奥村キスコ
本誌ライター。ペンネームにキスと入ってはいるものの、キス魔ではないらしい。というか、そういう話題がでるのもキビシイお年ごろ。編集者仲間からは“姉さん”と慕われている。ジャンルを問わず楽しげ(ヘンテコ)なゲームに手をつけるが、わりとRPGを好む傾向にあるらしい。
ヤリコミ!Gamer'z yaga.jp
アイモ

キスコの『イノティア戦記2』冒険記

最終回 『イノティア戦記2』の魅力を語る!

2010/6/24

●最後にインプレッション!

 

 まいど……、蒸しますなぁ。夏を前に、すでにバテぎみのキスコです。思い返せば桜の咲く季節から約2ヵ月に渡ってお送りしてきた、この『イノティア戦記2 〜カーニアの子供達〜』を語るブログも、ついに最終回。そこで、最後に私の『イノティア戦記2』インプレッションをお伝えして連載を締めくくろうと思います! 後半には開発スタッフへの一問一答コーナーもありますので、どうぞお付き合いをー。

 

 すでにお伝えしているとおり、『イノティア戦記2』はiモードで配信中のRPGです。遊んでみて驚いたのは、内容とボリュームが携帯ゲーム機で遊ぶRPGに引けを取らないこと。もちろん、ケータイと携帯ゲーム機では、ゲームを遊ぶときの心構えやスタイルが少し違うので、よりライトに遊べるバランスではありますが、それにしてはタップリ楽しませてくれるフトコロの広さ。本作の触れ込みに”本格的RPG”とあるのはダテじゃありません。

 

 ストーリー進行は、重々しいものからほんの些細なことまで、すべてクエスト仕立て。ひとつクリアーするごとに経験値やお金、装備品などがもらえるのですが、簡単&短時間でクリアーできるものが大半なのでテンポがいいのです。クエストの積み重ねで小さな達成感もたくさん味わえるから、つい気分がよくなってズルズル遊んじゃうし……。クエストだって数珠つなぎ式に発生しちゃうし……。今日はこのクエストが済んだらプレイをやめようと思いつつ依頼主にクリアーを報告しに行くと、新しいクエストが発生することがほとんど。じゃあ最後にもう1つクリアーしておこうかな……なんて(笑)。最初にやめようと決めてから30〜40分以上オーバーして遊ぶこともしばしばでした。

 

 数々のおつかいをこなしながら、マップを渡り歩いて各地で新しい出会いを重ねていくのですが、この道のりがけっこう長い! 私の場合、エンディングまでざっと40時間弱はかかったでしょうか。

 

 6種類から選べる主人公の職業はシャドウハンター(弓使い)を選びましたが、ストーリーの関係上パーティー編成が強制的に変わるパートもあって、けっきょく全職業のキャラクターを操ることに。これは、職業によって違う操作感覚や特性の違いを楽むという意味でおもしろかったです。また、スキルや装備品のカスタマイズでキャラクター強化に取り組めたこともやり応えがありました。装備品の強化のために行なう”カオス合成”はいきなりハードルが上がりますが、それをせずともストーリーを進めていけるお気楽加減がまたよし。だから、RPGは好きだけど、、あんまりやることがいっぱいあるのはちょっと……という人にオススメできます。

 

 内容や戦闘システム以外で気に入っているのがグラフィック。画面の中で主人公たちや敵がちまちまと動き回る様子が、なんとも愛らしいし、戦闘エフェクトは派手目なので迫力も感じます。それにケータイのアプリとしては異例だと思うんですが、装備によってキャラクターの見た目が変わるというこだわりも。こうしたグラフィックを実現するために、緻密な設定が土台にあるとのこと……。ここで開発スタッフの方からお借りした設定画を、ほんの少しだけお見せしたいと思います! 

 

『イノティア戦記2』の世界

forest-concept

▲出発の地であるカーニア村、神木の場所。

 

dione-villagecopy

▲魔術師カーランの隠れ家が近くにある、ディオーネの村。

 

elf-village

▲エルフが住む村、セレンドリル。

 

dororen-castlecopy

▲暗黒教団にのっとられた、ドローレン王国。

 

 

dragon00-c00-01FFFF4

▲竜族の王、エインヘリアル。

 

medusa01-c04

▲メデューサ族のアデーラ。

 

NEW-monster02-03s

▲オーク族の先祖の墓を荒らす敵、ネクロマンサーグリムクル。

 

 そして、本編を楽しむシングルモードだけに終わらず、ネットワークモード(=対戦モード)でほかのプレイヤーと対戦したり、競売を利用してアイテムを流通させたりという広がりもあるのも画期的。こんなに遊べるのに、お金がかかるのは会員登録料と、ポイントアイテム(いわゆる課金アイテム)や、倉庫拡張などのサービス充実関連のみというから、すごい時代になったもんです。もしアナタが対応機種を持っていて、ちょっと気になっているのだったら、気軽な気持ち遊んでみてはいかがでしょう? 

 

●『イノティア戦記2』なんでも質問箱

 

 さてここからは、『イノティア戦記2』の開発メーカー、COM2USのあじとさんをお迎えして、ワタクシめがファン代表として素朴な疑問をぶつけたいと思います。目下バリバリとプレイ中の方、必見ですよー! 

 

【今後のアップデート内容を教えてください!】

あじと:先日のアップデートで鉱山が追加されました。鉱山は、カオス合成で必要となるミスリルなどの貴重な素材が入手できる施設になっています。バランス調整等の問題があり、実装には少しお時間をいただいておりましたが、その分当初予定のなかった追加要素なども盛り込むことができました。また、それ以降については、鉱山の利用状況などを見ながら検討していこうと思っていますので、たくさんのご意見をお待ちしています! 

 

【シングルモードに新規クエストは追加されますか?】

あじと:じつは、前述の鉱山に、新たなボスなどが追加されています。シングルモードでのクエストとは異なりますが、新たな冒険が楽しめる内容となっていますので、まずはこちらをお楽しみいただければと思います。

 

【カワイイ&カッコイイ装備品や、季節限定アイテムの配信はありますか?】

あじと:元々の予定はございませんが、皆さんのご要望が多ければ検討したいと思います! 

 

【前作と比べると動作が遅い印象があるのですが、修正されませんか?】

あじと:これまでのアップデートでも随時改善を図っており、今後も可能な限り調整していく予定です。しかし、機種によっては端末の制限などにより、どうしても重く感じられてしまう場合もありますので、その場合はオプション設定でエフェクトなどをオフにすることである程度改善が期待できますのでお試しください。

 

【対応機種を増やす予定はありますか?】

あじと:『イノティア戦記2』は前作が好評だったこともあり、少しでも多くのユーザーの方に遊んでいただけるよう、可能な限り対応機種を増やすよう努力をしました。しかし、実現しようとした内容に対する端末の要求スペックが高く、現状対応している機種以外の端末では実現が難しい状況となっています。エフェクトや装備による着替え(アバター要素)などを削除することで対応可能にできる可能性はありましたが、それでは皆さんが満足する形で提供できないと判断したことからやむなく見送りとなっています。

 

【iPhone/iPod touch向けにケータイ版『イノティア戦記2』は移植されないのでしょうか?】

あじと:移植については現在準備中です。発表時期はまだ未定ですが、どうぞご期待ください! 

 

【ニンテンドーDSやPSPへの移植はないのでしょうか?】

あじと:一時期検討を進めておりましたが、スマートフォンの普及やニンテンドー3DSの発表を受けて市場性が読みづらくなったことから、現状は様子を見ながら検討を進める方針でおります。

 

【『イノティア戦記3』を配信する予定はありますか? また、今後のシリーズの展開は?】

あじと:『イノティア戦記2』は、シナリオ重視でシリーズ初心者の方にも遊びやすく……といったチューニングでしたが、次回作は従来の『イノティア戦記』のように、再びストイックにキャラクターの成長を追い求めるようなシステム重視の方向で開発が進んでいます。ただし、まだ主だったことは確定していない状況ですので、いつ、どのプラットフォームで配信する、といったお約束はできませんのでご了承下さい。

 

 ……なるほどなるほど。皆さんいかがでしたでしょうか? あじとさんのお話から、今後もホットな展開が用意されているとわかった『イノティア戦記2』。まだまだ遊びどころいっぱいで目が離せませんね! 

 

 そして最後に、COM2USさんからビッグなプレゼント! 『イノティア戦記2』を配信しているポータルサイト、”やりコミ!Gamer’z”にて、オリジナル待ち受け画面の配信がスタートするそうです! サイトの会員であれば、誰でもダウンロードすることができるので、この機会にぜひゲットしちゃってくださ〜い。ということで、読者の皆さん最後までお付き合いありがとうございました! これからも『イノティア戦記2』をお楽しみください〜。

 

ino2chr_1
ino2chr_2
 
ino2chr_3
ino2chr_4
ino2chr_5

 

【やりコミ!Gamer’z】

キャリア:iモード、Yahoo!ケータイ

アクセス

iモード:iMenu→メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→やりコミ!Gamer’z

Yahoo!ケータイ:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ゲーム→ロールプレイング→やりコミ!Gamer’z

情報料:月額315円[税込]

URL:http://yaga.jp/

 

 

 

 

第15回 カオス合成で一発勝負!

2010/6/10

●キャラクターのパワーアップを図る!

 

 まいどー! 先日のバージョンアップで追加された”たい焼ダンジョン”に入ったとたん、たい焼きアタマのアイツに一発4ケタ越えのダメージを食らって大慌てで逃げてきたキスコです。……たい焼きって? あらスミマセン。もちろん、iモードで絶賛配信中のRPG、『イノティア戦記2 〜カーニアの子供達〜』のことですよ! 

 

 一瞬のうちにバタバタと倒されてしまった仲間を助けに行きたいものの、脳裏に浮かぶのは「ゲームオーバー」の文字のみだったので、ダンジョン入口にいる魂の治癒士にお金を払っ、てふたり同時に復活してもらいました。……これまでのほほんとプレイしてきた私でしたが、こういった上級者要素を遊ぶためにも、装備の強化=カオス合成が重要になってくるんだなぁとつくづく思いました。というわけで、前回に引き続きカオス合成のお話をば! 

 

●カオス合成をリアルレポート

 

 今回は、一発勝負で装備品をカオス合成した様子をありのままにお伝えします。まず準備したのは、”やりコミ!Gamer’z”の”やりコミポイント”で購入できる”カオスセット”。これはカオス合成に必要な”ミスリル”、”超越の花”、”魔力の結晶”がそれぞれ8つずつ入っている便利なセットです。私は2セット購入したので、全部で8回のカオス合成ができるというわけです。この8回の挑戦で、どんな代物ができるのか? 私としては今回が初挑戦。いい結果でも悪い結果でも、リアルにレポートするぞー。

 

 8回分のカオス合成に必要な資金、金貨8枚があるのを確認して、いざ対戦モード(ネットワークモード)に接続! しかし、調合機を目の前に、ふと考え込んでしまいました。私は現在、シナリオモードでの最後の決戦を挑む直前まで物語を進めております。今回の挑戦で、もし1軍パーティーの装備が役立たずになったら……? それを考えるとかなり不安なので、手始めに、等級ランクは最高級なのに、何のオプションもついていないためにタンスのコヤシになっていた防御度25のローブをぶち込んでみることにしました。そして、武器のほうは思い切ってクントゥに装備させている“デュランダル”を! まずは調合大全集からカオス合成を選び、ローブをセットして、調合ボタンオーン! 結果は……。

 

mae02
mae01

▲こちらが合成前のローブとデュランダル。合成によってどう数値が変化するのか? 必見ですよ!

 

最高級 ローブ

【防御度:25→23】

 

 うおっ、防御度が減ったー(笑)! どアタマから残念な事態に……。でもメゲないで、続けて調合ボタンオーーン! 

 

最高級 ローブ

【防御度:23→21】

 

ギャッ! また減った。でもまだガッカリするのは早い! さらに調合ボタンオーーーン!

 

最高級 ローブ

【防御度:21→26】

 

 おおっ、いきなり5もアップ! カオス合成始まった(笑)! この波に乗って調合ボタンオーーーーン! ……調合中のメーターが、いつも100パーセント手前でちょっと固まってるところがドキドキするんだよなぁ。

 

最高級 ローブ

【防御度:26→25】

 

 ……うん。た、たぶん、今日は武器のほうが強化日和なんだろう(笑)! このローブはもうちょっとタンスに置いといてっと……(ゴソゴソ)よし、つぎはデュランダルを強化してみよう! 装備レベルは25。強化まえの状態では、敵に与えるダメージが23〜33という剣です。……アイテムセット! よし、調合ボタンオーン!

 

robugo

▲合成後のローブ。こんな感じになりました〜。


デュランダル

【ダメージ:23〜33→19〜28】

 

 あれ? ダメージ……減ったよ? お、おかしいな。つぎ、いくぞ! 

 

デュランダル

【ダメージ:19〜28→19〜27】

 

 ゴシゴシ(目をこする)。あれー、またダメージ減っちゃった? カオス合成って、何度もくり返さないとダメなのかな……。いや、そんなはずはない! つぎこそよい結果が出ると願って……。

 

デュランダル

【ダメージ:19〜27→20〜29】

 

 おお、出たー。3度目の正直(笑)! よし、もう1回! ……と思ったけど、そのまえに”武器強化呪文書”を使った強化もしてみよっと。+5までの強化は必ず成功するというから、武器強化呪文書を5回使って、と。

 

デュランダル+5

【ダメージ:20〜29→24〜34】

 

 ジャーン! じつにたやすくて安全でした(笑)。強化呪文書による+6以上の強化は失敗する可能性も出てくるけど、その確率を下げる”聖水”も持っているわけから、ここはドーンと挑戦あるのみ! 

 

デュランダル+6

【ダメージ:24〜34→24〜35】

 

 やった! 成功ー! ……とはいえ、ダメージが1増えただけかぁ。よし、この調子で再度カオス合成しちゃおう。調合ボタン、オーーンッ! 

 

【ダメージ:24〜35→26〜37】

 

 うおおお、大成功! 最初のダメージ数値19〜27から比べると、下限が7、上限が10もアップしました! やっぱり、ガツンとパワーアップしたいときは、カオス合成だけじゃなくて、ほかの強化方法も併用すべきなんですね。……はぁーよかった。挑戦がまずまずの成功に終わって(笑)。

 

dugo

▲デュランダルの合成後がこちら。まずますの成功に終わってホッ。

 

 と、今回のレポートではめざましい結果は残せませんでしたが、『イノティア戦記2』を配信しているCOM2USさんから特別に強化がうまくいった場合の装備をお借りすることができましたー!(最初から借りておけば……) その効果のほどは驚くべきもので、これを見たらますます合成にハマっちゃいそうな予感です。

 

ブロードソードを合成してみると……

a-01
a
b
b-01

▲ブロードソード(写真上2枚)をカオス合成1.5倍(写真左下)、エピックカオス2倍(写真右下)して実際に戦っているところ。

 

伝説のブロードソードを強化すると……

d
d-01
e

▲さらに等級を伝説のブロードソードにして、強化呪文書で+5したもの。どんどん強くなって冒険もより快適に!

 

●色でわかる装備品のあれこれ

 

01

▲先ほどの合成後のデュランダル。カオス合成後は、装備の名前とオプション部分がオレンジ色に変わるので、どの装備品を強化したかがすぐにわかります。なお、オプションというのは装備品に追加された特殊効果のことで、写真の場合は”力”や”体力”、”ディフェンス増加”にあたります。

 

02
02-01
e

▲装備品のオプション内容を変化させたいときは、”エーテル”や”混沌のエーテル”、”魔力交換のルーン”を使用します。エーテルはランダムでオプションを追加ができるアイテムで、追加されたオプションは緑色で表示されます。また、混沌のエーテルは、各オプションの限界値を付与する効果があります。そして、魔力交換のルーンを使うと、オプションの内容がランダムで変化するそうですよ。

 

03
03-01

▲装備品にはアイテムのレア度の概念があり、魔法(青)、ユニーク(黄)、エピック(紫)の3種類があります。これらのレアアイテムは大体の場合、イベントやクエストの報酬としてもらえ、オプションの種類や値が固定されているのが大きな特徴です。これらは合成するとアイテムの色はカオス(オレンジ)、エピックカオス(ピンク)に変化します。

 

●装備の効果を最大限に活用しよう!

 

 装備のオプションの話が出たところでひとつ。皆さんは武器や防具をどういう風に装備していますか? 攻撃力や防御力だけでなく、最大8つ装備できる装備のオプションをうまく重ねることで、職業によって足りない能力をカバーすることができますよ。

 

 たとえば、防御に欠けるシャドウハンターには、”ディフェンス増加”や”HP増加”というオプションが付いた装備を優先的に身につけたり、アークメイジならマナを枯渇させないよう、”MP再生”などのオプションが付いた装備をさせるといった感じ。同じように、攻撃力の高い職業に”クリティカル率”や”クリティカルダメージ追加”のついた装備をさせて、さらに攻撃力アップに努めたりと、いろいろ試行錯誤できるのです。

 

04

▲オプションの種類は豊富で、キャラクターの基本ステータスにさまざまな効果を付加してくれます。

 

 いかがでしたでしょうか? シナリオモードでの強敵や、対戦モードでの闘技場で勝てなくて困っている方は、経験値稼ぎをしてレベルを上げるだけでなく、こうした合成をしてみるのもいいと思いますよ。ということで、次回は最終回! メーカーさんに、『イノティア戦記2』の今後などについておうかがいしちゃいますよ! それまでみなさん、しばらくお待ちくださいねー。

 

 

【やりコミ!Gamer’z】

キャリア:iモード、Yahoo!ケータイ

アクセス

iモード:iMenu→メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→やりコミ!Gamer’z

Yahoo!ケータイ:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ゲーム→ロールプレイング→やりコミ!Gamer’z

情報料:月額315円[税込]

URL:http://yaga.jp/

 

 

 

第14回 カオス合成を徹底解説

2010/6/3

●カオス合成で、究極の強さを持つ装備品を作ろう!

 

 まいどー、キスコです。iPadが発売になりましたね。すごく魅力を感じているんですが、いずれは私もiPhoneを……と思っているだけに、いまはなかなか心が決まりません。iPadでiPhone版の『イノティア戦記』とか遊んだらどんな感じなんだろう……と、想像しつつ、今回もはりきってiモードで絶賛配信中のRPG、『イノティア戦記2 〜カーニアの子供達〜』のお話をしてまいりまーす。 

 

 お題はズバリ、”カオス合成”。直訳すると混沌合成。カッコつけて読むと「ケイオスギョウセイ」。…………。つまり、いいモノができるか悪いモノができるかはっきりしない合成のことです。だけど、ずば抜けた性能のアイテムを生み出す可能性を秘めているから見過ごせません! なんだかまがまがしい気配漂うこの特殊な合成を語るまえに、まずは『イノティア戦記2』における、通常の合成について紹介します。

 

●合成の基本

 

 合成には、レシピと素材、そして、町や村などに設置されている調合箱が必要です。しかも、レシピは”調合大全集”にあらかじめ登録してから調合箱に向かわなければいけません。
 

01-a
01-b
01-c
01-d

▲調合大全集は、物語を進めることで入手できます。これが合成の第一歩というわけですね。

 

02-a
02-b

▲レシピは、モンスターが落すこともあります。どのモンスターが何のレシピを落す、というわけではなく、モンスターのレベルに応じて異なるものがランダムで入手できるようです。

 

03-a
03-c
03-d

▲素材は、モンスターが落すほか、草むらやツボなど、フィールド上に出現する攻撃できるオブジェクトからも入手可能。


●いざ、合成!

 

 調合大全集を開くと、登録したレシピを用いて合成できるアイテムの効能や、必要になる素材とその個数を確認できます。さっそく”マナ薬(小)”を作ってみましょう。

 

04

▲マナ薬(小)を合成するには、”生命の葉”が4枚必要。おもに草むらから採取できる素材のひとつなので、旅をしていれば自然と集められるでしょう。

 

05-a
05-b

▲調合箱にアクセスして左上の枠を選択すると、調合大全集が表示されます。この状態でマナ薬(小)を選ぶと、左上の枠にマナ薬(小)のアイコン、その下の枠に生命の葉のアイコンが表示されるので、合成したい個数を決めます。これで”調合”をクリックすれば合成終了。簡単ですね。

 

06

▲さらに、”マナ薬(中)”のレシピと、生命の葉と同じく草むらで採取できる”根源の果実”を4つ以上持っていれば、マナ薬(小)をマナ薬(中)にグレードアップすることも可能。回復薬系のアイテム合成は、万屋で買うよりもずっとリーズナブルです。

 

●いよいよカオス合成に挑戦!

 

 合成の利点は、素材さえあればレアで高価なアイテムを入手できること。そうして得たレアアイテムを用いて、良質の武器を生み出す究極の合成がカオス合成なんですね。カオス合成には、専用のレシピと素材が必要なんですが、これは”混沌の調合法”というクエストをクリアーすると入手できます。

 

 ……って、サラッと書いちゃいましたけど、じつは私、このクエストをずーっとクリアーできずにおりました。これは、依頼主に”超越の花”と”魔力の結晶”を渡せばよいというものでしたが、この、超越の花のありかがぜんぜんわからなくて……。ネットワークモードの競売で超越の花のレシピが売りに出されていたので、大喜びで落したんですが、必要素材が“魔力の結晶”×1と“力の欠片”×5と発覚して愕然。そんなのぜんぜん足りないー! 魔力の結晶のレシピはたまたま持っていたので、これ幸いと思って見てみたら、必要素材が”超越の花”×1と”魔法の枝×5”だって……。なんなの超越の花って!? どうどうめぐりじゃないかコンチキショー! というわけで、このクエストは放置して冒険を進めていたんですが、ある日道端に赤い花を発見しまして。珍しいなぁと近寄って、何の気なしにアイテム回収ボタンを押したら超越の花、ゲットーー! 私のいままでの苦悩って何だったの……。もしかして、いろいろしこたま見落としてる? まあ、うろたえても仕方がないので、さっさとクエストクリアーしていまに至ります。とほほ。

 

07-a
07-b
07-c
07-d

▲クエストの依頼主は、赤い木の森の怪しい洞窟の奥地にいる怪しいネズミ。このカオス合成についてレクチャーしてくれるクエストをクリアーすると、レシピがゲットできるのです。

 

08

▲レクチャー後は、ネットワークモードの調合箱にてカオス合成が可能になります。1回の合成には、強化したい装備品と、超越の花×2、魔力の結晶×2、ミスリル×2、そして費用として金貨1枚が必要です。

 

09-a
09-c
09-d

▲なお、カオス合成に必要な素材は、”やりコミ!Gamer’z”の”やりコミポイント”で購入する”ポイントアイテム”で手早くそろえることもできるので、覗いてみてはいかが?

 

●カオス合成の極意

 

 カオス合成は、強化したい装備品の攻撃力や防御力が、最大1.5倍までアップするという魅力があります。でも、カオスなだけに、いきなりその逆の数値までパワーダウンすることもあるのが危ういところ。どういう風に転ぶかは、運しだいなので恨みっこなしなのです。何度も合成をくり返して、強化を重ねがけすることができるところは、ギャンブルのようなスリルがあります。

 

 また、最大で2倍まで強化できる”エピックカオス”という合成もあります。エピックカオスのレシピは、レベル50以上のモンスターか、フィールド上の草むら、宝箱、壺などから入手できるのだそう。さらに、これら2つの合成とは別に、装備品の等級を引き上げる手段もあるので、合計で3倍まで強化できちゃうんだとか。これは魅力的! 

 

 『イノティア戦記2』の上級プレイヤーが、自分の持てるパワーを最大限にして戦うための、やり込み度満点なこれらの合成。アナタも挑戦してみませんか? 

 

 

10-a
10-b

▲カオス合成可能な装備品は、オレンジ色の枠で囲まれるので一目瞭然。

 

11-a
11-b
11-c

▲装備品の等級は、”古びた<安い<普通<最高級<匠の<伝説の”という順で優劣が表示されます。等級を上昇させるには、“アーチサンのアンビル”というアイテムを使うのですが、、上の等級を目指すほど失敗率も上がります。失敗すると、等級は”普通”に戻っちゃうんですよ。イヤーンな感じですが、マイナスになる場合もあるカオス合成よりはいい……のかな? 

 

 すんごい魅力的なカオス合成なんですが、じつは強さや防御力のほかに、“装備可能レベル”が変化する可能性もあるんだとか。ということは、装備レベルが下がって強い武器が低レベルで装備可能になったり、逆に装備可能レベルが上がったばっかりにいい防具を装備できなかったりすることもあるというわけなんです。……まったく、チキンな私にゃ心臓に悪いぜ(笑)。でも、ゲームだと意外に引きが強かったりもするので(?)、深く考えないでバンバン挑戦しております。この結果は次回にでも! 皆さんもぜひいろいろなカオス合成を試してみてください。

 

 

【やりコミ!Gamer’z】

キャリア:iモード、Yahoo!ケータイ

アクセス

iモード:iMenu→メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→やりコミ!Gamer’z

Yahoo!ケータイ:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ゲーム→ロールプレイング→やりコミ!Gamer’z

情報料:月額315円[税込]

URL:http://yaga.jp/

 

第13回 戦闘にまつわるアレコレ

2010/5/27

●イノティア大陸での戦いの思い出……

 

 まいどー、キスコです。遅ればせながら岩原裕二先生原作のアニメーション映画、『いばらの王 -King of Thorn-』を観ました。この作品がどんな内容なのかは、公式サイトなどに任せるとして……。とりあえずの感想として、後ろへ戻れば闇、先へ進んでも闇、そうでなくてもいつかは死!? みたいな極限状態で、誰も信用できないっていうのはすんごく怖いなあと。まあ私の場合、コールドスリープのカプセルが閉まって壁に収納された段階で、軽いパニックを起こしそうですけどね。なぜなら、閉所恐怖症なので。あそこのシーン見てたら、昔受けたMRI検査を思い出しちゃって……。「(眠るために)さあいっしょに数を数えましょう」なんて、カワイイ声でアナウンスされたってムリムリ。寝てから壁に収納されたいわ(笑)。

 

 さて。今回も、iモードで絶賛配信中のRPG、『イノティア戦記2 〜カーニアの子供達〜』のプレイ日記をお届けします。難しいことは考えずに、行き当たりばったりでのほほんとやっておりますので、あんまり攻略の参考にはならないかも!? 

 

 『イノティア戦記2』の戦闘は、シンボルエンカウント。草原や沼地、砂漠や洞窟といったエリアに大小さまざまなモンスターが徘徊していて、接触したり攻撃を仕掛けると戦闘に突入します。逆に先制攻撃を受けたり、近くにいたモンスターが気づいて戦闘に参加してくることも日常茶飯事。「ここのモンスターは自分より弱めだから」と、ちょっと横着してモンスターのちょっかいを無視して前進していたら、いつしか大量のモンスターを引き連れてしまっており、身動きできなくなってボコボコにされたこともあったっけ……。あと、倒したモンスターが再度出現する時間までがけっこう短いのも本作の特徴。来た道を戻りつつ逃げていたら、モンスターが待ち構えていて、努力むなしく出口付近で全滅したりすることもあったり。私に限ってかもしれませんが、順風満帆で旅していたつもりが、うっかり形勢が崩れてゲームオーバーになることもあるので、マメなセーブは欠かせません(笑)。

 

01

▲敵の強さは、名前の色で判断可能。自分と同じ強さの敵は、名前が白く表示されますよ。

 

02

▲逆に、緑色だと自分より弱め。灰色だと相手にならないぐらい弱いですが、経験値も入りません。

 

03

▲オレンジや赤の場合は自分より強いという意味。紫はもっとも危険! もし見つけても手出しは無用です。

 

04-b

▲エリア内には色違いの上位種モンスターの姿も。名前や色からも区別できるので、戦いを挑むときは周囲の敵を倒すなどして万全の準備を整えてからにしましょう。

 

 ときには巨大なボス戦との戦いも! 個人的に印象深いのは、オーク族の先祖の墓の奥地で出現する、”ネクロマンサーグリムクル”との戦い。それまでのクエストはキッチリこなして、報酬でもらえる経験値は残さず入手していたんですが、3回ほどリベンジしても勝てなくて……(笑)。一旦村まで戻って装備を整えたり、ザコを倒して、ヤツの名前表示が白くなるまでレベルを上たりもしたっけ。思えばネクロマンサーグリムクルとの戦いが、私にとっての最初の壁だったのかも知れません。でも、ここでギャフンと言わされたせいで、以降のボス戦ではそれほど苦労していないように思います。あと、ボスの中には複数で襲ってくるものもいます。ザコ戦でも触れましたが、とにかく本作はダンゴになると負け。1匹ずつ丁寧に倒していくのが鉄則ですよ。

 

05
05-a
05-b

▲ネクロマンサーグリムクルの攻撃が仲間ひとりに集中すると不利なので、ターゲッティングされたキャラに即座に操作を切り替えて、逃げながら攻撃、という戦法をとったりも……。敵との間合いや位置取りが、勝ち負けに大きく作用することを知った戦闘でもありました。

 

 戦闘勝利後のお楽しみは、経験値、お金、アイテムの入手。とくにアイテムは、キャラクター強化につながる武器や装備も含まれるので重要。強力な装備品を入手して、すぐに装備できれば言うことナシですが、鑑定が必要な装備品を入手する場合のほうが多かったりします。

 

06

▲欲しかった部位の装備品を入手できたのはいいけれど、詳細は不明。こうした装備品は、鑑定が終わるまで装備することができません。

 

07-a
07-b
07-c

▲未鑑定品は町の万屋で鑑定してもらうか、”アイテム識別スクロール”というアイテムを使って鑑定します。あと、武器や装備は、性能が少しずつ異なっているのがポイント。同じ物がかぶったら、よく見比べてから売るようにしてます。

 

08

▲まれに、フィールドに装備やアイテムを売る露店商人がいることも……。アンタそんなカッコで突っ立ってたら危ないよ! なんて余計な心配をしつつ、ちゃっかりお世話になります(笑)。いつもお勤めご苦労様です。

 

09-a
09-b
09-c

▲露店商人さんよりもレアなのが、、地面に突き刺さった剣。ただの背景じゃないですよ、引き抜くに値するパラメーターに達していると、武器として入手できるんです! 前作『イノティア戦記』ではなかったんですが、そのほかの『イノティア』シリーズに共通して登場するオブジェクトです。

 

10

▲オマケに……。この泉も『イノティア』シリーズ名物。調べると仲間の体力を全回復してくれたり、一定時間幸運度がアップしたり、ときにはハズレがあったり。

 

 装備品でキャラクターの見た目が変わるのも本作の魅力のひとつ。ただ強さを求めるだけでなく、女の子にはかわいいコスチュームを着せたい! なんて考えながら装備を決めるのも、また楽しいんですよねー。……とか言いながら、自分が1軍で使うと決めたメンバーに強い装備を与え、売るのがもったいない装備を2軍メンバーに与えていく、いわゆる”お下がりルール”を私はモットーにしていたりしますけれども(笑)。

 

11
avatar0001
avatar0002
avatar0003
avatar0004
avatar0005
avatar0021
avatar0023
avatar0024
avatar0025
avatar0026
avatar0027
avatar0028

▲見た目が変わる装備は、頭、上半身、武器、盾の4ヵ所。いろいろなデザインがあるので、いろいろとっかえひっかえできます!

 

 ということで、今回は戦闘にまつわるいろいろなお話をお届けしてみました。

 

 第11回でもちょっとお話しましたが、本作は手とり足とりの親切設計なので、何をすべきか迷うことはほとんどないと思います。初心者の方も、序盤のプレイで本作のノリさえわかってしまえば大丈夫かと! あと、前回プレイから時間が空いても、クエスト確認画面でMAINと書かれたものや進行中のものを見れば、中断まえに何をしていたかを思い出せるはず。ガッツリ遊んでもいいし、毎日ちょっと遊ぶだけでもいい。ケータイアプリのRPGにあったらうれしいコト、『イノティア戦記2』にはちゃーんとありますよ!

 

●進化するRPGがいよいよバージョンアップ

 

 最後にビッグニュース! 待望のバージョンアップがついに実施されることが決定したんです。今回のバージョンアップでは、シングルモード内のマップ“夕暮れの地”に“たい焼きダンジョン”が追加されるほか、ネットワークモード内にネットワーク商人がオープンしたり、闘技場が利用できるようになったり、盛りだくさんの内容になっているんだとか。もうシナリオモードをクリアーしちゃったなんて人も、ぜひ遊んでみてください。


闘技場

tougi0001
tougi0002
tougi0003
tougi0004

▲ほかのプレイヤーのキャラクターと戦うことができる闘技場が利用可能に。


 たい焼き神ダンジョン

taiyakibasyo
taiyaki
taiyaki01

▲たい焼き神ダンジョンが追加!


ネットワーク商人

syounin
syounin01
syounin02

▲一部のレシピや祝福された復活呪文書が購入可能になった。


ポイントアイテム“五色水晶”

itemtuika
itemtuika01

▲ドロップアイテムで召還することができるたい焼き神ダンジョンのボスを、このアイテムを使用して召還することもできるようになる。

 

 

【やりコミ!Gamer’z】

キャリア:iモード、Yahoo!ケータイ

アクセス

iモード:iMenu→メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→やりコミ!Gamer’z

Yahoo!ケータイ:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ゲーム→ロールプレイング→やりコミ!Gamer’z

情報料:月額315円[税込]

URL:http://yaga.jp/

 

 

 

第12回 魅力的なキャラ&ネットワークモード

2010/5/20

●いろいろな町にいろいろな種族。出会いもいっぱい! 

 

 まいどー。旅行日記を作る取材で、たくさんの人でにぎわう観光地へ行ってきたキスコです。日記の写真はニンテンドーDSiで撮ったのですが、ケータイやデジカメに混じって絶景に向かってDSiを向けているもんだから、人の視線を感じることもしばしば(笑)。とくに、どんな場所でもゲームを離さない子供や、海外の観光客はあからさま。目が合っちゃったら、笑顔で会釈してみたりして……。職業柄、ふだん電車の中などでゲームをしている人を見掛けると、何を遊んでいるのか知りたくてシレーっと画面を覗き込んだりしてるんですけど、今回のことでは逆の立場を味わってしまったようです。

 

 というわけで(?)、iモードで絶賛配信中のRPG、『イノティア戦記2 〜カーニアの子供達〜』のお話です。今回は私のプレイ日記をこっそりと。お目汚しすみませーん。

 

 冒頭、危機迫る追跡劇からスタートする本作。襲い来る魔鬼をザックザックと大剣でぶった斬る銀髪の剣士! 主人公、いきなりつええ〜! と思いきや、じつはこれ、千年も昔に存在した勇士ラシエルの回想なんですね。しかもごっつい悲劇っぽい。いったいラシエルに何が起きたのか? それを知ることで、ラシエルの生まれ変わり、ルーシェンの身に降りかかる数々の謎についても理解することができるようなのです。とは言え、けっこう物語を進めても、ルーシェンはいつまでも半人前な感じなんですけどね(笑)。まあ、実力だけはキッチリとある子だし、彼を取り巻く人たちの助言や協力もあって、ずいずいっと困難を乗り越えていくわけです。

 

01

▲ラシエル謎めいててイイわ〜。パラメーターにスキルポイントふりたい放題&大技出したい放題で気持ちよかったんですけど、彼にまつわるイベントでのみ操作できるみたい。

 

02

▲主人公、ルーシェンの旅立ちは、幼なじみのリーネと迎える成人式から。リーネは、本当に同い年なのかと思うほどしっかり者。もしかしてサバ読んる? ……いや、ルーシェンが子供っぽすぎるだけだな(笑)。

 

 晴れて一人前として認められたルーシェンとリーネが旅に出ることになったのは、オーク族のクンディンから託されたガントレットをフロストウィンド村に届けるため。出発早々謎の追跡者に襲われたりしながら、たどり着いた地でガントレットを守護する風の精霊王と会うことになります。しかし、意外なことに「ガントレットはみずから持ち主の元へと戻った」と告げられ、それが元でフロストウィンド村の長老からも”伝説の武器”を集めるよう決心を求められちゃうんですねー。

 

03

▲クンディンはガントレットのことを、”アカシャのガントレット”と言ってたけど、”アカシャ”=”ラシエル”のことだったんですね。だからルーシェンが持ち主ってことなのか、なるほどー。

 

 伝説の武器とは、ラシエルの遺品のこと。その昔、世界の平和を脅かした暗黒神をラシエルが倒した際、封印に用いた4つの武器なんだとか。自分が置かれている立場がどんどんたいへんなことになっていくもんだから、ヘなちょこルーシェン君は戸惑いっぱなし。でも、プレイヤーのワタクシは、「ほいきた!」の構えですよ(笑)。その後、クンディンの弟のクントゥや、謎の少女プリシアが仲間になったりと数珠つなぎでさまざまな事件が起き、それに伴って新しい地を目指していくわけです。そうそう。大事な回復役……もとい、大事な仲間であるリーネが、とある事件で石化して、パーティーを離脱してしまったのはショックだった! ずっといっしょに旅をすると思っていた仲間が急に抜ける場合もあるので、傭兵は最低限の人数を確保しておきたいものです。

 

▲各地の精霊王に会ってラシエルの遺品を集める目的に加え、彼女を元に戻す手掛かりを探すことも加わったのです。

 

05-01
05-02

▲突然仲間がいなくなると、「わーん、装備していたモノ返せ〜!」ってなりませんか? 私はなります! でも、ご安心を。パーティー画面の”パーティ管理”から、”情報を見る”を選ぶとステータス画面が表示されるんですが、そこで装備品を回収できます(いなくなってるのに!?)。かく言う私は、最初のうちこれに気づかなかったんですけどね(笑)。

 

 イノティア大陸行脚の旅は別ればかりではなくて、新しい出会いもたくさん待っています。物語が後半に突入すると、ルーシェンのパーティーもバラエティーに富んだ顔ぶれになってきますよ! 

 

ミリーネ

06
06a

▲自称トレジャーハンターのミリーネは、活発でサバサバした性格。彼女の職業はローグなので、素早さを活かした戦闘術が魅力です。でも、いくらルーシェンが隙だらけだからって、ガントレットを奪って逃げちゃうのはカンベン(笑)。

 

ハルデート

07
07a

▲配下の兵士を従えてミリーネを追う、ドローレン王国所属のテンプラー。ミリーネを追う理由は……ここではヒミツにしておきましょう。

 

フーアン

08
08a

▲ドローレン周辺にアジトを構える義賊団の長。熱血漢が空回りしがちなもんだから、みんなにからかわれっぱなし。よく言えば愛されキャラですな(笑)。ミリーネに心底惚れこんじゃってるシャドーハンターです。

 

カディス

09
09a

▲イノティア大陸最強と名高い剣士。暗黒神を蘇らせるため、ラシエルの遺品を集める暗黒教団の幹部3人衆のひとり。この人はルーシェンの仲間ではなく、敵として登場するんだけど、ただの悪役ってワケではなさそう……? 

 

エイダ

10
10a

▲とある因縁でカディスを追っている女性。彼女の職業はアークメイジ、いわゆる魔法使いです。私の場合、アークメイジを仲間にするのは彼女が最初だったので、戦闘時のエフェクトが派手なのが楽しくて。しばらくの間、操作キャラを切り替えて堪能しました。

 

ジュデカ

11
11a

▲イノティア大陸には人間やオークのほかに、ホビットやトカゲ族、溶岩巨人、エルフ、ダークエルフなどのさまざまな種族が住んでいて、それぞれ事情を抱えて共存したり対立したりしています。その、ダークエルフのひとりが彼、ジュデカ。ダークエルフは暗黒神を崇める危険な種族なんですけど、仲間を救うためにローグである彼らの協力が必要になっちゃうんですよねー。

 

 ここで勝手に私のお気に入りのキャラクターを発表! それは、”たい焼き仙人”! ひと目見た瞬間、「やべー、口パクパクしてる!」って大笑い! というのもこのキャラクター、前作『イノティア戦記』でも登場していた謎多き仙人で、まえはポカーンと口開いてるだけだったんですよ。なんか進化してるし(笑)! しかし、なぜたい焼なのか……? 聞くところによると、本作の母国・韓国にもたい焼があって、”プンオパン”と言って大人気の冬のおやつなんだって。知らなかった〜! でも、正確に言うと”タイ”ではなく”フナ”なので、日本のものとはビミョーに形が違うらしいです。都内に有名なプンオパン屋さんがあるそうだから、今度お味を確かめにいきたいと思ってます。で、このたい焼仙人が依頼するクエストは、”小豆”や”小麦粉”を取ってこいという、すごく気の抜けるおつかいだったり(笑)。材料がそろうとたい焼を焼き始めるんですけど、焼き上がるまで周囲から襲ってくる敵から仙人を守らないといけなかったり。だいぶナメてたけど、この戦闘キツかったわぁ……。

 

13

▲これがたい焼仙人。頭の中身があんこなだけに(?)、物忘れがひどくて困ります。でも、なーんか憎めないのよねー。

 

14

▲しばらくの目的は、たい焼を焼くのに必要な材料集め。しかし、”化け小豆”とか”化け小麦粉”って……。たまにギョッとするネーミングのモンスターが出てくるのも、『イノティア』シリーズの味ですね。

 

●ネットワークを介してできること、利用してますか?

 

  ところで。第11回で紹介した”対戦モード(ネットワークモード)”、私もアクセスしてみましたよー! このモードでは、両替所、競売、ネットワーク倉庫、郵便箱、調合箱、ITEM RECOVERY、物乞い(宿屋)、魂の治癒士という8種類の施設を利用することができます。なお、ネットワーク商人、闘技場、資源鉱山もあるけど、2010年5月20日現在まだ解放されていません。バージョンアップが待ち遠しいですが、とりあえず、競売とネットワーク倉庫が便利なので、さっそく活用しております。

 

両替所

15

▲対戦モード内でアイテムを売買するには、シナリオモードで稼いだお金をネットマネーに両替する必要があります。両替にはレートがあって、ブロンズ会員=0.95、シルバー会員=0.96、ゴールド会員=0.97、プラチナ会員=0.99と、会員ランクに応じてレートが異なります。あと、交換できる金額には上限があります。

 競売

16
16a
16b

▲ほかのプレイヤーのアイテムの売買ができる施設。シナリオモードのお店には並ばないレアなものがいっぱい。……ややっ、”超越の花”のレシピが売りに出されてる! これが作れなくて”混沌の調合法”っていうクエスト、まだクリアーできてないんだよね。買っちゃおっと。

 郵便箱

17
17a

▲ほかのプレイヤーと会員IDを使ってメールをやりとりできます。メールにアイテムを添付できるので、友だちにプレゼントを贈ることも可能。そのうえ金額設定もできるので、個人売買にも活用できますよ。

 ネットワーク倉庫

18a
18

▲倉庫ってどこ? と迷っているアナタ。これです、この木の箱です(笑)。デフォルトで12個のアイテムを保管してくれます。複数のセーブデータで共有できるのと、拡張クーポンを使ってスロット数を増やせるのがポイントです。

 調合箱

19
19a

▲見た目は変わりませんが、対戦モードの調合機ではカオス合成ができます。また、対戦モードでは装備の+6以上の装備強化もできるようになります。+6の強化? カオス合成? これらについては次回以降にご説明します! 

 

【やりコミ!Gamer’z】

キャリア:iモード、Yahoo!ケータイ

アクセス

iモード:iMenu→メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→やりコミ!Gamer’z

Yahoo!ケータイ:Yahoo!ケータイ→メニューリスト→ゲーム→ロールプレイング→やりコミ!Gamer’z

情報料:月額315円[税込]

URL:http://yaga.jp/