携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 『劇場版“文学少女”』&『いばらの王 -King of Thorn-』に主演する花澤香菜ちゃんに密着!

『劇場版“文学少女”』&『いばらの王 -King of Thorn-』に主演する花澤香菜ちゃんに密着!

2010/5/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●2010年5月1日、劇場公開初日の花澤香菜ちゃんに密着取材

 

 2010年5月1日に全国で公開が開始された劇場用アニメーション『劇場版“文学少女”』と『いばらの王 -King of Thorn-』。ファミ通文庫の人気ライトノベルとして、『このライトノベルがすごい! 2009』で1位となった野村美月原作の『“文学少女”』シリーズ、そして『DARKER THAN BLACK』などの岩原裕二によるコミック『いばらの王』を原作に、劇場アニメ化された両作品が、何の因果か偶然か、同日に公開となるという奇跡的な1日となりました。

 

 この2作品に主演しているのが、花澤香菜ちゃんです。両作品の公開日となる2010年5月1日は、各作品の舞台挨拶やPRなど、さまざまな場所へ顔を出すこととなった香菜ちゃん。そんな香菜ちゃんの1日にファミ通.comが密着します!

 

【9時30分】 シネ・リーブル池袋

 最初の現場は、『劇場版“文学少女”』の舞台挨拶。こちらはシネ・リーブル池袋にて2回にわたって開催されました。香菜ちゃんは会場入りするなり、さっそくメイク。若干緊張感が漂います。

 

hanakana01
hanakana02

 

【10時25分】 控室にて打ち合わせ

 出演者全員で、舞台挨拶の打ち合わせ。香菜ちゃんを始め、入野自由さん、平野綾さん、多田俊介監督、司会を務めた儀武ゆう子さんが真剣な表情で内容を確認しています。打ち合わせ中は、入野さんが細かい内容のチェックをしたり、笑いを誘ったりと現場のムードを和ませていました。

 

hanakana03
hanakana04

 

【11時00分】 『劇場版“文学少女”』舞台挨拶1回目

 1回目の舞台挨拶開始。あとから気づいたのですが、香菜ちゃんは、この日4回ある舞台挨拶のひと言めを必ず会場の皆さんへの問いかけにしていました。今回は『劇場版“文学少女”』上映終了後ということで「皆さんどうでしたか?」という問いかけに。大きな拍手が沸き起こったところで「すばらしい(笑)」と、香菜ちゃんも安堵の笑顔。

 

 収録時に印象的だったことを聞かれると「最後のシーンが印象的です。なんとも切なくて大好きなシーンですね」と香菜ちゃんはコメント。また、入野さんが「“カンパネルラ”という言葉が言いにくくて(苦笑)」というエピソードを披露すると平野さんも「最初台本には、カ“ム”パネルラって書いてあったんですよね。“噛む”前提みたいな(笑)」と収録時のことを思い出しながらの、和気あいあいとした舞台挨拶となりました。

 

hanakana05
hanakana06
hanakana07
hanakana08

▲最後はもちろん、「私が“文学少女”だ―――――――――!」というひと言で締め。会場が一体になる、素敵な掛け声ですね。

 

【11時45分】 『劇場版“文学少女”』舞台挨拶2回目

 続いて、『劇場版“文学少女”』の舞台挨拶2回目です。こちらのひと言めは「みんなお昼食べたー?」というもの。これに対し、「まだー」という声が返ってくると「上映中にお腹が鳴っても知りません!」という迷言で会場の笑いを誘う香菜ちゃん。2回目の舞台挨拶の詳しい内容はこちらでチェックしてください。

 

【12時10分】 池袋シネマサンシャインへ移動

 ここで『劇場版“文学少女”』の舞台挨拶は終了。つぎは『いばらの王 -King of Thorn-』の舞台挨拶があるということで池袋シネマサンシャインへ移動です。

 

hanakana09

 

【13時00分】 池袋シネマサンシャイン到着

 池袋シネマサンシャインに到着。約2時間後に舞台挨拶が開始ということで、ちょっぴりゆったりムード。でも、お弁当を食べたり、衣装を替えたり、化粧直しをしたり、打ち合わせをしたりとやることはいっぱいあります。とくに『劇場版“文学少女”』の舞台挨拶2回目で、「お腹空いた」を連発していた香菜ちゃんには、お弁当が重要な様子。

 

hanakana10
hanakana11
hanakana12
hanakana13

▲本日3回目の舞台挨拶となる『いばらの王 -King of Thorn-』の舞台挨拶(1回目)は、こんな衣装で出演。写真では見事に隠れていますが、生足です!

 

【14時50分】 『いばらの王 -King of Thorn-』舞台挨拶1回目

 『いばらの王 -King of Thorn-』の舞台挨拶開始。映画の上映後だったため、ひと言めは「皆さんしっかりと観ましたか?」でした。「そりゃしっかり観ますよね」という話になりつつも、大きな拍手にうれしそうな笑みがこぼれます。いっしょに登壇したマルコ・オーエン役の森川智之さんは、「戦って、戦って、戦い尽しました。もう何も心残りはありません」とコメント。また、片山一良監督は「公開初日の舞台挨拶なんてぜんぜん緊張しないと思っていたんですが、先週あたりからドキドキしてきて……」というエピソードを告白すると、香菜ちゃんから「さっき舞台に出る直前に“無理だ―――――――!”って叫んでました(笑)」という最新の監督情報まで伝えられ、たじたじに。

 

 役との共通点の話題では、「家ではメガネをかけています!」というコメントで会場を沸かせた香菜ちゃん。しかし、その後は「姉妹愛という意味では、私も弟がいるので共感できる部分は大きいですね」と作品のテーマのひとつである姉妹愛について真剣にコメントしていました。さらに、最後にひと言メッセージを求められると、「1回だけでは見逃しているキーワードなどもあると思うので、ぜひ2度、3度と劇場に足を運んでいただければと思います。“自腹の王”で!」と発言。これに森川さんが絶句しながらも、「そんなこと言うんだ(笑)。噂どおりですね!」と切り返すと、香菜ちゃんは「違うんです! 違うんです(笑)!」と釈明。このやり取りで会場を大いに盛り上げました。

 

hanakana14
hanakana15
hanakana16

▲舞台挨拶の最後は「いばらの、オ――――――!」という掛け声で締め。観客席からも高々と拳が振り上げられており、後ろからその様子を見ていた記者は圧巻のひと言でした。

 

【15時30分】 角川シネマ新宿に到着

 池袋シネマサンシャインから、角川シネマ新宿に移動。3本の舞台挨拶を終えて、疲れてきているころかと思いましたが、香菜ちゃんまだまだ元気な様子。

 

【16時30分】 『いばらの王 -King of Thorn-』舞台挨拶2回目

 本日4回目の舞台挨拶であり、最後の舞台挨拶となる『いばらの王 -King of Thorn-』2回目の舞台挨拶が開始。これから作品を観ることになる来場者へのひと言は「皆さんお手洗いは済みましたか?」でした。この舞台挨拶の模様はこちらのページでぜひチェックしてください。

 

【17時00分】 全舞台挨拶が終了!

 すべての舞台挨拶が終了。緊張感が解けたのか、香菜ちゃんの笑顔が心なしか柔らかいものに。控室には、『いばらの王』原作者の岩原裕二さんを始め、作品に関わったさまざまな人たちが挨拶に訪れていました。4回の舞台挨拶を終えた香菜ちゃんを労いに行くと「(舞台挨拶が)それぞれ別作品だったので、そんなに疲れることはなかったです。4つ全部同じ作品だと、どっと疲れますけど(笑)」と笑顔で語ってくれました。まだまだ元気!

 

hanakana17
hanakana18

▲片山監督とふたりでイバラをイメージしたポージング!! 監督は本当にノリのいい方でした!

 

【17時30分】 『月刊ゲームジャパン』取材

 舞台挨拶が終わったところで、今度は『月刊ゲームジャパン』さん(2010年5月30日発売号)の取材です。『劇場版“文学少女”』と『いばらの王 -King of Thorn-』についてガッツリと語ってくれましたので、ぜひチェックしてみてください。サイン入りポラロイドのプレゼントもあるようですよ。

 

hanakana20
hanakana21
hanakana22

▲他社さんの撮影風景を撮影するという変な状況ですが、とってもかわいい写真を撮られていました。要チェック。

 

hanakana19

▲ちなみに密着取材ということで、どんな雰囲気で取材していたかというとこんな感じ。控室で化粧直しをしている香菜ちゃんを控室の外から覗き込む記者(左)。意外と密着していません。

 

hanakana23

 

【21時20分】 文化放送到着
 

 『A&G超RADIO SHOW〜アニスパ!〜』さん出演のため、文化放送さんに到着。ここで『いばらの王 -King of Thorn-』の片山監督とはお別れ。ふたりで固い握手を交わします。文化放送内に入ると、パーソナリティーの鷲崎健さんと浅野真澄さんにご挨拶。軽く打ち合わせをしたあと、ひとりで台本チェック。

 

hanakana25
hanakana26
hanakana27

▲ひとりで台本チェック中。

 

hanakana24

▲もうこんな時間。記者の頭がぼーっとし始めてきているなか、香菜ちゃんの台本チェックは終わりません。すごい!

 

hanakana28

▲本番直前ということで、ブースへと急ぐ香菜ちゃん。完全にやらせです。

 

【22時20分】 『アニスパ!』ゲスト出演

 『アニスパ!』さんにいよいよゲスト出演。とても楽しい雰囲気で番組は進行し、香菜ちゃんも『劇場版“文学少女”』と『いばらの王 -King of Thorn-』をばっちり(?)PRしていました。

 

hanakana29
hanakana30

 

hanakana31

▲『アニスパ!』のパーソナリティー、浅野真澄さん(左)と鷲崎健さん(右)とともに。楽しいラジオでした!

 

【22時50分】 終了!

 本日のすべての工程が終了。丸々1日、主演作品のことで頭がいっぱいだった香菜ちゃん。そんな香菜ちゃんに、1日を総括するひと言を最後にいただきました。

 

花澤香菜 本当にもう2度と来ないだろうという5月1日でした。終わってしまうのがさみしいぐらいの、すごく充実した楽しい1日でしたね。これから『“文学少女”』も『いばらの王』も劇場でまだまだ公開していますので、まだ観にいっていない方も、すでに観たという方も、ぜひぜひよろしくお願いいたします。「私が“文学少女”だ―――!」そして、「いばらのオ――――!」。おつかれさまでした(笑)。

 

hanakana32

▲「おつかれさまー」という感じで最後に1枚。本当に充実した1日だったことと思います。なんと翌日は大阪で『こばと。』のイベントに出演されるということで、生放送出演後、颯爽と帰って行かれました。


※『いばらの王 -King of Thorn-』公式サイトはこちら
※『劇場版“文学少女”』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

アニメ『オッドタクシー』アマゾンプライムで配信中。裏社会や中年男性の孤独などを描く、刺激的な群像劇【アマプラおすすめ作品】

アマゾンプライムビデオにて見放題中の、花江夏樹さん主演アニメ『オッドタクシー』の魅力をご紹介します。

ゲーム『ウマ娘』ガチャで★3 ヒシアマゾンが新登場。サポートカードは“SSRバンブーメモリー”と“SRシンコウウインディ”

スマホ、DMM GAMES(PC)で配信中の『ウマ娘 プリティーダービー』。2021年6月21日12時よりプリティーダービーガチャにて新たな育成ウマ娘“ヒシアマゾン”が登場する。

『クラナド アフターストーリー』OP主題歌! Liaのヒット曲『時を刻む唄』は切なすぎる歌詞に注目

YouTubeなどで見られる新旧アニソンをチェックする本稿。今回はテレビアニメ『CLANNAD 〜AFTER STORY〜』のオープニング主題歌として有名な、Liaさんの『時を刻む唄』をセレクトしました。ファンを魅了してやまない本曲の奥深い世界とは……?

Switch『桃鉄』初の学習本“桃太郎電鉄でわかる都道府県大図鑑”7月13日発売。登場キャラクターと楽しみながら日本の地理を学べる

コナミデジタルエンタテインメントは、『桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜』初の学習本『桃太郎電鉄でわかる都道府県大図鑑』を2021年7月13日に発売する。

アニメ『デジモンアドベンチャー:』展覧会7月17日より開催決定! 原画展示や“オメガモン”巨大フォトスポットなどが登場

テレビアニメ『デジモンアドベンチャー:』をテーマにした展覧会“デジモンアドベンチャー:〜太一&アグモンのひみつ〜展”が、2021年7月17日より、杉並アニメーションミュージアムにて開催決定。歴代テレビシリーズのデジヴァイスやポスターの展示、グッズ販売などを実施。

“つかれきったハト2 マスコットフィギュア”カプセルトイで新発売。世の中のいろいろなハトがくたびれている

Qualiaは、“つかれきったハト2 マスコットフィギュア”を、2021年6月20日(日)よりカプセルトイにて発売する。価格は1回300円[税込]。

『幼女戦記』テレビアニメ2期制作が決定! ゼートゥーア閣下が帝国の現状を語る予告映像が公開

2021年6月19日、KADOKAWAはアニメ『幼女戦記』テレビシリーズ第2期の製作決定を発表した。あわせて、テレビシリーズ第2期となる『幼女戦記II』のティザービジュアルと予告映像を公開した。

漫画『かりあげクン』じつはローソンの“からあげクン”の由来!? イタズラの天才が織り成す不条理ギャグ作品【Kindle Unlimitedおすすめ】

4コママンガの巨匠・植田まさし先生の傑作マンガ『かりあげクン』。現在Kindle Unlimitedでは、1〜60巻が読み放題です。ローソンの“からあげクン”の由来でもある本作ですが、その内容は想像の斜め上をいくイタズラのオンパレードでした。

【週間PVランキング】E3関連のニュースがランキングを席巻! 『エルデンリング』や『ドキドキ文芸部プラス!』などの記事も注目を集める【6/11〜6/17】

ファミ通ドットコムで2021年6月11日〜6月17日に掲載した記事の週間ページビュー(PV)ランキングTOP10をお届け。

『戦国無双5』×消防庁の火災予防啓発タイアップポスターデザインが公開。信長&光秀「いつの世も火種は己のすぐそばに」

コーエーテクモゲームスは、2021年6月24日(木)発売予定のタクティカルアクション『戦国無双5』について、総務省消防庁との火災予防啓発タイアップポスター標語キャンペーンの結果発表と完成ポスターデザインを公開した。