希望小売価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円) 
■ダウンロード配信版 価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円)
【PS3Ⓡ版オリジナルコンテンツ】『ストライダー飛竜』スペシャル映像収録
【同梱特典】ゲームアーカイブス『ストライダー飛竜1&2』とPS3(R)カスタムテーマ『ストライダー飛竜』がダウンロードできるプロダクトコード
※ディスク版とダウンロード配信版に含まれるコンテンツは同一の物です。

■ Xbox 360(R)版
■発売予定日:2014年2月26日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)


(C)モト企画 (C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

投稿者 アルカディア編集部 : 11:50

恋姫☆ようちえんB3月15日発売!

koi3cover.png

三国志の武将たちがようちえんじになって大暴れ!
おなじみ恋姫☆ようちえん3巻がついに発売!

三国志を彩る長坂橋の戦いや赤壁の戦いに加え、
最終巻となるこの本では怒濤の大量描き下ろしががが!

投稿者 アルカディア編集部 : 19:23

RPGの人々 〜ハロー!! クソゲーワールド〜れべる054

rpgtpo002.png


高校生がRPG世界に墜落してしあわせボーイミーツガール!
一話飛んで 第54回!秘密の鏡編です。

投稿者 アルカディア編集部 : 15:32

第二回「WCCF青春記」 たてしゅ編 後編

ロゴのコピー.jpg


本誌アルカディア『WCCF』ライター陣による『WCCF』回顧録、「WCCF青春記」。
第二回はミラニスタたてしゅ編 後編をお送りします!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:55

RPGの人々 〜ハロー!! クソゲーワールド〜れべる052

rpgtpo002.png


高校生がRPG世界に墜落してしあわせボーイミーツガール!
ごゆるり更新再開 第52回!中二編発動中

投稿者 アルカディア編集部 : 14:09

第一回「WCCF青春記」 たてしゅ編 前編

ロゴのコピー.jpg


本誌アルカディア『WCCF』ライター陣による『WCCF』回顧録、「WCCF青春記」。
第一回はミランをこよなく愛する男、たてしゅ編をお届け!

投稿者 アルカディア編集部 : 17:47

【ストライダー飛竜】『ストライダー飛竜2』に学ぶ、多彩な技の必要性

 アクションゲームの醍醐味とは、なんでしょう?
 それは「気持ちよさ」と、そして何よりクリアーのために「創意工夫」を重ね、その結果得られる達成感なのではないでしょうか。

 と、いきなり真面目なことを言い出して何事かといったところですが、皆さん! 新たなる『ストライダー飛竜』、やり込んでおられますか?
 一回エンディングに到達した程度では、まだまだ遊び尽くせない本作。ぜひ全要素の解放を目指し、何度も遊んでみてください! 2回、3回とプレイしてみると、今まで気が付かなかった隠された小部屋や、意外なショートカットなどが次々と見つかるはずです。

 さて、そんな新作『ストライダー飛竜』ですが、アクションゲームが苦手という方だと、通常の敵との戦いはまだ何とかなっても、ボス戦で行き詰ってしまう、ということも多いかと思います。
 しかし、その苦戦するボス戦もまた、アクションゲームでは魅力の一つ。通常の敵をなぎ倒していく「気持ちよさ」に加え、強敵をどう倒すのか頭を悩ませる「創意工夫」もまた、本作の面白さを引き立てているのです!

 『ストライダー飛竜』といえば、初代作品の飛竜の無双っぷりのイメージが強いですが、その続編『ストライダー飛竜2』で飛竜は力押しだけでなく、多彩な技も見せています。

hiryu_ph15.jpg


 ブーストモード中にサイファーから放たれる、敵を追尾する光の刃を使った戦略を筆頭に、空中でしか出せないものの一瞬で敵を切り刻むことができるボス速攻撃破の鍵「乱れ斬り」、スライディング中にジャンプすることでできる後方への緊急回避と、その多彩さは初代とは比べものになりません。

 では、この『ストライダー飛竜2』の魂もまた受け継いでいる、新作『ストライダー飛竜』では、その多彩さはどのように再現されているのかといいますと……。

hiryu_ph16.jpg


 二段ジャンプなどの多彩なアクションがそのまま継承されているのは言うまでもありませんが、何といっても、プラズマゲージを消費することで任意のタイミングで発動できる「オプション」にこそ技巧が光ります!
 特にこの写真のオプションAは、飛竜の周りを飛びまわってある程度の敵弾を防いでくれるのみならず、飛竜がサイファーを振るのに連動して弾を発射する、攻防両用の装備。これを発動しつつ敵に密着してサイファーを連射すれば、まるで初代『ストライダー飛竜』のボス戦を見ているかのように、敵のライフがみるみる減っていきます。

 特に本作のオプションは、「任意のタイミングで発動できる」という点が強み。プラズマゲージはわりとすぐに回復するので、道中、ボス戦と惜しみなく使って速攻を狙っていけば、敵から受ける余計なダメージをかなり抑えられます。
 いつ、どこでプラズマゲージを使っていくか。これを考えるのもまた、創意工夫の一環です。

 また、オプションの使用はプラズマゲージを消費しますが、サイファーの属性切り替えはいつでもできる上、消費するものは一切無し! こちらも状況に合わせて使いこなしましょう。
 普段は敵を炎上させることで追加ダメージが稼げる「バーストサイファー」をメインに使い、敵弾を跳ね返す「リフレクトサイファー」と、敵を氷漬けにして敵弾に対する盾や足場にすることができる「コールドサイファー」を、防御用に使うのが基本です。
 また、敵を追尾する刃を飛ばせる「マグネティックサイファー」は、『ストライダー飛竜2』のバーストモードが常時発動しているようなもの。あのころのような高速連射こそできませんが、常にホーミング弾が撃てるというのは非常に大きな強みとなります。

 ただでさえ強いのに、多彩な技や装備でその力をさらに引き上げることができるようになった飛竜。
 この力をどこまで引き出すことができるか、それはプレイヤーの研究とやり込み次第です!

文:アルカディアライター ちくわ


◎ストライダー飛竜公式サイト:http://www.capcom.co.jp/strider/


PS3hiryu.jpg
ストライダー飛竜
■ジャンル:ハイスピード探索アクション
■CERO:B(12才以上対象)

■PlayStation(R)4版
■発売予定日:2014年2月22日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)

■PlayStation(R)3版
■発売予定日:2014年2月22日
■ディスク版 希望小売価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円) 
■ダウンロード配信版 価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円)
【PS3Ⓡ版オリジナルコンテンツ】『ストライダー飛竜』スペシャル映像収録
【同梱特典】ゲームアーカイブス『ストライダー飛竜1&2』とPS3(R)カスタムテーマ『ストライダー飛竜』がダウンロードできるプロダクトコード
※ディスク版とダウンロード配信版に含まれるコンテンツは同一の物です。

■ Xbox 360(R)版
■発売予定日:2014年2月26日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)


(C)モト企画 (C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

投稿者 アルカディア編集部 : 11:50

RPGの人々 〜ハロー!! クソゲーワールド〜れべる051

rpgtpo002.png


高校生がRPG世界に墜落してしあわせボーイミーツガール!
ごゆるり更新再開 4話飛んで連載第51回!中二編発動中

投稿者 アルカディア編集部 : 18:39

RPGの人々 〜ハロー!! クソゲーワールド〜れべる050

rpgtpo002.png


高校生がRPG世界に墜落してしあわせボーイミーツガール!
ごゆるり更新再開 4話飛んで連載第50回!中二編発動中

投稿者 アルカディア編集部 : 16:37

VS早雲

どうも! 魔法のランプです!
さっそですが、僕のこの1週間の戦いは惨敗に終わりました……。

勝てないからこそ悔しくて挑みつづけた結果は、
国をいくつか失う形で終えました(笑)。

ですが得るものも凄く多かったですよ!

そんな感じで迎えたVer.2.20B。
まず、律儀華麗なんですがまだ戦えそうです。
相変わらず強い鉄砲隊以外には有利に戦えます(^^)

とか言いながら、【SR】妙印尼で新デッキを考えていたりします(汗)


あと少しなんだよー!! 天啓おりてきて(笑)

投稿者 アルカディア編集部 : 14:27

【ストライダー飛竜】初代『ストライダー飛竜』に学ぶ最強の体術!

 先週末に発売された『ストライダー飛竜』、皆さん楽しんでおられますかーッ!?
 『ストライダー飛竜1&2』まで遊べるPS3版が実に時間泥棒で、ついつい時を忘れてやり込んでしまいますなコレは。え、原稿? 締切? ななななんのことですかねぇ?(スライディング連打で逃げつつ)

 さて、そんな新作『ストライダー飛竜』ですが、プレイしていて一番最初に悩まされる要素は、ほとんどの人の場合こちらでしょう。

「敵が固い! 敵兵士ですら何度も斬らないと倒せない!」

 今作の敵兵士は、わらわらと数が多い上にしっかり飛竜を狙って手にした銃をぶっ放してくる、一番弱い敵のくせになかなかに厄介な存在です。
 これらの敵兵士を丁寧に一人ずつ倒していこうとすると、意外と高い耐久力のせいで、時間がかかってしまうこともしばしば。その間にほかの敵からの攻撃で、余計なダメージを受けてしまう……何とも腹立たしいですね。

 特に初代『ストライダー飛竜』をプレイしたことがある人ならば、通常の敵がサイファーの一撃で真っ二つになるどころか、スライディングでも一撃で倒せることを思い出し、火力不足を痛感することでしょう。
 しかし、そこでもうちょっと初代『ストライダー飛竜』のことを思い出していただければ……この火力不足を解決するヒントが見えてくるはずです!

hiryu_ph13.jpg


 初代『ストライダー飛竜』の飛竜は、スライディングしながらでもサイファーを振ることができました。
 スライディングとサイファー、両方とも一撃必殺の威力なのに、そこまでするのが特A級ストライダーの容赦のなさといえましょう。
 ですが、これを新作『ストライダー飛竜』でも真似てみると……!?

hiryu_ph14-1.jpg


 やはりできました! スライディングしながらのサイファー連射!
 スライディングに攻撃判定が付くプラズマパワーは最序盤に入手できるので、すぐさまこの戦法は使用可能になります。
 では、実際に敵兵士に試してみましょうか!

hiryu_ph14-2.jpg


 見よこのライフの減り!
※通常の敵はライフゲージがないので見えません。

 と、冗談はさておき、敵兵士に射撃するヒマも与えず、ほぼ一瞬で葬り去ることができました。
 あまり威力が高くない今作のスライディングですが、サイファーと同時に使うことで想像以上の破壊力となります!

 一気に間合いを詰めつつ攻撃できるのはもちろん、倒し切れない敵に対しても、もう一度スライディングして向こう側へ抜けることで、自然とヒット&アウェイ戦法になるこのスライディングサイファー。
 また、敵兵士はかなり高い位置で銃を構えて発砲するため、通常のライフルやマシンガンを撃ってくる敵兵士に対しては、姿勢が低くなるため弾の下をくぐれることも多くなります。

 さらにこのスライディングサイファーに、敵弾を斬撃で跳ね返せる「リフレクトサイファー」を併用すると、マシンガンやショットガンを使ってくる敵兵士に、サイファー&スライディング&跳ね返した敵弾と3重のダメージを与え、瞬殺することが可能です。
 初代の飛竜の攻撃力を再現したのみならず、敵弾を跳ね返すという防御面まで充実したこの技。火力に悩んでいる方には、ぜひお試しいただきたい!

文:アルカディアライター ちくわ


◎ストライダー飛竜公式サイト:http://www.capcom.co.jp/strider/


PS3hiryu.jpg
ストライダー飛竜
■ジャンル:ハイスピード探索アクション
■CERO:B(12才以上対象)

■PlayStation(R)4版
■発売予定日:2014年2月22日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)

■PlayStation(R)3版
■発売予定日:2014年2月22日
■ディスク版 希望小売価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円) 
■ダウンロード配信版 価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円)
【PS3Ⓡ版オリジナルコンテンツ】『ストライダー飛竜』スペシャル映像収録
【同梱特典】ゲームアーカイブス『ストライダー飛竜1&2』とPS3(R)カスタムテーマ『ストライダー飛竜』がダウンロードできるプロダクトコード
※ディスク版とダウンロード配信版に含まれるコンテンツは同一の物です。

■ Xbox 360(R)版
■発売予定日:2014年2月26日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)


(C)モト企画 (C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

投稿者 アルカディア編集部 : 11:50