携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> アニメ・声優> 劇場用アニメーション『いばらの王 -King of Thorn-』が封切り!

劇場用アニメーション『いばらの王 -King of Thorn-』が封切り!

2010/5/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●舞台挨拶で「いばらの、オ――――!」

 

 2010年5月1日より劇場公開となった劇場用アニメーション『いばらの王 -King of Thorn-』。同作に出演する花澤香菜(カスミ・イシキ役)、森川智之(マルコ・オーエン役)、片山一良監督による初日舞台挨拶が行われた。

 

ibara01

 

 『いばらの王 -King of Thorn-』は、岩原裕二の描いた人気コミック『いばらの王』を原作に、『スチームボーイ』や『FREEDOM』を制作したチームが手掛けた次世代アニメーション。各国映画祭で絶賛された同作が、いよいよ日本で公開されるとあって、多くの来場者が会場に詰めかけた。舞台挨拶には、片山監督を始め、メインキャストの花澤と森川のふたりが登壇。「皆さんお手洗いは済みましたか?」という花澤による独特の雰囲気の挨拶で始まった舞台挨拶は、終始笑いの絶えない内容となった。

 

ibara02

 片山監督は「いっぱい遊びに行くところがあるにも関わらず、お越しいただきありがとうございます。“映画は作っただけでは映画とは言えず、皆さんに観ていただいて、いろんな感想を持っていただいて初めて映画と呼べる”と言っていた人がいますが、僕もそのとおりだと思います。皆さんのおかげで今日、映画が完成します。楽しんでください!」と感慨深く公開初日の感想を口にする。カスミ役の花澤は「私の出せる精いっぱいを込めて演じさせていただきました。全身で演技をさせていただいたな、と思います。そうして作った作品が公開されるというのは、なんだかうれしいですね(笑)」と目じりを下げながら語る。また、マルコ役の森川からは「命を削るような収録で、喉が保つか心配になるほどでした。本当に熱気のすごい現場で、演じるまえにこれほどまでにディスカッションをする現場はほとんどないぐらいだったので、スタッフ、キャストの情熱がこもったフィルムになっていると思います」というアツいコメントが寄せられた。

 

 そんなふたりのキャストを選んだ片山監督には、ふたりを選んだ理由が質問される。すると監督は「カスミはふつうの女の子で、いろんな出来事を体験したときに、ナチュラルなリアクションができる人がよかったので花澤さんを選ばせていただきました。森川さんはいろんなことをやらせても、非常に安定感があって頼りがいがあるんです」とふたりを絶賛。これを聞いた森川からは「ここ、記事にしてください(笑)!」というコメントも飛び出した。

 

 最後にファンに向けてメッセージをひと言ずつコメントする

 

花澤 マルコさん、カッコいいですよ。めちゃくちゃ。守られたい、守りたい……うふふふふふふ。あ、言ってみたかっただけです(笑)。1回と言わず、2度、3度観ていただきたい作品です。“自腹の王”で!

 

森川 テーマが重かったり、登場人物がひとりひとり濃い、見応えたっぷりの内容です。ぜひ作品を観たあとは大いに語っていただきたいです。我々も自腹でパンフレットを買ったぐらい思い入れのある作品です(笑)。

 

片山 1回でわかるように作ってあるのですが、2回、3回と観ていただくうちに、1回目には気づかなかったようなキーワードや、聴き逃していた重要な台詞などに気づくことができると思います。ぜひ、何度も観て、そういったキーワードを見つけていただければ。

 

 そして会場のファンとともに、「いばらの、オ―――――――――――――!」と歓声を上げると、大盛り上がりの中、初日舞台挨拶は幕を閉じた。
 

ibara03

 

※『いばらの王 -King of Thorn-』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』Year4新情報まとめ TK処罰システム、LIONリワーク、マップリワーク、S10ファイナル開催地はアジア地域に決定!

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、現在カナダ・モントリオールで開催中の世界大会Six Invitational 2019にてYear4ロードマップが公開された。本稿では、イベントで明らかになった変更点をお伝えする。

『レインボーシックス シージ』Year4シーズン1新オペレーター“MOZZIE”、“GRIDLOCK”詳細情報を公開【プレイ動画】

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year4シーズン1“Operation Burnt Horizon”の情報が公開された。ここでは、新オペレーター、新マップについてプレイ動画と合わせて紹介する。

『ブレイブルー クロスタッグバトル』AC版にナオト=クロガネ、クマ、セト、愛乃はぁとが参戦決定

2019年2月17日、福岡県・福岡国際センターで開催されている格闘ゲーム大会“EVO Japan 2019”にて、アーケード版『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新情報が発表された。

『レインボーシックス シージ』野良連合、FNATICを破り準決勝進出決定! 準決勝Team Empire戦は日本時間2月17日午前2時よりスタート!【Six Invitational 2019】

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Invitational 2019”。グループステージを2位で突破した野良連合は、準々決勝でAPACファミリーのFNATICと対決。virtueが入りさらにアグレッシブになったFNATICだが、野良連合の勢いは止められず、結果2−0で野良連合が勝利し、準決勝進出が決定した。

『KOF XIV』は日本のM’、『ソウルキャリバーVI』はフランスのkeevが制覇。『ストV AE』『鉄拳7』『BBTAG』『GGXrdR2』は決勝トーナメント進出メンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY2が実施された。

『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のドラマCDが4月17日発売決定! 両CDとも店舗別特典ポスターが付属

『ファイアーエムブレム』シリーズより、『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のエクストラドラマCDが登場!

映画『名探偵ピカチュウ』新映像公開。ベロリンガのリアルな表現に衝撃!

2019年5月に公開が予定されている映画『名探偵ピカチュウ』。その新たなCMが海外で公開された。質感すごい。

実技確認のナワバリバトルは熱戦の連続! “NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会の模様をお届け。

『ゾンビランドサガ』ライブイベントのビジュアルが公開! 気になるイベントグッズの数々も解禁

テレビアニメ『ゾンビランドサガ』のライブイベント“ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜”のイベントビジュアルが公開。合わせてイベントグッズが公開、ライブビューイングの2次先行受付も開始。