携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 【映像配信】“アニサマ Girls Night”記者会見の模様を動画でお届け

【映像配信】“アニサマ Girls Night”記者会見の模様を動画でお届け

2010/7/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●会見の模様を動画でチェック

 2010年10月31日(日)にZepp Osakaで、11月3日(水・祝)にZepp Tokyoで開催される女性だけの女性だけによるアニソンライブイベント“アニサマGirls Night”。2010年7月8日(木)に行われた記者会見の動画が到着したのでお届けしよう。





※“アニサマGirls Night”公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

ファミ通の生放送で『ザンキゼロ』の実機プレイを世界最速公開!【2018年6月21日20時スタート】

週刊ファミ通のスタッフが、毎週木曜日にニコニコ生放送生とYouTube Liveで配信している『もぎたてファミ通』。2018年6月21日と2018年6月28日の配信では、スパイク・チュンソフトより2018年7月5日に発売される“ノンストップ残機サバイバルRPG”『ザンキゼロ』を紹介。どこよりも早く、生配信でプレイの模様をお届けします!

『キングダム ハーツIII』最新情報&野村哲也氏インタビュー! E3 2018の速報も!!(2018年6月21日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2018年6月21日)発売の週刊ファミ通2018年7月5日号の表紙を飾るのは、2019年1月25日に発売されることが発表された超話題作『キングダム ハーツIII』。ソラとリク、そしてディズニーの人気キャラクターたちによる表紙が目印です。

MMORPG『MU LEGEND』アップデート第2弾“勢力戦”実装! 公認ネットカフェで特典が受けられるサービスも開始

2018年6月20日、Webzen JapanはPC用オンラインRPG『MU LEGEND』において、“勢力戦”アップデートを実施した。

『キングダム ハーツIII』のE3 2018発表内容を野村哲也氏へのインタビューで紐解く14ページ【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、『キングダム ハーツIII』の特集を全14ページで掲載。E3 2018関連のイベントなどで発表された新情報を総括している。ディレクターの野村哲也氏へのインタビューもあり!

『ブレイドアンドソウル』EPIC9大型アップデート実施、ジャパンチャンピオンシップ2018の予選もスタート!

2018年6月20日、エヌ・シー・ジャパンはPC用オンラインRPG『ブレイドアンドソウル』において、“EPIC9 大型アップデート”を実施した。

『マビノギ』自分好みの家が作れる新規ハウジングシステムを実装!

2018年6月20日、ネクソンはPC用オンラインRPG『マビノギ』において、新規ハウジングシステムを実装した。

『テイルズウィーバー』“Episode3 Chapter6:Evergreen Haven”実装! 本編としては約3年ぶりの新チャプター

2018年6月20日、ネクソンはPC用オンラインRPG『テイルズウィーバー』において、“Episode3 Chapter6:Evergreen Haven”を実装した。

テレビアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』 Blu-ray&DVDのエビテン限定特典“アクリルスタンド”のデザインを公開!

ECサイト“エビテン[ebten]”にて予約受付中のテレビアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』について、限定特典である“アクリルスタンド”のデザインが公開された。

アケアカNEOGEO『ザ・キング・オブ・ファイターズ 2000』と『幕末浪漫第二幕 月華の剣士 〜月に咲く華、散りゆく花〜』が6月21日より配信開始

ハムスターは、『アケアカNEOGEO ザ・キング・オブ・ファイターズ 2000』(プレイステーション4、Xbox One)と『アケアカNEOGEO 幕末浪漫第二幕 月華の剣士 〜月に咲く華、散りゆく花〜』(Nintendo Switch)を、2018年6月21日より配信することを発表した。

桜井政博氏が『スマブラSPECIAL』を語る! 今週のファミ通コラムは必見です!【先出しファミ通】

2018年6月21日発売の週刊ファミ通では、2018年6月13日の“Nintendo Direct:E3 2018”において詳細情報が公開された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のディレクター、桜井政博氏の定例コラムを掲載しています。