ARCADIAブログ アーケード魂

【ストライダー飛竜】新作プレイの前に、初代『飛竜』をおさらい!

hiryu_ph03.jpg


「きさまらにそんな玩具は必要ない」

 はい、というワケで「機会があれば言ってみたい『ストライダー飛竜』シリーズ名言集」から、主人公・飛竜の代表的なセリフを引用しつつ。

 いよいよ2/22(土)の発売日まで1週間を切りました、待望の新作『ストライダー飛竜』。過去のシリーズ作品の魂を受け継ぎながらも新境地を開くこの傑作、皆さん予約はもう済んでいますか? え、まだですと? 「素人めいた言葉を吐くな」!(『2』家庭用版より引用)

 そんな本作をさらに楽しむには、過去の『ストライダー飛竜』シリーズ作品についての知識をしっかり身に付けておくことも重要です。
 というワケで今回は、シリーズの原点である初代『ストライダー飛竜』について復習してみましょう!

 1989年に、ゲームセンターにて稼動した本作。当時は星の数ほど存在した横スクロールアクションゲームですが、その中にあっても都市部からアマゾン、そして空中戦艦と、めまぐるしく舞台が展開する独特の世界観が目を引き、さらに簡単に出せる大ジャンプやスライディング、壁や天井に張り付いて移動できるなどといったアクションで、だれもが縦横無尽の動きを楽しめ、一躍人気を集めた作品でした。

 ですが、本作最大の魅力はなんといっても主人公・飛竜のその強さ! 彼が振るう光剣サイファーは、プラズマの力でいかなるものをも切断します。具体的に言うと、上級者の手に掛かれば、各ステージのボスすら何もさせないうちに瞬殺が可能!
 サイファーによる斬撃は単発でも強力ですが、超高速の連射可能。リーチも長く、移動しながら連射することも可能。現代の格ゲーに例えると、発生やスキが小パンチ程度の単発超必殺技がダッシュやジャンプしながら撃ち放題、ってレベルの強さです。

 さらにサイファー抜きでも、飛竜には当時の「ゲーメスト」攻略記事でも大絶賛された超威力を誇るスライディング攻撃があります。もはやザコ敵など、全身が凶器である飛竜にとっては障害物以下の存在(実際地形の方が強敵です)。
 加えてアイテムを取ることで装備できる、3種類のオプションによるフォローまで加わり、鬼に金棒どころの話ではありません。

hiryu_ph04.jpg


 加えて冒頭で紹介したセリフのように、始終冷静さを失わないクールで任務を第一とする性格。なんかこう、14歳くらいの心が無性に刺激されるキャラクター性ですよね!
 そんな圧倒的に強くてカッコいい飛竜を、自由自在に操作して敵をなぎ倒すことの気持ちよさ。もはや解説するまでもないでしょう。

 さらに本作は難度の面でも当時のアクションゲームとしてはプレイしやすいレベルで、爽快でありながら歯ごたえも適度にあるという、絶妙な設計になっていました。
 この難易度の妙もまた、多くのプレイヤーを魅了した要素ですね。

 ぜひ新作『ストライダー飛竜』をプレイする前に、この圧倒的な強さと爽快感を皆さんに味わっておいていただきたいところです。

 え、でも今初代『ストライダー飛竜』をプレイできるゲーセンなんて近所にありゃしない?

 心配ご無用。なんと、PS3版の新作『ストライダー飛竜』にはッ! 初代『ストライダー飛竜』と、『ストライダー飛竜2』が一つになったゲームアーカイブス版『ストライダー飛竜1&2』(プレイステーション版)がダウンロードできるプロダクトコードが同梱されておるのですッ!!

 新作の『ストライダー飛竜』をプレイする前でも後でも、ぜひこの初代『ストライダー飛竜』の面白さ、PS3版を買われた方はじっくり味わってみていただきたい! 初代のこの魂が、いかに新作にも受け継がれているか、よく分かっていただけるはずです。

文:アルカディアライター ちくわ


◎ストライダー飛竜公式サイト:http://www.capcom.co.jp/strider/


PS3hiryu.jpg
ストライダー飛竜
■ジャンル:ハイスピード探索アクション
■CERO:B(12才以上対象)

■PlayStation(R)4版
■発売予定日:2014年2月22日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)

■PlayStation(R)3版
■発売予定日:2014年2月22日
■ディスク版 希望小売価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円) 
■ダウンロード配信版 価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円)
【PS3Ⓡ版オリジナルコンテンツ】『ストライダー飛竜』スペシャル映像収録
【同梱特典】ゲームアーカイブス『ストライダー飛竜1&2』とPS3(R)カスタムテーマ『ストライダー飛竜』がダウンロードできるプロダクトコード
※ディスク版とダウンロード配信版に含まれるコンテンツは同一の物です。

■ Xbox 360(R)版
■発売予定日:2014年2月26日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)


(C)モト企画 (C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

投稿者 アルカディア編集部 : 11:50
前の記事:RPGの人々 〜ハロー!! クソゲーワールド〜れべる042
次の記事:【ストライダー飛竜】新作『飛竜』の新要素、原点は『飛竜2』にあり!?