ARCADIAブログ アーケード魂

第7回WCCF全国決勝大会リポート その1

logo.jpg
(C)SEGA (C)Panini S.p.A. All Rights Reserved
panini_logo.jpgThe game is made by Sega in association with Panini.


第7回WCCF全国決勝大会リポート その1

バレンシア好きのWCCF小僧、アルカディア編集部の高瀬です。
「バルサ相手にビジャがいなくて引き分けなら御の字だよね」な月曜日です。

先週末10月17日(土)。セガ本社(東京都・大鳥居)にて開催された『WCCF IC 2007-2008』全国大会決勝の様子を全3回にてリポートします。ついでに「トレード隊」が行くも。
wccf01.JPG

『WCCF』公式の全国大会としては、2年半ぶりの開催となる今回。個人的には初体験となる『WCCF』大会取材でしたが、ある種スタジアムの様な熱気を帯びた心地よい空間でした。
wccf02.JPG
グループステージから準々決勝までは割愛させて頂きます。
これフルで書いていたら今月のアルカディア本誌の校了間に合いそうにないもので。
すいません。

※【 】内はクラブ名、「 」は監督名

★準決勝第1試合・Semifinal★
【サキモノ<DBH>IGO】「サキモノ」vs【J.J.C〜渋谷〜TJ】「渋谷」
wccf03.JPG
(↑写真、右がサキモノ監督、左が渋谷監督)
開始早々にメッシが3人抜きのゴール、【J.J.C〜渋谷〜TJ】が先制する。直後テベスが中央パスを受けそのままシュート、【サキモノ<DBH>IGO】も一歩も引かず1-1に。前半40分、メッシの突破からエトーが押し込み【サキモノ<DBH>IGO】が2-1と逆転。そのまま終わるかに見えた前半ロスタイム、【J.J.C〜渋谷〜TJ】の攻撃。テベスが右サイドに大きくふり、それをリベリーがゴール前にクロス、再びテベスが受けゴール。美しい展開のゴールにより2-2。まったくの互角で前半は終了。
後半もノーガードの撃ち合いが続く。【サキモノ<DBH>IGO】のカカがゴールを決めれば【J.J.C〜渋谷〜TJ】のロナウジーニョが決め3-3。会場もPK戦かと考え始めた後半39分、ディアッラからオフサイドラインギリギリのところでボールを受けたテベスが落ち着いて決め【サキモノ<DBH>IGO】が貴重な勝ち越しゴールを得る。そして、【サキモノ<DBH>IGO】のブームソンがボールをカットしたところで試合終了の笛。
スコア:4-3(テベス、テベス2、カカ、テベス2/メッシ、メッシ2、ロナウジーニョ)
壮絶な撃ち合いの末見事サキモノ監督が決勝への切符を手にいれる。

★準決勝第2試合・Semifinal★
【カタマリLGユカコロガシ】「カタマリ」vs【El Nio hp?】「hp」
wccf04.JPG
(↑写真、右がカタマリ監督、左がhp監督)
準々決勝もう一試合は、同じ東海エリア同士の対戦となった。開始20分【カタマリLGユカコロガシ】のビセンテ、トーレスの2トップの活躍により2-0で前半終了。
後半がはじまっても【カタマリLGユカコロガシ】は攻撃の手を緩めない。特に【カタマリLGユカコロガシ】のビセンテは手が付けられない状態となり、その後も得点は重ねる。結局、ビセンテのハットトリックなどで【カタマリLGユカコロガシ】が大勝した。
スコア:5-0(トーレス、ビセンテ、トーレス2、ビセンテ2、ビセンテ3)
まさに「はまった」という試合展開でカタマリ監督が決勝の残り一つの椅子を獲得。
取材というより「ただのバレンシアファンがビセンテの活躍を見守る」という体勢になってる自分がいる。

★決勝戦・Final★
(カタマリ監督)vs(サキモノ監督)
wccf05.JPG
(↑決勝前)
wccf06.JPG
(↑対戦ではカタマリ監督がピンクのユニフォーム姿に)
接戦を制した【サキモノ<DBH>IGO】(サキモノ監督)と大差の勝利で勢いづく【カタマリLGユカコロガシ】(カタマリ監督)、点の取り合いが予想されたが、決勝は静かな立ち上がりに。サイドでの激しい攻防の末ビセンテが上げたクロスもブッフォンが好セーブするなどで、0-0のままハーフタイムへ。
均衡が破られたのは後半28分。左サイドを抜け出たビセンテのクロスにトーレスがヘッドで合わせる。名手ブッフォンでもこれはセーブできず、カタマリ監督の【カタマリLGユカコロガシ】が先制。
対するサキモノ監督の【サキモノ<DBH>IGO】にも最大のチャンス訪れるがシュートはポストに弾かれる。そして、そのまま試合終了。見事カタマリ監督の【カタマリLGユカコロガシ】が第7回WCCF全国大会の覇者となった。
8.5.JPG
多分会場全員の心の中でクイーンの♪We Are The Championが流れていたと思う。おめでとうカタマリ監督。

【試合後】
カタマリ監督コメント「うれしいです。今日ここまで勝てたのも僕だけの力では無理でした。本当に色々な方々に助けられました。楽しい戦いをさせていただきまして、ありがとうございました。」
wccf07.5.JPG
まずはプロデューサー岡野氏よりトロフィーの進呈。
wccf08.JPG
続いて優勝賞品授与。ファミ通マグナマ吟さんより07-08フルコンプセットが送られる。正直微妙な表情のカタマリ監督に吟さんより小芝居。「中、見なくていいの?」 促され開くカタマリ監督。するとサイン入りのKOLE「ボビー・チャールトン」が!! え〜、ボビーのおじいちゃんまだ字書けるんだ!!(驚くところ違うか)
wccf09.JPG
続いてワールドサッカーキング編集長前田氏よりマルチサイン入り「メッシユニフォーム」が進呈。もうあまりのことに優勝よりこっちに本気でよろこんでそうなカタマリ監督の表情(誇張です、あくまで)。この時期の19時は十分外は暗い、ましてや土曜の大鳥居のこの時間はあまり人もいない。カタマリ監督の帰りの夜道は大丈夫なのか!? いらぬ心配をしましたが、どうやらセガさんより監督宅へ郵送されたそうです。
wccf11.JPG
こうして2年半ぶりのWCCF全国大会は無事終了となりました。

2回目(データ編)に続く(10月20日アップ予定)

投稿者 アルカディア編集部 : 15:47
前の記事:定期更新 第3回目
次の記事:第7回WCCF全国決勝大会リポート その2(データ編)