ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『こどものじかん』テレビアニメ化決定! 原作4巻特別限定版にはOVAも付属!!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●多感な小学生のちょっぴり過激な日常が描かれる!!
 

こどものじかん

 

 月刊コミック誌『コミックハイ!』(双葉社)で大人気連載中のコミック『こどものじかん』が、2007年秋よりテレビアニメ化が決定! このテレビアニメに先駆けて、2007年9月12日に発売予定の最新コミックス4巻特別限定版に、なんと約30分のOVA(オリジナルビデオアニメーション)が付属されることが発表されたぞ。テレビアニメでは放送できないほど過激と言われている同OVA。なんとOVA用のオープニングとエンディング曲が特別作成されているというのだ。今回は、そんなOVAの先行場面カットとキャラクター設定イラストを入手したので、お届けしよう!!

 『こどものじかん』は、私屋カヲルによるコミック作品。現在発売されている単行本1〜3巻は、累計で50万部を越える人気作である。物語は、小学校の新任教師・青木大介が、かわいらしくもちょっぴり過激な小学3年生、九重りんたちに振り回されながら、教師として奮闘する物語を描いていく。コミカルなテイストと、ちょっぴりエッチな展開、そして主人公の少女・りんたちの魅力などを前面に押し出しつつも、りんの背景にある悲しい過去なども描かれ、多くの読者を魅了した。

 アニメ版の制作は、監督に『MAZE☆爆熱時空』、『びんちょうタン』などの菅沼栄治を迎え、キャラクターデザイン・総作画監督は『ちょこッとSisiter』などの石川雅一、シリーズ構成は『砂沙美☆魔法少女クラブ』、『護くんに女神の祝福を!』などの岡田磨里が担当。アニメーション制作は、『ながされて藍蘭島』、『おおきく振りかぶって』などのスタジオバルセロナが担当する。今回のOVA版も、この布陣で制作が進められているぞ。
 

OVA「あなたがわたしにくれたもの(仮)」
あらすじ

放課後、デパートにやってきていた、りん、黒、美々。ソフトクリームを食べたり、本屋で立ち読みをしたり、家電売り場の健康器具で遊んだりしていた3人だったが、「そろそろ選んだほうがいいんじゃないかな?」との美々の言葉に、りんは我に返る。じつは、その日、保健室にある身体検査表を盗み見て、大介の誕生日が明日であることを知り、大介へのプレゼントを買いにデパートに来ていたのだった。デパート内のさまざまな誘惑に負けて寄り道をしながらも、何とかプレゼントを決めたのだが、いざ買おうとすると……、ソフトクリームやカードゲームに散財したため、お金が足りない! けっきょく、プレゼントは手作りにすることにした3人は、そのままりんの家へ向かい、そこでプレゼント製作に取り掛かるのだったが……。


OVA先行場面カット

こどものじかん

こどものじかん

こどものじかん

こどものじかん

こどものじかん

こどものじかん

 

キャラクター設定イラスト

こどものじかん

こどものじかん

こどものじかん

 

スタッフ

原作:私屋カヲル
    『こどものじかん』(『コミックハイ!』にて好評連載中)
監督:菅沼栄治
キャラクターデザイン・総作画監督:石川雅一
シリーズ構成:岡田磨里
音楽制作:ランティス
オープニングテーマ:『れっつ! おひめさまだっこ』 歌:九重りん、鏡 黒、宇佐美々
音楽:西田マサラ
アニメーション制作:スタジオバルセロナ
製作:こどものじかん製作委員会 


キャスト(一部)

キャラクター名

声優名

九重りん

喜多村英梨

鏡 黒

真堂 圭

宇佐 美々

門脇 舞以

青木大介

間島淳司

宝院京子

田中涼子

レイジ

杉田智和


こどものじかん(4)特別限定版

発売日

2007年9月12日発売予定

予約締切日

2007年7月20日

価格

3980円[税込](予価)

出版

双葉社


こどものじかん

放送情報

2007年秋より放送開始予定


ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

アニメ関連最新ニュース

ファミ通.com アニメトップページへ