ARCADIAブログ アーケード魂

WCCFプレイ日記 その10

logo08-09.jpg
(C)SEGA (C)Panini S.p.A. All Rights Reserved
panini_logo.jpgThe game is made by Sega in association with Panini.

今年のFCWCは、バルセロナがメッシの胸シュートで勝利。バルサは、初の世界クラブNo.1の称号を得ました。

南米王者のエステゥディアンテスはチームとしてはWCCFに登場してません。しかし、在籍選手が何人か登場しています。その中でヴェロンはWCCFプレイヤーであれば知っているとは思いますが、決勝で得点をあげたマウロ・ボセッリも07-08のボカにてカード化されているので持っている人はチェックです。

★戦力外通達の男の必死のアピール★

もう、忍耐袋の緒がきれた。
さすがに、新しいチームへの戸惑いや、初めて経験する一部に実力がだせないこともあるだろう。
だが、シュートを打ったのがジェラードであったことを差し引いても、35m以上ものミドルシュートがネットに突き刺さった後に横っ飛びされた日にゃ、彼のことは信用できませんよ。

だれって、前回カシージャスに代りチームに合流したディエゴ・ロペス(28歳・スペイン人・職業:GK)です。

挨拶が遅れました。
みなさんこんにちは、アルカディア編集・バレンシアニスタの高瀬です。

しょうがないので、70試合を超えているにも関わらずバレンシアのレナンに選手交代。
ディエゴ・ロペスを戦力外としチームから外す。
(彼も良い選手・カードだと思いますよ、ただ我がクラブには合わなかっただけ)

初先発のレナン。初めてのチームとは思えないくらいハツラツとプレイ。流石はブラジル人、ラテンのノリのすごさを改めて思い知らされる。
その始めの排出カードがディエゴ・ロペス。残念ながらもう彼とは話合いの場を持つつもりはない。その後、チームは、スポンサーから「絶対優勝」のプレッシャーをかけられつつも、レナンの活躍もあり二度目のプレシーズンカップを制する。やはりGK交代は成功だったようだ。

取材に向かう途中、本日二度目のプレイ。その三枚目の排出でまたディエゴ・ロペス。言ったはずだ、君とはもう話し合うことは無いと。

会社帰りにプレイ。まさかとは思いつつ最後の最後、5プレイ目でディエゴ・ロペス……。そんなにアピールをするのであれば、プレイの方でしっかりとしてほしかった!

チームも最後のメンバー交代。■カソルラに代って入った最後のピースである■カプデビラの堅実なプレイ。エインセに代ったヘイティンガのDF陣へのバックアップ能力も申し分がない。
キャストはそろった。後は練度を高めるだけだ。
49勝11敗23分
現在タイトル
プレシーズンカップ(2)
エンタープライズカップ
のみ……。
【ミカンCF完成形(監督名:ケンペス)】
4-3-3(バルサスタイル)■:スペシャルカード/☆:レアカード
GK:レナン(ラテンのノリ)
DF(左から):■カプデビラ/■G・ロドリゲス/ピケ/☆ダニエウ・アウベス
MF(左から):ケイタ(最近動きがよくなってきた)/ブスケッツ/■シャビ
FW:ビセンテ(今Ver.未だ怪我無し)/フォルラン(神)/パブロ・エルナンデス(目の下のクマがすごい)
ベンチ:ホセバ・ジョレンテ/M・フェルナンデス(不良)/P・アスンソン//ハビ・ベンタ/ヘイティンガ(W杯グループE)
▼内訳(結果、偏よりも無くバランス良くなりました)
バルセロナ:5
ビジャレアル:4
アトレチコ・マドリード:3
バレンシア:4
レアル・マドリード:0
これで、レアルファンを敵にまわしたな。
いや別に先週末の試合でバレンシアが負けたからとかじゃないですよ。
あくなでも戦術的見地により、です。

【ピックアッププレイヤー】
★レナン(バレンシア/GK)★

Renan.jpg
北京五輪にブラジル代表として出場し銅メダルを獲得。現在は極貧クラブであるシェレス(スペイン)にレンタル移籍。決して強いとはいえない守備陣の元猛烈な武者修行中。機動性・ボタン反応が高いのでプレイヤーのハンドスキルによってはなかなかの守りを形成するかとが可能。
8/17/14/16/12/11/78
スキル:シールドメーカー
チームスタイル:オーガナイズドディフェンス

※ただこのWCCFにおいでは、GKにはコストを割いてでも黒かキラの実力者を配するのが定石ですからね。

★次回予告★
12月25日(金)クリスマス、ついにアルカディアWCCF部の最初のターゲットとの対戦が決まりました。
それは、ファミ通でおなじみのマグナマ吟さん!
次回「大洗にも球を蹴るなり」、12月28日ごろアップ予定です。

【過去ログ】
カード画像公開(KOLE、W&EMVP、全ATLE)

WCCFプレイ日記 その9 マンモス丸谷編 第2節「ビドーネ・ドーロ(金のバケツ)の価値」

WCCFプレイ日記 その8 尾崎編 第3節「クラブ存続の危機!?」

WCCFプレイ日記 その7 高瀬編 第4節「無謀な50戦目のチーム再編」/「暴走列車、出発進行!」

WCCFプレイ日記 その6 尾崎編 第2節「ポニーテールの男に好かれる男」

WCCFプレイ日記 その5 高瀬編 第3節「“ゴールデンシュー”の男がチームを救う」

WCCFプレイ日記 その4 マンモス丸谷編 開幕節「遅ればせながら……開幕!」

WCCFプレイ日記 その3 尾崎編 開幕節「プレミアの時代が来た!」

WCCFプレイ日記 その2 高瀬編 第2節「通信対戦がこんなに面白いなんて!!」

WCCFプレイ日記 その1 高瀬編 開幕節「リーガの最高!」

投稿者 アルカディア編集部 : 18:05
前の記事:「月刊アルカディア」2月号、12月26日(土)発売です。
次の記事:定期更新 第12回目