ARCADIAブログ アーケード魂

WCCFプレイ日記 その8

logo08-09.jpg
(C)SEGA (C)Panini S.p.A. All Rights Reserved
panini_logo.jpgThe game is made by Sega in association with Panini.

【WCCFプレイ日記 その8】

Hi!
ジャパンの皆サン、West Hamサポーターの尾崎デース!

各国のリーグもWinter Brake間近で移籍の噂が絶えまセンね。
いろいろと噂が飛び交い、どんな移籍があるのか楽しみデース。
しかしEnglandではFA cupなどでWinter Brakeはあまり関係ありまセン。

★引きの悪さが幸い!?★

GK問題が勃発してマスが、ツェホを持っていない僕には関係ありまセンでした、HAHAHA!
引きの悪さが幸いしまシタ。しかも我々プレミアにはシーマンとシュマイケルが居るのデース!!!
とりあえずシーマンは★が4つになっているので、もう少しで覚醒デース。

★プレミアリーグ制覇!★

前回のプレイ日記から、ディビジョン1を2位で終えてプレミアディビジョンへと昇格しまシタ。
■クリスティアーノ・ロナウドと■ディミタール・ベルバトフ、■クリスティアーノ・ロナウドと■フランセスク・ファブレガスがそれぞれ黄金連携になり、前線が活発化してマス。しかも■クリスティアーノ・ロナウドと■フランセスク・ファブレガスは覚醒して★5になってマス。
HAHAHA、敵DFがゴミのようだ! と調子に乗りまくり、乗り込んだプレミアディビジョンで4勝3分の成績で優勝しまシタ。
さすが優秀監督デース!!! 昇格シーズンで優勝するなんて、世界に敵は居ないデース!(4勝3分で優勝できるのはかなり運が無いと無理です)
優勝してニヤニヤしていると、隣の高瀬サンがアンデルソン(マンチェスターUtd.)を引いてるじゃありまセンか。
さっそく強d……トレードをし、我がチームも強化されまシタ。HAHAHAHAHAHA!

★ドロ沼連敗ロード★

そのままの流れで意気揚々とコンチネンタルカップへと出場デース。
相手はCPUリバプールですカ。これはもらったようなモノデスね。
あ、あれれ……。
一回戦第一試合は■クリスティアーノ・ロナウドと■フランセスク・ファブレガスのホットラインがまったく機能しまセン。
シュートを1本も撃てずに1-0で敗退……。
し、しかし第二試合がありマース!
orz
またも1-0で敗退……。
その後のフレンドリーマッチでもまったく勝てまセン。
戦術を見直す時期かもしれまセン。
このゲームでは、方向ボタンを押すタイミングで攻め方がかなり変わりマス。
例えば■ディミタール・ベルバトフをポストにするにしても、↑を点灯させているのか、←を点灯させているのかによってパスを受ける位置、その後のパスやドリブルをしかける方向が変わりマス。
ボーっと見ているだけではなかなか勝てマセんし、うまく機能させることによって勝率も変わってくるのデス。
逆にヘタな監督では優秀なカードを使っていても勝てないなんてこともあるのデス。

ずるずると連敗を続け、とうとうミニキャンプを張ることに……。
このままでは4回目の延長が起きないカモ!?

East Ham(監督名:カイケツ ゾラ)
58勝19敗14分(一気に勝率が落ちてます……前回の更新から10勝12敗12分)
メンバー(■はスペシャルカード)
★フォーメーション:4-3-1-2
GK:■デビット・シーマン
DF(左から):アンドレア・ドッセーナ/■ネマニャ・ビディッチ/マルティン・シュクルテル/アルバロ・アルベロア
MF:アンデルソン/ジョン・オビ・ミケル/ルーカス
トップ下:■フランセスク・ファブレガス
FW(左から):■ディミタール・ベルバトフ/■クリスティアーノ・ロナウド
控え:パトリス・エブラ/ウェズ・ブラウン/デニウソン/二クラス・ベントナー/サロモン・カルー

★クラブ存続の危機!?★

(2009年12月15日現在)編集尾崎さんの身に大変なことが起こったため、代りに高瀬が続きをつづらせていただきます。
その日、尾崎さんは待望のBEリオ・ファーディナンドを引くことに成功。意気揚々とゲームセンターをあとにしたそうです。ICカードを筐体に刺したまま……。
すでに90試合近くを消化しているため、これから起こるであろうドラマの数々を思うと他のクラブの事ではありますが、胸が痛みます。よくあることとは言え、実際起こるとかなりへこむICカードLOST。
東京都・北区のゲームセンターにて【East Ham(監督名:カイケツ ゾラ)】・ICカードのガラはバルセロナのICカードを見つけたという方がいらっしゃったら下記のプレゼント用のアドレスまでご連絡してください。お願いいたします。
みなさん、綺羅を引いた後が一番注意が必要です。気を付けてください。

【ピックアッププレイヤー】
★ジョン・オビ・ミケル(チェルシー)★

Mikel.jpg
2005年のFIFAワールドユース(現・FIFA U-20ワールドカップ)でナイジェリアを準優勝へと導く原動力となり、シルバーボール賞を受賞し、チェルシーへと移籍した。その才能はマンチェスターUtd.監督のサー・アレックス・ファーガソンも目をつけており、移籍に際してはチェルシーとマンチェスターUtd.の間で激しい争奪戦が繰り広げられた。

現在チェルシーにおいては、ボランチのポジションで、移籍したマケレレの穴を埋めるほどの活躍をしておりレギュラーに定着している。
WCCFでもYGSになっても良いと思うんですけどね……SEGAさん?
13/12/17/14/14/16/86
スキル:天才的なポジショニング
チームスタイル:バランサーポジショニング


【プレゼント】
「WCCF IC 2008-2009yearbook」(1,890円)発売を記念しましてブログをご覧の3名様へプレゼント致します。
yb0809_m.jpg
blog★arcadiamagazine.com
(お手数となりますが、★部分に@を入れてください。)
上のアドレスへ_メールの件名を「WCCF IC 2008-2009yearbookプレゼント係」とし
住所、氏名、性別、年齢、職業、WCCF開発者への質問やアンケート:WCCFはどのバージョンよりプレイしているか、をご記入の上、メールにて送信してください。
よろしくお願いいたします。
●メールは12月16日到着分まで有効となります。
発送は1月下旬ごろを予定しております。
※なお抽選結果は発送をもって発表とかえさせていただきます。

【過去ログ】
カード画像公開(KOLE、W&EMVP、全ATLE)

WCCFプレイ日記 その7 高瀬編 第4節「無謀な50戦目のチーム再編」/「暴走列車、出発進行!」

WCCFプレイ日記 その6 尾崎編 第2節「ポニーテールの男に好かれる男」

WCCFプレイ日記 その5 高瀬編 第3節「“ゴールデンシュー”の男がチームを救う」

WCCFプレイ日記 その4 丸谷編 開幕節「遅ればせながら……開幕!」

WCCFプレイ日記 その3 尾崎編 開幕節「プレミアの時代が来た!」

WCCFプレイ日記 その2 高瀬編 第2節「通信対戦がこんなに面白いなんて!!」

WCCFプレイ日記 その1 高瀬編 開幕節「やっぱリーガが一番だよね」

投稿者 アルカディア編集部 : 22:02
前の記事:定期更新 第11回目
次の記事:FPS新時代到来! 『サイバーダイバー』稼働開始!