ARCADIAブログ アーケード魂

【ストライダー飛竜】発売前日! 全ストライダー出動準備!

 ついに、ついに明日、2/22(土)に『ストライダー飛竜』発売!

 いよいよですね。ワクワクしますね。いや、筆者はすでにプレイ済みではあるのですが、実際にほかのプレイヤーの皆さんが本作をプレイして驚愕する様を見てニヤリとするのが楽しみで仕方ありません!
 先日まで初代『飛竜』と『飛竜2』の魂を知るべく、この過去の2作品の復習をしてきたワケですが……ここではちょっと、その魂がどう受け継がれているのか、発売前にチョイ出しさせていただきましょう!

 まずは新作で飛竜の最初の障害となるボス、「ウロボロスMk-III」の勇姿をご覧ください。

hiryu_ph07.jpg

 『1&2』をプレイ済みの方なら、一目で思い出す相手がいることでしょう。

hiryu_ph08.jpg

 そう、初代『ストライダー飛竜』の1面で数秒のうちに飛竜に瞬殺されていたあの「ウロボロス」と、

hiryu_ph09.jpg

『ストライダー飛竜2』で多くの人が最初に戦ったであろうボス、「迅雷龍」。

 この両者の特徴を併せ持ち、より手強く進化したのが、この「ウロボロスMk-III」なのです! その厄介な攻撃パターンは、ぜひゲームの中で実際にご体験あれ。

 この新作『ストライダー飛竜』は初代『ストライダー飛竜』の世界観をアレンジし再構成した作品ですので、このように初代『ストライダー飛竜』の舞台要素を多く含みます。よく聞いてみると冒頭のステージ音楽が、初代『ストライダー飛竜』の1面の音楽だったりもするんですよね。
 このように旧作をプレイしていると、ついついニヤリとしてしまうネタが随所にちりばめられていますので、攻略ついでにこれらを探してみるのも面白いでしょう。

 ですがそうした要素の数々が、そのまま導入されているなどと勘違いされては困ります。敵もギミックも、いずれも当時とは比較にならない進化を遂げ、手強くなっているのです。昔のように瞬殺できるような、ヤワい敵はもはやおりません。
 しかし飛竜もまた、今作では格段に進化を遂げていますのでご安心あれ。

hiryu_ph10.jpg

 攻撃に属性が付いているほか、飛竜のマフラーの色が普段とは違うことにお気づきでしょうか?
 本作では飛竜の光剣サイファーは、プラズマパワーを集めることで、最大4種類の属性に随時チェンジすることが可能となっています! 敵を炎上させたり凍らせたり、磁力の刃を打ち出したりと、場面に合わせて使いこなせば心強い味方となることでしょう。

 さらに画面左上、ライフゲージの下にある「プラズマゲージ」を敵に攻撃を当てて溜めていけば、これを消費して飛び道具の「クナイ」を投げて離れたところにいる敵を撃破できます。
 ほかにも3種類の「オプション」をプラズマゲージを消費して任意のタイミングで召喚したりと、初代『ストライダー飛竜』や『ストライダー飛竜2』のころとは比べ物にならないほど、多彩な技を身に付けた飛竜。これらの能力を使いこなせば、過去シリーズ作品以上の無双感が味わえること請け合いです!

 さて、そんな新作『ストライダー飛竜』ですが、購入するバージョンの確認は大丈夫ですか? 『1&2』が遊べるのはPS3のダウンロード版とパッケージ版のみ。ほかのハード版ではこちらのアーカイブスはついてこないものの、お値段は2000円とお手頃価格です。
PS4版は1080Pの高解像度に加えて、フレーム数も60FPSにパワーアップ。エフェクトや環境マッピングもリッチになっているので、早々にPS4を手に入れた幸せ者はこちらもオススメ。
また、Xbox 360版は明日ではなく26日発売ですので、お間違えなく。
 ちゃんと自分に合ったバージョンを、しっかり予約してますか? 間違ったものを購入とかしたら、その時点であなたはグランドマスターの掌の中です。ご注意ください!

 それでは、明日のカザフシティにて皆さんと飛竜のご健闘が見られることを祈りつつ。
 当ブログでは来週2/24(月)の更新と、その後も引き続き、『ストライダー飛竜』の魅力やプチ攻略をお届けして参ります!

文:アルカディアライター ちくわ


◎ストライダー飛竜公式サイト:http://www.capcom.co.jp/strider/


PS3hiryu.jpg
ストライダー飛竜
■ジャンル:ハイスピード探索アクション
■CERO:B(12才以上対象)

■PlayStation(R)4版
■発売予定日:2014年2月22日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)

■PlayStation(R)3版
■発売予定日:2014年2月22日
■ディスク版 希望小売価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円) 
■ダウンロード配信版 価格:3,990円(税込)(税抜価格3,800円)
【PS3Ⓡ版オリジナルコンテンツ】『ストライダー飛竜』スペシャル映像収録
【同梱特典】ゲームアーカイブス『ストライダー飛竜1&2』とPS3(R)カスタムテーマ『ストライダー飛竜』がダウンロードできるプロダクトコード
※ディスク版とダウンロード配信版に含まれるコンテンツは同一の物です。

■ Xbox 360(R)版
■発売予定日:2014年2月26日
■ダウンロード配信版 価格:2,000円(税込)(税抜価格1,905円)


(C)モト企画 (C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

投稿者 アルカディア編集部 : 11:50
前の記事:【ストライダー飛竜】新作『飛竜』の新要素、原点は『飛竜2』にあり!?
次の記事:遅れまして魔法のランプです!